ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは。
初歩的な質問なのですが、いろんな意見を聞きたいのでよろしくお願いします。
自営業でカフェ、またはお菓子屋を開くときに必要な資格はなんですか?
また、自営業経験者の方で「こんな資格が役に立った」というようなものがありましたら教えてください。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

一応個人事業主です。



飲食店は食品衛生等、衛生上保健所の開設許可が要ります。
開くと言っても
飲食店でオーナーシェフとして自ら働きたいのか、
経営者として人を雇ってカフェを経営したいのか
で変わってくるんじゃないですか。
別に何の資格のない素人でも
人を雇ってカフェや菓子店などでも経営できます。
資本を投入して回収する立場でもいいんです。
今はお店と経営者は別なところも増えてますから。

飲食なら必要な資格はこれだけぐらいです。
「営業許可書」は保健所
「食品衛生責任者」は調理師資格保有者か保健所で受講可能(1日)。
「防火管理責任者」は消防所(2日)。テナントの場合はビルの管理者が持ってるので不要。
「開業届け(開廃業届・青色申告承認申請・給与支払事務所等の開設届)」は税務署。

資格というのは肩書きですから、
実力があればあってもなくてもいいんです。
ただ開設するにはこれだけの資格が要りますよと言うラインがあるだけです。

後の資格・・・つまり肩書きは
自分の事業所(飲食菓子店)を
(広告宣伝)プロデュースする上であったらいいかな
というぐらいです。いろいろあると箔がつくでしょうか。

なんの職業でも自営業で必要なのは「簿記」です。
税務上の問題。
個人事業主や比較的小さな法人なら
貸借対照表ぐらい出せないとね。

後、今のご時世パソコンはつかえないとね。
POPとかDMとか顧客管理とか何でも使えますから。
なんならネットで販売もできます。

いやこれも人を雇って処理してもいいのですが。

ずばり言っちゃうと経営的なお勉強ですか。
マーケティングもものすごく大切。
店はお金(資本)さえあれば誰でも出せるんです。
でも多くは数年で潰れます。
飲食業なんて入れ替わり激しいですから。
そこから続くかが実は問題。

自営業するなら経営能力が問題。
職人的(技能的)な要素だけでは失敗します。
後は資本(お金)。資本がないと自転車操業に。
開設したいならこつこつ貯金ですか。
それも融資を受けるときの信用です。
ご参考までに。
    • good
    • 3

ただの菓子製造業なら、保健所のきょかがあればOKです。


資格は不要ですが、自衛なら帳簿ぐらいは見れないとまずいでしょう。また、納税の関係も明るくないと。人雇うなら、雇用についても。箔をつけたいなら、どこかのフランスの菓子屋にでも修行に行くとか。 
    • good
    • 0

>自営業でカフェ、またはお菓子屋を開くときに必要な資格はなんですか?



必ず必用では無いと思いますが、調理師や栄養士などの資格があれば役立つ事があるかも知れません。

あとは、資格よりも「技術」でしょうね。
日曜大工などが出来れば、簡単な改装や凝ったディスプレイなどもすぐに出来るでしょうし、POPが出来れば店内のポスターやチラシ・メニューなども作れます。
    • good
    • 1

自営やってます。



そういう本はいくらでも出ているので、
具体的な業種が絞れたら、それに関するものを読んでください。
何を読めばいいかは、検索して下さい。
その程度のことすらネットで聞いて済ませようとする人に、自営は無理です。

一般論として言うなら、自営で役に立つことがあるのは
様々な「スキル」「技術」であって「資格」ではないですね。
    • good
    • 1

資格じゃなくて飲食業が許可が必要なはず


保健所に届出じゃなかったかな?

自営するのに有利な資格なんて多すぎです
逆に資格が無くても営業力さえあればどんな商売でもほぼうまく行きます
    • good
    • 0

弁護士が一番



自営業と一言で言うが、幅広いです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫婦で飲食店の自営業をされている方、アドバイスなどを聞かせてください。

20代後半の女です。
これからの人生を共にしたい彼が、自営で居酒屋を営みたいという夢を持っています。
それを親に話すと、私の性格に合わないのではないか?厚生年金のこともあるし、よく考えたら?と言われました。私は、今まで自営で飲食店をするということを考えたことがありませんでした。でも、一緒にいたいと思っているので、本気で考え始めました。
そこで、おしえてください。
夫婦で自営業をしてきてよかったこと、嬉しかったこと、大変だったこと、困ったこと、覚悟が必要なことなど、サラリーマンとここは違うというようなお話を聞かせてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、飲食店ではないですが、夫婦で商売をしています。
アルバイト、パートで、10人ほどスタッフもいます。

自営で商売をする時に、相当な覚悟がないと成功しません。特に、今の不景気の時に創めるならなお更です。
まず、できるだけ借金はしない方向でスタートして下さい。店に拘ったり、内装に拘ったり、食器に拘ったり、それよりも、美味しい料理を、いかに安く提供できるか?を考えることです。美味しければ、汚い店でも流行ります。但し、不潔はいけません。

次に、スタートしてからですが、採算が合わない、収支が厳しい、と感じた時に、どこまで生活レベルを落とせる覚悟があるか?例えば、車を処分して、軽自動車(仕入れや買出しに必要)にする。賃貸で住んでいるなら、家賃の安い1ルームでも我慢する。年中休みがなくても、頑張る。洋服を買わなくても、我慢する。など、想定してなかったような、ドン底の生活が待っているかも・・・しれません。もし、そうなったら、旅行も行けないでしょう。
ちょっと、悪いことを書きましたが、良いこともあります。
一日中、愛する旦那と一緒にいれる。(喧嘩してても、一緒ですが・・・)頑張って、利益が出れば、それは、自分たちのお金です。月に、100万以上も夢ではありません。毎日、現金が入ってくる、まして飲食店だったら、食べる心配はない。(店の残り物の場合もあるが・・)小さな店から創めても、大きな店を持つ、という夢が持てる。もちろん、実現可能です。

サラリーマンとの違いは、やはり、「儲けた分は、自分たちの儲け」ということでしょう。そして、「経営の全責任は、自分たち二人にある」ということ。休みは、全て「無給休暇」ということ。ボーナスはなし。立地条件などにもよりますが、休みが取れても、「週末は営業、平日休み」になる可能性がある。正月やお盆も、サラリーマンと逆、の可能性がある。友達と休みが合わないので、あまり遊べない。また、居酒屋でしたら、昼夜逆転の可能性も・・・サラリーマンは、失業しても、失業保険があり、数ヶ月はお金が入るが、自営は倒産したら、翌日からお金が全く入らない。

ちょっと、厳しいことばかり書きましたが、今すぐに考えられることは、やっぱり、「覚悟」することばかりです。どうもすみません。

なお、私は、10年以上、店を休んでません。たまに休憩は取りますが・・・営業時間は、13時間。開店前には、仕入れがあります。借金は、1億以上。家内には、苦労掛けるばかりで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、家内を休ませる(店に出さない)わけにはいきません。アルバイトやパートが何人いても、家内は一番の戦力ですから。

お互いが愛し合って、「どんな苦労も、共に頑張る」気持ちがあれば、乗り切れるでしょう。ただ、「私は、そんな苦労したくない。そんな苦労するくらいなら、彼と一緒になりたくない。」と思うなら、結婚について、もう少し考えた方がいいかもしれないですね。ただ、結婚して、私が書いたような苦労をするか?そんな苦労はないか?それは、今の時点ではわかりませんけど・・・

私は、飲食店ではないですが、夫婦で商売をしています。
アルバイト、パートで、10人ほどスタッフもいます。

自営で商売をする時に、相当な覚悟がないと成功しません。特に、今の不景気の時に創めるならなお更です。
まず、できるだけ借金はしない方向でスタートして下さい。店に拘ったり、内装に拘ったり、食器に拘ったり、それよりも、美味しい料理を、いかに安く提供できるか?を考えることです。美味しければ、汚い店でも流行ります。但し、不潔はいけません。

次に、スタートしてからですが、採算...続きを読む

Q自営業に簿記は必要か

将来、自営業、または起業したいと考えています。
その際、経理を見れるように簿記を取っておいた方がいいのかな、と思うのですが、簿記の資格を持っていない経営者もたくさんいて必要性に疑問を持っています。
資格を有しなくても大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

会計ソフトもあるし税理士や会計士もいますから、知識がなくてもやっていけないことはないと思います。でも、貸借対照表とか損益計算書とかいわれても何のことやらサッパリ、となると税理士や経理担当者がやりたいようにやられても税務署に揚げ足をとられてもそれが見抜けないわけですから、基礎的な知識はあったほうがいいに決まっているとは思います。

ただ他の方も指摘しているように、経営者として求められるのは儲けのスキーム(仕組み)をいかにして作るかであり、経理に関する知識ではないんですね。私が読んだある本に「経営者は経理や会計の詳細を理解する必要はない。ただ、重要なことはあるのでそれを把握していればいい」とありました。
それによると、経営者が把握してなければならない数字は3つで、
・売上はどれだけあるか
・支出はどれだけか
・手元に現金がいくらあるか
これだけ分かっていればいいそうです。なんとなく、分かります。この数字は常に頭の中に入ってなければならないでしょうね。

将来的なことであり、すぐに独立開業するわけでないなら、簿記3級くらいは持っておいていいと思います。使えるわけではないでしょうが、邪魔にはならないと思いますよ。

会計ソフトもあるし税理士や会計士もいますから、知識がなくてもやっていけないことはないと思います。でも、貸借対照表とか損益計算書とかいわれても何のことやらサッパリ、となると税理士や経理担当者がやりたいようにやられても税務署に揚げ足をとられてもそれが見抜けないわけですから、基礎的な知識はあったほうがいいに決まっているとは思います。

ただ他の方も指摘しているように、経営者として求められるのは儲けのスキーム(仕組み)をいかにして作るかであり、経理に関する知識ではないんですね。私が...続きを読む

Q起業の職種一覧

起業の職種一覧

起業する(できる)職種がズラっと並んでいて、その職種での起業の仕方やモデルケースなどが書かれてるガイドブックやサイトなどあれば教えてください。

Aベストアンサー

http://j-net21.smrj.go.jp/establish/startup/top.html

Q会社経営に役立つ資格

現在経理事務をしてますが、何年先かは分かりませんが将来的に今の会社を継ぐ可能性が出てきました。
ですが必ず継げるという確約があるわけでもない為、自分の将来を考え、日商1級と税理士試験の簿財を受験しようと現在勉強中です。(日商2級は合格。税理士受験資格は実務経験であります)

ただ既に30代の為、今から頑張って税理士になったとしても30代で税理実務未経験では厳しいのでは?と思いますし、税理士目指す途中の段階、あるいは税理士になれた後に会社を継ぐということになった場合、努力して税理士になっても勿体ないのではないか、と思い始めてきました。

それなら財務(簿記)の知識は現時点でも基本は身についているので、次は社保、労務関連(労務士でしょうか)、その他会社経営に携わる上で役立つ資格があればそっちを勉強した方が、時間の使い方は有効かなと思ってます。

もし会社を継いた場合、営業的な経営はその知識がない為、財務・労務など営業以外のお金や人員の管理に於いての経営に役立つ知識が学べる資格はどういうものがあるか教えてください。

関連しそうな資格で知っているものだと、FP、中小企業診断士、社労士です。
既にこういった資格をお持ちの方、経営に詳しい方など、アドバイス頂けたら幸いです。

現在経理事務をしてますが、何年先かは分かりませんが将来的に今の会社を継ぐ可能性が出てきました。
ですが必ず継げるという確約があるわけでもない為、自分の将来を考え、日商1級と税理士試験の簿財を受験しようと現在勉強中です。(日商2級は合格。税理士受験資格は実務経験であります)

ただ既に30代の為、今から頑張って税理士になったとしても30代で税理実務未経験では厳しいのでは?と思いますし、税理士目指す途中の段階、あるいは税理士になれた後に会社を継ぐということになった場合、努力して税理士にな...続きを読む

Aベストアンサー

資格にとらわれすぎだと思います。

税理士資格がなくても、自分の経営する法人等の会計処理も税務申告も可能です。
社会保険労務士資格がなくても、自分の経営する法人等の社会保険実務・労働保険実務を行うことは可能です。

資格ではなく、知識が重要です。税理士等を上手に活用することが経営者にとって大切だと思います。

国家資格もいろいろありますが、国家資格試験では法律などの机上の学習を試験するものであり、実務の試験を行うわけではありません。税理士試験の法人税を受験しても、法人税の申告書やすべての別表の計算を試験するわけではありませんからね。社会保険労務士なども一緒でしょう。

中には、税理士などの国家資格者事務所を運営しながら、法人を経営する人も多いです。
一つの事業を柱にすると、その事業が傾けば生活に影響しますし、事業の存続のために出来ることも少ないでしょう。しかし大きな柱が複数あれば、通常の会社経営者より強くなると思います。

実際に、私は会社役員の一人です。前職は税理士事務所の補助者(無資格)の経験があります。
私は会社の役員として、日々必要な情報収集を行い、各種手続きや計算について学ぶようにしています。そのため、国家資格者に依頼せず、法人や経営者個人の税務関係の手続きのすべてを行いますし、社内の社会保険や労働保険実務も行います。各種登記や許認可手続きも行うことがあります。
税理士事務所の顧客の事務処理経験や税務相談等から得られた経営ノウハウを活用し、自社経営をよりよくするための努力をしていますね。

そもそも国家資格は、国家資格で独立するのが基本です。独立する気持ちがなければ、手続き的な部分や法律を学べばよいのではないですかね。

FPや行政書士試験は、幅広い分野での試験となりますので、資格試験の受験だけにとらわれずに学習されてもよいかもしれませんね。

資格にとらわれすぎだと思います。

税理士資格がなくても、自分の経営する法人等の会計処理も税務申告も可能です。
社会保険労務士資格がなくても、自分の経営する法人等の社会保険実務・労働保険実務を行うことは可能です。

資格ではなく、知識が重要です。税理士等を上手に活用することが経営者にとって大切だと思います。

国家資格もいろいろありますが、国家資格試験では法律などの机上の学習を試験するものであり、実務の試験を行うわけではありません。税理士試験の法人税を受験しても、法人税の申告書や...続きを読む

Q会社経営に役立つ勉強の資格について

自分は、28歳の自営業の跡継ぎです。
業種は、サービス業です。会社規模は家族経営の小さな会社です。
業界は右肩下がりの状態です。

跡継ぎとして、経営の勉強をするために中小企業診断士の資格を取るべく、資格の学校へ通い勉強をしました。

その結果1次試験では4科目合格はしたのですが、3科目を落とし不合格となってしまいました。
ここで、来年も受験をするのが自分の仕事に役に立つのか、それとも中小企業診断士の勉強はやめて、違う勉強をすることが良いのか迷っています。

診断士を続けないならば、他の勉強ではどのようなことをするのが、経営のために役に立つのでしょうか?
自分では税理士の財務会計の勉強をしようかと思っていますが、ほかによい案があればアドバイスしていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯科医師です。

歯科大学の卒業生の99%が開業するのに、歯科大学では経営に関しては何も教えてくれませんでした。なんとか開業はしたものの、経営に関して何も知らないので、中小企業診断士の学習を始めました。

この3年は1次合格2次不合格を繰り返しており、今年も2次を受験して現在結果待ちです。


ところで、歯医者って製造業なんですよ。
と言うと『えっ?』と思いますか?それとも『なるほど!』と思いますか?
修理屋さんだと思えば、製造業という見方もなるほどとうなずけるかと思います。

製造業ですから生産管理の考え方がとても参考になります。
歯医者は完全受注の1品流しです。でもこれは生産効率が悪いので、できたら連続生産か少なくともロット生産にして効率アップを図りたいのです。
ではどうするか?
歯医者はアセンブリー型の生産ですから、パーツを一部標準化することで、部分的にロット生産にして効率アップを図れる可能性があります。

また、段取り換え(治療イスの消毒など)を効率よく行うことで、価値稼働時間を増やし、生産効率を上げる可能性があります。

また、標準原価計算もとても参考になります。歯科医院は減価償却費や家賃などの固定費が経費の大きな部分を占めています。ですから作業時間を短くすることはそのまま経費削減になるのです。そこで単位時間当たり固定費も加えて標準原価を計算します。
もちろん管理会計ですよ。歯科医院は税法上は製造業ではありませんから製造原価報告書は作成しませんからね。


以上はマネジメントレベルの話です。
それ以上に参考になるのは戦略レベルのドメインやマーケティングの考え方です。医療機関は広告が制限されていますから、効率的な広告をする必要があります。それには『4Pの一つである』という認識で広告戦略を考える必要があります。


などなど、中小企業診断士の試験勉強は、とても参考になります。
とは言え、コンサルタント業をやるわけではないので、合格する必要がないのも事実です。

ところで、合格した4科目はどの科目でしょう?
私が思うに、経営の学習が目的であって、資格を取らなくても良いのならば、企業経営理論と運営管理、財務会計の3科目で70点取れば良いと思います。
余裕があれば経済学で60点。あとは経営者にとってはさほど重要ではないと思います。でもせっかく勉強を始めたのですから、もう1年勉強してみてはいかがでしょうか。


ところで、『税理士の財務会計』というのはいかがなものでしょう?
税理士の業務には経営の分析や支援と言うのは含まれているのでしょうか?
実質的には会計の分野(業務的意思決定)が中心で財務(戦略的意思決定)はほとんど含まれていないのではないでしょうか?
たとえば設備投資の経済性計算が税務と関係あるとは思えませんし、PVC分析やプロダクトミックスも税務とは関係ないと思います。
それよりもたとえば診断士の財務会計で100点を目指したほうがよほど役に立つと思います。
また、2次の学習も経営の参考になると思いますよ。

もう1年がんばってみませんか。

歯科医師です。

歯科大学の卒業生の99%が開業するのに、歯科大学では経営に関しては何も教えてくれませんでした。なんとか開業はしたものの、経営に関して何も知らないので、中小企業診断士の学習を始めました。

この3年は1次合格2次不合格を繰り返しており、今年も2次を受験して現在結果待ちです。


ところで、歯医者って製造業なんですよ。
と言うと『えっ?』と思いますか?それとも『なるほど!』と思いますか?
修理屋さんだと思えば、製造業という見方もなるほどとうなずけるかと思いま...続きを読む

Q自営業を立ち上げたことのあるかた、経験談をお願いします。成功談、失敗談、忠告談など、なんでも……

 私、いまはまだサラリーマンですが、不自由で収入もイマイチのこの稼業から足を洗い、起業というんでしょうか、ささやかながら独立自営を――と考えています。
 これまでそういう道を選んだことのあるかた、成功談、失敗談、忠告談など、どんなことでもけっこうですから、体験談をお願いします。
 なまえのとおり、人生これから、の意気に燃えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
企業相手にコンサルをしています。
最近良く聞く話ですが、会社が不景気だからとか将来不安だからとかで独立しようかと相談されることがありますが、仮にこの様なお考えでしたらお止めになられた方が宜しいと思います。
将来不安と言うなら企業に居る方より比較にならない位厳しいものがあります。先の保証は自分で切り開くこと以外全くありません。

独立するからには自身で確固たる目標があり、その為には如何なる労苦も惜しまない覚悟が必要です。また家族の協力が必要なことも忘れないで下さい。

以上の心構えが出来ているとした上でアドバイスします。
成功談は仕事が巧くいっている時が全てですのであえて申す必要もありません。
失敗談・・・やはり回収時ですね。契約漏れや違約、なし崩しなどに気を付けねばなりません。個人ですとどうしても下出になりやすいので注意して下さい。

忠告としては企業相手の場合、最初の契約内容が全てですのでこちらの要求事項を出来るだけ詳細に記載しておくことをお勧めします。曖昧な形ですと後からそんな筈ではなかったなどと愚痴ったところで仕方ありません。責任は全て自分が負わなければなりません。それから目標に対し達成出来なかった場合の責任も自身に過大に不利にならない様に明確にしておくと良いでしょう。

差別化とのことですが、口で言うほど簡単に出来る筈もありません。
自分で考えたことは皆同じ様に思いつくものだと思っていて間違いないでしょう。自信過剰は時間と共に自然に理解できる(多くの痛い目に会われて)と思います。常日頃から創意工夫はその意味で大切ですね。

個人で活動していて最も必要だと感じることは良き理解者と協力者です。
一般に人脈と呼ぶこともあるでしょうが知っていると言うだけでは駄目です。
信頼関係が築かれているかどうかが一番大切なのです。
頑張って下さい。

こんにちは。
企業相手にコンサルをしています。
最近良く聞く話ですが、会社が不景気だからとか将来不安だからとかで独立しようかと相談されることがありますが、仮にこの様なお考えでしたらお止めになられた方が宜しいと思います。
将来不安と言うなら企業に居る方より比較にならない位厳しいものがあります。先の保証は自分で切り開くこと以外全くありません。

独立するからには自身で確固たる目標があり、その為には如何なる労苦も惜しまない覚悟が必要です。また家族の協力が必要なことも忘れないで下...続きを読む

Qスマートな人のジーンズは何インチ?

某エステのCMで、ジーンズを試着するときに「26インチです」とサバをよんで、きつくて入らないというものがありましたが。

●女性のジーンズサイズ、何インチだったら細いな、うらやましいなと思いますか。
あなたが男性だったとしたら、何インチの女性がいいな~とか思ったりしますか?性格とか顔の問題はなしで(笑)!

●身長160cmの女性に関して、でお願いします。
インチの他に、ウエストのサイズ、cmでの理想も参考までに教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ずばり160センチです^^

中沢さんのやってたCMですよねー
きっとでも中沢さんは26以下だと思いますよ^^

私はウエスト60くらいで、「痩せてるね」といわれることがありますが、さほど「ちょースリムな人!!」ではなく、いたって健康的な体系だと思ってます。
が、パンツはたいてい26~27でしょうか。。。(ただ私の買うメーカーは「0」「1」といったサイズ表記になるので、26~27というのは昔履いたサイズですが)

なので中沢さんくらい細い方はもっと小さいサイズでしょーねー

羨ましいなーーーというくらい細い人は
サイズ「0」の入る人ですね^^
これが入るには足だけならず、お尻も小さくないといけませんし^^なにより骨細じゃないと。。。
だいたい、24~25くらいにあたるんでしょうか??

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

QまずFP何級か?まずFPか簿記か?

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるかもしれませんが)
なので、他の人も書かれているように取得後の登録・維持費は負担に感じます。

急いで取得を考えない場合、まずは3級を取得し、その後、2級を取って、その後に必要であればAFPという順がよいのかと考えています。しかし、通信講座を見ると2級ちAFPはセット受験になっているので、別々には受けられないのでしょうか?またAFPを取得しても初年度から登録しなければ、資格は消滅してしまうのでしょうか?

また、簿記の資格も、経理や会計業務に進まなくても、
社会人として使える資格だという書き込みも見、経理分野は未知なので勉強しようと考えていますが、
まず3級から独学で勉強し、6月に3級、11月に2級で試験に向けて頑張ろうかと思っていますが、

FP3級と平行して勉強は難しいですか?
それとも内容的にかぶる部分は多いですか?

どちらも未経験分野の資格のため
分からないことが多いです。
両方取得された片、現在勉強中の方、アドバイス宜しくお願いします。

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるか...続きを読む

Aベストアンサー

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法はどうでしょう。
これなら登録は必要ありません。

簿記の2級と3級の差は、かなりあります。
3級は商業簿記だけですが、2級は工業簿記も加わって2科目になります。
まったくの初学者でも、今から始めて6月に簿記3級は十分可能です。
ただ、独学、と書かれておられますが、近くに簿記の知識があり
質問に答えてくれそうな方がいらっしゃるでしょうか?
簿記は特に、一番最初の導入部分でつまずく方が多いので
そのあたりは、人に教えてもらったほうが、効率的です。
11月2級合格は、独学では、かなり難しいでしょう。

FPと簿記ですが、勉強内容はそれほど関係ないですので
それぞれ独立して勉強する、と思われたらいいでしょう。

ということで、あくまでも私の個人的な判断でのお勧めですが
FP技能士2級を独学で勉強して取得
簿記3級2級を通学、もしくは通信等の講座を受けて勉強する。
ですね。
ただし、これですと、AFPになるためには、FP講座を
後で受講ずる必要があります。
ただ、現在、登録費用が…とお書きなのでいかがかなと思います。
FP技能士と簿記の勉強の両立ですが
きびしいのは確かですね。
遊んでいる暇はないでしょう。

FPは銀行、生命保険、損害保険、証券会社等の金融機関
職種は、アドバイザーとか言いますが
要するに営業、ですね。
簿記は、経理事務、ですね。経理事務には、FPの知識は
もちろん役に立ちます。
役に立つというよりも、業務上必要な知識の勉強になります。

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法は...続きを読む


人気Q&Aランキング