【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

借地に家を建てて50年住んでいます
最近、地主が死んでその子供達が相続(借地)を放棄したそうです。何でも地主に借金が多くあったとのことです。どこにどのくらい借金があったのか知りませんが放棄した旨の連絡が来ました。これからどのように対応したらよいのか教えてください。今、思い浮かぶことを書きますので教えてください。
 1.借地代はどこに払う?
 2.借地は誰の名義になる?
 3.とりあえずやることは(手続きなど)?
 4.借地を購入するには?
 5.借地代を減額申し込みしたいのですがどこと交渉したら良いのでしょうか。それとも交渉はムリ?
以上、今思い浮かぶことを書きました。その他にも、いろいろ助言していただけたら幸いです。よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

相続人のいない財産は、その財産自体が法人として扱われ、家庭裁判所が管理人を選定します。

その後、管理人が債権者からの請求を受け、財産を売却等で処分し返済をして清算をします。その後残った財産があれば国の物となります。(民法951条~959条・↓の第5編第6章)
http://www7.big.or.jp/~fujiko/web_minpo.htm

1、最初は家裁に選定された管理人、その後は新たな所有者に払うことになります。
2、競売等での購入者の名義になります。
3、官報をチェックする。(借地権が設定されているのであれば地代のことで管理人から連絡がくると思いますし、購入をお願いされることもあるかも)
4、管理人に連絡し購入を申し込むか、競売にかけられるのを待って落札する。(必ず競売になるとは限りません。債権者が買い取る可能性もありますし、他に買い手が現れる可能性もあります)
5、今の契約は今後も有効であるため、交渉は更新のときに新たな所有者とすることになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:24

 借地代を誰に払っていいかわからずに延滞しますと、それだけで解除の原因になります。

その場合は供託所に供託する必要があります。

参考URL:http://info.moj.go.jp/kyo-man.htm
    • good
    • 0

No.3の回答者です.


sayo-chanさんが疑問を書いておられますので,念のため補足をしておきます.

競売ではなく任意に売る場合は,管理人が家庭裁判所の許可を得なければなりません.価格面,あるいは担保権の処理等で面倒なので嫌がる管理人もいるように聞いています.
abc001さんがもし買取る気があるのなら,管理人かその事務所の人にその旨伝えておけばよろしいでしょう.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:27

>>競売になった場合、「適除」という手があります。


本来は債務者や債権者が行使できる権利ですが、借地者も行使できるかもしれません。
適除は、競売に先立って相応の金額で購入を決定してしまうという方法です。

抵当権が借地上に設定されているか不明ですし、たとえ抵当権が設定されていたとしてもそもそも滌除というものは抵当権付き不動産を購入したものが行使するものですから借地者は滌除を主張する資格すらありませんね。

なお回答ですが、誰かに売却されたとしても、今までの借地権を新しい土地所有者に主張できますので特別手続きはいりませんね。土地代は所有権登記により所有権者が変更にならないかぎり従前の所有者に支払っていて構いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:26

競売になった場合、「適除」という手があります。


本来は債務者や債権者が行使できる権利ですが、借地者も行使できるかもしれません。
適除は、競売に先立って相応の金額で購入を決定してしまうという方法です。
相応の金額と言っても、競売のスタート価格程度ですから、安いはずです。
借地権が設定されている土地は、安くなるものですし…
なお、適除の申し立てを裁判所が認めると、債権者は保証金を積んで抗弁しないと自動的に適除が決定します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:25

すいません、以前同じ状態で相続財産管理人から「任意売却(?)はできない」と言われた事があるんですが、管理人に頼めば売ってもらうこと

は可能なんでしょうか?
    • good
    • 0

その地主の親,兄弟も相続放棄したということなんでしょうか?


その場合,確かに国のものになるのですが,その前に清算が待ってます.

まず,管理人が決められ財産の調査をしますから,そのとき挨拶ぐらいあるでしょう.地代はその人が指定する口座に払い込むことになります.
しばらくすると相続財産を使って,借金を返済する手続きが始まります.ほかの財産で返済できればいいのですが,相続放棄するぐらいなのでたぶんその不動産も換金しないとダメでしょうから競売になると思われます.
競売であなたが買取ればあなたのもの,ほかの人が買取ればその人が新しい地主です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:25

相続放棄された財産は国のものになります。


まずは、国有財産となった後、借地権付き国有地として売り払われると思います。
(借地契約の内容にもよりますが)
とりあえず、地元財務局に連絡して今後の手続きを聞いてみたら如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
これからどうしたらいいかわからなかったので本当に参考になります。感謝致します

お礼日時:2002/10/17 07:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借地権の相続放棄について

借地権の相続放棄について

最近母が他界したのですが、母は借地上の母名義の家屋に一人で住んでいました。
相続人は私一人ですので、私が借地権を相続することになるのですが、私はその借地には住む予定はなく、できれば借地権を第三者に譲渡したいと考えています。

そこで気になっていますのが、地主から第三者への譲渡の了解を得られない場合です。
もし了解が得られなければ、相続税で借地分がかなり加算されてしまうのが無駄になりますので、できれば借地権を相続せずに放棄したいと思うのですが、そんなことは可能なのでしょうか?
もし借地権の相続放棄が可能だとしたら、どんな手続きが必要なのでしょうか?
また、借地上の家屋はどうなるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相続する場合、そのうちのどれかを放棄するという選択は許されません。全部相続するか、または全部放棄するかです。つまり、いいとこどりは認められないよということです。相続権利のある人が複数いる場合は、話し合いによって何をそれぞれ相続するかを決める事は可能です。でも貴方の場合はたった1人なのでこれは無理ですよね。放棄する場合は3カ月以内に届けでることになっていますからご注意です。
 
 相続放棄については下記に詳しい説明があります。

参考URL:http://www.a-souzoku.net/2007/07/post_8.html

Q相続放棄と家財道具

先日、父が亡くなりました。
債務超過のため相続放棄をすることにし、母と姉妹と申述書を提出し受理はまだです。
父と母は賃貸住宅(契約者は父)に二人で暮らしておりましたが、賃料が高いので母はすぐにでも引越しをしたいと考えています。
1. いつ引越ししてよいのでしょうか?
2. 下記家財道具等(1)(2)(3)(4)はどのように扱えばよいのでしょうか?
  持ち出し、処分をしてよいのでしょうか?
  (高額な価値のあるものはありません。)
(1)父の家財道具、身の回りの物
(2)母の家財道具、身の回りの物(父と結婚する前から持っているものを含みます)
(3)父母共有の家財道具、身の回りの物
(4)子供たちの家財道具・物(服、本、アルバム等)(子供たちは独立していますが、実家に荷物を預かってもらっている状態です。)
3. 2.で持ち出してよいものがある場合
(1)いつ持ち出してよいのでしょうか?
(2)荷物が多くて新居に荷物が入らない場合、処分してよいのでしょうか?
4. 2.で持ち出してはいけないものがある場合
(1)いつまで置いておけばよいのでしょうか?
(2)誰がいつ処分し、処分代は誰が負担するべきなのでしょうか?
いくつかの弁護士無料相談で相談したら、弁護士さんによって言うことが異なり困惑しています。その中で対照的な回答がありました。
一つは「第三相続人が相続放棄をして相続人がいなくなったら管理人が選任され、処分が終わるまで(約6ヶ月)、一切手をつけてはいけない。」と言われました。
二つ目は「引越ししていい。処分代がかかるので債権者にとってはマイナスで、ないほうがいいので父のものを処分しても、処分代を払っても相続を承認したことにならない。」と言われました。
5. 父所有の自動車(国産中古車)は、どのように扱えばよいのでしょうか?
こちらも弁護士さんに相談したら、「使用も、処分もしてはならない。そのまま置いておいてください。」と言う方と、「高級車でないなら使用も名義変更もしてよい。」と言う方がいました。
6. 貸主に賃料を支払えないまま荷物や自動車を何ヶ月も置いておくこと(持ち出してはいけない場合)や明け渡しの時期をどのように伝えるべきなのでしょうか?
相続放棄手続き中なので荷物や明け渡し時期は私たちが決めることは出来ない。と伝えるべきなのでしょうか?
貸主に賃料を支払うことは、単純承認したことになるので支払ってはいけない。と言う弁護士さんと引越しするまでの賃料は母の名前で母のお金で支払えばよい。と言う弁護士さんがいました。
父の家財道具、身の周りの物以外の母の物や子供たちの物、父母共有の物全て父のものとみなされて一切持ち出し、処分出来ないのでしょうか?
相続放棄受理後、裁判所の私の担当の方に一つ一つ確認すれば教えていただけるものなのでしょうか?
単純承認したことにならないように行動したいのです。
どのようにしたらよいのか教えてください。

先日、父が亡くなりました。
債務超過のため相続放棄をすることにし、母と姉妹と申述書を提出し受理はまだです。
父と母は賃貸住宅(契約者は父)に二人で暮らしておりましたが、賃料が高いので母はすぐにでも引越しをしたいと考えています。
1. いつ引越ししてよいのでしょうか?
2. 下記家財道具等(1)(2)(3)(4)はどのように扱えばよいのでしょうか?
  持ち出し、処分をしてよいのでしょうか?
  (高額な価値のあるものはありません。)
(1)父の家財道具、身の回りの物
(2)母の家財道具、身の回り...続きを読む

Aベストアンサー

 まー見解の相違はつきものです。
 基準は,(1)財産価値があるかないか,(2)保存行為は許される,(3)隠匿のための処分はだめ,ということを念頭において,プラス常識を働かせましょう。
1)父の家財道具、身の回りの物
 家財道具か否か,身の回り品か否かが基準ではなく,価値があるかないかで考えてください。液晶テレビは価値があるし,下着は価値が無いでしょう。身の回り品でもロレックスの時計は駄目でしょう。
(2)母の家財道具、身の回りの物(父と結婚する前から持っているものを含みます)
 固有財産は父の遺産ではないので,当然,含みません。
(3)父母共有の家財道具、身の回りの物
 共有のものが具体的には何か分りませんが,父に持分がある以上,価値があるかどうかが基準です。どこまで行っても,家財道具か否か,身の回り品か否かは基準になりません。実務では,結婚後に購入したものは,多くは,収入のある父のものと推定されます。離婚の際に財産分与を受けることと混同してはいけません。
(4)子供たちの家財道具・物(服、本、アルバム等)(子供たちは独立していますが、実家に荷物を預かってもらっている状態です。)
 子の固有財産ですから,父の財産ではありません。そもそもアルバムなどは財産価値がありません。
3. 2.で持ち出してよいものがある場合
(1)いつ持ち出してよいのでしょうか?
  いつでも良い。なんと言っても,価値がないことが前提だから。価値があっても空家賃を避けるためであれば,さっさと持ち出すこと。
(2)荷物が多くて新居に荷物が入らない場合、処分してよいのでしょうか?
  処分の意味ですが,価値がないとすれば廃棄すればよいし,価値があれば,換価してその金を保管する。新しく口座を造り,そこに入金して,明確の個人財産と区別できるようにする。
4. 2.で持ち出してはいけないものがある場合
(1)いつまで置いておけばよいのでしょうか?
 時期は分らない。理屈からいえば,相続財産管理人が選任されてその管理が始まるまでだが,誰も相続財産管理人など選任しないだろうから,果てしなく置いておくか,明渡し,上記の意味での処分をするしかない。
(2)誰がいつ処分し、処分代は誰が負担するべきなのでしょうか?
 上記のとおり。だれもしないときは,ほったらかしにするか,相続人の負担でするよりしかたがない。
>>一つは「第三相続人が相続放棄をして相続人がいなくなったら管理人が選任され、処分が終わるまで(約6ヶ月)、一切手をつけてはいけない。」と言われました。
 理屈倒れ。時々こんな弁護士がいるが頭が固い。
>>二つ目は「引越ししていい。処分代がかかるので債権者にとってはマイナスで、ないほうがいいので父のものを処分しても、処分代を払っても相続を承認したことにならない。」と言われました。
 半分正解。価値がないことが前提。価値があれば保存行為として許される。
>>こちらも弁護士さんに相談したら、「使用も、処分もしてはならない。そのまま置いておいてください。」と言う方と、「高級車でないなら使用も名義変更もしてよい。」と言う方がいました。
 何れも誤り。自動車は,毎月価格が低下するので放置すると何れ価格はなくなる。使用しないと,これまた痛む。肉や果物と同じと考えること。自動車は高価でなくても,価値が0円ということはないのが普通。従って,換価して保管。
>> 貸主に賃料を支払えないまま荷物や自動車を何ヶ月も置いておくこと(持ち出してはいけない場合)や明け渡しの時期をどのように伝えるべきなのでしょうか?
 上記の弁護士の意見では,放棄するために家主に損害をかぶせることになる。結局撤去費用から明渡しまでの家賃を家主がかぶることにな。さっさと明渡して,敷金等を保管。これ,常識の問題と思うが。
>>相続放棄手続き中なので荷物や明け渡し時期は私たちが決めることは出来ない。と伝えるべきなのでしょうか?
 相続人が居ない場合は,「亡〇〇相続財産」という特殊な財団になる。財団には敷金の返還金も含まれれば,逆に明け渡しまでの家賃や家主の撤去費用も財団の債務となる。明け渡しをさっさとすることは敷金を維持し,家賃の増加を防ぐので保存行為として許される。
>>貸主に賃料を支払うことは、単純承認したことになるので支払ってはいけない。と言う弁護士さんと
 誤り。限定承認の要件と混同しているし,相続財産から支払うのではなく,自腹を切る分には問題がない。
>>引越しするまでの賃料は母の名前で母のお金で支払えばよい。と言う弁護士さんがいました。
 これは,上記の趣旨。保存行為でも説明できると思うが。
>>父の家財道具、身の周りの物以外の母の物や子供たちの物、父母共有の物全て父のものとみなされて一切持ち出し、処分出来ないのでしょうか?
 既に説明したとおり別物。
ポイント 処分(廃棄・売却)したものはデジカメで撮影し,目録を造り,買取証,見積書などを保管しておくこと。 
 実際問題として,上記のことをして,単純承認だと主張しそうな債権者はいますか。これまで,あまり聞きませんけど。正直言って,被相続人が問題になりそうな財産(動産)を持っておればともかく,相続放棄をしようかという場合は殆んど問題になってません。
 問題になることを考えるべきは,被相続人が事業をしていて,借金も多いが,価値ある動産も多い(有価証券,現金,預金,書画,骨董,高級車,高級時計,宝石等)場合で,庶民の相続放棄では,上記の注意をしておけばあまり心配する必要はないと思うけど。

 まー見解の相違はつきものです。
 基準は,(1)財産価値があるかないか,(2)保存行為は許される,(3)隠匿のための処分はだめ,ということを念頭において,プラス常識を働かせましょう。
1)父の家財道具、身の回りの物
 家財道具か否か,身の回り品か否かが基準ではなく,価値があるかないかで考えてください。液晶テレビは価値があるし,下着は価値が無いでしょう。身の回り品でもロレックスの時計は駄目でしょう。
(2)母の家財道具、身の回りの物(父と結婚する前から持っているものを含みます)
 固有...続きを読む


人気Q&Aランキング