マンガでよめる痔のこと・薬のこと

音楽をPCに保存していて思ったのですが、WAVという形式で保存するとMP3やWMAで保存する時より、容量が10倍近くになってしまうのは何故ですか?たとえばMP3だと約3MB程度なのに、WAVだと29MBとかになります。

同じ音楽で音質も変わりないように思うのですが、なにか違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

MP3は、主に周波数と時間のマスキングを応用する事で容量を減らしてます。



一度減った容量は元に戻らない仕組み(非可逆圧縮)にしてますので、大幅な容量削減が可能になります。

マスキングに関する詳しい説明は↓を参照してください。
周波数マスキング
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku …
時間マスキング
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku …

試しに、MP3に圧縮したデータをWAVに変換して、最初からWAVで取り込んだデータと聴き比べてみてください。
MP3からWAVに変換したデータの方が、若干粗く聴こえるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。普通に聞く分に支障のない範囲で無駄な部分を省略することにより容量を削減しているのですね。
最近のノイズキャンセラヘッドホンにも原理の応用として通じる所があるのかなと思いました。

驚いたのはMP3に変換したものをWAVにすると、最初からWAVのデータに比べて劣化するのですね。

逆に最初からMP3そのものと、WAVそのものでも人間が判別できるくらい音質の違いはあるのですかね。

僕の使っている変換器ではMP3をWAVにすることは出来ても、WAVをMP3には出来なかった理由もわかりました。
特に音質にこだわって高品質なオーディオ機材を使って聞く場合以外、ポータブルプレーヤーや、PCで聞く分にはMP3でも充分ですね。有難うございました。

お礼日時:2008/02/22 07:10

>逆に最初からMP3そのものと、WAVそのものでも人間が判別できるくらい音質の違いはあるのですかね。



非常に耳の良い方でしたら聞き分けられるかと思いますが、殆どの人は聞き分けられないでしょう。

勿論、圧縮率を高めていくと音質の差がはっきり分かります。
128kbpsを境に、以降のビットレートで圧縮率を低めていくと音質の差がなくなってきます。

ただし、人間には「プラシーボ効果」という意識面の問題が残りますので、一度「圧縮=音質が悪い」というイメージが刷り込まれますと、実際には音質差が無い圧縮率でも音が悪く感じてしまう事があります。

↓のページでWAV・MP3・WMAの三種類を聞き比べる事が出来ますのでお試しになってください。
http://aok.web.infoseek.co.jp/mp3vswma.htm

↓のページでは、プラシーボ効果を含めた音質に関する説明がありますのでご一読を。
http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Co …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になりました。WAVとの聞き比べはどちらも高ビットレートではほとんどわからないくらいでしたが、64Kあたりだと明らかに違いがわかりますね。低いビットだとWMAのほうが、160Kより高いビットだとMP3のほうが若干いいみたいですね。個人的には全体的に低いビットレートでもWMAよりもMP3のほうが音質はいいように感じました。好みの問題もあるかと思いますが。今まで128Kを一番良く使っていたのですがもう少しあげてみようと思いました。誠に有難うございました。

お礼日時:2008/02/22 23:12

WAVは、ほぼCDと同じデーターが入っています。


MP3やWMAは人間には、ほとんど聞き取れない高音をカットして圧縮(どのように圧縮するのかはわかりませんが)してデーターを少なくしています。
CDをミニコンポで再生した場合と、オーディオで再生した場合に音質は異なりますが
同じようにWAVで再生した場合とMP3等で再生した場合で音質は異なります。
再生装置が、その違いを表現できる能力が有るかどうかになります。
MP3にて、CD並みの音質は何Kbpsと言われますが、これは一定ではなく
自分の持っている再生装置で聞きくらべて判断するのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。無駄な部分を省くので容量が小さくなるのですね。通常聞き取れない範囲でも一応音質が異なるのですね。普通に聞く分にはMP3でも充分ですね。有難うございました。

お礼日時:2008/02/22 06:59

 人間の耳に聞こえている音楽をそのまま録音した場合がWAVとおもってください。


 人間にはすべての音域が聞こえているわけではありません。 その聞こえていない音域を削除するとWMAやMP3になるということです。
簡単に言えばですが・・・。
  たからサイズが小さいのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。人間の耳で容易に劣化がわからないくらいの程度で問題なく聞こえればいい範囲の音だけを残して、あとは省くので容量が小さくなるのですね。有難うございました。

お礼日時:2008/02/22 06:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q16GBに入る、MP3とWAVの容量

PCで16GBのSDに曲を入れたいのですが、音質の良いWAVにしようと思ったのですが容量が大きいと聞きました。

MP3だと音質も普通そうだったり、劣化したりするみたいでした。






1曲、4~5分だとして
16GBに入る曲はそれぞれ何曲くらいかわかるでしょうか?
教えて頂けると、助かります!!(T_T)

Aベストアンサー

waveは一曲当たり40~50MBです。1GBを1000MBとすると16GBで16000MBですから、約300~400曲入る計算になります。

MP3に関してはビットレート(音質)によって容量は違います。ipodなどの携帯プレイヤーで一番多く使われているであろう128kbpsでは約4~5MBです。ですからwaveの十倍入る計算になります。


音質はipod等では殆どわからないと思いますが、ちゃんとしたスピーカがついているPCであれば音の迫力が全然違います。最近ではPCオーディオといって、PCにオーディオ機器をつないで音楽を楽しむ方法もあります。既存のCDをファイル化してPCで管理している人もいるようで、そのようなことをするならwaveかロスレス方式で取り込むことをお勧めします。MP3をオーディオ機器で再生すると聴くに堪えません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

QWAVとMP3の違いは?

WAVとMP3の違いを教えてください。データサイズ、音質、使用用途などが知りたいのです!
宜しくお願いします・

Aベストアンサー

WaveファイルはWindows の標準オーディオフォーマットですね。Windowsで使うPCM音源の標準データフォーマットです。圧縮はなく、CDと同じの音質で1200Kbps以上のビットレートとなる。高音質フォーマット。圧縮がないため、原音に忠実な音質で、74分の収録に約650MBとCDと同等の容量を占有する。


MP3は、動画圧縮技術「MPEG」の標準音声フォーマットの一つです。MPEG Audio Layer3の略。CD並みの音質を128Kbps(約1/10)のデータサイズで再現できる非可逆圧縮技術の一つです。コンピュータ上では、かなり利用率が高く音楽を保存する際にデータ量を節約できるため人気。
MP3はビットレートモードが32Kbps前後から320Kbpsまである。最高ビットレートでも、CDと同じ音質には決してならないが、多くの人の聴覚上では、128kbpsでCDと遜色ない音質に聞こえる。


ちなみに、同等の音声圧縮技術にはWMA(Windows Media Audio)と呼ばれるMediaPlayer搭載の音声圧縮技術(最新版のMediaAudio9はMP3の1/2のデータ量である64KbpsでCD並み)や、ATRAC3と呼ばれるMDLPでお馴染みの圧縮技術がある。(ATRAC3は132KbpsでCD並みしかもMP3より高音質、64Kbpsでも音質が良い3Plusもある)

<用語>
非可逆圧縮=圧縮に伴い不要な部分やあまり削っても問題ない部分を削除しデータ量を節約する手法。圧縮したデータを伸張しても元の状態には戻らないが、高い圧縮がかけられるのが特徴。反意語は可逆圧縮。

可逆圧縮=データの状態を100%保ったままで圧縮する手法。データ圧縮に伴う劣化が一切無く伸張してもデータの内容は圧縮前と変化がないのが特徴。圧縮率は非可逆ほど高くはできない。

WaveファイルはWindows の標準オーディオフォーマットですね。Windowsで使うPCM音源の標準データフォーマットです。圧縮はなく、CDと同じの音質で1200Kbps以上のビットレートとなる。高音質フォーマット。圧縮がないため、原音に忠実な音質で、74分の収録に約650MBとCDと同等の容量を占有する。


MP3は、動画圧縮技術「MPEG」の標準音声フォーマットの一つです。MPEG Audio Layer3の略。CD並みの音質を128Kbps(約1/10)のデータサイズで再現できる非可逆圧縮技術の一つです。コンピュータ上では、かな...続きを読む

QMP3とWMA?の違いについて

最近、通販でMP3の機器を販売していて,欲しいなあと思っていたのですが、今日量販店に行ったところ、MP3は時代遅れ?的であってWMA(何のことだかさっぱり解りません)より音質が劣るというような広告を見ました。これって本当なのでしょうか?素人の私がヘッドフォンで聞いてもはっきり解るほどの音質の違いがあるのでしょうか?それにWMAって何なのでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります。

mp3も音質を下げればwmaのファイルサイズに近くなりますがwma形式で作成したほうが多くのファイルをプレイヤーに保存できる傾向にあります。

ちなみに自分は256MBのmp3プレイヤー(wmaも聞ける)使ってますが購入した時は9000円でした。
ラジオやボイスレコーダーなどの様々な機能も付いています。
お店で買っても256MBのタイプで1万円くらいだと思います。
自分だけかもしれませんが電池の消費がかなり激しいので買うのでしたらこの点も気をつけて選んだ方が良いと思います。

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります...続きを読む

QWAVと、MP3→WAVの音質に差はあるのか

表題のとおりです

WAV録音したファイルと、MP3にリアルタイムエンコーディング録音したものを後でWAVに変換したファイルとでは音質に差はあるのでしょうか?
それとも音質は全く損なわれていないのでしょうか?

お返事お願いします

Aベストアンサー

MP3では人間にはなかなか聞き取れない様な
帯域の音を切り捨ててファイルサイズを減らしています。
一度カットした部分はWAVに変換し直したとしても
元には戻る事はありません。
その部分はもうデータとしてどこにも存在しない訳ですから。
こういったタイプの圧縮を不可逆圧縮といいます。
音質を損なわない様にするには
Windows Media Player9のlosslessの様な
可逆圧縮をする必要があります。

MP3のビットレートが高ければ音質の差は小さくなります。
128kbps程度では音質はかなり落ちていると思います。
聞く人間の音感や機器の性能などで感じ方は違ってくると思いますが....。

Q●MP3ファイルの容量を小さくするには?

MP3ファイルの容量を小さくするにはどのようにすればよいのでしょうか?

同じ30分ぐらいのMP3形式の音声ファイルでも5MBぐらいのものや、30MBぐらいのものまでありますが、どうやって小さくしているのでしょうか?

●そういうソフトがあるのであれば、お薦めのものをお教えください。m( _ _ )m

●30分モノの音声で、10MB以下ぐらいにしたいのです。

MP3からウエーブファイルに変換するソフトはありますので、ウエーブファイルから元のMP3より小さくできればそれでもOKです。

●音楽ではなく「音声」ですので、音質は劣化してもあまり問題ではありません。

どなたかよろしくお願いいたします。m( _ _ )m

Aベストアンサー

ビットレートの問題です。

素の音(WAVE0)では1分10MBが目安です。30分で300MBですね。

標準的なmp3 128kbpsでは1分1MBが目安です。30分で30MBですね。

後はこれを目安にビットレートを落として下さい。

音質をよくする(ビットレートを上げる)と
ファイル容量は比例して大きくなりますが、
ビットレートを下げた場合は比例になるのか試したことがありません。

とりあえず目的の計算ですとビットレートは48kbps以下となります。

変換ソフトは2、3ありますが、
ビットレート変換できるものとなるとRipAudioCoになるでしょう。

Q現在WAV形式でPCにある音楽をMP3にする方法 Windows Media Player

CDから音楽を取り込み、CDに書き込んでいます。
音楽データを消さずにいるとPCに残っていきます。
WAVで残すのではなく、
もっと軽いMP3形式で残しておいて、
必要に応じてSDカードなどに入れて使いたいです。
現在PCにあるWAVの音楽をMP3変換するにはどうしますか?

CDから音楽を取り込む時点でMP3で取り込む、という方法なら
検索したら、あるようだったのですが、
現在PCにWAVで取り込まれている音楽を
Windows Media Player で簡単に変換する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

MediaPlayerにはそのような機能はありません。
フリーの音楽ファイル変換ソフトを使うのがよいでしょう。
たとえばこんなの。
http://www.gigafree.net/media/encode/audioencoder.html
そのほか
http://www.gigafree.net/media/encode/

ご存知かと思いますがWAVは無圧縮、mp3は圧縮されており不可逆性で劣化しますから音質は落ちますよ。
つまり一旦mp3にしてしまって、それをあとからWAV形式にはできますが、元の音質には戻りません。私ならWAVで保存、必要に応じてmp3にして使います。
というか取り込んでCDに焼いたということはその時点でWAVで保存できているので、PCから削除してしまい、必要なものだけ複製のCDからリッピングし直せば良いだけかと。
回答後半は余分ですね。

Qmp3 のビットレート (kbps) のおすすめ

SONY のHDDコンポ「NETJUKE NAS-D70HD」を買いました。利便性を考えて CD→HDDの取り込みは mp3 にしようと思っています。

HDDが実質60GBしかないので、圧縮率を 128, 160, 192, 256 kbps のどのあたりにするかを迷っています。

192kbpsを超えると、ふつうの人間の耳では劣化が区別できないとも聞いたこともあるのですが、実際のところどうでしょうか?また、皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

自分は192にしていますが、よほど高級なアンプやスピーカーで耳をすませて聞くのでもない限り160で十分だと思いますよ。ミニコンポやヘッドフォンでは192はいらないと思います。

Q「WMA 192Kbps」と「MP3 320Kbps」音質が良いのはどっち?

Windows Media PlayerでCDの取り込みを行う際に設定できる形式とビットレートについて質問です。
・WMA 192Kbps(最高音質)
・MP3 320Kbps(最高音質)
最高音質であるこの2種類をヘッドフォンで聴き比べてもさほど変わりはありませんでした。
容量はMP3の方が多かったのでこの場合、一番音質が良いのは「MP3 320Kbps」なのでしょうか。
どちらで取り込もうかいつも悩んでしまいます。

Aベストアンサー

 悩むならMP3にしておけば問題無し。
 現状においてWMAとMP3に聞いて確認できるほどの音質の差異はほとんどないので、対応機器やソフトが充実してるMP3が一番使い勝手がいいです。
 またビットレートに関しては、128kbpsで十分ではあるものの、結局「本人がそれで納得するかどうか」(適当に決めると後で気になりだして、エンコードし直す羽目になります。)という精神的な問題になってくるので、面倒なら320kbpsにしておくのも手です。
 またエンコーダにはLAMEを使っておいた方が無難です。

>>MP3は著作権的な縛りがない形式なので。
 実際は紆余曲折を経て今でもフリーというグレーな状況にあります。
 ただま、個人で使う分には今後も問題なさそうですが。


<参考>
 http://aok3.web.infoseek.co.jp/enco_matome.htm
 http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Codecs.html
 http://www.webhistory.jpn.org/archives/8

 悩むならMP3にしておけば問題無し。
 現状においてWMAとMP3に聞いて確認できるほどの音質の差異はほとんどないので、対応機器やソフトが充実してるMP3が一番使い勝手がいいです。
 またビットレートに関しては、128kbpsで十分ではあるものの、結局「本人がそれで納得するかどうか」(適当に決めると後で気になりだして、エンコードし直す羽目になります。)という精神的な問題になってくるので、面倒なら320kbpsにしておくのも手です。
 またエンコーダにはLAMEを使っておいた方が無難です。

...続きを読む

Q自分の回線は何か知りたい

自分の家で使っているパソコンのインターネット回線でプロバイダや回線の種類を知りたいのですがどうしたらわかりますか?

Aベストアンサー

利用しているメールアドレスでも簡単にわかると思います。

freeアドレスしか利用していない場合、プロバイダーはIPアドレスで確認は出来ると思います。
http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi
こちらのサイトで 【IPアドレスの情報を見る】をクリック、開いた画面で【管理情報照会】をクリック。
アドレス名変換で表示されたアドレスでプロバイダーがどこかは確認可能だと思います。


回線種は利用している機器で
ADSLモデム=ADSL回線
ターミナルアダプター=ISDN回線
回線終端装置=Bフレッツファミリー
VDSL装置=Bフレッツマンション

PC操作・機器確認が出来ない状態だと、確認方法はありません。


人気Q&Aランキング