ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

現在マンション3階暮らしでSONYのNAS-D55HDにてラジオを聴いております。
AMラジオは綺麗に聴けるのですが、FMラジオはノイズが酷く付属の簡易アンテナを調整しても必ずどれかの局はノイズが入ってしまう状態です。

そこで調べてみるとTVアンテナに75Ω同軸ケーブルで繋げればノイズ軽減が期待できる事を知りました。
ただその為には契約してるケーブルテレビがラジオ放送をしているかどうか確認が必要との事。

契約してるケーブルテレビ局を調べたところ放送してるラジオ局は全部で5局でした。
これはつまり「この5局以外は受信できない」と言う事なのでしょうか?

また現在自室のTVアンテナにはPC内蔵型のTVチューナーを接続しているのですが、この場合は分配器を購入し接続すれば良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もケーブルTVで配信されているFM電波を使用しています。

名古屋のスターキャットTVと契約しています。CITY-FM,FM-DANVO,ZIP-FM,RADIO-I,FM-A(FM愛知),NHK-FMの6局が配信されています。当然、それ以外の電波はありませんから、それらの局しか受信できませんが、FM受信機の受信周波数帯が広ければ、TV放送の1~3chの音声を受けることが出来るかもしれません。

以前は屋外FMアンテナを使っていましたが、高速道路や高層マンションが近所に出来て、TVがゴーストだらけのため(FMはあまり気にしてませんでしたが)ケーブルと契約しました。今はとても快適です。
しかし、ケーブルTVは正規の周波数とは異なる周波数に変換して、正規の周波数との混信を避けています。そのため、機器の「エリア・プリセット」の機能が使えず、手作業で同調→局名入力→メモリー記憶の操作をしなければなりませんでした。(たった1回ですけどね)

壁の端子が75Ω(同軸)であり、受信機側のアンテナ端子も75Ω(同軸)であれば、必要なものは非平衡分配器だけです。
もし、受信機側のアンテナ端子が同軸でない場合は75Ω非平衡→300Ω平衡の変換器も必要です。
もうひとつ、気にしたいのは、もしマンションの壁の端子にBS信号も入っているのではないかということです。BSをケーブルTVの47chとかで見ればいいのですが、家庭によってはBSチューナーで見たい(Bモードで聴きたい,BSデジタルをハイビジョンで見たい)というケースに対応するため、BS信号を混波しているケースがあります。その場合は、分波器(1~3ch帯域(あるいはTV帯域)だけ取り出せるもの)があったほうがいいでしょう。
私の家はBS信号が混ざっていますので、分波器→分配器→FM受信機とつないでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい詳細ありがとうございます!
やはり基本的には配信局のみみたいですね。
手動での同調作業は慣れっこなので大丈夫です。

とりあえず分配器とケーブルを購入して接続してみました。
すると今まで聴くに堪えなかったFMがノイズの一切無い素晴らしい音質に生まれ変わりました!
この分だと分波器は必要ないかと思います。
こちらの手違いでTVチューナー用のケーブルを買い足さないといけなくはなりましたけど(苦笑

ご助言どうもありがとうございました。
おかげさまで快適なFMラジオ生活を満喫することが出来そうです♪

お礼日時:2008/02/22 11:27

>また現在自室のTVアンテナにはPC内蔵型のTVチューナーを接続しているのですが、この場合は分配器を購入し接続すれば良いのでしょうか?



はい、そのとおりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございます!

お礼日時:2008/02/22 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。

QTVアンテナからFM放送は聞けますか?

KENWOODのSL-3MDのコンポを使っているのですが、FM放送を聞くためには、FMアンテナから75Ω同軸ケーブルを使って、アンテナアダプターに接続して、そのアンテナアダプターをコンポにつけれるみたいなのですが、FMアンテナからではなくて、TVのアンテナからでもFM放送は聞くことが出来るのでしょうか。知っている方がいれば、教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

VHF用アンテナの中で.Hi-Loチャンネル兼用アンテナ.又は.Loチャンネル専用アンテナの場合「聞こえないことはない」程度に受信できます。
ただし.アンテナの横棒(素子)の長さをよく見ると.一方が短く.他方が長くなっています。
通常のTV放送では.短い素子の方向を放送局の方向に向けますが.場合によると.正反対の方向に-つまり長い素子を放送局の方向に-向ける必要があるかもしれません。

もうひとつの問題は.一般にTV放送局とFM放送局の所在地が異なります。したがって.適当に方向を変えられないと受信できない場合があります。
また.大気圏散乱はでなければ到達しない遠方の場合.アンテナを水平ではなく.多少1-5度程度傾ける必要がある場合があります。放送局に電話して.アンテナの所在地の北緯と東経と標高を聞き.国土地理院の地図からご自宅の北緯などを読み取り計算してみてください。

ブースターには注意してください。FMまで帯域の有るブースターでないとブースターがHiパスフィルターに鳴ってしまってぜんぜん聞こえなくなる場合があります。

QTVのアンテナでFMラジオを聴く場合、BS・UHF・VHFの分配は必要

TVのアンテナでFMラジオを聴く場合、BS・UHF・VHFの分配は必要ですか。
新築の部屋の壁から、BS・UHF・VHFが混合された取り出し口が出ています。
この中から、VHFだけを分配して取り出し、FMラジオに繋ごうと考えていますが、分配せずに全て混合したまま繋ぐと問題があるでしょうか。
TV等は他の取り出し口から繋いでいます。
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

そのまま接続して、問題が有るとすれば、受信時にノイズが出たり等でしょう。

どの程度の電波強度で入って来ていて、それがラジオ側に影響が出るかどうか?と言う事です。
ほとんどの場合、問題なく利用出来るでしょうけれど、放送局が無いはずのチャンネルにも感度が有るとか、ノイズが多い等の影響が有った場合に、分波器(電波の波を選別するので、分配ではないのです。)を導入しましょう。

最初から入れておいても良いですよ。


そもそも、ラジオは必要なチャンネルを選択する機能が有りますので、正しいアンテナ端子への接続なら壊す等の心配は不要です。 
是非試してみてください♪

そうそう、VHFと言っても、アナログチャンネルの1~3ch受信が不要な地域ですと、FM放送帯域の受信はあまり高感度ではない場合も有ります。(それでも 屋外の高い位置のアンテナなので、室内の簡易アンテナよりはマシでしょうね。)

QコンポのFMアンテナ端子に同軸ケーブルを接続したい

手持ちのコンポでFMラジオを聴きたいのですが、付属していたワイヤー形状のアンテナですと、地元のラジオ局すらまともに受信できません。
そこで、部屋のテレビアンテナ端子から同軸ケーブルで接続しようとしました。
コンポ側アンテナ端子は、スピーカーコードを繋ぐような、「差込む」タイプが2個あります。でも表示は「75Ω」だけなのです。
同軸ケーブルの芯線を片方に差込みましたが、芯線の周りの網状の線は、どこに接続するんでしょうか?
この状態ですと、ノイズが多いです。(局によっては、そこそこ聴ける)

試しに、もう片方に芯線を差し込んでも、ほとんど聴こえません。アース端子か何かでしょうか?

クリアに受信するためには、どう接続すればいいですか?
よろしくお願いします。

【環境】集合住宅8階
    アンテナ(VHF・UHF・BS)共用
    コンポはアイワLCX-T120
    

Aベストアンサー

フィーダー線に変換すればいいのでは?
同軸ケーブルの先に付けるアダプタを使って変換できますよ。
もしくは、心線を入れたのとは違う側に
網線をよじって差し込んでもいいでしょう。
ただし、この場合網線が抜けやすくなりますので注意してください。

QFMラジオを感度良く受信したい!!

現在、部屋にあるラジカセでラジオを聴いていますが、受信感度が非常に悪く困っています。

対処方法として
1、テレビの受信アンテナをラジオ用に代用する
2、FM用のアンテナを立てる
3、FM受信対応のケーブルテレビ会社と契約し、そのケーブルを利用する

など考えてみたのですが、いかんせん、ずぶの素人なので、どの方法がベストなのか、もっと違う良い方法があるのか、判断しかねています。

自分はFM命できた人間ですので、本当に困っています。
是非とも協力頂ければと思います。

ちなみに、ケーブルテレビでFMを利用する場合、ケーブルを利用するので、電波の受信状態が良いか、悪いかに関わらず、ラジオを聴くことができるのでしょうか?
だったらケーブルテレビがベストのような気がするのですが…
それについてもできたら教えて頂ければと思います。

何卒宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

 まず、お使いのラジカセに外部アンテナ端子(FM)がありますか?
あるとして、そのインピーダンスは75Ωですか、300Ωですか?

 外部アンテナ端子がなく、付属のロッドアンテナだけだとちょっとキビしい
ですね。この場合は、ロッドアンテナに銅線を巻きつけて延長することで感度
が良くなるかどうか?

 外部アンテナ端子があれば、質問者様の考えた対処方法はすべて可能ですが、
何も障害も無く順位を付けるとしたら、2→3→1でしょうか。

 2のFMアンテナは、小型のもの(天井やベランダの軒先に設置)から本格
的な多素子(3~7素子)がありますが、電界強度に応じて使用すればベスト
チューニングとなります。但し、小型のもを除き設置スペースが半端じゃあり
ません。3素子でも畳半畳ぐらいの大きさがあり、屋根の上に設置することが
可能かどうかがポイントとなります。

 3のFM電波も対応しているCATVの場合も、2に準じてOKです。
但し、信号の経路が脆弱な可能性もあるため2番目としました。
 CATVもFMを受信した電波を流しているので、経路全てが有線という訳
ではありません。
 難視聴対策や集合住宅の場合で、有償番組の契約を必要としない場合はコス
ト面では1位でしょう。私の場合、マンション住まいで有償契約無しでも通常
TVとFMは楽しめるようになっています。FMはミニコンポに繋いで楽しん
でいます。FMを聴くだけのために有償契約をするのは、それしか方法が無い
場合にのみ検討すべきです。毎月費用がかかるのは ??? ………

 1はテレビアンテナを流用する時に注意することは、TVとFMの送信所が
同じ方向にあるかどうかです。普通は同一方向にあるので特に問題は無いかと
思いますが、稀に違う方向にある場合があり、その場合は受信できません。
 又、アンテナ端子が一つしかない場合はTVとFMに分岐(分配器が必要)
する必要があります。

 共通で注意しなければいけないのが、外部アンテナ端子とアンテナ側のイン
ピーダンスが適合していなければなりません。
 異なる場合は、75Ω ⇔ 300Ωの変換(整合器が必要)を行なわなけ
れば受信できません。

 FMアンテナは下記サイトを参照して下さい。

 http://joshinweb.jp/av/2383.html

 http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/8795798.html

 下記のサイトは、京都三条ラジオカフェというFM局の受信方法を解説して
いますが、どこの局であろうと一緒なので参考にして下さい。

 http://radiocafe.jp/manual/index.html

>受信感度が非常に悪く困っています

 最後に、どの対処法をやっても駄目な場合、ブースター(増幅器)の利用が
が必要になるかも知れません。逆に強電界(電波が強い場所)なら付属のロッ
ドアンテナやT字型のFMアンテナでも充分なのですが………。

 まず、お使いのラジカセに外部アンテナ端子(FM)がありますか?
あるとして、そのインピーダンスは75Ωですか、300Ωですか?

 外部アンテナ端子がなく、付属のロッドアンテナだけだとちょっとキビしい
ですね。この場合は、ロッドアンテナに銅線を巻きつけて延長することで感度
が良くなるかどうか?

 外部アンテナ端子があれば、質問者様の考えた対処方法はすべて可能ですが、
何も障害も無く順位を付けるとしたら、2→3→1でしょうか。

 2のFMアンテナは、小型のもの(天井やベラ...続きを読む

Q室内でAMラジオを聞く方法

マンションに住んでいるためか、室内でラジオが聞けません。
FMはテレビのアンテナに接続したため聞こえるようになりましたが、AMはダメでした。

NHKのラジオ放送で英語の勉強をしているのですが、ラジオが入らないため、CDを購入しています。
(CD代がバカになりません)

何か良い方法はないでしょうか?
ご存知の方は、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 マンションではAMラジオは受信困難なことは確かです。
 対策としては
1、ラジオをなるべく窓際に置かれる
2、AM放送用の外部アンテナを使用される
(外部アンテナ端子のないラジオでも使用可能なアンテナも市販されています)
3、ラジオも、ソニーの「ワールドバンドレシーバー」シリーズのような高感度設計の機種を使用される
 といったことがあげられます。
 下記URLのページにも、AMラジオ受信テクニックが紹介されています。参考になさってください。

参考URL:http://www.oyakudachi.net/amradio/try.htm

QテレビアンテナでFM感度強化!

上記題名の通り、テレビアンテナをコンポのうしろに接続させて、良い音質でFMラジオを聴こうと思っています。

以前埼玉にいたときは、この方法でJ-WAVEがキレイに入りました。(コンポではこの方法でないと雑音が多くて聞けませんでした。NACK5は聞こえましたが・・・。)

今群馬(高崎)に引越し、またこの方法で聞けないかと思っているのですが、全然聞こえません。むしろ、どのFMラジオ局も雑音だけでまったく聞けないんです。
何か解決できる方法をご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高崎のテレビはUHFではありませんか?
外の周りのテレビアンテナを見て下さい。40cm程度の骨が7個~10個付いていればUHFです。1m程度のが6から8本付いていればVHFです。私の記憶では高崎はUHFです。

テレビとFMの周波数は以下の様に成ります。

テレビ1-3チャンネル(VHF)
FM
テレビ4-12チャンネル(VHF)
テレビ13-64チャンネル(UHF)

従って、あなたが以前居られた地区がVHFで高崎がUHFと推測します。ですからTVにFMをつないでも聞けません。

失礼、以前は埼玉に居られたと書かれていました、埼玉はVHFです。

QFMラジオの電波を良くする方法教えてください

過去ログにも目を通しましたが書いてなかったので質問します。FMラジオをコンポで聴いているのですが、岐阜からZIPFMや、愛知のFMがうまく聴けません。家のテレビ用アンテナにつなごうとおもっていたのですが部屋にないのでつなげません。有線でほかの部屋からひっぱってくることもあまりしたくないので何かいい方法はありませんか?※ノイズなどが入らないようにPCなどから離れたところにおいてあります。

Aベストアンサー

私も昔、一生懸命遠くのラジオ局を聞こうとしていたので、何か懐かしい話です。
・ご自宅と、放送局(中継局)の地理的関係が不明。
・ご使用のコンポのアンテナが不明。
なので、詳細な回答が出来ませんが、次の点を試してみてください。

1)アンテナが可動式の場合
→ 向きを変えて見る。場所を変えてみる。
2)ご自宅が鉄筋の場合
→ 窓際にコンポを移動させる。アンテナのみでもOK。
3)アンテナ自作
→ FMラジオの周波数は、概ね70~80MHzなので、それに合わせたアンテナを自作する。自作と言っても、簡単です。
ACコード(2芯の平行線)の先端を、約1mに引き裂き、Tの字にします。T字の縦棒部分は平行線のままで、コンポに接続します。後は、受信感度の良くなるように、部屋に吊るします。

いずれにしても、アンテナの向きで、かなり感度は変わります。アンテナの自作はともかく、コンポの場所や、向きは変えてみてください。

ちなみに、私の経験上、TV用のアンテナにつないでも、思いのほか効果は得られませんでした。

Qマンションの部屋の中でラジオを聴く方法

最近、永六輔さんが、TVをみるよりラジオを聴こうと
運動されているようで、小生も大賛成なのですが、いかんせん、
マンションの一室では、AM放送はほとんど入らないと思います。

窓際にラジオをもっていき、窓をあければかなりきれいに入るの
です。 つまり、空中の電波状態は十分なのですが部屋の中には
電波が到達しないという状態だと思います。

こうした環境(部屋の中)で、ラジオ(特にAM)を快適に聴く方法
(もしあれば)をご教示頂けないでしょうか?
(もちろん、無理という回答でもお願いします)

(1)外部アンテナ端子のある専用ラジオがあって、外部アンテナを
   接続すればOK! とか、
(2)内蔵アンテナの通常ラジオでも、こうすれば受信できる!

という解決案を希望します。 よろしくお願いします。

あああ、ラジオを部屋の中で聴きたい!!

Aベストアンサー

AMラジオの外部アンテナ端子には気をつけてください.
専用のループアンテナ以外をつなげると、著しく雑音に弱くなるものが
多々あります。
アンテナが大きいと高周波回路の同調回路のQ(選択度)を
下げてしまうためです。
又、基本的に小型のループアンテナを想定して設計されています。

ワイヤータイプのアンテナが接続できるラジオは
そんなに多くありません.
ソニーのicf-9740(通称床屋ラジオ。でっかい)が大丈夫だった様に
記憶しているのですが、今、カタログを確認したら
明記されていませんでした。

ループアンテナが付属している場合、このアンテナの接続線を延長して、
アンテナを外に出してしまうのが簡単です。
延長線は、2本のより線(数cm毎によじったもの)を使うと
ノイズを受けずにすみます。
部屋への引き込みは、アルミサッシの下の端(レールの端)を通してください.
ビニル線程度のものなら、充分通るはずです.
通らないと雨が吹き込んだときに排水ができなくなるので、かならず通る
ポイントがあります。

ラジカセだと、アイワのMD付きが、外部ループアンテナタイプです。
ただし、コネクタを使っていたように思います。
そこを切っての延長ですね.

マンション内では、電波そのものが弱っているので
普通のラジオそのままでの受信は難しいと思います。

なお、意外な選択肢ですが、
ポケットタイプの通信型受信機を使うと言う手もあります。
普通のラジオは磁界を受けているのに対して
このタイプは電界を受けています。
マンションのシールド効果は鉄による部分が多いので、
窓に近いところであれば有利です。
また、ワイヤー型アンテナをつなぐ事も可能です。

価格は3万円弱。AM受信がついていないものもありますから
注意してください

AMラジオの外部アンテナ端子には気をつけてください.
専用のループアンテナ以外をつなげると、著しく雑音に弱くなるものが
多々あります。
アンテナが大きいと高周波回路の同調回路のQ(選択度)を
下げてしまうためです。
又、基本的に小型のループアンテナを想定して設計されています。

ワイヤータイプのアンテナが接続できるラジオは
そんなに多くありません.
ソニーのicf-9740(通称床屋ラジオ。でっかい)が大丈夫だった様に
記憶しているのですが、今、カタログを確認したら
明記さ...続きを読む

Qアンテナ線の75Ωと300Ωの違い

アンテナ線の75Ωと300Ωの違いは、何なんでしょうか?
何が75Ωと300Ωなのでしょうか?アマチュア無線では、
50Ωいうのも聞きます。
周波数や配線の距離にも関係するのでしょうか?
大変初歩的な質問ですが、お教え下さい。

Aベストアンサー

補足ですが。

同軸ケーブル50Ω75Ω(3C.3D.5C.5D....)と平衡フィーダー(200Ω300Ω)は、m当たりの減衰量が違います。距離が長いと減衰が多くなります。
正確な数字は忘れましたが、減衰量の少ないのが200.300Ωの方です。
電界強度を優先するときは平衡フィーダーを用い、外部雑音等を優先するときは同軸ケーブルを用います。同軸は種類が沢山ありますが簡単に言うと最初の数字が多い方が減衰が少ないと思って下さい。

今は殆どの場合同軸を使用しますが、CTVのアンテナの大半は300Ωベースで設計され、内部にマッチングトランスを内蔵して、使用用途に合わせ変更が出来ます。


UHFアンテナの大半は200Ωで設計され200フィーダーと同軸が接続できます。
その名残が少し古いCTV、VTRに残って背面に300Ωの端子があります。
ケーブルが同軸で接続端子が300の場合はマッチャーを用いインピーダンス変換をします。

今は、アンテナからの信号は混合され、CTV、VTR内部にセパレーターが内蔵され殆どフィーダーは使用されていません。

参考
市販されているFMのアンテナで300Ωのフィーダーを使用している物があります。T字形したアンテナのエレメントとなる-の両端は短絡され折り返しダイポールアンテナで300にマッチングしています。
アンテナ関係はアマチュア無線の本を読まれると良いと思います。
テレビ関係であれば、家庭電子機器を参考にして下さい。

補足ですが。

同軸ケーブル50Ω75Ω(3C.3D.5C.5D....)と平衡フィーダー(200Ω300Ω)は、m当たりの減衰量が違います。距離が長いと減衰が多くなります。
正確な数字は忘れましたが、減衰量の少ないのが200.300Ωの方です。
電界強度を優先するときは平衡フィーダーを用い、外部雑音等を優先するときは同軸ケーブルを用います。同軸は種類が沢山ありますが簡単に言うと最初の数字が多い方が減衰が少ないと思って下さい。

今は殆どの場合同軸を使用しますが、CTVのアンテナの大半は30...続きを読む


人気Q&Aランキング