ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

三毛猫の黒い部分を集めると円か球になるという話を以前どこかで聞いた気がするのですが、そのような研究結果などがあるのでしょうか。
詳しく知りたいです。

A 回答 (1件)

 寺田寅彦が猫の模様に注目したという話があります。

受精卵から細胞分裂が進んでいく段階を「胚」といいますが、胚の分割の具合と生まれてからの猫の模様が関連するのではないか、と考えたのです。つまり、猫の模様の例えば黒い部分だけを集めると、それは胚の時期のある部分であったのではないか、という仮説です。

http://zatsugaku.com/archives/2003/10/post_365.h …

 研究結果を Nature に投稿したが、ボツにされた、というような話もあるようです。(出典は忘れました。うろ覚えなので、間違いかも。)

 なお、寺田寅彦は、猫の模様に限らず、金平糖の形や泥が乾くときのひび割れなど、いろんなものに現れる「形」に注目し、いろいろ研究したようです。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/2354_ …


※ご存じかも知れませんが、寺田寅彦は、夏目漱石の『吾輩は猫である』に出てくる物理学者 水島寒月 のモデルになった人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答有り難うございます。
大変に興味深い話です。忘れかけていたのが恥ずかしいくらいです。
多分何かのTVで見たのを覚えていたのではないかと思いますが
これを機にしっかりと記憶しておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/23 11:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング