ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

会社で出世したい、生き残りたい、人に負けたくない等いろんな理由で
かけひきをする方がいらっしゃいます。
たとえば、
課長や部長など上司とは仲良くしておく。例えば、頻繁に一緒に飲みに行くとか。で、先輩や同僚のミス、困っていることは、逐一吹き込む。しかし、自分のことはうまくアピールする。
その先輩や同僚には、それを悟られないように接する。
お昼を一緒に食べるとか、雑談を楽しくするとか。一緒に飲みに行くとか。先輩をうまくおだてたり、仕事を教わったりもしておく。
どちらにもいい顔をしておく。
で、同僚や先輩を退職に追い込んだり、子会社へ追いやったりする。
そういうかけひきが出来る方は、心が冷たいのですよね?
私は、そういうことは、残酷すぎて無理です。考え方や心が幼稚なのかも知れませんが、辛すぎて出来ません。
だって、人の人生を狂わすんですから。恐ろしくて無理です。
そういうことができる人はすごいですよね。
なぜ平気でそういうことができるんですか?
心が冷たいからですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

頭が悪いからです。



他の人にも口はあるんだからウソや誇張はバレるし、ミスを隠したって、上司にも目や耳はあります。そもそも、それらを見抜くのが上司の上司たる所以です。

出世したいんだったら、部課長のみじゃなく、全員に好かれなきゃダメです。
飲みに行くにしても、上司からも同僚からも部下からも女子社員からも誘われます。
自然と、職場における殆どのことに起点・中心になっていくんです。

そんなチープなヤツが出世するような会社なら、会社が傾くと思いますよ。

質問者様は幼稚でも何でもありません。普通です。
周りの人全員から好かれて、早く起点・中心になって下さい。
もちろん、仕事が普通以上に出来なきゃダメですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チープなヤツが出世する会社は傾く。そこまでは考えが及びませんでした。確かにそうですよね。
私は、出世欲はないのです。目立つことの辛さには絶えられないですし。まだ、自分の仕事をこなすのが精一杯です。
もっと、仕事に精進していきます。

お礼日時:2008/02/24 16:55

わたしの場合は外資系勤務なので、少々、他の方とは違った意見になるかもしれません。



わたしも人間関係の駆け引きをすることがあります。他人の人生を狂わせたこともあります。心が冷たい人間であると言われたら、その通りかもしれません。しかし、義憤に駆られた正義心の強い人間、という見方もできるのではないかと思います。そう見ていただけると、すごくうれしいのですが、かなりアクの強い人間だと取られても仕方がないでしょう。事実、最初に就職した日本企業から転職した際、「確かにお前は外資のほうが向いている」と言われています。

日本企業の原理は、「学生の時は好きな人間とだけ付き合っていればよいが、社会人になったら嫌いな人間とも付き合わなくてはならない」です。それに対し、米国企業の基本原理は、「つぶされる前につぶす」なのです。

だいぶ以前のことですが、オーストラリアの白人で、仕事のためではなく、明らかに権力闘争のために会社に来ており、周囲から煙たがられていた人物がいました。彼は様々な悪事を働いたのですが、例えば、自分たちで勝手に社内ルールを変え「その仕事は自分たちがやるから、君たちはもう、要らない」と言って他部署のマネージャを会社から追い出し、組織を拡大させ、たくさんの部下に囲まれて悦に入っていたりしたのです。

彼が日本のある部署をつぶし、ほとんどのメンバーをクビにして、オーストラリアからの一元管理のほうが効率が良いと大見得を切ったとき、事情を分かっている人間の間では、「今後、間違いなく、苦情の嵐で、会社が回らなくなる」という懸念が駆け巡りました。数ヶ月もすると、予想通り、お客様や営業からの苦情の嵐が殺到、私がなんとかして事態を収拾しようにも、相手の態度が悪く、どうにもならない状況に陥りました。直属上司(オランダ人)に対して言ったのは、こんなせりふです。「私はオーストラリア人の知識レベルが低いことを批判しているのではない。彼らの態度が悪いことを批判しているのだ」、と。上司も、「確かに態度が悪い。あれではどうにもならない」と言いました。

しばらくすると、日本法人社長(インド人)と直属上司から、これこれの組織から代表者を集めてプロジェクトチームを作り、状況を報告せよ、との命令が降りてきました。ところが、インド人は、オーストラリアの権力亡者との権力闘争に敗れ、会社を辞めてしまうのです。

プロジェクトチームの立ち上げにあたり、私は、ほぼ全員が解雇された日本の担当部署の数少ない生き残りメンバー1名とともに、こう訴えました。

「まず、理解して欲しいのは、これは単に移行作業が遅れているとか、ミスコミュニケーションが発生しているとかいった、通常のトラブルとは根本的に違う事態だということだ。彼は異常人格だ。彼と話をして、トラブルシュートをしようなどとするのは時間の無駄としか言えない。彼の過去の悪行を言い出せば、何時間でもしゃべれる。が、やはり一番大きな愚行は、お客様名を見て日本が勝手に新商品の販売を始めようとしていると勘違いし、部下に対して『これについて仕事を続けたら即刻クビだ』とメールで言い渡したところ、『ただのお客様名で、何も特別なことではないよ』という返事がメールでばらまかれ、完全に自分の勘違いだと認識しながらも面子をつぶされた形になったことで逆上し、商品の納入をお客様が待っているというのに、散々に社内で暴れまわり商品の提供を止めさせようと馬鹿騒ぎを続け、多数の他部署を大混乱に落としいれ、しかも、大型受注をつぶしかけるほどにまで事態をぐちゃぐちゃにしたことだろう。したがって、我々プロジェクトチームに降りてきた命令というのは、単純なトラブルシューティングではない。彼のチームの愚行と傲慢により、どのような問題が具体的に発生し、どれだけの売り上げが失われたかを全て記録し、報告書を提出して、彼を社外に追放することだ。1年間、今の状況が続いたら、日本法人は間違いなくつぶれる。半年できりをつけたい」、と。

彼と私は化かしあいのようなメールを続けます。私が「あなたのやろうとしていることは、車を売るにあたって、タイヤはついていないのでタイヤ屋さんから買ってね、というのと同じことだ」とメールします。すると向こうからは、「無論、我々の車には、最初からタイヤがついている。なんの問題もない。一緒に高速道路を駆け抜けていこう」という白々しいメールが返ってくるわけです。直属上司(オランダ人)と権力亡者のアフォは、お互いが大嫌いだと分かっていながら、オブラートに包んだ白々しいメールのやり取りを続け、上司は私を権力亡者の攻撃から守ってくれました。

数ヵ月後、プロジェクトチームとして十分な証拠が集まったと判断し、報告書を上司に提出。それから間もなくして、彼は会社からいなくなりました。
私の報告書が一役買ったとも思いますが、それ以前の問題として、彼は社内に敵を作りすぎたのが致命傷だったのでしょう。彼がクビになると聞いても、同情する人はいませんでしたから。

彼が社外追放になった時、巻き添えを食って解雇された部下もいます。その中には、私の前職での先輩も含まれていました。しかし、自信を持って言えるのは、米国企業ではこれが当たり前のように、しばしば発生する問題であること、この手の人間はガン細胞のようなものであり、組織の中で勢力を拡大し放置しておくと会社自体を殺してしまうこと、ガンにたいして最も効果的な治療法は摘出手術であること、一般の日本人ならここまで本気で戦う前に退社してしまうであろうところを、私は白人とのケンカに勝って生き残り日本法人を解体の危機から救った1貢献者であることです。

確かに私は人の人生を狂わせました。それも平気でやりました。だからといって、倫理観のない人間だとは思っていただきたくありません。同情心は弱いが、正義心の強いタイプだと思っていただければ、非常に幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なにも仕事のできない人や問題人を追い詰めることは人生を狂わすとは思いませんし、そういう質問をしたわけではありません。
長々と書いていただきましてありがとうございます。
私が言いたかったのは、自分がのし上がるためにということです。
質問の仕方が悪かったでしょうか?

お礼日時:2008/02/24 17:03

そういった方はうまく立ち回ってるつもりでも


周囲は気づいてる事が多いですよね。
周囲の人たちの方が「大人」なので本人に言わないだけで。
うちの会社にもそういった人はいて、見事に皆、気づいてますが
本人にはそういった素振りは一切見せず当たり障りなく接しています。

思いやりとかが欠けてるのと、とにかく子供なんだろうなと思います。
かわいそうな人ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、みな気づいているのにそ知らぬふりで、本人はうまく立ち回っているつもりなんですね。その光景を想像すると、笑えますね。
私は、そういうことをしないで、自分の仕事ぶりを磨いて、出世したらいいじゃないかと思うんです。
いろいろ工作して出世しても、上司になったら、できないことがいろいろばれて尊敬されない上司になるだけなのにって、思うからです。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/24 16:58

自分のことしか考えていないのだと思います。


なので冷たいと言うよりは、自己中心的なのだと思いますし、幼いのだと思います。

けど結局その様な行動って、ちゃんと人を見る目がある上司が見たら分かりますし、仮に上司が分からなくて出世したとしても、同僚や後輩はそうやってのし上がった過去を知っています。

過去を知られている怖さは出世したその時に出ると思います。
出世のある段階から普通は上司よりも部下の数の方が圧倒的に多くなります。
その時に・・・・

ただ出世のどの段階でもばれずにそんな人が社長になる会社ならそもそも会社として「?」とは思いますが、普通大手なら出世のどこかの段階で優れた上司はいるので、必ず見抜かれますけどね・・・

人生一寸先は闇です。
そんな時に助けてくれるのは人です。
人に恨まれるような行動だけはしない方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分のことしか考えていないというのはそうかもしれないですね。
見る目のある上司はわかっている、わからなくて出世してものし上がった過去を知っている、たしかにそうですね。
そばで私はずっと見てきていましたし。
一寸先は闇。どきりとする言葉です。
私は自分が多少嫌な思いをしたとしても、しんどい思いをしたとしても、他人が楽になるならいいやと思ってしまうおろかなところがあります。でも、それでもいいかなと思えました。

お礼日時:2008/02/24 16:50

こんばんは。


「心が冷たい」と言えばそうでしょうが、その方は「出世する」という確固たる目的があるのでそのように動いているのではないでしょうか?「出世する」が目的なのでその他や他人の事はどうでもよいのでしょう。
そしてololololさんは、「出世する」ことよりも「他人を思いやる」ことの方が大事だと言う事なのでしょう。その違いだと思いますよ。
あと同僚や先輩を退職に追い込んだり、子会社へ追いやったりする、人の人生を狂わす、と書いてありますが、果たしてそうでしょうか?
確かに退職に追いやられたり、子会社に出向されたりすれば大変でしょう。でもそのような人物のいうことを間にうけて、そのような人事を出す会社って、私的にはどうかな?将来性あるのか?って感じますが。私ならその会社をさりますね。小さくても多少給料が下がっても人に優しい経営方針を打ち出している会社にいたいと思います。
話がそれてしまいましたが、人にそのような仕打ちをする人は、結局は人にそのような仕打ちをされて人生をダメにしてしまうでしょう。冷たいというかかわいそうな方だなぁと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
出世が目的なら他人のことはどうでもよいとは心が強いのか?
会社にも確かに問題はありますよね。
私も人に優しい会社にいたいです。

お礼日時:2008/02/24 16:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング