歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

知り合いに自営業をしていて、年収が600万円くらいという人がいます。

しかし、この人は年金も払っていなければ、税金も払ってないそうです。これって所得隠しになるのでしょうか?

せっせと働いて税金を納めているサラリーマンの私がばかばかしく思えてしまって悔しいです。

日本は自己申告制をとっているとかで、こんな人たちもいてもいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

>自営業をしていて、年収が600万円くらいという…



「年収」とは?
「売上」という意味なら、売上があれば必ず税金が発生するというものでもありません。
売上から仕入と経費を引いた「利益 = 所得」が 600万ということなら、とうぜん納税の義務があります。

>この人は年金も払っていなければ…

年金を払う払わないは、税金とは別の話です。

>税金も払ってないそうです…

「課税される所得」があるのに払っていないのなら、やはり脱税という違法行為に手を染めていることになります。

>日本は自己申告制をとっているとかで、こんな人たちもいてもいいのでしょうか…

自主申告・自主納税とは、ごまかしてもよいていう意味では決してありません。
「所得」額を正しく計算して、課税されるだけの数字になるのなら、それに見合う納税をするのは国民の義務です。

とはいえ、日本の社会から事故や犯罪がなくならないのと同じで、脱税を犯しながらも税務署からの追求を免れている人も少なからずいることは事実のようです。
いずれ天罰が下されることと思いたいです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

こんな人たちがいてはいけません


増税をするよりもこういう人たちから徴税するようにするべきですね
取りやすいところから取るのが日本のやり方です

長期未納税者を調べて税務調査をすることもあるようです
    • good
    • 0

>日本は自己申告制をとっているとかで、こんな人たちもいてもいいのでしょうか?


  その通りですが、いずれ脱税で捕まります。
  国税はそんなに甘くありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング