【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

来週の土日にバレーの大会があります。
土曜日が予選で、日曜日が決勝トーナメントという日程となっています。

身体のピークを日曜日に持って行きたいのですが、土曜日の試合数が5試合もあり、日曜日に絶対に筋肉痛になること間違いなしです。

そこで、筋肉痛になりにくくするためのケアと、翌日筋肉痛でもパフォーマンスを上げる方法が知りたいです。
私としては、念入りなストレッチをして、お風呂にゆっくり浸かってマッサージしたり、クエン酸やプロテインを採ろうと今のところは思っていますが、詳しい方、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは!


マラソン愛好者です。私は今までのレース経験から筋肉痛にならない方法を見つけたので,ご紹介します。
その前になぜ筋肉痛になるのかというと,疲労物質が筋肉に溜まるためです。したがって,疲労物質を上手に除去すれば筋肉痛が起こりません。
(1)土曜日の試合終了後に,温水プールに行って,プールの中を1時間ほど歩きます。
(2)1時間経過したら,2~3分間,暖かいシャワーを浴びて,体を温めてから,またプ温水ールで5分歩きます。そして,また暖かいシャワーを浴びます。これを5回くらい繰り返します。
 帰宅後は,ビールでも飲んでぐっすり寝ましょう。ストレッチをしても良いんですが,温水プールに入ること自体にストレッチ効果があります。
 これで,翌日は筋肉痛になりません!!

 私は,この方法でフルマラソンの翌日にハーフマラソンを走ったり,2日連続でハーフマラソンをほぼ同タイムで(つまり,パフォーマンスが低下しないで)走れました。
 アミノ酸とか,たんぱく質を摂取して,いくばくかの効果があると思いますが,それらが消化されて,筋肉に行くまでは翌日まではほとんど間に合いません。

 なお,説明すると,最初の1時間のプールウオークはアイシング効果があり,暖かいシャワーとプールの5回繰り返しは「交替浴」の応用で,血流促進による疲労物質の除去です。
 バレーの試合,楽しみながらファイトです!
    • good
    • 2

>筋肉痛になりにくくするためのケア


ストレッチ、マッサージ、アイシング等、すべて無意味なようです。
効果が期待できそうなのはクールダウンだそうです。
運動後に軽めの運動で乳酸を除去する事で筋肉痛が軽減される可能性があります。
ただし、その軽めが難しいみたいです。

1ヶ月程度かけて調整し、本番に臨むと筋肉痛にならないようです。
よって、来週の土日にあわせて調整と言うのは不可能と思われます。

ちなみに、2日後にやってくる筋肉痛と次の日にやってくる筋肉痛の差は「どちらがより運動したか」と言う事であり、2日後にやってくる筋肉痛と言うのは次の日にやってくる筋肉痛の人よりも手を抜いた証なんだそうです。

>翌日筋肉痛でもパフォーマンスを上げる方法
痛み止めしかないと思います。
シップやアイシングで痛みを取り除くのは有効かと思います。
    • good
    • 0

アミノバイタル!


これが
良いかと思います。

これを友人に薦められてから翌日の筋肉痛を感じた事がないです。
私は運動を始める前と後に飲みます。

ドラッグストア等で購入できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング