『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ヴァイオリンと弓を買いなおして,しばらくはきれいな音がして,調子がよかったのですが,2年ほどたった今(この間に1度毛替えを行っています),ギスギスする音-表現にしにくいのですが,毛と弦がこすられる音に雑音が混じっている.極端に駒の近くで弾いたときに近い音-がするようになりました.このような場合原因はどのような原因が考えられるでしょうか.
次のような原因を疑っているのですが,なかなか原因を特定することはできなくて困っています.
1.マツヤニのつけすぎ
2.マツヤニのつけ不足
3.弓の押さえすぎ
4.弓の押さえが弱すぎ
5.毛の使いすぎ(毛の取り替えの必要あり)
6.弦のへたり(弦取り替えの必要あり)
7.魂柱などのヴァイオリン本体の不調
買い換える前までは,録音せず練習していましたが,買い換えてからは練習の際は必ずMDで録音して結果を聞くようにし始めてから,上のような問題があることに気がつきました.
原因を特定する方法あるいは,可能性の高い原因と対策を教えて下さい.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者さんが、考えられる原因として挙げられている項目を考察しますと、


1.マツヤニのつけすぎ→しばらくヤニを付けずに弾いていれば判ると思います。(多分違うと思います)
2.マツヤニのつけ不足→違うと思います。不足ならスカスカです。
3.弓の押さえすぎ→試しに、押さえずに弾いて録音すれば判ることです。これが原因である可能性が一番高いと思います。
4.弓の押さえが弱すぎ→違うと思います。弱すぎると、弱よわしい音になります。
5.毛の使いすぎ(毛の取り替えの必要あり)→違うと思います。ヤセた弓だとスカスカに近い方に行きます。
6.弦のへたり(弦取り替えの必要あり)可能性はありますが、あまり関係が無いと思います。
7.魂柱などのバイオリン本体の不調
 魂柱の位置ズレの可能性はありますが、普通は動きません。倒れればカラカラ音がしますし、表面板が割れてきます。ブリッジがほんの少し斜めに立っていて、ブリッジの足と表面板とのあいだに隙間があるという可能性はあります。
 弦の端っこや、アゴ当て、肩当てのネジ類の緩み、アジャスタなどが本体に干渉している可能性もあります。

私見ながら、原因は、以下の3点のどれかだと思います。
1.録音して客観的に聴いたのでアラがよく聞こえるようになった。
2.録音時、または再生時の設定や機器の良し悪し性能の問題、設置場所の問題で、実際の音より、バランス的に超高音が鳴っていて、ガサガサした音色に聞こえる。
3.楽器の特性。楽器を買い替えたのだが、その楽器の個性として、ガサガサ音をよく拾う楽器に当たった。

だと思います。
3.の原因はともかくとして、「自分の演奏を録音して聴いてみる。」効果というのは、まさにここにあって、バイオリンに限らないですが、自分の思ったほどに良い音が出ていないし、音色もイメージと全然違うし、表現もできていないし、というようなことが客観的にわかります。
弓の押圧が高すぎて、弦に対する弓の接触面積が広いとギリギリという音がしますが、アゴ当てを通じて骨伝導して耳に届くと、それでもきれいな音に聞こえます。ギリギリという音は、表面板をあまり振動させないからです。

質問者さんの1.~7.の予想原因は、順番に取り除くことができます。
楽器を買ったお店で弓を借りて弾いてみる、逆に楽器を借りて自分の弓で弾いてみる。
それを録音して聴いてみる。(必ず録音して聞かないと意味がありません。)
弦を取り替えてみる。弦を新品に交換する。楽器屋さんに本体を見てもらいチェックを受けるなどです。

ご専門の先生に聞いてもらえれば、スグに適切なアドバイスがもらえると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速懇切丁寧なご回答ありがとうございました.
買い換えてしばらくの間弾いたときの録音が残っていて,そのときは,今問題にしているような雑音が少なく,それと比較して,現在の音が悪くなっているので,希望は持っているのですが,確かに録音環境が悪くしている可能性があります.それと弓の押さえ方が変わっているのかも知れません.また,あごあても替えてみます.
いずれにしても,ご指摘いただいたことを参考に試してみたいと思います.

お礼日時:2008/02/24 15:29

◇部屋の温度や湿度


 練習している部屋の温度が低いということはありませんか?
 私の楽器の場合,寒い時期はご質問に書かれているようなものを感じます。
 音色が硬く,駒の近くで弾いたような倍音を多く含むような音です。
 弓毛が弦に当たる感触もギスギスしています。
 しばらくして部屋の温度が上がり,体温が楽器にも伝わり,楽器が温まってくると
 音色に艶が出て落ち着いてきます。
 練習する前に,先に部屋を温めておくといいのですが,すぐに弾き始める時には
 楽器が温まるまでの辛抱と思って,しばらくは嫌な音色や感触に付き合っています。
 始めから温かい部屋で弾いてられるなら予想外れですが。

◇録音に原因
 弾いている時にも感じるのか,録音を聴いて感じるのかですが,
 録音を聴くときにだけ感じるなら録音自体にも原因があると思います。
 プロの場合,マイクのセッティングなど録音の専門スタッフ,
 残響や反響が最高の録音環境,最高の録音機材など,条件が違いすぎます。
 エアコンのファンの音にすら注意が払われています。録音後の修正もあります。
 そのようにして出来上がってきたプロの録音の音色を聴き慣れています。
 しかも,ストラディヴァリウスなどの名器の音で。
 自分で録音した音はもともと貧弱に聞こえますが,
 プロの録音の音色が頭にありますから,余計に貧弱に聞こえます。

◇自分でできる程度のチェック
 松ヤニの付け過ぎは,かえって摩擦抵抗を落とすそうです。
 弦についた松ヤニをガーゼ等で拭き取ってみてください。
 弓毛の方は毛を傷めるので布などでこすってはいけないそうです。
 長く使っている弦なら交換してみるのもいいかと思います。
 それ以外のことなら,専門店で相談する方がいいと思います。
 素人ではできませんから。

◇技術的なこと
 基本的なことですが,弓が弦に対して直角に近い角度になっているか,
 ビデオやデジカメのビデオモードで撮影してチェックしてみるのもいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速懇切丁寧なご回答ありがとうございました.
録音の仕方は,他の方のご指摘もあり,早速条件を変えてみようと思います.
松ヤニのガーゼで拭い取りは確かに効果があり,これは心がけておりました.
角度については,ある程度自身があるのですが,今一度ビデオを使って確認してみたいと思っています.
ありがとうございました

お礼日時:2008/02/24 15:36

ビオラ弾いています



練習を録音されて聴き直していらっしゃるのは、素晴らしいですね。

弦を代えても改善しないなら、楽器のせいではありません。

バイオリンなど擦弦楽器の音を近くで聴くと、本来の音程を持った音の他に、弦と弓の毛がこすれる音がします。
よく聴かないとわからないくらいの「コー」という、乾いた音が絶えずします。
その音であれば、私の楽器でもしています。ごくたまに気付く程度です。
そう考えると、録音するマイクが近すぎるのかも知れません。
マイクを離したり、直接音を拾わないようにマイクの向きをあさっての方向に変えて反射音を録音してみると気にならなくなります。

私はこの音が良いのか悪いのか、はあまり気にしていません。
離れて聴くとまったく気になりませんし。
むしろ良い音で弾く人(たとえばプロの方)の楽器は、この音が聴こえる傾向にあるような気がしています。
楽器の調整から返ってきた直後だとか、新品の楽器でも、聴いた事がありますね。
楽器が響きやすければ、毛が弦をこする音も大きく聴こえるだろうというと思っています。

どうしても気になるのであれば、録音した音と楽器をもって楽器屋さんに(それも弦楽器の音を理解している方に)相談された方がよいでしょう。
楽器を弾いているうちに最初の音質と変わってくることは否めません。
新品の楽器であればなおのこと、弾き込むうちに楽器本来の音が出てくるので変わってしまったと感じるでしょう。

楽器を調整するということは、別の音に変わってしまい、今の音に戻れないことを意味します。
今の音が気に入らないのであれば調整をオススメしますが、無理に変えない方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の懇切丁寧なご回答ありがとうございました.
1番の方のご指摘もあり,録音の仕方を変えてみたいと思います.

お礼日時:2008/02/24 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Q初心者にとって、良いバイオリンの選び方

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買い換えなくてもよいレベルの楽器」とはどういうものなのでしょう?

比較的近くで唯一の弦楽器専門店にて、ドイツのGEWA(本体のみで15万円)を
上記のアドバイスと共に勧められたのですが、初心者の私には判断できません。
試弾してみて、初めてバイオリンに触れた私でも簡単に2オクターブの音階が弾けました。
(構え方などは楽器店の方から教えてもらいました)
音色も深く美しく、セットで15万円(国内メーカー)のものとは明らかに違いました。
弓やケースをつけると20万円を軽くこえてしまうので厳しいですが・・・。


ついでに他の総合楽器屋さんにも行き、何本か試弾させてもらいました。
そこで新たな疑問が・・・。

弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
駒の湾曲の角度でしょうか?
調整で直せるものなのでしょうか?


「高価であれば、当然弾き易い」と思っていたのですが、
試弾したところ、セットで2万円の中国製のものと、ドイツのマイスターが一人で作成した50万円の2本が
とても弾きづらく、セットで6万円~30万円の6本は簡単に感じました。
(もちろん音色の深みはかなり違いますが。初心者でも綺麗な音が出しやすい、という意味で)


人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
楽器店にあった物と同じものが2万円ほど安く売られています。
弾き比べられないのが難点ですが・・・。


初めは「初心者なのだから、セットで5,6万円のもので十分。上手くなってから買い換えよう」
と思っていたのですが、正直今は悩んでいます。
それほど、歴然たる音の違いでした。
毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。


将来上手くなったら、地元のアマオケに参加したいな、と思っています。
やはり、セットで6~8万円のものではマズイですよねぇ(汗)
安い割には悪くない音なのですが、深みも甘みもない・・・。
アマオケに入るには最低本体で何万円のものが必要でしょうか?


初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
どちらが将来のためにいいでしょう?
初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?

バイオリンに詳しい方、アドバイスをお願いします!

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買...続きを読む

Aベストアンサー

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れる・時間がかかる,
労力の割りには仕上がりが悪い。これと同じです。
ヴァイオリンでも不必要な力が入ってしまいます。

上達すると弾き易さ,音の出(反応)の敏感さも気になる
ようになりますが,耳も肥えて音色に対する要求レベルが
高くなり,安価な楽器では限界があります。
また,今の時点で良い音と感じられていることにも
経験者が思う良い音と大きなギャップがあるかもしれません。
レッスンが進むと高いポジションを使うようになります。
G線やD線のハイポジションの響きはどうか,
E線のハイポジションの音色の強さや透明感はどうか,
4本の弦の音色や音量のバランスはどうかなど,
チェック項目はいくつかあります。

それと,耳元ではいい音に感じるが,楽器自体が響かない
というタイプのものもあります。つまり,貧弱な音です。
イヤホンと大きなスピーカーの違いのようなものです。
これらの見分け方は初心者の方には難しいと思います。
経験者同伴が無理なら,信用ある専門店を選ぶことが
大きなポイントです。

予算はどれくらいかは難しいですが,
可能な範囲で高いものを買っておかれるのがいいと思います。
でも,いつかは買い換えることになると想定して,
貯金もしておくことになります。
アマオケのメンバーが使う楽器は,人それぞれですが,
ピアノよりも高くつく楽器です。アップライトではなく,
国産グランドピアノよりも高いものを持つ人も結構います。
楽器本体の値にもよりますが,弓も高いですし,
弦もかなり値上がりして高くなりました。

初めての楽器で,いつかは不満を感じるようになりますが,
なんとか8~10年ほど,我慢して使えるもの…と考えると,
楽器本体だけで10万以下では,どうかな?と思います。
といって初心者の方に,いきなり高額なものをお勧めも
できませんので難しいです。
楽器製作の技や人件費だけでなく,材料の質も関係します。
弓は単純なものですから,ズバリ材料費です。
高級な弓は希少な木が使われるので高いです。

参考
削る(手工品)と,プレス(安価な大量生産品)の違いなど,
作業工程のことも少し知っておくと参考になると思います。
http://cremonak.exblog.jp/i12/

長年,付き合える親切な専門店が見つかるといいですね。
信用できそうな店を探し,急いで買わないのがいいと思います。
ここなら信用できそうと判断したなら,
信用して店の言いなりでもいいと思います。
下手に初心者が自己流の判断で選ぶより確かだと思います。
特に新作ヴァイオリンは見分け(判断)が難しいです。
http://www.violinwakaru.com/artcl_20/20_00004.htm

