ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

私には今好きな男性がいるのですが、
その人はすごく優しくて誠実で"好い人"という意味で、出会った時から好きでした。

しかし最近になって仲良くなるにつれ、
この気持ちが恋愛感情なのかどうか分からなくて悩んでいます。

ずっと一緒にいたいと思うし、二人でいるとすごく落ち着きます。
でもドキドキするということがないんです。

恋愛感情とそうでない感情の境界線って何だと思いますか?この気持ちは恋愛感情だと思いますか?

子どもな私にどなたか教えて頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これも難しいですよね・・・。



なんだか最近では恋愛小説や映画、漫画などによる恋愛のステレオタイプが浸透していますよね。。。

「その人を想うとドキドキしてまるで自分じゃないみたい・・・」

という感情が「恋愛感情」として一般化していて、それ以外の場合は疑問を持ってしまう、という認識が広まっていますよね。

それは始めての恋愛でも、倦怠期を迎えたカップルでもそうした「恋愛」というものに対する世間の「すり込み」に何の疑問も持たないという事でしょうね。

言うまでもなく、人は一人一人違いますよね?
みんな同じものさしで計った方が楽だから「一般常識」が出来るわけですけれど、じゃあ、好きな人のタイプがみんな同じかと問われれば「好みがある」と普通に答える。

それなら実際のその一人一人違う「好み」の人に対しての感情も、一人一人違うと考えるのが自然じゃないでしょうか?

そうした意味で考えると、aichan2300さんの「恋愛感情」は「そんなにドキドキしない」ものかもしれません。。。

しかし別の考え方ではそれだけ共通の「心の動揺」が「恋愛」に起きる物だからこそ、みんなの共通の「ストーリー」として成り立つという面も有る訳ですよね。

「出会った時から好きでした」「ずっと一緒にいたいと思う」は、言葉だけ聞くとそうした「恋愛の感情」に聞こえます。
その言葉が「世間に良くある恋愛という物」で、恋愛に焦がれる女の子がそうした経験をしたいが為に自らの感情をそのように「思い込んだ」というのも良くある話です。

恋愛漫画にもこの手のエピソードは星の数ほどありますよね。
「先輩とデートをしてみたけれど何かしっくり来なくって、何故かいつもうざかった幼なじみのアイツの事ばかり考えてしまっている自分がいる・・・。」っていう。。。

aichan2300さんにそうした「うざくてガキっぽい幼なじみ」が居るかはしりませんが(笑)、そういう「なんだろう・・・この胸の苦しさは・・・?」という感情がいつか訪れないともかぎりませんよね?

今まで「ドキドキするばかりが恋愛ではない」というものと「恋愛に焦がれていて、本当の恋愛を知らなかった」という二つの可能性を挙げましたが、人間関係はもっと複雑な事だってあります。

「恋愛感情がなかった人でも、ずーっと一緒に居るうちにいつの間にか離れがたい感情が生まれていた。」という事だってあります。

こうした「恋愛感情」といわれる「感情」は、その時の自分のおかれている状況、年齢、シチュエーションによって様々に変化するものです。
「運命の人」という根拠の無い「自分の相手」は存在しません。

何故ならみんなそうした「運命の恋愛相手」は同じクラスだったり、同じ職場だったり、友達の友達だったりと、常に接触がある人ですよね。
それは「運命」では無く、「恋愛をしたい」という意志が自分を突き動かし、たまたま「側にいる人」をその相手とするからです。

若いあなたには夢の無い話をしてしまいましたが、そうした事を考えると、あなたは今迷っていらっしゃる。「迷っている」という事は今の自分に必要な「恋愛感情」を持っていないという事ですね。

だからその男性がaichan2300さんの「恋愛対象」になるかは、aichan2300さんの今の「恋愛感情」が切実でなければ分からないという事です。

「恋愛感情の境界線」は、「恋愛」を必要としている人の持つものです。
aichan2300さんにその「必要」が訪れた時、おのずと表れるものだと思います。

それは「若い」とか「幼い」という未熟さという意味ではなく、歳を重ねていても、「これは恋愛なのかどうなのか?」という迷いを持つ時は、「その時の自分の恋愛感情が分かっていなくて、特に必要無い」という時なのだと思います。

長文失礼しました。
「迷いがある」という事はそれなりの理由があるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とっても感動しました笑

お礼日時:2008/02/23 00:24

相手を知れば知るほど、分かってくるものだと思います。


確かに友達としての「好き」と
男性としての「好き」は違いますよね。

四六時中、その方を想うのだったら恋愛だと思います。
まぁ世間では、友達以上恋人未満という関係も有りですから。

他の男性とも仲良くしてみればいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

最近、遠距離恋愛でつきあい始めました。



私たちの場合、とある勉強会で知り合って、こんど二人で会おうかって話になって、私が彼女の家に遊びに行きました。
最初は、単なる友達。
でも、2泊しているうちに最後にはお互いに凄く居心地が良くて、ずっと一緒に居たいと思うようになりました。
ドキドキする、というより居心地の良さがありました。
結局、その旅行中は告白はしませんでした。
理由は、今が特別な環境だからかなと思ったからです。
ですが、私が自分の家に帰ってきてから、よく考えてみたら「自分は彼女の事が“好き”なんだ」と感じました。
で、結局電話で告白し、つきあうことになりました。

ですから、このいつもと違う気持ちが「恋心」なのかわからない事もあるでしょうけれど、私の場合は1日良く考えた結果、「恋心」でした。
恋愛って、ドキドキすることも必要ですが、それだけじゃ無いとおもうんです。むしろ、質問者さんのように「二人で居て落ち着く」という感情は立派に恋愛感情だと思いますよ。

他の回答者さん、良いこと言いますね~。
「恋愛感情がなかった人でも、ずーっと一緒に居るうちにいつの間にか離れがたい感情が生まれていた。」
自分がまさにそうです(笑)

頑張ってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。素敵な経験ですね!羨ましいです。

お礼日時:2008/02/23 00:25

こんばんわ。



一緒にいてドキドキすることだけが恋愛感情ではないと思いますよ。
一緒にいて落ち着けるって良いことだと思います。『やすらぎ』ってやつじゃないですかね?(だって、ず~っとドキドキしてたら疲れちゃう^^;)
私は一緒にいて落ち着ける人を旦那に選びました^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!やすらぎですか!ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/23 00:21

逆に考えればいいんです^^



あなたの前から彼がもし居なくなってしまったら
あなたは苦しくなるでしょうか?
苦しさの感情が少しでもあるのなら、少なからず恋愛感情はあると思いますよ。

居なくなってちょっぴり淋しいねくらいなら、そこに恋愛感情はないのでは?

ある人が相手の事を空気みたいな存在だといいます。
側にいれば普通でいられる
酸素を吸えるから
でも居なくなると苦しくなる
酸素が無くなるからと

恋愛感情という言葉にとらわれずに素直な気持ちでいいんです^^
難しく考えることは何もありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね;どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/02/23 00:21

こんばんは。

38歳の主婦です。
おばさんに言わせると恋愛感情があるかないかは、その人とSEXしたいかどうかだと思います。とはいえaichan2300さんがどなたとでもSEXできる人だとするとこの考えは当てはまりませんが。。。
私は旦那とは付き合い始めていまで9年になりますが、その間ずーっと、ずっと一緒にいたいと思うし、2人でいるとすごく落ち着くし、未だにドキドキしますよ(^-^;)
私はいまでも「尊敬できる好きな男性」っています。でも恋愛感情がないことは自覚していいます。
私とは年齢も違うし考え方も違うでしょうが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2008/02/23 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング