色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「かかわりませず」と「かかわりもせず」は同義語ですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

>>では「ご多用中にかかわりませず・・」はどんな意味になりますか?



意味としては「ご多用中にかかわりもせず」とほぼ同じと考えていいです。
他の回答にもありましたが「も」は強調しているにすぎません。

違いとしてはそのままの表しているか、強調しているかのだけなので、ニュアンスの問題です。

使い分けとしては・・・そうですねぇ。
普通の文章では「ご多用中にかかわりませず」でいいと思います。
相手を敬う気持ち、忙しい中申し訳ないという詫びる気持ち・感謝の気持ちを強く表現したい場合には「ご多用中にかかわりもせず」を使用するといいでしょう。

日本語って少しの違いで変わってくるから難しいですね。あらためて勉強になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、ご多用中にもかかわりもせず貴重なご回答有難うございました。
今後の参考とさせていただきます。

お礼日時:2008/02/27 19:23

>「ご多用中にかかわりもせず」という言い方をたまに耳にします


>がこれは間違いですね。

正しいです。
相手が多忙をおしてこの自分(たち)のためにしてくれた
ことを最大限敬っているのです。その最大限のところが
「もせず」の「も」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
では「ご多用中にかかわりませず・・」はどんな意味になりますか?

お礼日時:2008/02/26 22:03

こんばんは。



これらは同義語ではありません。

「かかわりませず」
は、「かかわりませぬ」(かかわりません)の「ぬ」を連用形の「ず」にしただけの言葉。

「かかわりもせず」
は、「ぬ」を「ず」にしただけではなく、
助詞「も」による強調が入った言葉。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E2 …
つまり、「かかわることもしないで」「かかわることさえしないで」の意の言葉。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。良く解りました。
「ご多用中にかかわりもせず」という言い方をたまに耳にしますがこれは間違いですね。

お礼日時:2008/02/26 18:56

それぞれの意味が違いますので


言い回しが似ているだけで同意語とは言いません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング