【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

4年前に購入しましたトヨタの3リッターセダンにのっております。
年式が古いので税金は1割増し、燃費もハイオク5km/1Lで最悪、車自体は気に入っていますがボロボロなのでもう車検はあきらめようと思っています。

次は維持費の安い軽自動車を考えているのですが、希望はターボ(MTがいいですがなければAT)を狙っています。
やはり軽自動車だとターボ車のほうがいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

3ナンバーとは」に関するQ&A: 3ナンバーとは

A 回答 (5件)

以前トゥデイ(NA軽)に乗っていて、今はアルトワークス(ターボ軽)に乗っています。


トゥデイのときは、高速など、床までアクセルを踏んでも加速が鈍く感じましたが、アルトワークスではチョンとアクセルに足を乗せるだけで、ジワーッと加速していきます。以前はベタ踏みして、ホイールスピンさせていましたが、オッサンになって馬鹿馬鹿しくなったのでやめました。
280馬力の車にも乗ったことがありますが、軽い軽ターボなら、常用域での加速は負けませんよ。燃費もそこそこ落ちますが……。
現行車ですと、Kei WORKSあたりがオススメです。軽くてパワーがあって足回りもしっかりしています。

参考URL:http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/kei_works/in …
    • good
    • 0

ターボを過信するのは良くないです。

パワフルな走りをするためにターボ付きにしているのではなく、660ccのNAでのパワーに対し、電動装置満載で、背もドンドン高くなった軽四はメタボ的に重量が増えすぎて走らなくなってしまったからターボで補っているのです。
ターボ車もある程度のスピードになればパワーが出ますが、第一歩の初速はNAよりとろい感じがしますから、積極安全性を考えるとかえって不安です。勿論重い車体をそれなりに走らせようとするので、燃費は目を覆うばかりです。3リッターセダンから軽四に乗り換えて一番辛抱できないのは室内巾だと思います。窮屈というより安定感のない不安です。
その点少し税金が高くてもホンダのフィットクラスなら、燃費は軽四より遥かに良いし、車巾は1.7m弱で室内巾は実質3ナンバー車と変わりません。後席の広さも3リッターセダンに劣りません、試乗してみてください。
トランク部が3リッターセダンより少し小さくなりますが、後席を畳むなどの利用が出来ます。
乗心地やドアの開閉音など、軽の軽々しさは有りませんから、私の従兄弟(70代)も3リッターセダンからフィットに乗り換えましたが、何処でも駐車できるし安上がりで良いと喜んでいます。
その人は奥様が別に軽四をお持ちですが、やっぱり軽よりは遥かに安心だとも言っています。
大きな車に乗り換えるより、大きな車から小さな車に乗り換える方が勇気も辛抱も大変な物があります。
一挙に軽四にして、ターボ付き軽四に期待して買っても、すぐに買い替えたくなると思いますから、結局は無駄な出費になりそうな気がします。
    • good
    • 0

3リッターセダンからの 乗り換えでしたら ターボ付のほうが良いですね



 私は両方乗っていますが(AT)町乗り、通勤では ターボ車の方が楽です 660ccでも 加速が良いですし 周りの車のスピードに楽に着いて行けます
 NA車は 加速がいまいちですね 長距離は問題無いですが

 燃費は ターボ車で 12~14 NA車で 14~16位です
    • good
    • 1

燃費を気にすれば軽自動車のターボは決して良くないですよ、逆にターボ無しだと今の車からだと思ったときに加速が鈍くいらいらするかも知れません。



もっとも車両にも寄りますがターボ付きで少し元気の良い走りをすれば10Kmは伸びないと思っていても過言ではないです、ターボモデルの軽自動車登録で燃費が良いのは有りますが一般的ではないです(車重500Kg台のスポーツモデル)

もちろんかなり趣味性の高い車です、参考にURL付けますが、燃費なども含めた維持費だと小型車(俗にコンパクトカーと言うもの)の方が余程燃費は良いです。
http://www.gold-auto.com/
軽登録のモデルはFC4です。
もちろん好みもありますが・・・
私は欲しい一台です(買えないけど)
    • good
    • 0

こんにちは。



>やはり軽自動車だとターボ車のほうがいいでしょうか?

3L車からの乗り換えですから、NAではかなり物足りなさを感じると思いますので、そういった点ではターボ車がよろしいでしょうね。

ストレスを感じながら走るのは運転も荒々しくなり燃費も悪くなり何のため買いなおしたかわかりませんからw

良い車が見つかると良いですね^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む


人気Q&Aランキング