【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日テレビで市川こん監督の「細雪」を見ました。驚いたのは
女優さんたちの美しさ!なんというか。しっとりと美しい。末娘でおきゃんな役どころの
古手川さんでさえ「しっとり」している。

あの美しさ、情感は、最近の女優さんには出せないだろうな・・と思いました。
体型がずいぶんあると思うんですよね。最近の女優さん(特に若手)はもう
皆さん細すぎ、顔が小さすぎ、体が薄すぎ。質感、というものが感じられないというか・・・・

古手川さんだけがワンピースで登場するのですが、ウェストは細いのですが(といっても
最近の若手女優よりは太いのでしょうが)胸やお尻、腕はあくまで柔らかそうで、
本当に生き生きしていてかわいらしい。吉永さんだって痩せていません。

あのくらいの(体型の)女優さん達が今のテレビドラマなどでも活躍すれば、過熱するダイエット、
それによる摂食障害の女性の増加に多少歯止めがかかると思うのですが、どう思われますか?

よくここのダイエットカテゴリーでも、160センチ台なのに40キロ台を目指すのが普通のように思っている
質問者の女の子などが居ます。普通にしていてその体重ならば、別に体質なのでいいのですが
むりやり40キロ台になろうとして、摂食障害に陥る女性が多く居るようです。

最近身近に摂食障害の方が多いので、ネットで検索してみると
本当に多くなってるんですね。患者さんのブログも多数出てきます。
で、多くの患者さんがいわゆる妊娠に適した年齢(20~40)です。これが少子化の原因の一部になっていると思いませんか?
死ぬより太ることが恐ろしい人が、妊娠したいわけありません。

テレビで毎日のようにダイエット特集。もてはやされるモデルはみな未熟な体型にすら見える薄っぺら体型。
ネットを開けば「モテやせ!」「彼氏にやばいって言われた~5キロマイナス!」等の広告。

タバコが依存症で体に悪いので、CMは規制されていますよね。
あれと同じように、今、ダイエットも依存症になっていると思うのです。

政府は少子化対策を講じるなら、この摂食障害を煽るような風潮をどうにかすべきだと思うのですが・・・・
みなさんの意見をお聞ききしたいです。

★細雪、お話しはそれほど面白いと思いませんでしたが、女優さんたちの美しさは本当に
夢のようです。薄くなく、軽くなく、乾いていない美しさです。必見です!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

障害 ドラマ」に関するQ&A: 【感性】絵を見ても音楽を聴いても感動しないのはどこか脳障害なのでしょうか? ただドラマや映画は泣けま

A 回答 (4件)

国では摂食障害に対する施策を既にとりまとめており、


学校や医療体制のネットワーク化も検討しています。
しかし、摂食障害の治療体制が整った医療機関や専門医が日本には
まだまだ整っていないのが現実です。摂食障害の治療は長期に
わたりますし、時には入院治療も必要となります。
栄養指導、カウンセラー、精神保健福祉士など関わる人も多く、
医療を行う側も摂食障害治療にに疲弊している傾向があるようです。

また、そもそも摂食障害が悪いことだという認識が薄かったり、
治療を嫌がる患者さんも多く、そういう人を病院に結びつけて行くのが
難しいんですよね。周囲の人も適切な接し方がわからず
「食べ物に恵まれない子どもが世界にはたくさんいる」「意志が弱い」
などと要らぬ説教をしてしまい、患者さんの気持ちをますます
かたくなにさせている事例もあります。

また、他の回答者の方も指摘してますが、家庭環境そのものが
機能不全状態だったり、親が栄養指導をきちんとできない、
あるいは深刻な虐待や、仕事・人間関係のストレスといった要因で
なる人もいます。ほとんどがダイエットが要因となってはいますが、
ダイエットをしたがるその背景に、こころの奥深い問題がないかを
知る必要もあります。ダイエットより本人の自己評価の低さ、
自己イメージのあり方などにアプローチしないと、根本的に問題解決に
ならない事例もあり、全てをダイエットのせいにする見方は
表面的でしかありません。

http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/ED.htm
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news …
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpax200601/b …

一方で少子化の問題は、問題の構造も取り組みも女性のあり方を
見直すだけでは解決できないという点では、摂食障害とは全くの
無関係ではありませんが、もっと違った問題だと思いますよ。

女性が社会進出をどんどん果たすようになり、男女とも結婚に
こだわらないライフスタイルやスタンスを持つようになっています。
また、子どもを産んでも
●子育てに関する周囲のアドバイスや支援が受けられず母親が孤立化する
 (核家族化、保育所の入所困難、男性の育児参加への意識の薄さなど)
●教育の問題
 (国の教育の施策、終身雇用の崩壊で不安定な就業環境なのに
 教育費だけが年々値上がりする、など)
●産科医不足
といった、女性が安心して子育てができる環境が整ってないんですよね。
健康で子どもを持つことにも意欲がある女性でもこんな状態です。
少子化を放置すると、既に成人した我々の社会保障(医療費、年金)
制度の崩壊、労働力不足による産業の衰退など深刻な問題につながり、
国が最優先事項として取り上げるのも仕方ないのではないかと思います。

精神的な問題が大量に出てくるようになったとおっしゃっていますが、
これも申し訳ないのですが、表面的な見方でしかないと思います。
摂食障害の正しい知識が、教育でこころの問題として
きちんと教えられてきたかどうか疑問があります。
「ダイエット依存」という表面的な知識しかなく、そのために
「ダイエットをやめなさい」と一方的に叱られるだけで、
摂食障害の背景にある自分の深い苦しみを誰にもわかってもらえず、
悩んでいる患者さんも多いはずです。摂食障害が増加するように
なってきたのは1970年代半ばになってきてからです。
そもそも、メンタル不全に対する誤解や偏見が今まで根強かったために、
メンタル系の病院での解決が必要な問題を
「気の持ちよう」「こんなことで精神病院なんて……」とやり過ごす、
通院を自ら拒否するといった風潮も根強かったのです。
メンタル不全に対する認識が広まってきたからこそ、通院すること、
科学的(医学・心理学)に解決することへの認識が高まり、
問題を問題としてきちんと考えられる事例が増えた、とも言える
側面もあります
(特に社会不安障害、発達障害、メンタル不全による自殺や過労死と
労災認定の関係など)。

摂食障害の解決に必要なのは、過剰なダイエットを規制することも
大事だとは思いますが、
●医療およびこころの相談業務の体制を整える
●教育の場で摂食障害の正しい知識を教える
●同時に、栄養指導・栄養教育(食育)も教育と家庭でしっかり行う

といった取り組みも必要ではないでしょうか?
大きな構造的な問題だと思うんですよね。
肥満児を恐れてダイエットに励む妊婦も増えているとも言いますし
(事実、新生児の平均体重が少なくなっているという事実もある)、
ねつ造で問題になった食物に関するバラエティー番組をうのみにする
人たちも多いのですから、栄養と健康情報に対する「リテラシー」から
まずやったほうがいい、と個人的には考えてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

maremare様
ご回答ありがとうございます。
精神的な問題も大きいのですね。しかしなぜ食事に影響してしまうことが多いのでしょうね。
私も栄養指導は大事だと思います。回りでダイエットするぞと
言っている友達も。もういい大人なのに、カロリーを抑える代わりに
そのカロリー内で好きなものを食べるんだと
一日チョコレートとアイスクリームしか食べなかったり・・
国民全体がもっと栄養・健康に関する正しい情報に接し、
精神的な不調に関する偏見をなくすようにしていくことが
大事なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/25 11:05

ダイエットから摂食障害への扉を開け、痩せていることが人間の魅力だと思い込んでいる女です。


男性は、モデルのように極端に細い子は好まないそうですが、私の女友達で体が細い子の事を、男友達が『普通の体型』と表現していました。この過熱していくダイエットブームの中で、みんな細い体に目が慣れてしまっているのかも知れません。

行き着く先は、フランス。女性国民に平均的に痩せが増え、モデルを職業にする女性は更なるダイエットを強いられる。その結果起こるのは、モデルの痩せによる、死。それでみんな目が覚めてダイエット規制を始める。日本はこの国民が平均的に痩せてきている段階だと思います。
でも私は不健康でも構わないから痩せがいい。もう病気ですね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mamonokamo様、ご回答ありがとうございます
私の友人も、157センチ44キロで、明らかに細いのに
自分のことを「普通」と言って、さらに痩せようとしています。
私から見たらもう少し胸とお尻があったほうがいいのに・・
と思うのにです。

日本ももう少しこの痩せブームの犠牲者が増えないとわからないのでしょうか。
苦しいことです。

お礼日時:2008/02/25 10:52

確かに昔のアイドル 天地真理 山口百恵 さんの時代はポッチャリ体型がかわいいとされていました。

エステサロンもあまりありませんでした。
やせすぎはセクシィではないと思われていました。  今まさにダイエットブームになりかえって心の健康を壊している人が増えました。
摂食障害の問題は家族依存症によるストレスが関係しているようです。
時代病です。食べる楽しさが失われるのもどうかと・・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hikari7262様、ご回答ありがとうございます。
家族の問題もあるのですね。一体
いつからこんなに精神的問題を大量に抱えた国になったんでしょうね。

私は今でも痩せすぎはセクシィではないと思います。
というか、スレンダーな人もセクシィだと思いますが、いわゆる
不自然に痩せている人はとてもセクシィには見えません、
一時の榎本加奈子とか・・・
(まあそういうのが好きな方もいてそれも自由ですが)肝心な
体の持ち主が今、自分が「病的に痩せたがっている」とわかっていない
感じなのが怖いんですよね。

お礼日時:2008/02/22 23:26

こんにちは。

私も同感です。
こんな調子じゃいずれ日本は滅びるだろうな・・・ってずっと思ってました。
私はガリガリの女の子見て美しいとは思わないのだけど、他の男性はどうなんでしょうね?
かなり興味があります。
おそらく男性の意識もマスコミ?CMに煽られている所が大きいのではないでしょうか。
つまるところ、どちらもしっかりした自分の考えを持っていないでマスコミやCMの扇動を鵜呑みにしているって事じゃないかと思います。
言葉を変えれば集団ヒステリーか、カルト宗教のような物かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そう、なんだか病的なんですよね。
なんていうか、たとえば変な話、健康体重で普通の女の子が
それ以上痩せたからって別に「美人」になるわけじゃないですよね。
なんだか体重以外でコントロールできるところがないので
病的にそこにしがみついている感じもします。
あと、儲けのために、「痩せる=美しくなる」と刷り込む企業・・・

どうにかならないものでしょうかね・・・

お礼日時:2008/02/22 20:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング