出産前後の痔にはご注意!

先日PC(NECの省スペース型デスクトップ)が電源トラブルによって
起動しなくなりました(BIOSすら作動しない)

原因は電源だと断定しました。
理由は正常なPC(NECのほぼ同型機)の電源に付け替えると正常に起動したので。

そこで、この異常と思われる電源の電圧を調べました。
10 +11.55V     20 + 5.29V
9  + 5.29V     19 + 5.29V
8            18 コード無し
7            17
6  + 5.29V     16
5            15
4  + 5.29V     14
3            13
2  + 3.33V     12 -11.64V
1  + 3.33V     11 + 3.33V
こんな感じです(13と14をショートさせて計測)
ほぼ規格どおりだと思いますが如何でしょうか?

12V系が若干低いようですがこれらでは起動しませんか?
電圧のチェックだけでは不十分ですか?

ちなみにこの電源ではCPUファン、電源ファン共に作動
PCのLED点灯しています。
CDトレイ開閉可能です。

A 回答 (3件)

電源チエッカーのジグを使用されていない、無負荷の状態ですので+12Vが低過ぎます。


無負荷では+12V付近以上の電圧が出力されます。

PCに接続して起動しない状態で確認すれば、+12Vから極端に低下しているのが確認できます。

*電源が異常と判断されます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

12Vが低すぎで電源の故障のようですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/26 21:21

ANo.2 です。



疑問は解決されましたか?
PCの型名が不明でしたので概略で記載しました。
12V系の電源利用ユニット部位と動作可能範囲を補足説明します。

CPUに供給する電源で、CPUのローカルレギュレータでCPU電圧(1.5Vから2.5V程度)で大電流(10Aから20A程度)を供給します。
CPUの種類によっては、CPUに30Aから40Aを流すので+12Vでは最低10A以上の電流が必要になります。

>ちなみにこの電源ではCPUファン、電源ファン共に作動
>PCのLED点灯しています。
>CDトレイ開閉可能です。
ファンや電動モータ系は+-20%程度の電圧で問題なく動作し「CDトレイ開閉」もモータを使用しています。
回転起動さえすれば約半分の電圧でも動作します。
PCのLEDは+5V系の電源から供給されますし、+3.5Vあれば点灯します。

*CPU系の電圧レギュレーションは+-3%程度要求しており、大電流が流れた時でも電圧が安定している必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ補足説明まで、いただきありがとうございます。

大変勉強になりました。

お礼日時:2008/02/26 21:24

負荷がない(MBを繋げていない)状態で計測してもあまり意味はありませんが、その点はどうでしょうか?



無負荷状態で電圧が正常に出ていても、レギュレータやコンデンサの不良の場合には負荷を繋げると供給電流量が足りないために電圧降下を起こして不動作になる場合があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電流量は全く考えていませんでした。
やはり負荷をかけると電圧が降下するのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/26 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング