エレキギターを始めて一ヶ月くらい経ちます。
今回パワーコードの押さえ方について疑問になる点があり、今回質問させて頂きました。
 
 肝心の質問ですが、
普段私はパワーコードの際に五度音は薬指で抑えています。
しかし、某動画サイトなどのギタープレイを見ていると、どうにも五度音を小指で押さえていました。
 
 そこで、小指で押さえるのと薬指で抑えるとの違いや、各々のメリット、デメリット、またこういう時は小指、ああいう時は薬指と言ったような使い分ける場面など教えて頂ければうれしいです。

 加えて上記の質問とは全くズレますがパワーコードの際、ルート音を親指で押さえる方法はありますのでしょうか。

 まだまだ「演奏」という段階ですらない自分ですが、先輩方々のご教授よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

パワーコードの際の薬指と小指の使い分けに関しては、単純に弾きやすい方を選択するのでも問題はないと思います。

特にルールはありません。ご自身の感覚で、臨機応変にやりやすいように対処するのが妥当です。
ただ、パワーコードの場合は薬指で押える方が、フレーズの自由度は高くなります。例えば、ボトムリフなどは5度のポジションを小指で押えていては対応できません。
現時点でパワーコードに薬指を遣って対応できているのであれば、そこで敢えて小指を遣うように矯正する必要はないと思いますよ。

パワーコードの際にルート音を親指で押えることに関しては、それで演奏に支障が出ないのであればありと見て良いでしょう。実際、6弦をほとんど親指で押えるスタイルのギタリストもいます。逆に、そうすることによって演奏に支障が出るようなら、避ける方が良いといえます。
こちらについても、演奏上支障のないやり方であれば問題なしとしても良いとでしょう。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
どちらでも大丈夫ということですので安心しました。
参考になります、ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/24 21:08

こんにちは。

私はずばり小指でおさえるのを推薦します。なぜなら、
薬指だと余計な力が入りやすく、薬指でおさえてる弦を下へ引っ張る危険性もあります。また小指のほうが余弦ミュートがしやすく、メタル・リフなどの激しいポジション移動にも対応できるとおもいます。
    • good
    • 0

どうも初心者の方のこういう質問が多いのですが、結論から言えば「どう弾こうとあなたの自由」です。


弾きやすい持ち方、ギターの形状、手の長さ、指の長さ、関節の柔らかさ、次のコード、前のコード等々、人や曲によって様々な条件や違いがあるのですから、「こうでないといけない」なんてものはありません。
名ギタリストと言われる人のほとんどは独学で好き勝手に弾いてうまくなったのです。教本も教則ビデオもない時代からギターの名人はたくさんいるのですから、「これがいい」とあなたが思った方法で弾いて下さい。
    • good
    • 0

パワーコードの薬指、小指についてですが、


極論はどっちでも抑え易い方でOKです。
個人的な意見を言わせてもらうと、ワタシはGIBSONを使ってて、ストラップは長めでBODYを結構だらっと下げて弾くスタイルでして、この場合F,Gくらいだと薬指だと非常に引きづらく小指で押さえます。
そしてハイフレットに近くなるにつれ、6弦7フレのBやCくらいになると今度は逆に小指だと指の長さが余って引きづらく薬指にチェンジして弾いてますよ。
こんな感じであまり形にこだわらず自分の引きやすいやりかたでやる、でいいと思いますよ。

あとルート音を親指でって話ですが、ジミヘンなど比較的黒人の方々はとにかく指が長い特徴を持たれているので、ロックスタイルの握りのまま親指で6弦、あわよくば5弦のルート音を押さえるそうです。
ジミヘンの「FOXY LADY」のメインリフなんかは親指で6弦を押さえてますもんね。
でもこれは指が長くないと非常につらいので一般の人はキチンと人差し指で押さえるようにしましょう。

がんばってください!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます。
まだギターを触って間もないので「あぁした方がいいのか、こうした方がいいのか」と色々考えを巡らせていましたが、
「どちらでもよい」という回答に安心しました。

また親指も
自分の親指は大して長くないため人差し指で押さえていこうと思います。

具体的な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/24 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小指でのパワーコード

こんにちは。

今まで数年ギターをやってきて最近気づいた事なんですが、上手いギタリストは皆パワーコードを人差し指と小指で押さえているような気がします。
私はこれまで人差し指と薬指でやってきました。コレでも大丈夫だとは思いますが、見た感じ前者の方が見栄えも良いような気がしますし、上手い人のマネをして願掛け(?)にもなると思いました。

しかし、いざやってみると全然出来ませんでした。小指を使おうとすると薬指が曲がってしまいます。伸ばそうとすると力が入らないのか、小指で押さえた弦がビビってしまいます。

こんな感じなんですが、何かいい改善策はありませんか?どうしても薬指がネックになってしまっています。

Aベストアンサー

とりあえず、普段ふつうにギターを演奏する時には、小指もよく使ったフィンガリングをしているのでしょうか? もし普段あまり小指もつかったフィンガリングをあまりしないとしたら、根本的に小指を使い慣れていないためにうまくいかないだけなのではないかと思います。 こちらのケースであれば、パワーコード時に限らず、普段からより小指を積極的に使うようなフィンガリングを意識して練習を重ねれば、次第に小指もこなれてくると思います。

もし小指をよく使っていて、それでもうまくないと言う場合は、パワーコードの時の指の使い方が慣れていないだけでしょう。 その場合は、程なくして慣れてくると思います。 少し我慢して、今の練習を続けてみるのがよいのではないでしょうか。

ただ、人間の手の神経の構造上、小指の曲げ伸ばしと薬指の曲げ伸ばしは、連動しやすいのが普通でしょう。 小指が押弦のために曲がるとしたら、薬指も曲がろうとするのは自然な反応だと思います。 薬指だけをピンと伸ばすのは、体の構造上困難かも知れませんし、下手をすると手を傷めることにつながる恐れも考えられなくはないと思います。 あまり指先の見栄えだけに拘り過ぎないようにするのも、一つの対処策ではないでしょうか。 (案外、手を見た角度によって、実は少し曲げている薬指がまっすぐに見えているだけ、と言うこともあるかも知れません。)

なお、パワーコードのフォームで、薬指・小指のどちらを使うかと言うことについては、それだけでギタリストの腕を値踏みする材料にはならないと思います。 やりやすい方法がどちらかと言う観点から、どちらの指を使うかを考えるのも、一つの考え方でしょう。
個人的には、薬指で押えた方が、フレット間隔上では自然な感じがすることや、ルートのオクターブ上の音を重ねた3つの弦でのパワーコードへの対応、ブルーズなどによくあるボトムリフや、パワーコードに動くフレーズを重ね合わせるケースへの対応のしやすさなどで、分があるようには感じますね。
ただ、どちらの指で押さえるかについては、それぞれのギタリストの感覚でしっくり来る方を選択するのがよいと思います。 小指でしっくりくるのであれば、それでいいのではないでしょうか。

参考まで。

とりあえず、普段ふつうにギターを演奏する時には、小指もよく使ったフィンガリングをしているのでしょうか? もし普段あまり小指もつかったフィンガリングをあまりしないとしたら、根本的に小指を使い慣れていないためにうまくいかないだけなのではないかと思います。 こちらのケースであれば、パワーコード時に限らず、普段からより小指を積極的に使うようなフィンガリングを意識して練習を重ねれば、次第に小指もこなれてくると思います。

もし小指をよく使っていて、それでもうまくないと言う場合は、パワ...続きを読む

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Q【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

初めまして。ギター(超)初心者です。
ややこしい話?になってしまうのですが、どうぞ宜しくお願い致します。

わたしの手の小指はもともと立ちやすいらしく、例えばコップを持つ時、PCのキーを打つ時、ピアノを弾く時など、使用していない時、特に力を入れてもいないのに、常に1本だけピョコンと立ってしまいます。それでも余り気にも留めずに来たのですが、最近ギターを始めた際に、ものすごく困ってしまうことに直面しました(´;ω;`)

もともと薬指は他の指に比べて自由度は低いと思うのですが、わたしはそれに加え、薬指の動きと同時に小指が必ずついて来てしまうのです。

例えば、C・G・Dなどは、中指・薬指のフォーム自体が同じなので、コード変更時には同時に移動させる練習をした方が良いそうなのですが、DからGに動く時、中指・薬指と同時に必ず小指まで6弦に向かってついてくる為、必ず1テンポ遅れて小指(1弦)を押さえる格好となってしまいます><
そこで、今度は逆に小指を先に1弦に置いて中指・薬指を6弦に向かわせる練習をしてみたのですが、今度は薬指の自由が全く効かず、コードを押さえることすら不可能になってしまいました…。

前者の方が、押さえやすいですが、小指がどうしても1テンポ遅れてしまうことが気になります。小指をついていかないようにガムテープなどで固定して練習などもしたのですが、テープを取るとやっぱりついて来ます…。しかも、変にチカラを加えてしまったせいか、ここ数週間、小指の筋がおかしくなってしまい思い切った練習もできず、行き詰ってしまいました…。

とても神経質な質問になってしまうのですが、
D→Gのコード変更時は、
●先に中指・薬指を6弦/5弦に着地させる
●まずは小指がもって行かれないように1弦を押さえ、中指・薬指を6弦方向へ持っていけるよう訓練する

今後のことを考えた際、上記どちらが効率的と言えるのでしょうか?
もしかしたらアタマデッカチになりすぎているのかも知れませんが、色々な筋を痛めすぎて、ナニがナンだか分からなくなってしまいました…(´;ω;`)

とりあえず今は、握力を鍛えるスプリング?みたいな物で、各指の強化鍛錬に加え、小指を他4本の指を一切曲げずに折り曲げる練習もしています。

ギターを弾かれる方、今回のコード変更の練習の件、また小指が薬指について来ないように?する為、何か効果的な訓練等をご存知でしたら、どうぞご指南の程、宜しくお願い致します><

長い文章を読んでいただき、本当にありがとうございます。

【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

初めまして。ギター(超)初心者です。
ややこしい話?になってしまうのですが、どうぞ宜しくお願い致します。

わたしの手の小指はもともと立ちやすいらしく、例えばコップを持つ時、PCのキーを打つ時、ピアノを弾く時など、使用していない時、特に力を入れてもいないのに、常に1本だけピョコンと立ってしまいます。それでも余り気にも留めずに来たのですが、最近ギターを始めた際に、ものすごく困ってしまうことに直面しました(´;ω;`)

もともと...続きを読む

Aベストアンサー

小指を自由に動かす練習より、
小指を固定したまま薬指を自由に動かす練習の方が効果があると思います。

<練習方法>
1、6弦の5フレット~8フレットを4本の指で同時に押さえて下さい。
2、他の指は押さえたまま、人差指だけを5弦5フレットに移動させて下さい。
3、次にまた他の指は押さえたまま中指だけを5弦6フレットに移動させて下さい。
(人差指で5弦5フレット、中指で5弦6フレット、薬指で6弦7フレット、小指で6弦8フレットを
押さえている状態)
4、他の指は押さえたまま薬指を5弦7フレットに移動させて下さい。
ここが一番きついと思います。
こんな感じで他の指は押さえたまま、1本だけ指を移動させて1弦まで繰り返して往復させます。

あと
>小指を他4本の指を一切曲げずに折り曲げる練習もしています。
これはいい練習だと思います。他の指を曲げずに薬指を曲げる練習もしてみてください。

Qギターで指がとどかなくて困っています

ギターをやっているんですが指が短くてある特定のコードしか弾けずGやFなど全然とどきません。(1フレットから2フレットまでしかとどかず3フレット目までいきません)これは自分の弾き方がダメだからでしょうか。それとも指が短かいのがダメなんでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみることをお勧めします。
もし、ギターを構えた時に、ヘッドの位置が低くネックが地面と水平に近い角度になっているとしたら、そのままの状態では弦を押さえにいく手が窮屈な姿勢になりがちです。その状態では、弦を押さえる手の手首が内側に大きく折りたたまれるような形で弦に向かうことになり、手首の裏がつっぱるような具合になって指先の扱いが不自由になりやすいでしょう。そこで無理に頑張ってしまうと、手首の裏に痛みが出るかも知れません。これに思い当たる場合は、まずはヘッドを肩の高さくらいに持ち上げ、弦を押さえる手の手首の折り曲げが薄くなるようにネックの位置を見直すのが良いでしょう。ヘッドを持ち上げるだけでも、手先の扱いはずっと楽になるはずです。

また、コードフォームを作るときには、弦を押さえにいく指先ばかりに気を取られず、手全体のバランスにも注意するのが良いでしょう。
弦を押さえにいく指の付け根が、ネックの表面より沈み込んでいたり、遠くに行ってしまっているようなことがあれば、当然指先も目的のポジションから遠くなり、指を届かせにくくなったり、扱いが不自由になったりすることが考えられます。もしそうしたことが思い当たるとしたら、指の付け根をネックのすぐそばの位置に来るように押し込むよう、手の位置を見直してみるのが良いでしょう。
それと、親指をネックの上に引っ掛けるシェイクハンドグリップになっている場合は、親指をネックの上に引っ掛けることで他の指が引っ張られ、指が目的のポジションに届きにくくなるということも考えられます。このケースの場合は、親指をネックの上につきだすのではなく、ネック裏の中心線上に添えるようにすると、他の指も自由になるでしょう。
なお、最近このサイトで親指を浮かせて使わないことを基本として布教されている方がいますが、その見解は鵜呑みにしないことをお勧めします。親指を無駄に遊ばせるのは、他の部分に無理を強いることにもつながりやすく、お勧めできません。親指は、手の位置を安定させる意味でも、弦を押さえる力を最小限に留め、効率的に力を伝える上でも、積極的に活用するのが妥当です。無駄に遊ばせるのではなく、うまく利用することをお勧めします。

また、コードフォームを作るとき、弦を押さえることに必死になりすぎて、力みすぎているということはありませんか。もし指先ががっちり固定されるくらいに固くなってしまっているとしたら、その力みが指の自由を奪っている可能性も考えられます。弦を押さえることについては、力任せに押さえ込もうとするのではなく、うまく弦を捉えられるポイントを踏まえて、必要最小限の力で弦を捉えることを理想とするのが良いでしょう。力み過ぎは、フレット間で弦がたわみ、音程がシャープするなどの不都合を生む可能性もあります。
弦を押さえる時には、押さえるポジションのボディ側のフレットの近くに指を置くのがセオリーで、そのポジションで弦を押さえれば無駄に力を入れなくてもきれいに音は鳴ってくれるはずです。まずは、そのポジションを的確に捉えるよう注意してみてください。

大抵の場合、指が届かないのは弾き方にまずいところがあるためと思われます。弾き方を見直して改善すれば、対処できるようになるでしょう。何が原因で指がうまく扱えていないのかよく観察して、いろいろと工夫してみることをお勧めします。

参考まで。

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみるこ...続きを読む

Qギターを演奏するときに指が開かない!!

ギターを演奏するときに指が開かない!!
初心者です。
弦を押さえる時に指が開きません
例えばクロマチックトレーニング(カニ歩き)のときは人差し指を置いたままだと小指をおくことが出来ません;

それと、薬指が中指側によっていて、うまく弦を押さえることができません(音がきちんと出せない)

こういうときはどうすればいいのでしょうか?
一応指を開いたり伸ばしたりはしています

Aベストアンサー

指が開くかどうかは、通常は柔軟性の問題ではなく、指の筋力の問題です。

ギターを弾く時に使う筋肉は、通常使わない筋肉なので、初心者は指を開いたり、弦を押さえるための筋力がほとんどありません。

この筋力は、ゆっくりでもいいので、頑張って開き、正しい位置をしっかり押さえるように練習するだけで自然に付いてきますので安心してください。

最初はセーハにもの凄い力がいるのに、慣れるとほとんど力が要らないと感じるのは、この筋肉が成長するためです。

質問者さんの指のストレッチ練習も有効です。弦を押さえる時とまったく同じ向き、フォームのまま、ゆっくりと指をギュッと開き、指がだるくなるぐらいまで保持する練習をすると、だんだん開くようになります。

目標は、1弦で人差し指が5フレット、中指が7フレット、小指が9フレットを同時に押さえられる幅ですね。
手首があまり曲がらないように注意しながら実際にフレットを押さえて、きれいに鳴るような押さえ方で練習してください。

Qギターの1弦のチョーキング

ギター暦2年目の者です レスポールで弦は10 46のレギュラーチューニングです。
チョーキングが苦手でしたのでここ半年ほど集中的に練習してきました。
ドアノブを捻るように 3本指でやる 等は意識してきたのですが
2弦と3弦は1音半くらいは普通に上がるようになってきましたが
1弦がどうしても1音までしか上がりません・・・
思い当たるコツ等ありましたらアドバイスお願いします
あとこれからも練習は続けていくつもりですが、今まで練習してきた曲で
1弦1音半は出てきたことはありません。
実際使う曲があるとするとどのようなジャンルの曲に多いのでしょうか?

Aベストアンサー

んー、あくまでも私の感覚論なんですが、1音以上のチョーキングはドアノブ的な動きよりも下(1弦側)から上(6弦側)へ直線的に持ち上げる感じの方がやりやすい気がします。
特に立ってやるとギターの重みと弦を持ち上げる力が合わさって少しやりやすくなります。

あと弦を強く抑え過ぎなのかもしれません。
力が入っているとどうしても弦の動きがスムーズにいかなくなるように思います。
弦にかかる力の方向をできるだけシンプルな線にしてあげるイメージを持つと良いでしょう。

回答#1さんがおっしゃる通り人それぞれなので、これが正解っていうのはありません。
ギターの種類やおさえているフレット・フレーズ等によってやり方が変わったりする物なので、いっぱい練習して感覚をつかむのが一番のコツですかねぇ^^;

あと1点気になるのはネックやギターの状態です。
ギター2年目という事ですが、定期的にメンテナンス等はしてますか?
「何もしてない」or「自分で何となくやってる」だとそろそろガタが来始める頃だと思います。
ネックが曲がってたり弦高のセッティングがおかしかったりすると当然プレイに影響がでます。
安めのギターだとフレットが減りやすいので、練習熱心な質問者さんの場合フレットが変に減ってしまっていて余計な力をいれないと音が出ないギターになっている可能性もあります。
なので一度リペアショップに持ち込んでプロに状態を見てもらう事をオススメします。
(買った楽器屋さんでも良いですが、楽器屋さんにいるリペアマンは「なんちゃってリペアマン」が多いのでちゃんとしたリペア専門店の方が安心です。楽器屋にも良いリペアマンがいる所も勿論ありますが・・・。※個人的な見解です。)
状態によっては15000円位かかってしまうかもしれませんが、私は弦代等と同じように必要経費だと思うようにしています。
ほとんどのお店は状態を見てもらうだけなら無料でやってくれますので、見てもらってどんなメンテナンスをして貰うべきか教えてもらいましょう。
調整だけなら2~3000円位でしょうし、フレットのすり合わせ(フレットの調整みたいな物です)が必要なら上に書いた位の値段になると思います。
ギターのコンディションが良くなるだけでこの悩みは一気に解消するかもしれません。


それと1音半以上のチョーキングを使う曲は確かにあまりないですねぇ。
チョーキングをウリにしているギタリストがいるバンド位な気がします。
メタル系には多いですが、ソロの終わり位でしかみかけないある種「大技」ですからできなくてもさほど問題ないような気もします。
裏技として12フレットから1音半チョーキングで15フレットの音を出すフレーズだとすると、チョーキングの間だけ13フレットで1音チョーキングにして誤魔化す(言い方は悪いですがこれはこれでかっこいい)人もいますね。

結果的に弾いたフレーズが格好よければ何でも良いんです。
どんなにテクに頼った超絶フレーズだとしても、音楽的に良くなければ意味がありません。
テクを示す為にフレーズがあるのでなく、フレーズを表現する為にテクがあるという事をわすれずにこれからも練習に励んで下さい♪
長文すまそん。

んー、あくまでも私の感覚論なんですが、1音以上のチョーキングはドアノブ的な動きよりも下(1弦側)から上(6弦側)へ直線的に持ち上げる感じの方がやりやすい気がします。
特に立ってやるとギターの重みと弦を持ち上げる力が合わさって少しやりやすくなります。

あと弦を強く抑え過ぎなのかもしれません。
力が入っているとどうしても弦の動きがスムーズにいかなくなるように思います。
弦にかかる力の方向をできるだけシンプルな線にしてあげるイメージを持つと良いでしょう。

回答#1さんがおっしゃる通り人それ...続きを読む

Qエレキギターを弾くときの右手の位置を教えてください

今エレキギターを練習中です。主にヘビィメタルをコピーしてます。右手の位置がわからないです。コードを弾く場合や、ミュート、リードなのでかわってくるのでしょうが、いまいち詳しく載っている教則本がありません。お解りの方解答お願いします。

Aベストアンサー

 確かに、ピッキングする弦上の位置によって音質/音色は変わることになり、実際に曲中でそのような方法を使うこともあるわけですが、”どのような体勢やテクニックにも柔軟に移行できる”という意味での”基準となるようなフォーム(右手の位置)”は、とりあえずは存在します。

 特に、ヘヴィメタル系ということですので、メタル系で一般的に使われる各種テクニックへ移行しやすいような”基準フォーム”というものは大いに意識すべきです。
 例えば、単音弾きでは、ある程度高度なテクニックを多用する場合、タッピング等のテクニック時を除いては、”ブリッジ付近に手首位置がくる”という右手の位置に固定しがちです。(⇒常に一定フォームをとらないと、正確に弾きにくくなることが多いということです。)

 したがって、このようなジャンルでの単音弾きでは、弦上でピッキング位置を変えて音質/音色を変えるということは少なく、弦上でのピッキング位置は、フロントピックアップとリアピックアップの中間位置程度になることが多いかと思います。


 ということで、ロック系のギター(特にハード/ヘヴィ系)で基準となるようなスタイルを目的別に書くと、以下のようになるかと思います。

1.一般的な単音弾きの場合

 ⇒ブリッジミュート等が容易に行えるようにするため、5~6弦寄りのブリッジ上、およびこの周辺のボディ上面に手首付近を置く。同時に、可能な限り、ひじから手首にかけての腕部分もギター上面に置いて安定させるようにする。
 弦上のピッキングポイントは、フロントピックアップとリアピックアップの中間位置あたりになる。

2.より速い速度で単音弾きを行う場合

 ⇒基本的な右手の位置は1の場合と同様であるが、腕の振りも利用するため、手首部分はブリッジ等から多少浮かすような状態に変わる。
 弦上のピッキングポイントも1と同じ。

3.通常のコード弾きの場合

 ⇒ひじ付近の腕部分をギターの上面に置くようにし、ひじから先の腕から手首の上下の振りの動作が容易になるようにする。
 弦上のピッキングポイントは、フロントピックアップ周辺になることが多い。(指板上等でも可)

4.パワーコード等で、ブリッジでのハーフミュートを行う場合

 ⇒ブリッジでのミュートを行うため、1の場合と同様に、手首付近を5~6弦のブリッジ(サドル)部に置くようにするが、腕の振りの動作もある程度利用するため、3のようにひじ付近をギターのボディ上に置くことも同時に必要となる。
 弦上のピッキングポイントは1と同じ。


 一般的に、ロック系のギターにおいては、単音弾きでは”手首から先を上下に振るピッキングスタイル”、コード弾きでは”ひじから先の腕および手首を上下に振るスタイル”が基本となってきます。(⇒芯のある十分な音量の音を出し、かつリズムを安定させるためです。)

 したがって、右手の位置に関しては、単音弾き時には”5~6弦側のブリッジ部分(サドル周辺)に(小指側の手の平側面の)手首近くを置く”ようになり、コード弾き時には”ひじ付近の腕部分をギターのボディ上に載せるようにする”という形となるのが標準かと思います。

 ただし、パワーコードにブリッジでのハーフミュートをかけて弾く場合には、単音弾き時の状態に近いものとなるということで、逆に言えば、単音弾きでの形は、パワーコードにハーフミュートをかけて弾く場合を考えていただければ良いということでもあります。
 また、単音弾きにおいて、より速い速度で弾く場合等には、ひじから先の腕の振りで弾く形を利用しがちですので、このような時には、コード弾きの状態に近いような、ひじ付近の腕を安定させるというものとなってきます。

 ちなみに、ストラップでギターを非常に低い位置に吊るして弾くような場合には、上記のような体勢がとれないこともありますので、それなりの対策が必要になってきます。(⇒基本的には、このような状態では、あまりテクニカルには弾けないということになります。)

 確かに、ピッキングする弦上の位置によって音質/音色は変わることになり、実際に曲中でそのような方法を使うこともあるわけですが、”どのような体勢やテクニックにも柔軟に移行できる”という意味での”基準となるようなフォーム(右手の位置)”は、とりあえずは存在します。

 特に、ヘヴィメタル系ということですので、メタル系で一般的に使われる各種テクニックへ移行しやすいような”基準フォーム”というものは大いに意識すべきです。
 例えば、単音弾きでは、ある程度高度なテクニックを多用する場合、...続きを読む

Qギター超初心者です。弦の押さえ方

独学でギターを始めようと考えたのですが周りに弾ける人がいないです。弦を押さえるとき、指はどの程度力を入れて押さえるのですか?フレットに直接触るように押さえるのでしょうか?指がつりそう…。
弦の押さえ方やギターの持ち方などを教えて下さい。

Aベストアンサー

> 弦を押さえるとき、指はどの程度力を入れて押さえるのですか?
▲右手で弦を弾いてみてちゃんと音が出るようなら問題ありません。

私も昔は独学で始めました。
検索するといろいろサイトがありそうです。
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?from=gooRSSreader&PT=gooRSSreader&MT=%A5%AE%A5%BF%A1%BC%A1%A1%A5%B3%A1%BC%A5%C9

その中からとりあえず下記をのぞいてみてはどうですか?
http://www.geocities.jp/m_funky9th/guitar/

頑張ってくださいね。

Qギターが変な音に…

エレキギターのフレットの金属部分に弦が微妙に当たって「ギーン」って嫌な音になります。どなたか解決法を教えてもらえませんか…。

Aベストアンサー

先の方々の回答にもありますが、弦が鳴っている時にフレットとぶつかって異音を発することを、「ビビる」などといいます。 ビビリについては、弦を鳴らす際に弦とフレットとの間に十分なクリアランスが取れていないのが原因といえます。 単純に考えるなら、弦高を上げることで解消を試みるのがよいでしょう。

なお、弦高を調整する場合には、まず手始めにネックの反りの状態を突き詰めておくのが妥当です。 ネックの状態によって、弦高は左右される可能性がありますし、ネックの状態を適正にしておかないと、弦高の調整が困難になることもあります。 弦高だけをいじっても、根本的な解決にならなかったり、あるいは他に音詰まりの問題を起こしたり、極端に弾き難くなる可能性も考えられるでしょう。

ネックの状態のチェックについては、タッピング法がわかりやすいと思います。 タッピング法では、チューニングを合わせた状態で一本の弦の1フレットと最終フレットを押さえ、押えているポジションの中間あたりのフレットと弦との間の隙間を見ます。 隙間が名刺一枚程度開いているのが理想的な状態で、それより大きく隙間が開いていれば順反り、隙間がまったくなく弦をその状態でつついてみても弦とフレットがぶつかる音が出ない(密着している)場合には逆反りと判断します。 もしいずれかの反りが出ているとしたら、まずそれを補正するのが良いでしょう。
反りについては、トラスロッドを回して補正することができるはずです。 順反りの時はトラスロッドを締め、逆反りの場合はトラスロッドを緩めます。 なお、トラスロッド調整をする場合には、急激に大きく回してしまうとネックに悪影響をもたらすことがあるので、慎重に行う必要があるでしょう。 また、トラスロッド調整はネックの状態を左右する調整で、失敗すると楽器に致命的な影響を与える可能性があります。 もしトラスロッド調整を自力でやることに自信がなければ、楽器店に持ち込んで調整に出すのが良いと思います。

反りに異常がない、あるいは反りを補正してみて、それでもビビリが出る場合には、弦高を変えてみるのが良いでしょう。 弦高については、サドルの高さを上げ下げすることで調整します。 弦高を上げれば、ビビリは解消できるでしょう。 ただし、弦高を上げすぎると、演奏性は悪くなることが多いとも思いますので、弾き易さと兼ね併せて良い具合のポジションを探るのが良いと思います。
なお、先の方も指摘されていますが、弦高を変えた場合はオクターブピッチのチェックも併せて行うのが良いでしょう。


なお、ビビリについては、アンプからの出音でビビリが確認できなければ、生音で多少ビビリが感じられても敢えて気にしないという選択も一つの考え方といえます。 あまりにもビビリが大きく響き渡る、もしくはサスティーンが極端に落ちるなどの場合は、修正を試みる方が良いと思いますが、それほどでもなければ敢えてあまり神経質に捉えないというのも手でしょう。
また、ビビリについては、弦の弾き方にも影響を受ける可能性もあるでしょう。 ギターの指板面に対して縦方向に弦が大きく振れるような弾き方をすれば、調整が良好でもその分だけビビリを誘発しやすくなります。 弾き方を丁寧なやり方に改めることで、幾分改善される可能性はあるかも知れません。 一応、丁寧にピッキングしてみて、ビビリが軽減するようであれば、弾き方を変えることも対処といえるでしょう。

参考になれば。

先の方々の回答にもありますが、弦が鳴っている時にフレットとぶつかって異音を発することを、「ビビる」などといいます。 ビビリについては、弦を鳴らす際に弦とフレットとの間に十分なクリアランスが取れていないのが原因といえます。 単純に考えるなら、弦高を上げることで解消を試みるのがよいでしょう。

なお、弦高を調整する場合には、まず手始めにネックの反りの状態を突き詰めておくのが妥当です。 ネックの状態によって、弦高は左右される可能性がありますし、ネックの状態を適正にしておかないと、弦...続きを読む

Q皆さんの2本目のギターは?

こんにちは!
私自身ギターを購入してまだ1年も経っていないので
あまり縁の無い話かと思うのですがいずれ
関係のある話になっていくのではないかと思い質問させてもらいました。

質問内容は皆さんが2本目のギターを購入したときの
〔製品名〕
〔金額〕
〔購入した理由〕
〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
〔1本目のギターはどうしているのか〕
〔2本目を購入する時に気をつけた事〕

などです。(全部答えられなくても構いません。答えられる程度でお願いします。)

ところで何本もギターを購入する方は一体どういう方が多いのでしょうか
私自身、ギターを何本も持っている人=バンドやら作曲をしてる人、つまり音楽にかなり力を入れている
というイメージがあり趣味程度でやってる人でも
高価なギターを購入するのかな?という疑問がありまして。。。
やっぱり趣味程度の人は1本で十分なんでしょうか?

暇なときでも構わないので気軽にお答え願います。

Aベストアンサー

こんにちは、当方22歳で暦7年くらいです。2本目のギターは
〔製品名〕
 Gibson LesPaul HistricCollection

〔金額〕40万円くらい(未だローン返済中)

〔購入した理由〕
 レスポールが欲しくてどうせなら一生使えるやつがいいなと思っていたところ、ボディの木目と試奏した時の音に一目ぼれしたから。1本目がhideもモデルだったので、今度は王道のギターを手に入れたかったから。

〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
 4年弱

〔1本目のギターはどうしているのか〕
 基本的に練習用。

〔2本目を購入する時に気をつけた事〕
 お金が払えるかどうか(笑)いや、10年後20年後でも使えるか、状態は良好か。

ちなみに今は5本持ってますが、どれも用途が違うのでこれ!とはなかなか選べないですね。一応バンドをやったりもしてましたが、大学ではサークルでお遊びだったんで、そこまでバンドに命かけてますって感じではないです。でも、好きなものなのでお金はあまり惜しいとは思いませんでした。せっかくなら自分の納得できるものが欲しかったので。やっぱり、ギターはある程度価格と質は比例すると思います。趣味程度でもライブをやったりして音にこだわりたい言うなら、ある程度いいものは買った方が愛着も湧くし楽しくできると思います。でも、ほんと1人でたまに弾いたりできればいいなという程度ならそんなに高いものを買う必要はないのではないのでしょうか?
僕は別に上手い下手とか値段がどうとかはあまり関係ないと思います。自分が気に入ったものならそれがどういうギターであれ、それにすればいいのではないのでしょうか?好きなもので楽しくやれれば音楽はそれでいいんですよ!きっと!!!

こんにちは、当方22歳で暦7年くらいです。2本目のギターは
〔製品名〕
 Gibson LesPaul HistricCollection

〔金額〕40万円くらい(未だローン返済中)

〔購入した理由〕
 レスポールが欲しくてどうせなら一生使えるやつがいいなと思っていたところ、ボディの木目と試奏した時の音に一目ぼれしたから。1本目がhideもモデルだったので、今度は王道のギターを手に入れたかったから。

〔1本目を購入してからどのくらい期間が経っているのか〕
 4年弱

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報