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れ...続きを読む

Qバイオリン、A線D線G線に行くほど音が弾きにくくなるのは・・・

バイオリン、前々から興味があり、独学で(1歳と3歳の子がいて、今のところ通えないので・でもいずれは通おうと思っています。)はじめました。初めて1週間というところでしょうか。自分が思っていた以上に調律も出来て、音も出ました。ピアノを10年以上習っており、今も好きで続けていたのが良かったのではないかと自分では思っています。そこで質問なのですが、E線はとても弾きやすいのですが、A線D線G線と進むごとに弾きにくく、音を出すのが難しいです。これは初心者であれば誰でもこのような経験をするのでしょうか。そして練習を重ねれば、G線であっても綺麗な音が出るようになるのでしょうか。あと、松脂についても質問です。バイオリンの松脂というのはあんなに堅くていいのでしょうか。かちかちです。「バイオリンを弾くには」という本とビデオを買って悪戦苦闘?しています。バイオリンの音色はピアノにはない、何とも言えない響きがあって、ずっと続けようと思っています。何かアドバイスございましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

物心ついた頃からはや30年以上ヴァイオリンをたしなんでいる者でございます。参考になりますかどうかわかりませんが、一言助言させていただきたく存じました。
まず力を抜く事。これは初心者が、まず心得なければならない事ですね。何も右手に限った事ではありません。
これが出来ているとして、次は、右ひじを必要なだけあげること。これは文字の通り素直に理解してください。
何事もそうでしょうが、特に芸事については、教わるのではなく、学び取るという姿勢が、必要不可欠です。
独学でヴァイオリンに取り組んでおられるとのこと。わけもわからずヴァイオリンに「取り組まされる」子供や大人とは一線を画した、何といっても期待のホープです(人格的にも尊敬いたします)。不断不屈の精神で、今後も精進されます事を期待しております。

Qバイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売していないDXシリーズは良い音だと思うのですが(120万円だから当然かな^^;)
30~40万円の価格帯のものは、同じ値段でもその50年前のヨーロッパのものの方がいい音に聞こえます。


中古は手入れが大変で、初心者は避けたほうが良いとも聞きます。
これはどれ程大変なのでしょうか?
が一方で、中古を扱っているお店の人は「それほど大変でもないよ。中古が深みが合っていいよ」と言います。


残念ながら初心者なので(まだスズキの2巻目・途中。第一ポジションのみ)
まだ満足な試奏もできてないと思いますし、判断できません・・・。

試奏に必要な技術とは何でしょうか?
最低でもサード・ポジションは必要ですか?
よろしくお願いします!

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売してい...続きを読む

Aベストアンサー

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見たら何千万。 弓も1,000、2,000万も有りますから(冷汗)
オーケストラの方が使用して居るのがこのクラスです。

普通の家庭で趣味でやるなら~~「どの位の金額までで 押さえ、止めるか」なんです。
「幾らかけても良い裕福な家庭なら」何も悩む事は無いんです・・・・・。

恐らく、5年位で 彼方は40万のヴァイオリンでも満足出来なく成るかと思います・・・・・。
その時の素人の私の大ざぱな試算をすると(弓は除く)~
(1) ヴァイオリン40万+ケース5万 ⇒ 買取価格7~10万以下  (再販価格12~15万)   
   <5年間の損失額>35~38万
(2) ヴァイオリン20万+ケース5万 ⇒ 買取価格4~6万  (再販価格8~10万)    
   <5年間の損失額>19~21万

これからすると40万のヴァイオリンの方が5年間の損失額は15~20万も有る、ただその間の
練習のし易さを、どう考えるかです。
また、20万のヴァイオリンで教本のどこまで行けるか・・・・・。

良いヴァイオリンは弾き込んで行くと徐々に本体の水分が振動で飛び、響く様に成って来ます。
本当の響きが出るのは10年では無く、50~100年かかる。だから厳密には「中古」とは言わない。

ただ表面のニスが非常に柔らかく晴れた日の車内では高温で溶けてしまう程。
ですから本体は専用の布か非常に柔らかいベビーガーゼ(今は無いかも)等で軽く拭くだけです。
あと、乾燥に弱い(湿度30%を切ると割れる可能性も有ります)

趣味の範囲だと良い個体で 新品価格で ヴァイオリン120万、弓50万がある意味で限界です。
だから 新品価格で120万位の中古のヴァイオリンを皆さんが欲しがるのです。

話がそれました。 私はたまたま楽器専門店の貸しスタジオでレッスンを受けてるから良いのですが・・・

もし私が、貴方の立場なら・・・・・悩むけど・・・ヴァイオリンは「弓」と「弓の使い方」だから・・・・・
40~50万以内の良い弓を先生に依頼して買い、ヴァイオリンは20~30万に抑える。
その内にヴァイオリンに限界点が来るから。 その期間内に貯金をして中古の掘り出し物が出たら
買う。  かな。
40~50万の弓なら~新品価格120万クラスのヴァイオリンでも余裕ですから。

貴方とは周りの環境が違うので・・・あくまで私の個人的な考えですが・・・・・。
宝くじで50万当たったら~即、45万のあの弓 買うけど・・・・(苦笑)
でも、とても家族には本当の値段は言えません。

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見...続きを読む

Q新品のバイオリンから音が出ない

ヤフオクで3000円で新品のバイオリンを買いました。初心者、中級者用となっていたのですが、弓と弦をこすっても、糸と棒がこすれるようなスカスカ音しかしません。
バイオリンを触るのは初めてですし、教えてくれる人もいません。バイオリンってなかなか音がでないORコツがいる楽器なのでしょうか?

Aベストアンサー

松脂がちゃんと付いてないのでしょう.
あとは,弓の毛が張ってない.張り具合をちょうどよく調節しないとまともに音は出ません.

Qヴァイオリンの指板にテープを貼ることについて

これからヴァイオリンを習おうと思っている、28歳の初心者です。

昨日、ヴァイオリン教室の体験レッスンに行ってきました。
そしたら、昨日行ったところは、慣れるまで指板に黄色いビニールテープを、ギターのフレットのように細く貼ると言うのです。
取れるまで大体3年、飲み込みが早くて2年かかる、と言われました。
私としては、大事な楽器にあまりシールやテープを貼りたくないのですが、どこもこんな感じなのでしょうか?
3年も貼っていたら、剥がしたとき汚なくなっていそうですし…。

もし指板にテープを貼って3年後に剥がしたとき、汚くなっていたとしても綺麗に出来るものなのでしょうか。
それと、大人から始める初心者としては、やはりこのような手段を取った方がよろしいのでしょうか。
私は一応昔フルートをやっていたため、全く音感がないわけではありません。
どうか皆さんのご意見をお聞かせください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそも指板なんか見ながら弾く物では無いですし、
逆に目で場所を覚えて弾くようだと却って害になると思います。

中学の時に学校のオーケストラにいましたが,
どんな初心者でもテープを貼っている人は皆無でしたし、
めったなことでは見かけませんね。

当時はフルートやってましたが、
その10数年後(笑)にバイオリンだの、ビオラだの始めてます。
勿論、テープをはろうなどと考えたこともありません。
大人の初心者にも多分2~30人は会っていると重いますが、貼っている人はいませんでした。

私としては貼らない事を薦めますし、
貼るような指導をするところで習わないことをお勧めします。


あと、私のように(笑)音程があやしい場合は、
テープ程度の大雑把な物では役に立ちません(^^;;
もっと微妙な物です。


私に言わせれば,2年もテープを貼っているのは
教え方に問題があるか,練習をちゃんとしていないか、
テープを貼ったため目で音程をとろうし、目でテープを
確かめないと音が出せないというような悪い癖がついたか
あたりだろうと思います。

そもそも指板なんか見ながら弾く物では無いですし、
逆に目で場所を覚えて弾くようだと却って害になると思います。

中学の時に学校のオーケストラにいましたが,
どんな初心者でもテープを貼っている人は皆無でしたし、
めったなことでは見かけませんね。

当時はフルートやってましたが、
その10数年後(笑)にバイオリンだの、ビオラだの始めてます。
勿論、テープをはろうなどと考えたこともありません。
大人の初心者にも多分2~30人は会っていると重いますが、貼っている人はいませんでした。

...続きを読む

QバイオリンのE線がすべる…原因と対策

大学からバイオリンを始めた素人で、今現在は先生にも習っていないので、こちらで質問させてください。

E線の開放弦をひいたときに、時々ちゃんとした音が鳴らないことがあります。
むかし習っていた先生は「すべる」という表現をしていたのですが、弓の毛が弦をこする物理的なシャーッという音はかすかに聞こえるのですが、しっかりした音が出ないという状態です。

バッハやビバルディなどでよく出てくる、たとえばドミドミドミドミ…という音型(ドはA線のド、ミはE線の開放)のミの音や、D、A、E線でミシミというコードをひいたときのE線の開放がよくすべるのです。

ほかの弦は開放でもほとんどすべることはないし、E線でも開放以外はあまりすべることはありません。
松脂が十分かとか、指がかすかに当たっていないか、など注意してみたのですが、それでもなかなか改善しません。

使う弦によってすべりやすかったりすべりにくかったりすることがあるんでしょうか?
あるいは、弓のスピードや圧力などに、すべらないコツがあるのでしょうか?
ほかにすべる原因や対策などあればご教示ください。

大学からバイオリンを始めた素人で、今現在は先生にも習っていないので、こちらで質問させてください。

E線の開放弦をひいたときに、時々ちゃんとした音が鳴らないことがあります。
むかし習っていた先生は「すべる」という表現をしていたのですが、弓の毛が弦をこする物理的なシャーッという音はかすかに聞こえるのですが、しっかりした音が出ないという状態です。

バッハやビバルディなどでよく出てくる、たとえばドミドミドミドミ…という音型(ドはA線のド、ミはE線の開放)のミの音や、D、A、E線でミシ...続きを読む

Aベストアンサー

見ていないので想像ですが,
技術面に問題がある場合,E線は他の絃に比べて,
弓自体の重力が絃の上にかかりにくい角度になりますから,
移絃でE線になると弓が絃に対して「垂直」を保てず,
弓がながれるということも考えられます。しかも,
E線は細くて巻弦ではありませんから滑り易いです。

その他の場合
弓の毛替えはされていますか。
もし,長く替えていない場合は弓にも問題があるかも
しれません。下記の「毛替え時」に当てはまることがないか
チェックしてみてください。使い方によって,半年で1回とか,
1年で1回とか,或いは2年で1回とか,なんとも言えません。
個人で独奏曲を練習するのに比べて,オケでの使い方は
結構,酷使してしまいますね。大学のオケ時代からのままなら
替えてみることをお勧めします。6000円前後です。
http://www.sasakivn.com/werkstatt/qa/behaarepunkt.htm

そんな症状なら,おそらく,松脂はたっぷりつけてみることは
既に試されているだろうと思います。粉が吹くほど…。
私は松脂に不都合を感じたことがなく,こだわったことが
ないのですが,試しに変えてみるのもいいかもしれません。
大学で始める時に購入された物が安価なものの可能性も
あります。ひとつ買えば,なかなかなくなりませんから,
今も,それを使っているということはないですか。
http://shop.fstrings.com/accessory.asp?inst=vn&type=rosin
私は始め,ピラストロの固いタイプのものを使っていましたが,
上記ページにもありますが,同じくピラストロのOliv (オリーブ)
に変えました。金額的にはこのページ内では安い方ですね。
30度を越える所に置いておくと形が崩れるほど柔らかいです。
今お使いの物が固いタイプなら,柔らかいタイプにしてみるとか,
試されるのもいいかと思います。

絃はいろいろ試しましたが,E線が滑ることとはあまり関係が
ないように思います。

見ていないので想像ですが,
技術面に問題がある場合,E線は他の絃に比べて,
弓自体の重力が絃の上にかかりにくい角度になりますから,
移絃でE線になると弓が絃に対して「垂直」を保てず,
弓がながれるということも考えられます。しかも,
E線は細くて巻弦ではありませんから滑り易いです。

その他の場合
弓の毛替えはされていますか。
もし,長く替えていない場合は弓にも問題があるかも
しれません。下記の「毛替え時」に当てはまることがないか
チェックしてみてください。使い方によって,...続きを読む

Q鈴木バイオリンってそんな悪いの?

あるサイトで鈴木バイオリンを持っている方が、”十二万の鈴木バイオリン(><)”←(泣)の絵文字です。って書いてあったのですが、鈴木バイオリンってそんなに悪いのですか?(その方は以前50万のバイオリンを持っていたらしい)今度ハードオフにたしか16万円の鈴木バイオリンが4万円であったので買おうと思っていたのですか、迷ってきてしまいました。お願いします!

Aベストアンサー

鈴木ヴァイオリン、すなわち鈴木の量産のヴァイオリンのことですね。

ヴァイオリンには、大まかに分けると量産品と手工品がありますが、この2つは全く別物と思って下さい(量産品は木目などに関係なく機械的に削ります。対して手工品は木目をひとつひとつ確認しながら削ります)。

量産品には日本製(鈴木)、ドイツ製(カールヘフナー)、中国製(メーカーいろいろ)がよく知られていますが、結局は機械で作るのでどれも似たようなものです。

通貨に注目すると、中国の通貨価値はおよそ日本の5分の一です。つまり、ざっくり言えば、中国製の3万円のヴァイオリンと互角な鈴木ヴァイオリンは15万円ということです。さらに言えば、「15万円なヴァイオリン」で比べた場合、中国製の方が断然ランクが上ということになりますよね。

Qアマオケに参加できるバイオリンの技術のレベル

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジションを把握して、ボーイングも長くやってるうちにまぁまぁできてきてはいるのですが、
プロのオケを見てると、みなさんソリストのように、
完璧にすばらしく弾いています。
アマオケも、同じような曲をしてるので、
自分には果たして弾けるのかどうか、疑問です。

子供から、もしくは大学からやってる人たちと、
レイトスターターでは、かなり技術の差があるとは思います。

検索してみたところ、第5ポジションができて、
スズキの6~7巻ぐらい弾けると、アマオケに参加できると
書かれていましたが、弾けるといっても、人それぞれ違いますし。

私のようなレイトの場合、死ぬ気で練習しないと、
ついていけないでしょうか?

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジション...続きを読む

Aベストアンサー

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,初心者は上手い所ではついて行けない,というより入れてもらえないです。


ちなみに私が入った時は数カ所見学にいきました。
弦の後ろの方は弓がほとんど動いていず音もしっかり出ていないような状態のオケもありましたし,指揮者やトレーナーが大変厳しく自己練習していかないと怒られるような所もありました。


まず自信がなければはっきりと「初心者でもOKですか?」と聞いておかないと後々面倒な事になります。
その上でいくつか見学にいかれると良いでしょう。

オケにとっては弦は管と違いいくら居ても困らないので大抵常時募集中です。こう言うとあれですが,弦は全体の人数が多いので一人くらい初心者がいてもさほど迷惑はかけません。
弾けない所は弾かない,これが鉄則です。私も指揮者にそういわれました。

ボーイングは発表会までになんとか合わせれば良いです。最初は全員バラバラですよ。
貴方ならきっと大丈夫だと思います。

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,...続きを読む

Qバイオリンの肩当の自分にあった合わせ方が分かりません。

バイオリンの肩当の自分にあった合わせ方が分かりません。
というのも私はKUNの標準的な肩当を使っているのですが何度あわせてもしっくりこないんです。

一応左手を添えずに持つことはできるのですが安定せず練習後はいつも肩がこります。

高さの合わせ方とか順序とかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

高さの合わせ方や取り付けの順序は特別なものはありません。
下記の写真のような位置に肩当てがくるように脚幅の調整をします。
http://kreislermusic.ocnk.net/zoom/36717

肩がこるのは肩や顎に力が入っているためだろうと思います。
肩当よりも楽器の構え方をチェックされるのがいいかもしれません。
肩当て無しで楽器を鎖骨に乗せ,顎を軽く乗せ,肩を自然な程度に少し上げると,
肩と裏板との間に隙間ができます。その隙間に右手を入れて確かめてください。
この隙間は体格により個人差があります。
この隙間が大きい状態では弾き辛いので,この構え方の感覚に近づけるために
肩当てで隙間を補います。

KUNなら上記の写真と同じくらいの位置が合うと思います。
エンドピンよりになると窮屈になります。
次に肩当てを取り付けて,肩当て無しのときと同じように構えて,
隙間を確かめてみてください。隙間はなくなっていると思います。
高さ調整は,高くし過ぎると窮屈になります。
少し遊びが出る程度に,きっちりでない方がいいです。
力まずに顎を少し手前に引くようにして楽器が安定すればいいです。
自分に合った高さ調整はいろいろと試行錯誤してみてください。

高さの合わせ方や取り付けの順序は特別なものはありません。
下記の写真のような位置に肩当てがくるように脚幅の調整をします。
http://kreislermusic.ocnk.net/zoom/36717

肩がこるのは肩や顎に力が入っているためだろうと思います。
肩当よりも楽器の構え方をチェックされるのがいいかもしれません。
肩当て無しで楽器を鎖骨に乗せ,顎を軽く乗せ,肩を自然な程度に少し上げると,
肩と裏板との間に隙間ができます。その隙間に右手を入れて確かめてください。
この隙間は体格により個人差があります。
この隙間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング