【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

うつ病やパニック障害で薬を服用しながら仕事されてる方いますか? うつ病など精神的な病気があると仕事は難しいらしいのですが、 長時間の仕事は無理ですか? 仕事をして長続きできましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


わたしも最初は、飲みながら続けてみました。
(服用してることも内緒で)

やっぱり長続きしませんでした。。。

自分をコントロール出来なくなっている状態なので、
無理に社会に合わせ様としないほうがいいと思います。

不眠の薬なども飲んでいるので、
体調が左右されやすかったです。

精神的に病んでる場合は、仕事などしないほうがいいと思います。
すぐ辞めずに休職などを考えてみたらよかったなぁと
わたしは思いましたが。。

この回答への補足

ありがとうございます。労働時間8時間で、半年続いたとしても病気が完治したわけではないと思いますか?

補足日時:2008/02/22 19:57
    • good
    • 4

質問者様と同じく、うつ病・パニック障害と診断された者です。



人によりけりだとは思いますが、
自分の場合、仕事は「今は」無理です。

うつ病で大学を退学しました。
アルバイトをしましたが精神的に参ってしまって3ヶ月と持たずに辞めました。
充電期間をおいて事務(正職員)もやりました。週40時間です。
主治医にもGOサインをいただいたのに、
半年目でパニック障害になりました。
それでも服薬しながらだましだましやっていました。
3ヵ月後のある朝、布団から起き上がれなくなり、うつ病再発しました。
結局、9ヶ月しか働けませんでした。

うつ病は「心の風邪」なんて言われてますよね。
風邪から治ったばかりの病み上がりで、
風邪の原因菌(=ストレス)の中に行けば、
再発する可能性は高いと思います。
せっかく動けるまで体調が良くなったのなら、
体質改善(=考え方の改革)をお勧めします。
考え方が変わらない限り、同じ目に遭います。
    • good
    • 6

私は、うつ病ではないかもしれませんが、薬はうつの薬のようです。


仕事はプログラマで、残業も多い職種なんですが、
朝調子が悪くて、午後をすぎると割りと調子いいんです。
夜は薬で寝れます。

朝はよく遅刻して行きます。
上司から生きてますか?とメールがあります。
それから、ああ、いかなきゃ~~て思いながら1時間半~2時間の遅刻で出勤・・・

もちろん、出勤簿に遅刻は着くし、ボーナスの査定も下がりますけど、なんとか仕事しています。

当然、わたしのことを怠けてるって思っている人もいるとは思いますけど、きちんと出勤できない私がいけないので仕方ありません。

以前は、仕事が割りと出来るほうだったので、上司が守ってくれます。

でも、私は実家に戻れないので、仕事をやめる=生活できないってなるんです。
そうなって、どこかで終わりがくればいいのにって思うこともありますが、なかなかいい上司と同僚に囲まれているせいか、クビになってません。
自分自身が動けるかどうかは、その人の症状次第だけれど、雇う側としては、普通に働けるほうがいいに決まってると思います。


http://okwave.jp/qa3795703.html
で私が質問したところ、会社を休んで療養した方が、病気にはいいみたいですね。

参考にしてください。
    • good
    • 4

2001年6月うつを発病し、当時の会社を休職しました。

その会社は、4人が中心の小企業で、私がうつになったことがきっかけで、2005年1月に倒産。

知り合いのIT企業に転職したけど続かず、1ヶ月あまりで休職。試用期間だったので、そのまま退職に。

2005年6~8月にかけて国立精神・神経センター武蔵病院で受けたmECT(修正型電気痙攣療法)が良く効き鬱は影を潜めました。

2006年2月には再就職し、会社にもうつをわずらっていることを話し、どちらかというと暇な職場で余裕をもって働きました。毎日5:30の定時で退社し、体調も良いほうでした。

変調は、連休明けの週末から始まりました。起きられない。土日は寝て過ごしました。それでも、平日は6:45amに起き通勤していました。でも、だんだんそれも辛くなってきました。働くのがしんどい。

6月11日通院して、ようやく主治医にそのことを告げました。「もっと早く言ってくれればよいのに。…いつもポキッと折れてしまうように悪くなりますね。」

いや、徐々に悪くなったのですが、見栄を張って言わなかっただけです。
折角、5ヶ月頑張ったけど、休職しました。

再び、mECTを受けてうつ自体はよくなったけど、元の職場に戻る気がしなくて、1年6ヶ月休職を続け、2007年12月退職へ。

転職活動をし、2008年1月今の会社に入社。1ヵ月半が経ちました。今度は続くか、またうつが再発してしまうのか分かりません。今度はうつを会社に話していません。

私の鬱は、抗うつ剤の効きが悪い難治性の鬱で、その上mECTでたたいても、再発してしまう遷延性の鬱です。

楽な仕事なら長続きする。時間が短ければ大丈夫。と言うことではないような気がしています。うつが再発してしまうかどうかにかかっていますね。再発の兆しはあるのですが、よけきれない。何がきっかけかはっきりしない。

と言うわけで、うつになってから入った会社は最短で、1ヶ月、最長で5ヶ月しか持たなかったと言うのが実績です。
    • good
    • 2

躁うつ病2年を超えたものです。



私の主治医は、こう言っています。「ストレス性の病気に対しては、薬は30%しか効かない。十分な休養とストレス要因の除去がなければ、絶対に治らない」。

闘病初期で最も効いたのは、薬ではなく、「自律神経失調症:業務量の軽減を要する」の診断書です。(その時点ではまだ、躁うつ病の超低空飛行タイプと、断定されていなかった)

ネットワーク屋であるという特性を生かし、自宅からリモートPCで仕事していましたが、昨年末、「これ以上の自宅勤務は認めん。会社に出て来い」と通告されました。主治医は迷うことなく「残業禁止、職務内容の大幅な変更禁止、出張はアジア圏内で本人の了承がある場合のみ可:本措置を6ヶ月必要とする」と書きました。

幸い、薬の変更が成功したタイミングにあたり、なんとかごまかしつつ会社に通っています。

長時間労働は、私にとってはあまり苦痛ではありません。むしろ、緊張感のある仕事をしている時に、横から別の仕事が飛び込んでくることが苦痛です。また、昼夜逆転などで生活リズムを維持しにくいのも、定時出社をする上で問題になっています。電車で座ると寝てしまい、乗り過ごすことも多いです。

仕事で疲れて、楽しいはずの趣味のための気力が残りません。最後に残った趣味がOKWAVEだけになってしまいました。
    • good
    • 3

ドクターの判断だと思います。



無理というよりも、やらない方がいい方に転ぶ確率が高いという感じでしょうか??

うつ(というより見えたり、見えなかったりするストレス)の原因を取り除くというのは重要なことだと思いますが、お仕事が原因に入るのならば避けた方がよいでしょう。

医療費は障害者自立支援法の旧精神保健福祉法32条部分を適用されればある程度は抑えることができますし、それ以外のことに関しても様々な制度を活用されればある程度のことはカバーされると思いますがいかがでしょうか。
    • good
    • 6

私はうつ病で精神科に通院・服薬しながらフルタイムで働いています。


勤務開始から、もうすぐ4か月になります。
仕事内容や職場環境にもよるとおもいます。
私の職場は、個々が黙々と仕事をするので人間関係で苦痛になることはありません。
ただ精神的な波があるのは事実なので、しんどい時もあります。
最初は週2日とか短時間でのバイトとかで様子見てみるのもいいと思いますよ。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q薬を飲みながら働くこと

仕事のストレスから、早朝覚醒・悲観的になる・自殺念慮・強い疲労感などがあり、心療内科を受診しました。

その結果、「うつ状態」ということでリフレックスを処方されました。
でも仕事中にも眠くて仕方ないなど日常生活に支障が出たため、今はメイラックスとジェイゾロフトを飲んでいます。

今の仕事を始めて1年を過ぎました。
不安定になりながらでも逃げたくないし必死に頑張ってきたけど、最近は仕事場に居ることさえ嫌に感じます(一秒でも早く仕事場の建物から出たい、と思います)。
また、まだまだ覚えなければならないことが沢山あるのに、頑張る気力が起きずやる気が出なくなってきてしまいました。

ですが私一人で進める仕事や主担当を務めている業務もあるため、“とにかくやるしかない!”と、日々働いています。

先日休日の時に薬を飲まなくても平気だったので、「私大丈夫かも」と思い翌日の出勤日、ジェイゾロフトを飲まずに仕事へ行きました。
すると自分でも驚くほど、神経が過敏になりイライラしたり悲しくなったり、最悪でした。

なんで薬を飲みながら仕事を続けてるのかな、と考えます。

でも仕事がないと今の私は何のために生きているのか分かりません。
仕事をやめたらきっと死を選ぶ道へいってしまう気がするし、存在価値が分からなくなると思います。
だからやめないできたし、やめたらダメだと思うけど、最近「もう限界だ」と思うことがあります。
3日に1回くらいはそう思います。そう思いつつも続けられているのだから、まだ限界じゃない大丈夫という気もします。
いつも自問自答しています。
答えが見つからず苦しいです。

心療内科にかかって4か月。
お医者さんは毎回「うつ状態ですね」と言います。薬の種類も変わらないし休職を薦められることもなく、良くなっていくこともなく、ただいつまでこういう状況でいるんだろう、とむなしくなります。


薬を飲んで仕事を続けている方、何を支えに、仕事をされていますか。
また休職をされている方がいらしたら、休職の決断をしたきっかけを教えていただきたいです。

仕事のストレスから、早朝覚醒・悲観的になる・自殺念慮・強い疲労感などがあり、心療内科を受診しました。

その結果、「うつ状態」ということでリフレックスを処方されました。
でも仕事中にも眠くて仕方ないなど日常生活に支障が出たため、今はメイラックスとジェイゾロフトを飲んでいます。

今の仕事を始めて1年を過ぎました。
不安定になりながらでも逃げたくないし必死に頑張ってきたけど、最近は仕事場に居ることさえ嫌に感じます(一秒でも早く仕事場の建物から出たい、と思います)。
また、まだまだ覚...続きを読む

Aベストアンサー

hanahahanaさんお礼をありがとうございました。
随分と偉そうなことを私言いましたけれど、私も抜け出せきれないうちの一人ですから。
まだ、未だに迷っていて恥ずかしいっと言うhanahahanaさん。それは私も同じですよ。グルグルグルグルして答えがでなくて。自分らしい瞬間もあれば、殻の中に避難したり。
でも、人とつながる事(コミュニケーション)をとり続ける事はhanahahanaさんのおっしゃる通り大切でした。私も、ここで回答を頂いて気づけたこと沢山ありました♪
私はいつも後になって気づくタイプなんですけれど…そうやって、人から与えてもらった刺激から少しづつ自分を守る方法を見つけて強くなっていますから、心配なさらないでください☆

先が見えない苦しさはコツコツ型の自分にはとても辛いものでした。この苦しさの終わりが見えない苦しみは、いっそのこと…っとゆう思いを強くしますね。でも、たまに復活する自分らしく意識がある時に考えてみてください。なにも人生の全てを終わらせなくても再スタートはきれるかも?って☆
hanahahanaさんが自分らしく過ごせる日がくること心から願っています。
何度もうるさく失礼いたしました。

hanahahanaさんお礼をありがとうございました。
随分と偉そうなことを私言いましたけれど、私も抜け出せきれないうちの一人ですから。
まだ、未だに迷っていて恥ずかしいっと言うhanahahanaさん。それは私も同じですよ。グルグルグルグルして答えがでなくて。自分らしい瞬間もあれば、殻の中に避難したり。
でも、人とつながる事(コミュニケーション)をとり続ける事はhanahahanaさんのおっしゃる通り大切でした。私も、ここで回答を頂いて気づけたこと沢山ありました♪
私はいつも後になって気づくタイプなんです...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q精神安定剤を飲みつつ仕事をされている方

このストレスの多い現在、会社での上司や部下との関係などで悩んでいる方も多いと思います。そこで、精神安定剤を飲み仕事をされている方にお聞きしたいと思います。

きっかけ、現在飲んでいる薬、服用暦はどのようでしょうか?
私の場合は…無神経な上司の言動で発症、パキシル、ソラナックス、最近になってプリンペランを服用しています(パキシルで胃が荒れるため)

ストレスを貯めないよう、心がけている事も教えて頂だければ幸いです。

Aベストアンサー

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、院長に受診していたのが結果的には逆効果となり、精神科に受診するまで3ヶ月間、ほとんど出勤不能のまま経過し、院長がさじを投げてくれて、やっと精神科への受診となりました。
そこで、さらに休職3ヶ月という診断とかなりきつい抗うつ剤、安定剤、眠剤が投与されました。なんとか復職しリハビリ勤務に回されましたが、少しして上部団体へ出向。そこでもうまくいかず、帰ってきていくつかの職場を転々としました。かなり状態は改善はされましたが、残業が続いたり、きつい仕事が続くと症状が悪化したりの繰り返しでしたね。昨年はアルコール専門クリニックにも通うなど、新しい挑戦?もしましたが、8年目にしてやっと落ち着いてきたかな?という感じです。
でも、慢性的な不眠と時折現れる不安感などの症状は今でもありますし、なんとかきつい仕事と、それに付随した活動を土日を含めて、やりくりしています。
以前は、隣県の関連病院の精神科クリニックに通っていましたが、今は近所の心療内科にお世話になっています。
一時、精神科を中断して、うちの内科医(パート医)に、薬を指名して、安定剤と眠剤を処方してもらっていた時期が半年前くらいまでありましたが、何の検査をしても正常だけれど、身体的症状が多くてやはりきちんと受診して、きちんと専門医に状態を話して、投薬してもらうスタイルに変えてから、自分で自分をコントロールする術がかなり身に付いて来た様に思います。まあ波があるので今は、非情に安定した時期でもあるのですが。
今はジプロキサとソラナックス+デパス(頓服)、睡眠薬はマイスリー、ロヒプノール、ベンザリンです。
一番きついのは不眠ですが。大体、2~3時間で中途覚醒しますし、眠りが浅く、夢ばかりみています。でももう慣れましたね。あまり身体をいたわりすぎると、余計眠れなくなるので、適度な疲れ(過度もよくありますが)や適度なストレスはあったほうがいいですね。
その中でも比較的服用の浅いマイスリーは私にとっては画期的な眠剤で、寝つきの悪さを一気に解消してくれました。確か8年前にはなかった薬ですし、医師に短期型の入眠剤を処方してもらえるように、きちんと症状を伝えてなかったのが悪かったかなとも思っています。
まあ8年間、様々な薬を体験しましたが、薬が病気を治してくれるわけではありませんし(あくまでも症状を緩和してくれるもの)、対症療法でしかありませんので、仕事のサイクルと自分の身体の状態をできるだけ客観的に把握し、無理しなければいけない時の対処法や、比較的楽な時期に必要な休養を取ること、興味が持てるものがあれば積極的にアプローチすることなど、週、月、年単位で先を読んで、生活のサイクルを体調に合わせる、もしくは体調を生活サイクルに合わせていくようにうまく自分自身をコントロール出来るようになるのが一番かなと思っています。それが出来なくて病気になる人がたくさんいるのは承知していますが、長年、お付き合いしてきたからそういう視野にも立てるようになったんだと思います。
もちろん病気ですから、早期発見・早期治療の原則はありますし、好んで長期的にお付き合いしなくてもいい方は、またバリバリ仕事すればいいと思いますが、結構、再発率は高いですし、調子が良くなってきても、たとえ10分の診察で、無駄話をするだけでも、2週間に1回の診察が私にとっては、まだまだ有意義な10分間だと思って、心療内科に通っています。
ぐだぐだと書きましたが、参考になるでしょうか?

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qうつ病で働いている方毎日どのような感じですか

私は、休職後 職場復帰したものです 寛解までは行かずに復職しました。
残り休職期間がなくなってきたので、そこでお聞きします。
うつ病でも働いている方は、多くいると聞きます そのような方は、
どんなふうに働いていますか。

私は、焦燥感があってじっとしているのが困難な状態で働いています
頭の回転も悪いです 

2度目の休職後の復帰なので後がありません。
みなさんの経験とアドバイスをください。

Aベストアンサー

僕は今も治療しながら仕事をしています。

一番症状が悪い期間3年ほど休職していました

今は症状も落ち着いて来ています。

やはり質問者様と同様に休職が気まずいので悩みましたが

健康あっての生活なので治療に専念するのが良いと思います。

今でも僕は一日2時間程度の事務仕事だけやって帰っています

僕の場合飲食店オーナーなので実質の運営は店長が行なっているので

2時間勤務が可能なのですが、それでもやはり健康第一です。

自殺願望などを覚えてしまうと取り返しのつかないことになるので

ご自分の健康を第一に治療に専念して欲しいと思いました。

Qうつ病を早く治したい。何をしたらいいですか?

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。
趣味も楽しみも無くなり、ただ生きているだけの毎日でした。

そして今も、上記に書いた治療を続けていますが、
どれもこれといった効果が現れず、毎日「何の為に生きていいるんだろう」と考える毎日です。

病院が合わないのか、カウンセラーとの相性か、認知療法が合わないのか、
どれも考えますが田舎の為、通える病院は限られ、
今でも一時間以上かけて通っています。
3ヶ月で7キロ程体重も落ち、体力的にも精神的にも、
これ以上遠い所へ行く事は、今は出来ません。

「まだ3ヶ月」と言えばそうなんですが、
年齢や再就職、金銭的な事を考えると、少しでも早く元気になって働きたいです。
先生にもカウンセラーの方にも、「焦らないで」と言われます。
焦っても治らないことも、逆に自分を更に追い詰めている事もわかっています。
今は休養と治療に専念した方がよい事もわかっています。
「認知療法」で自分の考え方の悪い癖や、対処法なども学んでいて
頭では、何が今の自分に必要で、どうするべきかもわかっているつもりです。

でも毎日、わかっているつもりでも気持ちはどんどん落ちていって、
以前のように働きたい自分と、でも実際は心身共に働けない自分の現実との差に
落ち込む毎日です。

こんな状態の私に、今、何か他に出来る事があれば教えて下さい。
参考までに私が今、出来ている事と出来ない事です。

【出来ている事】
・最低限の家事全般
・一時間位までの運転

【出来ない事】
・自分が運転する以外の乗り物に乗る事(血の気が引く、酔う)
・運動(体重が落ちたせいか疲れやすく、ストレッチ程度も辛い)
・人と話す事(出来るだけ人に会いたく無い、家族でさえも話すのが億劫)

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。...続きを読む

Aベストアンサー

心の風邪のようなことを言う人がいますが、
そうではなしに、心の複雑骨折とおもって、
急がず、慌てず、侮らず、諦めず、焦らずに
養生してください。

崩壊を招来させてしまいますので、自身の
感覚に合わないことには近づかないことです。

ゆっくり深い腹式呼吸は、お勧めです。
セロトニンを増やす効果があるそうです。
朝日を浴びながら散歩をしたり、
(眼から朝の太陽の光を取り入れると)
ビタミンB12などの摂取もセロトニンを増やす
そうですので研究してみてください。
(但し、絶対に、直接、太陽を見ないでくださいね)

それと、できるだけよい睡眠が
とれるようにしてください。睡眠は、
お金がかからずに疲れを除去し、
癒しを齎してくれる最高の
リフレッシュ・タイムですね。

ご病気で閉ざされてしまった扉を開けることを
望まずに、新たに開かれた扉の向こう側にある
新世界で才能を活かすようにしてください。
早期に、その扉が見つかることを祈っています。
お大事に!

Q薬を飲みながら仕事をしている方

仕事のストレスから体調をくずし、今は薬をのんでごまかしごまかし毎日をやり過ごしています。

最近、特に残業が連日続くシーズンに突入し、体も心もくたくたの毎日になっています。

自転車で帰宅しながら、
もうマンションの屋上から飛び降りようかな、と考えたりします。
でも思いつめて考えているというのではなく、ふと頭に思い浮かぶように考えます。
でもマンションに着くと、屋上には行かず、まっすぐ家に入ります。

そして、
お風呂に入りながら「もしさっき飛び降りてたら今ごろ死んでたのかな。病院にいたはずなのかな」とか他人事のようにぼんやり不思議な気分で考えます。


病院で処方されている薬は、眠れるようにするものと不安を取り除くものです。
飲まなかった時にくらべて楽になりました。

でもこれからもこうして生きていくのかと思うと、何だかもうイヤになってきます。

今の自分は仕事をしなければ生きていけないし、他の仕事に目を向ける余裕もありません。
休職するのも後悔しそうだし、色々なことにチャレンジする気力もなくなりました。


薬を飲んで仕事しながら生きている私って何だろうと思うのです。


病気と向き合いながら仕事を続けていらっしゃる方、何をモチベーションに毎日過ごされていますか?
またどうしようもなく苦しい時の自分なりの乗りこえ方や考え方があれば教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

仕事のストレスから体調をくずし、今は薬をのんでごまかしごまかし毎日をやり過ごしています。

最近、特に残業が連日続くシーズンに突入し、体も心もくたくたの毎日になっています。

自転車で帰宅しながら、
もうマンションの屋上から飛び降りようかな、と考えたりします。
でも思いつめて考えているというのではなく、ふと頭に思い浮かぶように考えます。
でもマンションに着くと、屋上には行かず、まっすぐ家に入ります。

そして、
お風呂に入りながら「もしさっき飛び降りてたら今ごろ死んでたのかな。病院...続きを読む

Aベストアンサー

最近、薬を飲まなくなりました者です。
休職することをためらう、お気持ち痛いほど解ります。
この年度末の時期は、もう本当にキツイですね。心の調子が悪い日がここ数日続き正直わたしも辛い状態にいます…

薬がご自身に合って、症状が緩和されているようで、よかった☆っと自分のことの様にうれしく思います。薬が合わないで苦しさが緩和されない方もいらっしゃるので…
hanahahanaさんは薬を飲む以外に認知行動療法やカウンセリングは受けていますか?

真面目なお方だと察しましたが、NO1さんがおっしゃるように仕事をダラダラやり続けない事(終わらそうと頑張りまくらないこと)が重要です。「今日はここまでよ!」って仕事に言い放ってやるくらいの勢い?で仕事と接するんです。今も実践して私は自分を守っていますよ。仕事のモノが手元にないと不安になるので、カバンに持ち歩きはしますが、凄い気分が上がっていて、仕事やりたい今!って思う時以外は開きませ~ん☆

どうしようもなく苦しい時は、頓服飲んで布団にくるまり、泣き続けます☆後は、頭の中をグルグルする良からぬ不安や、何で死にたいのか?自分の心をノートに書きつけてます。私は、それで切り抜けてきましたが参考になるかしら?

薬を飲んで仕事して生きている自分。←自分の力でいつか変えましょう☆今すぐにではありません。ゆっくりいきましょう♪

色んな事を考えちゃうし、休職には勇気がいります。私も激しく拒みその結果、症状を悪化させました。その後、3か月の休職→転職。
でも、私には次に飛び出すための休憩期間になりましたよ。お医者さんと相談してみてくださいね☆

最近、薬を飲まなくなりました者です。
休職することをためらう、お気持ち痛いほど解ります。
この年度末の時期は、もう本当にキツイですね。心の調子が悪い日がここ数日続き正直わたしも辛い状態にいます…

薬がご自身に合って、症状が緩和されているようで、よかった☆っと自分のことの様にうれしく思います。薬が合わないで苦しさが緩和されない方もいらっしゃるので…
hanahahanaさんは薬を飲む以外に認知行動療法やカウンセリングは受けていますか?

真面目なお方だと察しましたが、NO1さんがおっしゃるよう...続きを読む

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む


人気Q&Aランキング