【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自宅屋根からの落雪が屋外に設置してある電気温水器に直撃します。すでに電気温水器はボコボコです。
施工会社は積雪地域の地元住宅会社なので落雪は予測できた事と思います。
新築引渡し後間もない事もあるので住宅会社に電気温水器の修理、今後の落雪防止のなんらかの施工をお願いしようと思っていますが、これは無茶なお願いなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

北東北在住です。



積雪地域であれば、雪止めの設置や温水器上への雪囲いの設置など
は気を使って当然ですが、通常は建築代金には含まれないオプション
扱いだと思います。

質問者様が新築時に雪止めや囲いの設置を業者へ希望しなかった
ということであれば、施工しなかった業者に落ち度はないでしょう。

ただ、新築まもないということですので、事情を話し費用折半など
穏便に処理した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
施工会社に事情を話して被害箇所、屋根の雪止めの確認をしていただきました。迅速な対応で被害箇所の修理、屋根雪止めの追加施工を施工会社の方でしていただく事になりました。当初は強気な姿勢で交渉しようと思ってましたが皆さんの意見を参考に素直に事情を話しこのような対応をしていただく事になりました。
大変助かりました。

お礼日時:2008/02/26 22:35

http://www.houterasu.or.jp/

引渡し直後なら、文句も言いたくなります。
ここは上記の専門家サイトにご相談下さい。
過去の事例にあるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
サイトを見ましたが今回のケースの事例は載っていませんでした。
今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/25 23:06

契約書を再度ご確認ください。


落雷に関する記述があれば文句が言えますが、無ければ自然災害なので文句は「無茶なお願い」になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
契約書には落雪等の記述はありませんでした。
まずは施工会社に相談してみようと思います。

お礼日時:2008/02/25 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング