【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

過去の質問等、読んだのですが、自分に置き換えると理解しがたいので
質問いたします。 

今まで主婦業をしておりましたが、来月から働くことにしました。
今は主人の扶養に入っています。

新しい職場では、年収103万以内でとどめたいと思っているのですが、超えてしまうかもしれません。
超えてしまった場合、年末調整のときに扶養から外れてしまうのでしょうか?
そしてその時に税金等新たに請求されるのでしょうか?

また、年収が130万以内であれば、私、主人共に税金はかかってくるが、国民年金、健康保険はそのまま扶養でいられると言うことでしょうか?
この場合、どれくらい税金は引かれるのでしょうか?(年収130万だとして)
漠然とした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

>今は主人の扶養に入っています…



税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

しかも、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>超えてしまった場合、年末調整のときに扶養から外れてしまうのでしょうか…

「配偶者控除」が「配偶者特別控除」に代わります。
もっと多くなれば、「配偶者特別控除」もなくなります。

>そしてその時に税金等新たに請求されるのでしょうか…

日本の税制度は自主申告・自主納税を建前としています。
パート先で年末調整をしてくれないのなら、自分で税金を計算して、自分で納めに行かなければなりません。
これを「確定申告」と言います。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

>年収が130万以内であれば、私、主人共に税金はかかってくるが、国民年金、健康保険はそのまま扶養…

社会保険についてはおおむねその理解でけっこうです。

>どれくらい税金は引かれるのでしょうか?(年収130万だとして…

あなたに基礎控除以外の「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
に該当するものがなければ。
(130 - 103)× 5% = 13,500円
の所得税が発生します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

このとき、夫は「配偶者控除」38万円が「配偶者特別控除」11万円に目減りします。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく色々とありがとうございました。
根本的に間違った解釈をしていることが分かり、大変助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/22 10:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング