【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自営業の方、店舗や事務所を経営している方にお尋ねします。
私とスタッフの間で営業方法についての意見が分かれているので率直な意見をお聞かせ下さい。

広告を取る営業職の営業方法についてです。
一般的には電話セールス・飛び込み訪問などが多いですよね。
例えば地域雑誌に掲載する広告を取るとしてどちらが好感をもてますか?

1・・・電話セールスでアポを取り、訪問して内容を説明する。

2・・・飛込みで1件1件回り、その場で説明する。

3・・・あらかじめA41枚の資料をDMしておいて、(雑誌の特化内容・おおまかな金額)、後日電話をする。その後訪問。

ちなみに、営業先は店舗ならどこでもいいわけではなく、限られた業種向けです。
(例えば、車屋さんのみ、とか。)

私は効率を考え?3なのですが、スタッフは1です。
資料をみて、考える時間を与えてはいけない、会わないと広告なんか載せない、っていう感じです。
営業人数も多くなく2~3人です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電話セールスなんて、手抜き営業です。


まずは訪問だと思います。

一番の問題は、そのような営業をしないと売れない商品に問題が有るのではないでしょうか。

他の方法も検討された方が良いと思います。
    • good
    • 0

私もいろいろな広告会社の方とお話をするのですが、


No.1の方と同じでどれも同じです。
広告を出したいとつねづね思っている人は、どのような形であれ話は聞きますし、すでにある広告を見て費用対効果の期待できない広告会社様には時間の無駄なのでお引取り頂きます。
意外と2の飛び込みで何度か足を運んでくれた営業の人には情が移り一度は頼んでみたりします。それで効果が出そうなら続けていきます。
要は方法論でなくて、広告主の欲するものは何か?それを営業が感じ取り、広告としての形で提案提供できるかにかかっているような気がします。がんばって下さい。
    • good
    • 0

ダイレクトメールはよほど送る先を絞らないと費用対効果が望めません。


車屋さんの広告会社としてはかなり有名で、車屋さんなら社名を見ればわかってくれるくらいのネームバリューがあればいいですが、
そうでないなら中身も見ないで捨てられるのが落ちでしょう。
今の時代ゴミを捨てるのにもお金がかかります。
環境問題の対策をしている会社だと、マイナスイメージがつくかもしれません。

メールを使ってのダイレクトメールでも同じで必要なメールが見にくくなって邪魔だとしか思われません。

一度注文をいただいたお客様などに情報をお知らせするためのダイレクトメールなら意味はありますが、
御社の事も知らないような相手に送るとしたらお勧めしません。
    • good
    • 0

営業を受ける側からすると、1~3どれでも同じです。


基本的に自社に必要のないものだと、どの方法で営業されても不快です。
自社に必要としているものなら、どの営業方法でも話を聞きますが・・・
でも強いて言うなら、飛び込みで回って、関心がありそうなところには何度も足を運ぶのが、こちらからすると誠意を感じます。
一番効率悪いですがね・・・

こういうのはいかがですか?
先に電話にて、営業内容をファクシミリにて案内させていただいてもよいか確認する。
DMを見て関心があれば、その後アポを取って商談に入る。

営業は大変ですよね。
頑張って良い方法を探してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング