ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

PC使用中は常にHDDアクセスランプが点滅してますが、時々ジッという音とともにランプが2~3秒点灯しっぱなしになり、その間は動作が止まってしまいます。
マウスポインタは動きますが、画面は止まり、文字入力も受け付けなくなります。
ネットをしていてクリックした時や文字入力時に多いような気がしますが、鳴る間隔、状況は不規則です。Win画面のままで何もしていない時でも鳴ります。
何かが勝手にアクセスしているのかと思い常駐ソフトを外したり、自動デフラグを停止させてみたりしましたが、状況は変わりません。
Win XP HESP2  HD 500GB  メモリ 2GB なので容量は問題ないと思います。
PC診断ソフトでもHDに異常は見られませんでしたので、何が原因かわかりません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「サーマルキャリブレーション」の動作ではないですか?


あと、常駐ソフトのアクセスもあります。

定期的に温度補正のために読み書きの動作をする場合があります。

*昔のHGSTのドライブでは、猫の鳴き声のように聞こえました。
HDDメーカのよって多少傾向は異なりますが・・・・

何のソフトが関与しているか、監視するソフトがあります。

「svchost.exe」の正体を探る
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/200 …
フリーソフトの「Process Explorer」
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/wincust/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「サーマルキャリブレーション」なる動作があるというのを初めて知りました。前に使っていたPCではこういう症状が起きなかったので…。
温度補正のための動作と知って、ひとまず安心しております。
常駐ソフトについては、教えていただいたソフトを使ってこれから一つずつ調べてみます。

お礼日時:2008/02/22 21:09

私もサーマルキャリブレーションの動作音だと思います。


Seagateは「ジッ、ジッ」、日立(HGST)はナァーンや
ニャ、ニャと聞こえたりします。
その間は、データのアクセスもとまるので文字入力も
できないですし、音楽などは途切れます。
もともとHDDを正常に戻すための保護機構みたいなものなので
神経質になる必要はないと考えます。
むしろそういった機能があるHDDのほうがいいです。

壊れかかるとHDDにもよりますがHDDのデータを読み込もうと
頻繁にアクセスするようになりCPUも100%になったり、
「カッコン、カッコン」音がしたりします。

たたHDDのご臨終は何の前触れも無くやってくる場合もあるので
常日頃からバックアップをとる習慣は大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
サーマルキャリブレーションの動作音も色々とあるのですね。
突然音が鳴って作業が一瞬中断されるために、毎回ドキドキしてましたが、保護のためと考えて付き合っていきます。
もしもの時のために、バックアップはこまめにとっておきたいと思います。

お礼日時:2008/02/22 21:16

異常音がした時点でHDDがお亡くなりになる直前と思ってください。

少なくともデータのバックアップはとってください。
出来ればバックアップをとって至急修理に出すか、自作ならHDDを交換してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
万が一に備えて、きちんとバックアップをとっておきます。

お礼日時:2008/02/22 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDの音がうるさくて困っています。

HDDの音がうるさくて困っています。

環境は
OS Windows8.1 Pro 64bit
CPU Core-i5 6400
Mem 8GB
MB MSI H110M PRO-VH
HDD TOSHIBA DT01ACA200 (GPT)

です。

HDDにアクセスしたときに音が鳴るのは仕方ないのですが、
何もない時にジーーーーーィィィィィとなり続けます。
デフラグしているときのようですが、少し小さい音です。
で、一瞬でもディスクにアクセスがあると止まるのです。
音を字で表現すると、

ジーーーーーガガッ・・・・・ジーーーーィガッ・・・・ジーーー

・・・は一秒ぐらい無音です。30分~1時間ぐらい続いた後に収まります。
たまに思いついたようにやり始めてすぐ収まります。
ジーーーーーの時はアクセスランプもついていません。

調べてみるとOSの仕様によってディスクへのアクセス過多になることがあるらしく、

ホームグループへの参加の終了
IPv6の停止
Windows Searchの停止
Superfetchを無効

など試してみましたが改善せず、(そもそもアクセスがないほうがうるさい)
UEFI上の設定項目に何かないかといじっていると、
その間ずっとジイイーーーーーィィィィィィと鳴ってます。

ケースと共振してるのかとマウントから外してみましたが、ずっと鳴ってます。

あまりにうっとおしいので何とか止めたいのですが、助言お願いします。

HDDの音がうるさくて困っています。

環境は
OS Windows8.1 Pro 64bit
CPU Core-i5 6400
Mem 8GB
MB MSI H110M PRO-VH
HDD TOSHIBA DT01ACA200 (GPT)

です。

HDDにアクセスしたときに音が鳴るのは仕方ないのですが、
何もない時にジーーーーーィィィィィとなり続けます。
デフラグしているときのようですが、少し小さい音です。
で、一瞬でもディスクにアクセスがあると止まるのです。
音を字で表現すると、

ジーーーーーガガッ・・・・・ジーーーーィガッ・・・・ジーーー

・・・は一秒ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

"HDDにアクセスしたときに音が鳴るのは仕方ないのですが、何もない時にジーーーーーィィィィィとなり続けます。
デフラグしているときのようですが、少し小さい音です。で、一瞬でもディスクにアクセスがあると止まるのです。"
→ サーマルキャリブレーションの音だと思います。
http://sgsoftware.blog.fc2.com/blog-entry-571.html

上記にも書いてありますが、"最近のハードディスクには、このサーマルキャリブレーションを明示的に切るモードが備わっているものもあり、遅延が許容できないシステムの設計では、サーマルキャリブレーションを禁止することで、長時間のアクセス不能状態が発生しないようにできます。" ので、メ-カ-のユーティリティにその機能が無いかどうかを調べてみると良いのでは。

また、5インチベイを使っていない場合は、下記のような静穏ボックスにHDDを収納すれば、幾分騒音を抑えることができます。
http://www.scythe.co.jp/accessories/himuro.html
http://amazon.co.jp/dp/B0017KAUHU ← ¥2,678

これは、あくまでもHDDが故障していない場合です。故障しているかどうかは、下記のようなソフトウエアでチェックして見て下さい。ベンチマークでグラフが落ち込んでいると、レスポンスが悪いです。エラースキャンで、赤いマークがある場合は、バッドセクタがあります。実行時間は掛かりますが、より詳細にチェックを行うため、クイックスキャンのチェックを外して実行して下さい。
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/2867.html

"HDDにアクセスしたときに音が鳴るのは仕方ないのですが、何もない時にジーーーーーィィィィィとなり続けます。
デフラグしているときのようですが、少し小さい音です。で、一瞬でもディスクにアクセスがあると止まるのです。"
→ サーマルキャリブレーションの音だと思います。
http://sgsoftware.blog.fc2.com/blog-entry-571.html

上記にも書いてありますが、"最近のハードディスクには、このサーマルキャリブレーションを明示的に切るモードが備わっているものもあり、遅延が許容できないシステムの設計では...続きを読む

QUSB3.0がSATAに取って代わらない理由

耐久性はUSB端子が上、USB3.0でHDDの速度的な問題はないはずです。
内蔵HDDやマザーボードの内部端子がUSB3.0でなく、SATAを採用する理由は何でしょうか。
USB3.0に何か欠点はありますか。

Aベストアンサー

HDDやSSDなど、高速性が必要とされるデバイスのバスが
他の機器に割り込まれるのを避けたいんではないかと思います。

USBはバスなので、一つのバス上で同時に通信できる機器は基本的に1つです。
実際は、1つのマザーボード上に複数のホストICが載ってるので
(例えばフロントパネルとリアパネルや、USB2.0とUSB3.0など)
完全に1つだけというわけではないのですが、
極端な話、マウスを動かしてる間はHDDにアクセスできなくなる、
ということが起こりえます。
逆を言えば、HDDアクセスが激しい間はマウスがカクカクになる、と。
こういう事態を避けるためにも、あえて統一していないんじゃないかと思います。

あとは、HDDやSSD側でこれまで培った技術をそのまま使いたい、
というのもあるかもしれません。
USB3.0へ変更するコストに見合うメリットが無いと、HDDメーカーも踏み切れないでしょう。

まぁ実際のところは他の方が回答してるように、
これまでの伝統(内部バスと外部バスの住み分け)をそのまま引き継いでいるだけな気もしますけど。


人気Q&Aランキング