外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

こんにちわ、埼玉在住6年の者です。
余り良く知らない事なのでご存知の方がいらっしゃったらお教えください!
小5の息子に国立中学校の進学について相談されました。
埼玉県内の国立中学といえば「埼玉大学」の付属しかないと思うのですが、受験に際してレベル(倍率や偏差値等)とか、準備など(今からでは遅すぎ?)について、一般の公立中学校と比べた場合どの程度必要なのか教えて下さい。
以前のこの欄で「付属中学校」についてのメリット・デメリットなどがありましたが、埼玉大付属の場合は、高校・大学受験を考がて、メリットはあるのでしょうか(持ち上がり進学の状況はどうなんでしょう)?
非常に限定された質問で、周囲には余り分かる人がいないので、関係者筋の方?をはじめとして皆さん、どうぞ宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

goricchuさん、小5でありながら、自分から附属受験について尋ねるすばらしい息子さんをお持ちでうらやましい限りです。


レベルは、偏差値48と、中学受験雑誌に書いてあります。それは、中学を受験しようとしている子の中での偏差値です。一般レベルでの偏差値ではありません。たしかに、48は悪いのですが、他の中学入試が難しすぎるのではないでしょうか。娘が埼大附属中に通っていたころ、先生はこんな風におっしゃっていました。「この学校の平均偏差値は68ぐらい。みんなが一般の中学に通っていたら、トップレベルだよ。」入試自体、教科書を少し難しくしたぐらいのレベルなので、受かる子の偏差値もそんなに必要ないのかもしれないけれど、その後入る高校のレベルは相当高いところから察すると、「レベルは高い」と言えます。
準備は1年で充分過ぎます。入試は4科のほかに、図工(実際に簡単な絵を描いたり塗ったりする)音楽・家庭科・体育(実技)があります。面接はありません。塾で「附属に行きたい」と言えば、それなりの対応をしてくれるはずです。ただし、普通の塾では、附属受験をあんまり勧めてくれません。同じ受験をするなら私立にしなさいと、たいてい言われると思います。これは、偏差値が低いことと、高校がないことから、あんまり客寄せにならないせいと思われます。あづま進学塾が附属用のコースを設けており、2月に始まるコースと夏休みから始まるコースがあります。附属受験より難しい勉強もしてくれて、抽選に落ちても一般中でトップが取れるような教え方をしてくれます。家で、過去問だけをやって合格した人もいるので、塾にいかなくても入れます。
抽選方法は、試験で2倍までに絞った子どもたちを体育館に集めてくじを引きます。人数プラス1のくじを作り、こどもが一人ずつ引きます。残ったくじが23なら、合格は24番から〇〇人。となります。
高校がないので、全員受験をします。男の子であれば、80人と少しの人数しかいないのに、開成・国立・早稲田・慶応にたくさん受かっています。浦高は、あんまり附属では人気がないらしく、それ以上の学校に人気があるみたいです。もちろん、有名でない高校に行く人もいますが、公立には内申点の関係でほとんど行かず、私立が多いと思います。(レベルが高いため、学校の中での内申点は、偏差値68の子が3になります)ただし、今年から、中学の成績が絶対評価に変わったため、内申点が足りなくて、公立に行けなくなることは、今までより少なくなると思われます。
私の子どもは、附属中卒もいれば、一般中卒もいます。先生のレベルは、比べ物にならないほど、附属が優れています。(私立はお金がかかっているので、先生も施設も良くて当たり前)当然、授業内容もすばらしいものです。附属って勉強ばかりしていると思われがちですが、私は行事の学校だったと思っています。埼玉大学の学生が年に3回、教生にきます。文化祭がいまだに残っているのは埼玉では附属だけと聞きました。文化祭では、3年生は1学期かけて作った30分の劇をクラスごとに発表します。
悪い面は、お坊ちゃんお嬢ちゃんが多いということかな。お金持ちも多いので、軟弱な子もいます。遊びに行くのもお金の桁が違うこともあります。エリート意識を先生も生徒も持っています。
明日、19日がちょうど附属の説明会です。受付が13時から始まり、13時半から15時半まで、体育館であります。上履き持参で行ってみてはどうですか。私も6年生が受験するので行きます。先生のキビキビさが、ほかの中学とは違います。
今年から、受験できる地域の範囲が狭まりました。簡単になると思われます。
まだ、5年生なのですから、9月に行われる体育祭・文化祭に行き、よく観察してみてください。附属に行ってないお母さんたちの言動は無視したほうがいいと思います。みんなが噂している附属と、実際は違います。実際に行った人の意見を聞いて検討してみてください。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

とても詳しいお答え有難うございました。
まだまだ本人の意思もはっきりとしたものではありませんが、親としては少しは情報収集をと思い皆様にお伺い致した次第です。
通学等の事を考えるちょっと厳しい気もして、近くの公立中学校に通う事になりそうですが、たくさんのご意見有難うございました!!

お礼日時:2002/12/19 09:40

●抽選について


国立大学で言うところの、「センター足切り」です。国立中学校ではマーク式試験を課すわけにもいかないので、受験者数(採点しなければならない答案の数)を減らすために、試験の前に抽選を行う(会場に行くと机の上に○×の書かれた紙が入った封筒が置いてある?)ところが多いです(定員割れしていない学校ほぼ全てだと思います)。人気の高い国立中学(高校まであるような所)ですと、大変なことになります(^^;

私立でなぜこのようなことを行わないかと言えば、受験料をそれなりに取っているからです。

この回答への補足

ん~、幼稚園のお受験や一昔前の家の購入と大して変わりませんね…。
それにしても、実力で落ちるならともかく、それ以前にくじで落ちてしまったら
納得がいかないというか、その時点で「自分には運がない」と思わされてしまう
わけですね。
 まさに『運』も実力のうちって事ですね!

補足日時:2002/10/20 12:36
    • good
    • 8

現在海外在住で、来年春には埼玉に帰る予定です。

子供に
埼大付属を受けさせるか悩んでいます。それは次の理由です。
・一昨年受けた人の話では筆記試験合格者のなかから抽選して入学許可者を選ぶ。これはあまりにヒドイ!もしかしたら逆かもしれませんが。
・国立故土曜休日。結局塾にいかせると私立(土曜授業あり)とトントンになるし、私立の場合は高校まである。
・受験区域が来年から狭まる。
・けれど、帰国子女は有利なんです。ですので悩んでいます。
    • good
    • 14

こんにちは。

元塾講師バイトです。しかし都民なので埼大付属はわかりません。
しかし、こうしたサイトがありますのでお尋ねになってみてはいかがでしょうか?

また本屋さんに「受験ガイド」ってたくさんありますし面接実技についても載っていると思います。ご参考までに♪

参考URL:http://www.inter-edu.com/bbs/sc.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速、書籍を発注致しました!

お礼日時:2002/10/20 12:35

面接があるかどうかは分かりません。

過去問↓などご覧になって研究されてみては。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4808072 …

他の国立附属校は大抵、実技や面接があるようです。
http://www.koenokyoikusha.co.jp/frame1.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4771545 …
    • good
    • 1

「四谷大塚」によれば、埼玉大付属(男子)の偏差値は、80%以上でも43らしいです。

まあ・・・塾へ行ってそこそこ勉強すれば、運さえよければ(もし1次が抽選なら)合格できる、というレベルかと。

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/%7Eycenter/HEN/indexH …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「1次が抽選なら」という事は、応募状況かなんかで抽選になる時とならない時があるのでしょうか?
偏差値では、普通に勉強していれば良いようですが、やっぱり『運』が必要なんですねぇ。 でも、ノビノビ出来るのであれば「ダメ元」で受けてみても良いのかも?   あと、面接みたいなものもあるんでしょうか?

お礼日時:2002/10/15 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q埼玉大学 附属

埼大附属小学校、中学校、はあるようですが
高校がありませんよね?
附属に通ってる子は、どのような高校へ行くのでしょうか?

附属小学校卒業の女の子の進路について知りたいです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 付属小に入学させることも一種の流行のようですが、高校まで備えているところでは中学三年の早い段階で「転校」を強制されます。付属中すべての生徒を高校に進級させるわけではありません。下位の成績の生徒から足きりを行います。これは14-15歳の時期の子供さんにとってはかなり辛い体験となります。そのままドロップアウトする例も多いようです。

 さて、附属高校がない附属小学校・中学校ですが・・・まさか中学校に上がる段階での足きりはないでしょうね?そのような将来の可能性をきちんと考えておかないと、取り返しの付かない事態を生む可能性があります。

 一般に付属小は最後はくじ引きですから、付属小・付属中の生徒の学力は他の学校より平均してちょっと高い程度です。よく見えるのは大学教授、医者、弁護士などの親を持つ生徒の割合が高いせいです。率直に言えば親の学歴と子供の学力との間には強い相関があるからです。

 たぶん付属中卒業生徒の進路はピンからキリまでバラエティに富んでいることでしょう。附属小学校、中学校の教育力に期待してはなりません。生徒が平均すれば出来がいいため、教員の指導力はさほど高くないんです。付属小、付属中にいけば学力が高くなるというのは完全な幻想です。

 すでにご存じのこととは思いますが、付属小に入学させる前にもう一度思い出していただいた方がいいかと思い投稿させていただきました。

 付属小に入学させることも一種の流行のようですが、高校まで備えているところでは中学三年の早い段階で「転校」を強制されます。付属中すべての生徒を高校に進級させるわけではありません。下位の成績の生徒から足きりを行います。これは14-15歳の時期の子供さんにとってはかなり辛い体験となります。そのままドロップアウトする例も多いようです。

 さて、附属高校がない附属小学校・中学校ですが・・・まさか中学校に上がる段階での足きりはないでしょうね?そのような将来の可能性をきちんと考えておかない...続きを読む

Q埼玉大付属小の様子を教えてください

埼玉大付属小の受験を考えている年長女児の母です。

昨年の学校説明会で学校側は教育実習校であることと父兄のサポートが重要なことを強調されていました。そこで質問です。
1)埼大付属の授業内容は非常に実験的で斬新だ、という印象を父兄としてお持ちでしょうか?また新学習指導要領が実施されていますが、学力低下に対する配慮・工夫はなされていますか。(もし差し支えなければ具体的に教えてください)
 「付属小」で検索したところ、実験校でモルモット扱いされいやだった、という意見が気になりました。ただ、国立付属といっても学校により特徴が異なるとも聞いておりますので、在校生・卒業生のご父兄にお聞きしたいと存じます。
2)父兄のサポート、とは具体的にはどのようなことでしょうか?父母会が毎月ある、とか登下校時に通学路に立つ、等でしょうか?弟妹がおりますが、弟妹同伴でも可能な活動なのでしょうか?

在校生が知り合いにおりませんので学校の詳しい様子がよくわかりません。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

友人の子が埼玉大付属に通っています。
入学してから1ヶ月くらい、親が学校まで送り迎え(迎えはどうだったか忘れましたが、送りは、確かにありました)をしなくてはいけないのだそうです。その子の場合は徒歩通学だったので、下の子を自転車に乗せて一緒に歩いて行って帰りは自転車で帰ってきたようです(本当は、親も行き帰り歩かなくてはいけないようで、はじめ、朝に下の子を預けるところを探していました。)

父兄の参加は、一般の公立校と同じようです。ただし、服装は、きちんとしていなくてはならず、何かといえば黒のスーツにパンプス姿で学校に行っています(下の子が幼稚園でいっしょで、お迎えのとき一人ばっちり決まった格好をしているので目立つのだ)。以前、付属小の前をとおったら、紅白帽をかぶっていかにも「町探検」をしている小学生のグループの後ろに、黒のスーツにパンプスのお母様グループがついていました。一般公立校でも、「町探検」のときは、お母さんが協力します。しかし、格好は、ジーパンにスニーカーです。友人にその話をしたら「そういうもんだ。学校の行事には、とにかくスーツだ」といっていました。
ですから、サポート自体は、付属小も公立校も変わりません。今は、公立校でも何かと親の参加があります(やりたくない人や、仕事などでできない人に強制はありませんが)。でも、洋服代はかかりそうです。子供は普通の格好でした。あまり小汚いのはいなかったけど(^^)。

授業や、先生のことは不満を聞いたことがありません。とても楽しそうです。

部外者の聞いただけの話ですが参考になれば幸いです。

あと、受験準備はされていますか?その子はちゃんと受験用の塾へ行っていましたよ。

友人の子が埼玉大付属に通っています。
入学してから1ヶ月くらい、親が学校まで送り迎え(迎えはどうだったか忘れましたが、送りは、確かにありました)をしなくてはいけないのだそうです。その子の場合は徒歩通学だったので、下の子を自転車に乗せて一緒に歩いて行って帰りは自転車で帰ってきたようです(本当は、親も行き帰り歩かなくてはいけないようで、はじめ、朝に下の子を預けるところを探していました。)

父兄の参加は、一般の公立校と同じようです。ただし、服装は、きちんとしていなくてはならず...続きを読む

Q国立大付属中学受験に際して

現在、小学六年生の児童の母です。
来年、とある国立大学の付属中学受験をさせようかと考え中なのですが、何も判らないもので、皆さんにお尋ねします。
受験科目は四教科と作文、実技なのですが、この実技とは例えばどのような物なのか、学校によって違いはあるかと思いますが、国立を受験された方で実技を受けられた方がおられましたら参考の為に教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校からの内申書・・・結構これがモノを言ったりします。
国立大付属というのは「(大学)受験校」ではありません。位置づけとしてはあくまでも「(文部省の)実験校」です。このことはよく念頭に置いておいて下さい。
カリキュラムの先取りはありません。私立のように高校2年までで高校3年までの内容を済まし、後一年は大学受験に備える、なんて事はありません。
あくまでも中1の範囲は中1で、高3の範囲は高3でと先取り授業はしません。それから「ゆとり」の時間に英語を入れるという事もほとんど無いでしょう。「(大学)受験校」ではなく「(文部省の)実験校」だからです。
内申書の話に戻りますが・・・
実験校ですので「今年はこんな性格の子を沢山とろう」というのがあります。これは確かにあります。だから勉強が出来るだけじゃないんですよ。
例えば、「今年はリーダータイプの子を沢山とろう、児童会長した子にはプラス●●ポイント、副会長した子にはプラス●●ポイント・・・」等。これは本当ですよ。実際私自身がそういう関係の先生に聞いたので間違いありません。

他にもお役に立てる事があるかもしれませんので、分かる範囲でお答えします。

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校か...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q彩の国進学フェア 長時間並んでいく必要があるか?

埼玉県在住の中学二年生の保護者です。
先日、来年受験本番の下見にと、彩の国進学フェアに当方だけで参加してきました。
午前中は混雑するとのことでしたので、午後遅めにでかけましたが、お目当ての高校ブースはどこも1時間待ち。

意を決して並んだ、現時点で第一志望の併願私立高校では、やっと順番が来たと思ったら、経験の浅い先生に担当されて、「それについては・・・・、少々お待ちください」と他の先生に聞いてはもどるの繰り返し。
しかも、その高校の列最後尾で整理を担当していた若い先生には、私立高校は何回も足を運ぶと有利だと教えてもらったのに、説明を担当してくれた先生は、「うちの学校は、そういうのはありません。個別相談には一回来てもらえればいですよ」と言われる始末。

また、(親の私が現時点で)第一志望の公立高校では、参加者の人数の多さに、数名一組のグループで同じ説明を一斉に聞いただけ。

本命の2高を聞いたら、へとへとになって、ほかに興味のある高校を覗いた時には、もう熱心に質問する気力もありませんでした。

普段週7日の部活で忙しくて、当日はちょっと体調をくずし気味の子供を無理やり連れてこなくて本当によかったと思った次第です。

今回やっとまわれた高校はどこも、今年中に学校説明会や見学会に参加しようと思っていた高校ばかりです。わざわざ長時間並んで話を聞いた意味があったのかどうか。

彩の国フェアに参加されれたことのある皆様はどうお感じになりましたか?

埼玉県在住の中学二年生の保護者です。
先日、来年受験本番の下見にと、彩の国進学フェアに当方だけで参加してきました。
午前中は混雑するとのことでしたので、午後遅めにでかけましたが、お目当ての高校ブースはどこも1時間待ち。

意を決して並んだ、現時点で第一志望の併願私立高校では、やっと順番が来たと思ったら、経験の浅い先生に担当されて、「それについては・・・・、少々お待ちください」と他の先生に聞いてはもどるの繰り返し。
しかも、その高校の列最後尾で整理を担当していた若い先生には...続きを読む

Aベストアンサー

高校生の保護者です。
我が家は、中2と中3の時に行きました。(参加者の多さにびっくりしました)
2年の時は、気になる学校いくつかの「学校案内」集めのみでしたが、
本人は部活を休めず、親だけでもらいに行ってきました。(それだけでもヘトヘト)
3年の時は、もう第一希望の公立と併願の私立がほぼ決まっていたので
両方の整理券をもらって先に併願校の個別相談を受けましたが、
第一志望校の順番がなかなか回ってこないのであきらめてキャンセルしました。
学校説明会もあるので、ここでなくてもいいと思って帰りました。

進学フェアは秋にもありますが、特に7月は、
「まだ志望校がはっきり決まらなくて迷っている」
「どんな学校があるのか見てみたい」という受験生向けのイベントだと思います。
大体でも決めているなら、夏休み頃から学校説明会やオープンキャンパスがどこの高校でもあるので
実際に学校に行って説明を聞いたり個別相談を受けることをおすすめします。
質問者さまのおっしゃるとおり、あの会場で満足できる説明は期待できないので
わざわざあそこでなくても、直接学校に行った方がいろいろなことがよくわかります。

しかし、本当に疲れるイベントですよね。
お疲れさまでした!

高校生の保護者です。
我が家は、中2と中3の時に行きました。(参加者の多さにびっくりしました)
2年の時は、気になる学校いくつかの「学校案内」集めのみでしたが、
本人は部活を休めず、親だけでもらいに行ってきました。(それだけでもヘトヘト)
3年の時は、もう第一希望の公立と併願の私立がほぼ決まっていたので
両方の整理券をもらって先に併願校の個別相談を受けましたが、
第一志望校の順番がなかなか回ってこないのであきらめてキャンセルしました。
学校説明会もあるので、ここでなくてもいいと思って...続きを読む

Q埼玉の私立中学教えて下さい。

小学校3年(春に4年)の息子を持つ父親です。

現在関西に住んでいますが、埼玉へ転勤を命じられました。

単身赴任か、家族帯同かはまだ決め兼ねておりますが、判断材料のひとつとして、
中学受験すると仮定した時にどのような中学があるのか把握しておきたいと考えています。

大宮~浦和 近辺で住むとして、通学できる私立中学校はどのようなところが
ありますでしょうか?

できれば共学でいくつかご教示下さい。

補足)現在の関西の住まいからは、私立中学への通学の便が悪いです。
   埼玉で通学に便利なところに住めるなら、家族帯同の可能性も高まるかなと考えています。

Aベストアンサー

e_spiritです。補足をいただいたので・・・。

まず大前提なんですが、これから中学受験を考えるにあたり、お子さんにどういう校風の学校に行ってほしいか、あるいはどういう校風ならお子さんのためになるかを考え、実際にその学校にお子さんと一緒に足を運んで志望校のイメージを絞っていくというのが一般的でかつ間違いの少ない学校選びの方法だということです。

同じような偏差値の学校でも、放任主義のところや面倒見の良いところ、スパルタなところや生徒の自主性に任せた学校行事が多いところなど校風は様々です。

したがって、いわゆる万人向けのお奨め私立中学というものは存在しないというのが本来のところです。

もちろん上記のような過程を経て行きたくなった学校が出てきても、学力的に届かなければ無意味ということになりますし、逆にその憧れの気持ちを上手くモチベーションに変えて勉強に励むというやり方もあると思います。

一般的には偏差値の高い私立中学が進学実績が良いというのが当たり前で、私のアドバイスもそういうアドバイスになってしまいます。

筑波大駒場や開成に合格すれば東大に行ける確率はかなり高くなりますよって感じです(笑)
※筑駒はさいたま市や大宮市からは学区的に受験できませんが。。。

ただ、それでは身も蓋もないのでいくつかのベーシックな情報を下記に書かせていただきます。


埼玉は東京と違って基本的には公立高校が優秀な県です。(まあ、東京も最近は都立が大躍進していますが・・・)県内トップ校は県立浦和高校(男子校)で、毎年30~40名の東大合格者を輩出する名門校です。

東大合格者数ランキングベスト30
http://allabout.co.jp/gm/gc/42630/

埼玉県 高校偏差値 ランキング 2011
http://momotaro.boy.jp/html/saitamahennsati.html
(※公立高校の方が私立より入試科目数が多いために偏差値は低めに出ます)

また、共学の大宮高校なども県内の進学校系私立勢の実績を圧倒しています。

私は埼玉の私立のことは詳しくないのですが、先に上げた中学の偏差値表で上位にいる栄東などはきちんと東大にも合格者を出しているんですね。

大宮駅から3駅で朝乗るのが上り列車ではないので、あの殺人的ラッシュにも巻き込まれず通学には良いのかもしれません。


都内ですと京浜東北線1本でそのまま通えてしまうのは開成中学(男子校)です。浦和駅から最寄りの西日暮里駅までは30分もかかりません。

通学圏内で共学ということで言えば渋谷教育学園渋谷中学辺りは人気があります。進学実績も、千葉にある姉妹校の渋谷教育学園幕張ほどではないにしろとても良いです。
浦和駅から渋谷駅までは30分強です。

また、大学附属でも進学校的性格の強い学校もあります。例えば成蹊中学・高校(共学)は成蹊大学の附属校ですが、毎年東大や早慶などにそれなりの数の合格者を出しています。

こちらは男子校ですが、早稲田中学・高校や学習院中学・高校も同様にかなり優秀な進学校という側面も持っています。

都内の国立中学は筑波大附属駒場中学を除いて全て共学です。ただそれぞれ学区制限があるので気を付けてください。例えば筑波大附属中学(筑駒とは別の学校です)の場合、さいたま市在住なら受験資格がありますが、大宮市在住だと受験できません。

とりとめがないのでこの辺で失礼します。長文失礼しました。

e_spiritです。補足をいただいたので・・・。

まず大前提なんですが、これから中学受験を考えるにあたり、お子さんにどういう校風の学校に行ってほしいか、あるいはどういう校風ならお子さんのためになるかを考え、実際にその学校にお子さんと一緒に足を運んで志望校のイメージを絞っていくというのが一般的でかつ間違いの少ない学校選びの方法だということです。

同じような偏差値の学校でも、放任主義のところや面倒見の良いところ、スパルタなところや生徒の自主性に任せた学校行事が多いところなど校風は様...続きを読む

Q埼玉県に在住で都立の高校に通う事は

まだまだ子供は小さいのですが、今、埼玉にすんでおります。マンションの前はもう、東京都です。そこで高校を選択するときに、東京都立の高校も受験することができるのでしょうか?埼玉県立高校しかだめ?ご存知の方おしえてください。

Aベストアンサー

今年都立高校の入学が決まった子供を持つ親です。
質問者さんとは反対のケースで、私達は都内在住ですが、
電車で15分ほどで埼玉県に行ける場所なので、
一時期、埼玉県の県立高校への受験を考えたことがあり、
色々と調べましたので、私の知っていることをお伝えしたいと思います。

まず、受験の可否ですが、できます。
基本的には都立は都内在住、県立は埼玉在住となっていますので、
都内に引っ越し、または受験時だけでも都内の親戚などの住所に住民票を移し、入学した後に埼玉へ転居届を出す、などの方法がとれればベストですが、
たとえそれが無理でも、中学校長の特別な許可があれば越境は可能なようです。
例えば質問者さんのように県境にお住まいで、一番近い県立高校よりも近い場所に都立高校があるなどの場合、強く希望すれば許可をもらえる可能性は高いのではないでしょうか?

ただ、都立と県立でシステムが異なるため、以下のような問題点がありますので気をつけてください。
1/内申書の時期の違い
都立高校向け内申書は2学期の終わりに2学期までの成績が記載されますが、県立高校向けは3学期の始めに3学期の途中までの成績が記載されます。つまり、埼玉県の中学で作成する内申書では都立高校の出願には間に合わないことになります。時期の問題だけでなく、それぞれの基準に合った内容にすることが大切なので、中学に交渉して都立高校向けの内申書を作成してもらうわなければいけません。実際には対応してくれない学校が多く、難しいようです。(ちなみに私は逆のケースを試みましたが無理でした。)かなり事前から相談しておく必要があると思います。
2/受験日の違い
都立も県立も、基本的に2回の受験があります。都立では推薦と一般、県立では前期と後期という呼び方がされていますが、内容は似ていると考えてください。日程はそれぞれ同一県内では同日に行われるのでどちらも志望校は1回につき1校しか選べないシステムになっています。ただ、都立と県立では受験日が異なるので事実上は両方受験できることになってしまいます。このため、越境して受験する場合は、県立高校を受ける場合は都立高校を、都立高校を受ける場合は県立高校を、受験しないという確約(証明?)書が必要になるそうです。書式については詳しく知らないのですが、おそらく中学の校長などの署名が必要かと思われます。ちなみに前期は県立を、後期は都立の一般を、といった受け方はできませんのでどちらかにする必要があります。ただ、越境の場合、前期(推薦)に必要な学校からの推薦は難しいかもしれません。自己推薦などが可能な高校を選ぶことになると思います。

上記の点からいっても、現在のお住まいのままでの越境はできるけれど
いろいろ問題が多くお勧めできません。私も持ち家住まいですので
引っ越しができず、埼玉県立高校はあきらめましたが、ひとつだけ、
これらの問題をクリアできる方法があります。
それは、越境に対して基準が緩やかな中学校のうちに
都内に越境して転入してしまうことです。都内の中学からなら、
都立高校への受験も簡単になります。
ただし、転校を希望する理由を聞かれると思いますので、
「今の学校が遠くて通いづらい」とか「今の学校でいじめられているから」などの理由が必要です。「都立にいきたいので」というのは認められないと思うのですが…「2年後に都内への転居がほぼ決まっているので、受験システムの違いもあるので早めに転入したい」くらいなら認められるかもしれません。

しかし、結果的に都立高校が不合格になってしまえば、これらの努力は
すべて無駄になってしまいます。お子さんと話し合ってよく考えられると
良いと思います。
ちなみに、私立高校ならば問題なく受験できるのでそちらで都内を希望されると
良いのではないでしょうか?

今年都立高校の入学が決まった子供を持つ親です。
質問者さんとは反対のケースで、私達は都内在住ですが、
電車で15分ほどで埼玉県に行ける場所なので、
一時期、埼玉県の県立高校への受験を考えたことがあり、
色々と調べましたので、私の知っていることをお伝えしたいと思います。

まず、受験の可否ですが、できます。
基本的には都立は都内在住、県立は埼玉在住となっていますので、
都内に引っ越し、または受験時だけでも都内の親戚などの住所に住民票を移し、入学した後に埼玉へ転居届を出す、など...続きを読む

Q埼玉県立高校の内申点について

埼玉県で中三の息子を持つ母親です。内申点についての考え方がよく分からないので教えてください。
息子は1・2年生の間、まるで小学生の延長のような生活を送っていました。その結果、1・2年生の内申点が1年で21点2年で22点しかありません。しかも2年生の美術の評定は1です。
こんな息子が3年生になって一念発起。3年1学期の評定は25まで上がりました。2学期の期末も終わって2学期はもう少し上がりそうです。また、「北辰テスト」では偏差値は53くらい。本人が希望している高校も「合格圏」時には「安全圏」の判定が出ています。
ところが先日、中学の三者面談で先生の持っている過去2年間の市内の合格実績を見せていただいたところ、この希望校は内申点が28点はないと厳しい、ということが分かりました。そして現在の(20+21+25)÷3=22点という内申点では、偏差値で40程度の学校でも難しいという判定でした。
長い前置きになってしまいましたが、ここからが質問です。
(1)埼玉県の県立高校の場合、1年から3年の内申点の割合が1:1:3等となっていますが、これはうちの子の場合だと(20+21+25+25+25)÷5という計算でいいのでしょうか?この場合23.2という答えが出ますがこれは23?それとも24になるのでしょうか。
(2)同じく当日の学力検査と内申点の割合が6:4などと書かれていますがこれはどのように計算するのでしょう?埼玉県独特の「相関順位方式」なる表を見ましたが、ほとんど理解できません。
長い質問になってしまい申しわけありません。本当に息子の今の頑張りは1.2年のころのサボりのせいでムダになってしまうのか。
どなたか回答をよろしくお願いいたします。

埼玉県で中三の息子を持つ母親です。内申点についての考え方がよく分からないので教えてください。
息子は1・2年生の間、まるで小学生の延長のような生活を送っていました。その結果、1・2年生の内申点が1年で21点2年で22点しかありません。しかも2年生の美術の評定は1です。
こんな息子が3年生になって一念発起。3年1学期の評定は25まで上がりました。2学期の期末も終わって2学期はもう少し上がりそうです。また、「北辰テスト」では偏差値は53くらい。本人が希望している高校も「合格圏」時には「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
うちにも受験生がおります。
県が違うので参考にならないかもしれませんが、母親としては何とかして希望校に合格させてあげたいし、内申の内容も気になりますね。
私が理解してる範囲でお答えさせていただきますね。
ただし、
そのとおりかどうかは定かではないことをご承知置きくださいね。

(1) 1:1:3と言うのは、全体を100%と考えて20%:20%:60%
ですから、4+4.2+15=23.2です。(計算されてるのと同じことです)
ほぼ23ですね。

(2) 学力検査は500点満点ですから、全体を500点満点とすると、
500点中の60%、つまり、300点として換算されます。
また、内申は45点満点で、残り200点に換算されると言うことだと思います。(独自の計算方法があったらこうではありません)

つまり、
入試で280点/500点満点(偏差値53と言うことですので大体です) なら、
300×(280/500)で、168点
内申が 23.2/45なら
200×(23.2/45)で、 103.1点
となり、
合計271点となりますね。

この結果を上から成績順に並べて人数分合格となると思います。

しかし、偏差値が低くなればなる高校ほど、
内申を重視する傾向が高いと思います。
それは
学業は、後からでも伸びますが、本人の性格や真面目さと言うのはなかなか当日の学力試験だけではわかりませんよね。
高校は真面目に学習する生徒がほしいのです。
偏差値の高い高校では、学力重視で入試をしてもほとんどの子が真面目に努力してくる子ですので問題ありませんが、学力があってもいろんなお子さんがいますからね。
そういう意味で
絶対評価の内申は昔ほどではなくても、本人の真面目さや生活を知る上では信用できる資料なのだと思います。

こちらの県でも、以前は3年が主流でしたが、ここ最近は、1,2年の内申も大切になってきたと言われています。

一般に学校では、内申の点数+実力試験の平均点数を(1)のように換算し合計で査定されてるのではないでしょうか?
しかし、
学校によっては、内申を重視され、27以下は取りませんというところもあると思いますので、はっきりとはわかりません。

確実にいえるのは
偏差値が低いほど、内申は重要であること。

塾と学校では、学校の方が確実であること。
塾の先生はあくまでテストの点数だけでの査定。
内申や学校間の情報はわかりません。(先生にしかわからないこともたくさんあります)また、学校の先生は90%以上合格圏内でないとOKといわないと思いますよ。
落としたくないですからね。
塾はその点、『当日試験ができなかったかもですね』と言い訳しておしまいです。
学校でOKだったらほぼ大丈夫でしょう。

また当日受験で必ず自分の力が出し切れるとは限りません。
特にテストで点数に上がり下がりのある子は心配です。
極度の緊張の中全く点数がとれないこともあるのです。
その中で内申点は、すでに持ってる点数ですから、それが多いに越したことがないのです。
反対にいえば、内申点のない人は、自分よりも上のスタート(内申点数が高い)の受験者の中で、それを追い越すだけの十分な実力を持っていないと合格できないということになります。
これは、とても難しいことだと思います。
そういう意味でも内申は重要なのです。

また内申は、通知簿とはまた別につけられます。
1,2年はついてしまっていますが、3年は1.2学期の成績でつけます。
ただ単に、通知簿の平均ではないこともおしり置きください。

お子さんの場合、
1,2年にサボったツケが・・・と言うのはかわいそうですが
学校と言うところは、提出物や授業態度、いろんな面から成績をつけていますので仕方がないかなあと思います。
しかし、
今の頑張りが、当日に生きるのはもちろんでしょうから、最後までがんばって励ましてあげてください。
まだ3ヶ月あります。
結果を出すのは早いですし、
決して無駄にはならないと思いますよ。
お互いにがんばりましょう。

こんにちは。
うちにも受験生がおります。
県が違うので参考にならないかもしれませんが、母親としては何とかして希望校に合格させてあげたいし、内申の内容も気になりますね。
私が理解してる範囲でお答えさせていただきますね。
ただし、
そのとおりかどうかは定かではないことをご承知置きくださいね。

(1) 1:1:3と言うのは、全体を100%と考えて20%:20%:60%
ですから、4+4.2+15=23.2です。(計算されてるのと同じことです)
ほぼ23ですね。

(2) 学力検査は500点満点ですから、...続きを読む

Q埼玉県南部の私立中学進学事情について

さいたま市に住んでいる者ですが、質問があります。
埼玉県南部(川越~さいたま市~春日部市)の周辺では私立中学校への進学率は高いのでしょうか?

現在子どもを公立の小学校へ通わせていますが、自分たち親世代とは異なり、学校の姿勢よりも、周囲の親の様々な態度に飽き飽きしています。

このような考えの中では、子への影響を無視することができないと考えておりますが、私の家の近所では私立中学校へ進学した話を殆ど聞きません。私自身は神奈川県に住んでいたため、埼玉県の事情にはかなり疎いので、皆さんのお知恵を拝借したく思います。

Aベストアンサー

南部ではありませんが、同じ県内に住んでいます。
現在、高校生の娘が中学に進んだ時には100人中
3、4人ぐらいが中学受験をしました。その後も
同じくらいですね。途中で公立の中高一貫校が
できたので、そちらも含めた場合は少し増えたかも
しれません。少数ですが、塾に通って中学受験に
備えている方はいるようです。娘の同級生の一人で
私立に進学した方は、周りには一切話さずにいました。
いろいろなお考えがあって、そうなさったんだと思います。
中学受験の場合、周りに話す方はほとんどいないかも。
そちらの地域だと、私立の中学はいろいろとありますよね。
東京にも近いから、そちらの方へ受験する方もいると
思います。個人的な憶測に過ぎませんが、私の住んでいる
地域よりは多いかも?と思っています。
中学受験は高校受験よりもテクニックが必要です。
やはりある程度の塾や家庭教師は必要かな、と思います。
私は都内に住んでいたので、小3の春休みから塾に
行かされ、受験をしました。まずはお近くの私立中学の
状況をよく把握されて、お子さんに合うところを探すのが
第一歩だと思います。インターエデュというHPが参考に
なると思います。

南部ではありませんが、同じ県内に住んでいます。
現在、高校生の娘が中学に進んだ時には100人中
3、4人ぐらいが中学受験をしました。その後も
同じくらいですね。途中で公立の中高一貫校が
できたので、そちらも含めた場合は少し増えたかも
しれません。少数ですが、塾に通って中学受験に
備えている方はいるようです。娘の同級生の一人で
私立に進学した方は、周りには一切話さずにいました。
いろいろなお考えがあって、そうなさったんだと思います。
中学受験の場合、周りに話す方はほとんどい...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報