ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

間違いを指摘された時等のことですが,
私は「それは○○だからです。」と理由を述べます。
理由があるならば述べることが筋だと考えるからです。

しかし,先日先輩が「言い訳するのは男としてみっともない。」とおっしゃいました。
「言い訳しない人間」は理由があっても述べず,ぐっと我慢する人間なのでしょうか。
「言い訳」とはどのような内容を指すのでしょうか。

皆さんのご意見をお聞かせいただけたら有難いです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (7件)

理由があってもなくても間違ったものなのだから間違われて困った方としては謝罪と、間違えないように気をつける意識が欲しいと思います。



ミスをした事に理由があってもなんの解決にもなりません。
どうしても理由を言っておきたいのなら「○○の為間違ってしまいました。これからは○○しないよう気をつけます」というのはいかがでしょう?
理由をきちんと言えるし言い訳ぽくなく、前向きな感じがすると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
「ミスをした事に理由があってもなんの解決にもなりません。」
まさにおっしゃる通りです。
当たり前のことですが、恥ずかしながら気づいておりませんでした。
目が覚めた気分です。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:32

こんばんは。


職場の男性社員に、言い訳になるけど、とまず述べてから言い訳しようとした人が居ます。私は、女性ですが言い訳をしたことは、ありません。何故なら言い訳しなければならない事態を招いたのは、自身の他ならないから。。。
他人がそれを聞く必要も無いでしょう。
そのときも、言い訳なら聞く必要無いですね、と言葉を遮りました。
その男性は返す言葉が、見つからず口ごもりました。

その男性は、失敗を全て他人のせいにします。
失敗も一度ならずで、何度言い聞かせても、肝に銘じないので進化が無いのです。
そういう人格なら、周りから期待もされず、相手にもされなくなるでしょう。今その状態ですが、本人だけが気づいていません。
男なら、では無く、女でも言い訳は恥ずべき行為です。
ですから、言い訳を考える暇があるなら、改善策を考えるなら、同じ過ちを繰り返すことが無くなり、人として日々進化するのでは。

進化の無い人生は、意味が無いと思うので、間違いを指摘されたらまずは、謝罪で改善策を指摘された方に相談するのが良いでしょう。
その中で、あなたの独りよがりな考えや、過ちが良い方向へ向き、コミュニケーションもとれ、連携も取れるようになるのでしょう。

ですから、理由はその相談の中で話し合うと、言い訳では無くなるのです。
あなたの考えを即答で述べると、言い訳になり、改善策の相談で述べると意見になるのですよ。

ぜひとも連携をとる為にも、その考えをお試しください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
「理由はその相談の中で話し合うと、言い訳では無くなり意見になる」
自分は即答で述べていたので、言い訳に該当していたのですね。
この度自分に欠けていた考え方を皆さんに教示していただき、本当にありがたく思っております。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:37

こちらが正しいことをしていても


文句を言いたいだけの上司が会社に存在します。

個人的には何も言わず一言
「すいませんでした」
人としてお互いに悪いことだとは認識してますが
私としては気にしていません。

中にはそういう人もいますから。
製造業なのでちゃんと製品をつくれれば平気なのです。

これが接客や営業となれば、また話は違ってくるのでしょうけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
「文句を言いたいだけの上司」も勿論存在しますが、
今回質問したのは、通常の判断能力を持った方に注意、間違いを指摘されたケースについてでした。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:35

貴方は、冒頭で、「間違いを指摘された」とはっきりと自己認識されています。

この時点で、同僚、若しくは、先輩、上司から指摘をされたのですから、素直に「すみません」と謝罪すべきです。それを、なんだかんだと詭弁を弄し責任回避しようとしています。これがまさに「言い訳」です。もし、貴方が正しいと判断し行った時に、注意されたのであれば、自分の行った理由を述べる事は不自然ではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私は謝罪の後、理由を述べるに留まっていました。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:33

理由があろうとなかろうと、まずは「マチガイ」があったわけですよね。


理由は抽象的なものですが、間違いはそこに既にあり、具体的です。
ですから、具体的なものを補足するために抽象的な「理由」を述べても、それは間違いの論拠を確たるものにはできない場合が多いのです。

勿論、単なるミスでない理由で間違いが起こることも多くあります。
そんなときには、その「理由」を述べつつも、「自分がこうしておけば、間違いを防げましたね、すみません」という一言があるとぐっと印象がよくなります。

【今回の間違いに理由はあったけれど、更に回避できる方法もあったかもしれない】
という姿勢でいることが肝要なのかな、と私は思います。

我慢して黙っているのではなく、他者やなにかの理由に転嫁するのでもなく、「理由」の一歩先にどうしてご自身が辿り着けなかったのか、に頭をめぐらせることです。
そうした中で出てきた言葉は、とても真摯で客観的なものとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
一瞬、「理由も具体的ではないか。」と思いましたが、
「自分にとって」具体的なだけで、「相手にとって」は抽象的なのだな、と理解しました。
そして相手にとっては間違いだけが具体的ですね。
「「理由」の一歩先にどうしてご自身が辿り着けなかったのか」
今まで考えを巡らせたことがありませんでした。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:31

>「言い訳」とはどのような内容を指すのでしょうか



自分に責任があるにも係わらず、他へ責任を転嫁するような発言を「言い訳」と言います。

>間違いを指摘された時等のことですが,私は「それは○○だからです。」と理由を述べます

「間違いを指摘された時等のこと」と書かれていますが、「理由」により結果的に間違いでは無かったということでしょうか。間違いという指摘自体が間違いだったということでしょうか。
それであれば言い訳とは言えないと思いますが、誤解を生じさせる恐れがある場合には先手を打っておくことも大切で、それが後手に回れば「言い訳」と解釈される場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
たとえば、自分が今まで手がけたことの無い問題を、先輩に指示を仰ぎ、その通りに行った結果、
先輩の指示自体が間違いで、上司に間違いを指摘された場合などのことですが、
私は単に理由(この場合:先輩にそのようにするように指示をもらった)を述べるに留まっていました。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:28

先に自分の非を認めた上で謝り、そして原因を考えるのは大切だと思います。



単に理由を述べるだけではなく今後の対策(どうすればミスを防げるか)を述べると良いと思います。

どういうのが言い訳に聞こえるかと言うと、理由ばっかり言ってちゃんと謝ってないとか、ミスをしないようにどうしたらいいか考えてないと言い訳に聞こえますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
私は単に理由を述べるに留まっていました。
反省し、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/02/24 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q凹みやすい自分がすごく嫌いです。みなさんどうやって気持ちを切り替えていますか?

先生やらバイト先やらの人に怒られたり、ちょっとキツイこといわれるとすごい凹んでしまいます。
もっと前向きに!気にしないで気持ちを切り替えろ!
こんなことで凹んでたらこの先やっていけない!というのはすごい分かっていますし、自分でもそうしなければいけないと思うのですが、実際自分の性格上の問題か、なかなか気持ちの切り返しができず、
胸がズキズキと痛み、傷ついてな~と自分で分かります。
そして根に持つというかひきずってしまう方です。

完璧主義な性格のせいか、プライドが高く、しかられるのが嫌でつまずかないようにしているからか、凹みやすいです。
以前バイト先で私は深く考えないし、怒られても気にしないという人がいました。(トイレで上司に間違ってドアを開けられてみられたのに気にしないと言う強者です)でもストレスをためにくい性格だと思うし、こういう人の方がタフですごく羨ましいと思いました。
かといって自分がこういうタイプになれるかと言うとそうも思いません。私と同じような性格の方は落ち込むようなことがあった時どうやって気持ちを切り替えられますか?
こんなんじゃ社会でやっていけないとも思いますし…
アドバイスお願いします

先生やらバイト先やらの人に怒られたり、ちょっとキツイこといわれるとすごい凹んでしまいます。
もっと前向きに!気にしないで気持ちを切り替えろ!
こんなことで凹んでたらこの先やっていけない!というのはすごい分かっていますし、自分でもそうしなければいけないと思うのですが、実際自分の性格上の問題か、なかなか気持ちの切り返しができず、
胸がズキズキと痛み、傷ついてな~と自分で分かります。
そして根に持つというかひきずってしまう方です。

完璧主義な性格のせいか、プライドが高く、しか...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね~。
共感を覚えてしまい、思わずお返事してしまいます(笑)
ここに意見を書かれている方は、貴女に似たタイプが多いようですね。
だって、悩まない人は、悩む事自体理解出来ません。
ヘコまない人は、結構自信家で人からどう思われようと全然平気だったりします。
まあ、いわゆるB型に多いかな~。
(なんでそうやっていつも悩んだり落ち込んだりしてんの?それってムダじゃない?)なんて平気で言ってきますよ。
そういう人はうまくいく、と思って行動するから失敗も案外少ないんです。
人の言うことやどう思われるかを常に考え悩んでいると、思った以上に時間はかかるし、失敗するし・・。
そして、失敗だ、と思ってしまうことです。
どうしよう、どうしよう、またやってしまった。と思っていると、(そんなの失敗じゃないよ。どうにもならなくなった時が失敗だよ)と言われると、同じ人間なのかと思う位根底から考え方が違うのだと実感します。
つまり、そういう人間にはなかなかなれないんですよね。元々、っていうのが大きいんですよ。
でも、人に気をつかえたり、次は絶対失敗しないと思ったり、とてもよい部分もあるんです。
失敗を気にしない人は、平気で繰り返したり、他人に押し付けても平気だったりします。
そうみえて、案外人に失敗を指摘されたくないから頑張ってたりもします。
でも、頑張るイミが違うんです。
自分のためであって、ムリしてないんです。
悩む人は周りを気にしすぎて周りのためだったり、なんか自分が犠牲になってる気がしたりするんですよ。

私もずっとこの性格がイヤでたまりません。
でも世の中色んな人間がいるから成り立ってるんだ、と結論づけてます。
あんな性格だったらいいのに、って思う人を思い浮かべて、世の中がその人と同じ性格の人間しかいなかったら?って想像すると、(ぐわーっ成り立たねえ!)って思いますよ。
あなたが本当にどうしようもない人だったら、誰からも相手にされませんよ。
私も、しょっちゅう過去の失敗がフラッシュバックします。イイことがよみがえればいいのに、です。
お互い頑張りましょう!

大変ですね~。
共感を覚えてしまい、思わずお返事してしまいます(笑)
ここに意見を書かれている方は、貴女に似たタイプが多いようですね。
だって、悩まない人は、悩む事自体理解出来ません。
ヘコまない人は、結構自信家で人からどう思われようと全然平気だったりします。
まあ、いわゆるB型に多いかな~。
(なんでそうやっていつも悩んだり落ち込んだりしてんの?それってムダじゃない?)なんて平気で言ってきますよ。
そういう人はうまくいく、と思って行動するから失敗も案外少ないんです。
人の...続きを読む

Q「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょ

「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょうか?
よく失ってから本当の大切さに気付いたと言いますが、なぜ日常では気づけないのでしょうか?

傷ついているときの方が、心でいろいろなことをキャッチしやすくなっているのでしょうか?

私も、失ってから気付くこと、後悔したことがたくさんあります。これからは失う前に気付きたいのです。
どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。
という思いが曲者なのです。
ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、
今言うべきです。
明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。
そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する
日がやってきます。

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる
ことこそ大切なことなのです。
明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。
でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても
難しいことです。
失って初めて見つめることのできる心のシステムのような
ものですからね。
だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。

でも、こうして普段から意識を集中させていれば、
いつか、今を感謝できるようになれるはずです。
後悔は悪いことではありません。後悔が心を育てるからです。
たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。
でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今
感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと
依存から来るものではないか?ということです。
この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして
しまうかもしれませんからね。

失えば得るのです。逆に得ることで、失うのです。
どちらも良い経験ですね(^.^)

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればい...続きを読む

Q休日なのに一日中ベッドでゴロゴロしてます。

趣味もなく、読書が特に苦手な会社員の女性です。
普段は総合職として働いていますが、土日祝日はすることがなく、本当に一日中ベッドで過ごしています。
今日も夕方5時にやっと一度起き上がり、なんとなくカップ麺を食べ、またベッドに戻り携帯でインターネットをして現在に至ります。
したいことも趣味も、何もありません。
電車で20分のところに繁華街がありますが、歩いていてすぐに疲れ、帰宅してしまうパターンが多いです。
アウトドアの社会人サークルに入っており、月一のサークル活動の日だけは楽しくしているのですが…それ以外は本当にだらしなく、ひとりぼっちで過ごしています。一人暮らしなので、誰とも話すこともありません。
着替えるのも面倒で、ちょっとした買い物も面倒です。食事も生の食パンをベッドで食べたりして過ごしています。

鬱々した気分ではないですが、何というか、淡々と、ぼんやりと休日を終えてしまう感じです。何の収穫もありません。
一日中寝転んでいるので体は休まりますが、実に退屈で時間を無駄に使っている気がして…
体力がないのでスポーツは全くだめです。ジムも一度行って倒れそうになりました。

社会人で、「以前は一日中ゴロゴロしていたが、あることがきっかけで人生が変わった」ような人はいらっしゃいますか?
私は今の状態が非常につらく、なんとかしたいのですが…

趣味もなく、読書が特に苦手な会社員の女性です。
普段は総合職として働いていますが、土日祝日はすることがなく、本当に一日中ベッドで過ごしています。
今日も夕方5時にやっと一度起き上がり、なんとなくカップ麺を食べ、またベッドに戻り携帯でインターネットをして現在に至ります。
したいことも趣味も、何もありません。
電車で20分のところに繁華街がありますが、歩いていてすぐに疲れ、帰宅してしまうパターンが多いです。
アウトドアの社会人サークルに入っており、月一のサークル活動の日だけは...続きを読む

Aベストアンサー

mellow22coさんには、「人生の目標」が必要だと思います。
それが今のmellow22coさんの現状を根底から変える特効薬になると思います。

きっと今までの人生において、何かに夢中になって取り組んだ物事があると思いますが、きっとその頃は活気に満ち溢れていて、いろんなことがうまくいっていたのではないでしょうか。

不思議なことに活力というのは、気分によって無限大にもなれば限りなくゼロへも近づきます。
今のmellow22coさんはゼロに近い状態なのかなと思います。

目標は何でもいいと思います。
綺麗になること、彼氏を作ること、結婚すること、資格を取ること。。。
自分が本気でやりとげたいと思うことであれば何でもOKです。

mellow22coさんの一助となれば幸いです。

Q低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり です。

まだ、業務の中でわからなくて よく知らなくて ミスをした。 ならば仕方がない部分もあると思います。(勿論ミスないのが一番ですが)

しかし、どうも私のしてるミスはそれ以前の、人間としてダメなミスが多いのです。


とあるところで「新人が使えるか使えないかは3ヶ月で決まる」と聞いたことがあります。
もうすぐ入社して3ヶ月経ってしまいます。
私の他に二人いる同期とは、職種もまったく違うので、一概比べることもできませんが、
同じように失敗はいっぱいしてても、私みたいな低レベルな失敗をしたとは聞いたこともありません。
それこそ入社したての頃に一回くらいはあったかもしれませんが・・・

私のようにいつまでも幼稚な どうしようもないミスばかり続けているような新人は見捨てられてしまうのでしょうか。


自分では、同じようなミスをしないようにメモを残したり、管理に注意したりと再発防止には力を入れてるつもりです。
それでも同じようなミスが起こってしまうことがあります。
きっとまだまだ甘えがあり、自己管理ができていないんだと思います。

一度見捨てられてしまっても、信頼を取り戻したりすることは出来るのでしょうか。

「あの人新人時代はすごく問題児だったけれど、成長したなぁ」というように言われている方が、
ご自身でも周りの方でもいらっしゃらないでしょうか。
もし、いらっしゃったらどういう風に自分を高めていかれましたか。

逆に、成長が見られない、本当に駄目な新人とはどういう人なんでしょうか。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。
ご意見お願いします。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてし...続きを読む

Aベストアンサー

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ、分かっているのに、同じようなミスを繰り返すというのは、ストレスが原因であることも多いのです。小さなミスを執拗に責める上司がいたり、或いは自分自身がそのミスを責めて悩んだり…ということが続くと、脳が通常の判断ができなくなり、(余計なことに神経が行ったり、過度の緊張感から、逆に集中力がなくなったり)余計にミスを繰り返すということがあるようです。これは悪い悪循環を生みます。

 このような新人の人が、見捨てられるか、それともしっかりと励まされ立ち直らせてもらえるか…は、職場の周りの先輩たちの心の広さ次第です。私も、転勤が伴う仕事なので、たくさんの仕事仲間や上司と接してきましたが、多くの人は、仲間のミスを笑顔で許してくれたし、励ましてくれました。そのおかげで、自分としては、気持ちよく仕事を続けてこれたと思っています。(ごくたまに、すごく意地悪な上司もいて、そのときは、それこそ、ウツになりそうでしたが…。)

 さて、ミスの多い私が、見捨てられずに仕事を続けてこられたことを振り返り、大切なことをまとめてみました。
(1)ミスをしたときの対処・解決方法を探すこと。
(例えば、すぐに電話。ちゃんと謝る。頼りになる人に相談…など)
(2)日ごろから「本当に忘れっぽいので、声をかけてください。」といろんな人に言っておく。声をかけてもらったら、感謝の言葉を忘れずに…。
(3)人の嫌がる仕事を引き受ける、雑用も進んで行う、作業などやっている人を見たら積極的に手伝う…など、一生懸命さをアピールする。
→周りの人は、「この人はうっかり者だけど、いいところがあるから助けてあげたい!」と思ってくれる。
(4)自分自身を責めない。→悪いことが続くときは、「今はトンネルの中だけど、必ず出るときが来る…」と、自分に言い聞かせて、ジタバタせずに平常心で過ごしましょう。やけくそになったり、あきらめたりしたら負けですから。
(5)他の人のミスも絶対に責めない。→人間はミスをして当たり前。いつも人を責めていると、ミスをしたとき、「ほれ見たか…」といわれますよね。人のミスを見たら、「私なんて、そんなことしょっちゅうですよ。気にしないでください」ぐらいのフォローができるといいですね。

参考になるといいですが。

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ...続きを読む

Q仕事ミス防止のための"確認作業"について

最近仕事でヒューマンエラーによるミスを犯しました。

それはデスクワークで、ある資料の体裁チェックを行うために、
先輩から見本となる一例を作成いただいて、
それを私自身が印刷し、それを見ながら行えば上手くいったのですが、
"見なかった"ために、大量のミスをしてしまいました。
結果、リカバリが大変なことに。

その先輩からの指摘では、以下が問題のようです。
・確認が甘すぎる
・覚えたと思い込んで作業している。

とのことです。

改善策は確認すればいいわけですが、

私の言い訳としては、
私は自信があったので、見ることを怠った。
正確には、"適当に見た"ということになります。
ざっくり見ればわかるだろう。あまり見ることに時間をかけると、
仕事で結果を出せない。仕事が遅いのも問題なので。と

ところが、その先輩は、自信があるにも拘らず、確認するそうです。
それでも私より早い!!

品質が悪くて、結果仕事が遅い私と、
品質が良くて仕事も速い先輩、

評価は歴然です。

そこで改善策を考える上で私が思ったのは、
自信のある人が確認作業を怠らない理由とは、
何が考えられますでしょうか?

その先輩いわく、自信があっても確認するのが普通だそうですが、
私に言わせれば、自信があるなら見ないほうが仕事が早いのでは。
と考えてしまいます。

皆さんは、たとえ自信がある作業でも、確認作業を怠りませんか?
確認を怠ったために仕事でミスを犯した場合、
その後に行った改善策でどのようなものがありましたか?

結果的に効果がなかった改善策も、その後どうやって改善したのか、
ご教授下さい。

ちなみに、既に実行していた対策としては、
・自ら体裁チェック用の作業チェックシートを作成し、
自分が行うことを書いてから作業を行う。
ただし、チェック結果を予測で書いてしまうことが多々あります。
確認するポイントが同じなので、発生する修正内容も同じため。

・その先輩とのダブルチェック、
これは最後の手段ですが、このやりかたは、私自身のためにならないとのこと。
あくまで私自身の改善が求められています。

・大量にある作業の一例を自らやってみせ、
その一枚のみ、先輩に確認して頂き、OKなら、あとは流れ作業のように行う。
しかしこれも、人任せなんですよね。

う~ん、何か良い改善策は無いものか悩んでいます。

是非ともご教授を!

最近仕事でヒューマンエラーによるミスを犯しました。

それはデスクワークで、ある資料の体裁チェックを行うために、
先輩から見本となる一例を作成いただいて、
それを私自身が印刷し、それを見ながら行えば上手くいったのですが、
"見なかった"ために、大量のミスをしてしまいました。
結果、リカバリが大変なことに。

その先輩からの指摘では、以下が問題のようです。
・確認が甘すぎる
・覚えたと思い込んで作業している。

とのことです。

改善策は確認すればいいわけですが、

私の言い訳としては、
私は...続きを読む

Aベストアンサー

 根拠のない自信を、過信と呼びます。
 質問者さんは、失礼ながら自信と過信の区別がついていないように感じます。

 自信を持つことができる分野と、そうでない分野があります。
 仕事の手順や、大まかな流れを考えて仕事をすることなどは、自信の範疇ですが、必要事項は何かとか、リストを網羅していくような、事務的な勤勉さを要する分野では、自信があっても細かい抜かりが生じやすいもの。
 先輩方はそういう、自信を持っていい部分と、リストや作成例などと照合して確認すべき部分とを明確に分けて考えているのでしょう。

 私が仕事を覚えるときに先輩から言われたのは、「記憶で仕事をするな、記録で仕事をしろ」ということでした。
 自信がある、というのは記憶、確認するというのは記録だと思います。
 レベルの高い、できる人間ほど、基本や確認を怠らない、だからこそ「できる」のだと思います。 

 よって改善策は、「自分を過信しない」、「素早くやる部分とじっくり確認する部分とを自分の中で明確に分ける」、「速さを求めようとあせらない」ことではないでしょうか。
 心に余裕があれば、きっと冷静に的確にミスも発見できるでしょう。
 作業の要所要所に、定期的な確認の時間・手順を入れる、というのもいいかもしれません。

 根拠のない自信を、過信と呼びます。
 質問者さんは、失礼ながら自信と過信の区別がついていないように感じます。

 自信を持つことができる分野と、そうでない分野があります。
 仕事の手順や、大まかな流れを考えて仕事をすることなどは、自信の範疇ですが、必要事項は何かとか、リストを網羅していくような、事務的な勤勉さを要する分野では、自信があっても細かい抜かりが生じやすいもの。
 先輩方はそういう、自信を持っていい部分と、リストや作成例などと照合して確認すべき部分とを明確に分けて考え...続きを読む

Q仕事でミスを連発、憂鬱です

一昨日、朝からミスを連発しました。
習慣になっている朝の仕事をいくつか忘れたことから始まり、
その後、小さなミス、人に迷惑をかける大きなミスを繰り返しました。
結果、私のせいで全員に残業させることとなってしまいました。
一日の中でこんなにミスを連発したのは初めてです。
しかも普通ならしないような、本当にひどいミスの連続でした。

特に寝不足でもなく、体調が悪かったわけでもなく。
自分に何があったのかわかりません。

昨日は、自分の仕事だけ黙々と作業しているだけで良かったので特にミスはしませんでした。
ですが、前日に多大な迷惑をかけてしまったので、一日中気を張り詰め、
家に帰ったときにはぐったりし具合が悪くなりました。

今日は休みなので、気持ちを切り替えなければと思っていましたが、
朝から気が重く、何もする気になれません。
昨日も、よく仕事に行けたなという感じです。

また無意識のうちに何かしでかすのではと、自分が怖いのです。
明日、仕事に行くのが不安で涙が出ます。

こんなときは、どうやって立ち直ればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

習慣になっている朝の仕事については、やるべき事を箇条書きにした紙を いつでも見れる所に貼っておく(持っておく)と、やり忘れなどのミスは防ぐことができます。

ミスが続くとヘコむ・・というより絶望感に近い何かに襲われたり、仕事に行くのが億劫になる気持ち、すごく分かります。

でも引きずっていると注意力散漫になり更にミスを引き起こしてしまいますよ。
気持ち新たに、一から積み直すつもりで前を向きましょう。

仕事で失敗したことがない人間なんて そういません。
みんな大なり小なりミスはしてしまうものです。

そのぶん自分以外がミスしてしまった時にフォローしてあげればいいのです。持ちつ持たれつ(^^)


今日は折角のお休みなんですからアタマから仕事のことは切り離して、思いっきり気分転換してみては?

ある程度は開き直ってしまうと気持ち楽ですよ!(悪い意味ではなく)

Q人の顔色を必要以上に伺う癖が治りません。

できるだけ誰にも嫌われないように、誰も傷つけずに生きてきたつもりです。
空気を読めるというのは聞こえはいいですが、些細な他人の表情や空気を読んでは
「これは言っちゃいけない」と言いたいことがあっても、グッと我慢してしまいます。

それなりに人付き合いをして、ある程度の本音を話せる友人もいる…と思います。
もちろん合わなかったり、嫌だなぁと思う人もいました。
喧嘩して絶縁というよりは、自分が嫌な思いをするのも嫌ですし、
相手に要らないことを言って面倒になるのも嫌で
何も言わずにフェードアウトする、距離をとることが多かったです。

ただ、どれだけ仲が良くても、長時間は一緒にいるのが苦痛です。
気疲れしてしまってぐったりです。
どうしても会う前は緊張するし、吐き気止めが欠かせません。

それでも私みたいなタイプより
自分の思ったことを好きなように言って、人を傷つけたとしても、のびのびと生きている人がいます。
そんな人の方が幸せになっている、幸せそうに思えます。
羨ましくて、憎らしいです。

自分の本音が外に出ると、最低な人間だと思います。
また小さい頃から両親の顔色を伺ってきた節があるので、それも影響してるのかもしれませんが…。

それでももうこの癖に疲れてきました。
何かアドバイスでもあれば、宜しくお願いします。

できるだけ誰にも嫌われないように、誰も傷つけずに生きてきたつもりです。
空気を読めるというのは聞こえはいいですが、些細な他人の表情や空気を読んでは
「これは言っちゃいけない」と言いたいことがあっても、グッと我慢してしまいます。

それなりに人付き合いをして、ある程度の本音を話せる友人もいる…と思います。
もちろん合わなかったり、嫌だなぁと思う人もいました。
喧嘩して絶縁というよりは、自分が嫌な思いをするのも嫌ですし、
相手に要らないことを言って面倒になるのも嫌で
何も言わずにフェー...続きを読む

Aベストアンサー

お小さい頃からご両親は厳しかったのでしょうか。
叱られるのが辛いので本音を出せなくなられたのではと思われます。

でも、本音というのは悪いものでありません。
それよりも人間の本質に根ざしているものなので本音を心に閉じ込めると不自然な形で自分で自分の心を押し隠すことになると思います。

本音イコール悪という感じ方をこのまま、していると人に会うのが恐くなったり、吐き気までしてしまうもの
なのかもしれません。

質問者さまの本音は皆の本音と同じだということに気付いてください。人間関係を円滑にする為に皆が他人に気を遣って自分を控えるということは普通のことです。本音というものを欲という言葉に置き換えてみると分りやすいと思うのですが、欲は自分を守る為にもあるので生きる本能に付随して起こるその気持ちを外に出すのは最低だと思ってしまうと物凄く生きづらくなりますよね。

人と付き合う時にほんの少しで良いので自分の気持ちを正直に出してみようと思ってください。
(自分は悪くないのだ)と自分を肯定するのです。

現に質問者さまの姿は他人の目からみたら人に気を遣いすぎるくらい繊細な大人しい人だというようにうつっているだろうということが察しられます。それに、ある程度の本音を出せる友人という存在があることは心強いことです。その人達はきっと質問者さまを受けいれてくれているはずです。

嬉しい時に、楽しい時に素直に笑ってみるということから始めてみても良いかもしれません。
ちょっとくらい脱線してもよいから自分の思ったことを言ってみる、そして言ったことに後悔しないとという態度も身につけるようにしてみると今よりも心が解放されてくると思うのですが、どうでしょうか。

お小さい頃からご両親は厳しかったのでしょうか。
叱られるのが辛いので本音を出せなくなられたのではと思われます。

でも、本音というのは悪いものでありません。
それよりも人間の本質に根ざしているものなので本音を心に閉じ込めると不自然な形で自分で自分の心を押し隠すことになると思います。

本音イコール悪という感じ方をこのまま、していると人に会うのが恐くなったり、吐き気までしてしまうもの
なのかもしれません。

質問者さまの本音は皆の本音と同じだということに気付いてください。人間関係を円...続きを読む

Q自分の事は棚に上げる人の心理

無神経な事を言ったり
自分の事は棚に上げて
人を見下す発言をする人の心理を教えて下さい。

Aベストアンサー

自分に自信がないもんだから、自分よりも下の存在を作り上げることで
精神の安定化を図りたいのでは?

大抵、人の悪口が大好きな人はたいしたことがない人が多いしね。


人気Q&Aランキング