プロが教えるわが家の防犯対策術!

4月から大学の心理学科に入学する者なんですけど
心理学を勉強する上で数学は不可欠だという者がわかりました。
心理学で使う数学とはどの程度の物なのでしょうか?
また、自分の数学力は冗談ではなく小学校2年生レベルです。
こんな自分に合う教材等があったら教えてください。
これを機会に逃げてきた数学を得意にしたいなと思っています。
回答よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

総合病院精神科で臨床心理士をしております。



学部・大学院と研究の上で心理統計は必須でした。今も研究は続けていますので
(個人的には臨床心理職についている人間も研究はし続ける必要があると思っています)
統計の知識はやはり欠かせません。

> 心理学で使う数学とはどの程度の物なのでしょうか?

とのことですが、とりあえず四則演算(+・-・×・÷)と分数の計算は…大丈夫ですか?
あとは平方根(√=ルート)とn乗(2の2乗=4とか)の概念を知っていて、
Σ(シグマ:総和・合計の記号)が出てきても驚かない、
基本的な方程式(中学レベル?)を立てて解くことができる程度は最低限必要かと思います。

実際に研究をし論文を書く段階になればhipotamaさんがおっしゃるように、
パソコンの統計ソフトを使うことになりますが(なのでデータ入力などのために
Excelの基礎知識も必要かと)、学部の心理統計の授業では最初は手計算(あるいは電卓)で
順を追って説明していくところが多いのではないでしょうか
(これは大学にもよるとは思います)。

> こんな自分に合う教材等があったら教えてください。

いくつかお勧め統計本はあるのですが(私のブログでも色々紹介しています。
詳しくは参考URLを参照のこと)さすがに小2レベルだと難しいですね。

とりあえず、この本自体は読んだことがないのですが、このシリーズは
わかりやすさでは定評があります。

『よくわかる心理統計 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)』ミネルヴァ書房 山田 剛史, 村井 潤一郎 著
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82 …

あとこんなのも見つけました。

『すっごーく簡単!0からの心理統計』オクムラ書店 進研アカデミーグラデュエート大学部 (編集) 野林 靖夫
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%99%E3%81%A3%E3%81 …

hipotamaさんが推薦している『誰も教えてくれなかった因子分析~』もかなりお勧めです
http://blog.rote.jp/2005/03/15-201133.phpで紹介しています)が、
因子分析という統計手法はやや応用編になるかもしれません。

本当に小学校2年生レベルだとかなり大変かもしれませんが、
必要になったところで必要な数学(算数)の知識を身につけていけるよう
地道にやっていくしかないと思います。

参考URL:http://blog.rote.jp/, http://www.g-tools.net/3/5531/

この回答への補足

回答ありがとうございます。
四則演算(+・-・×・÷)
分数の計算
平方根(√=ルート)
n乗(2の2乗=4とか)
Σ(シグマ:総和・合計の記号)
全てが全てわからないのでとりあえずは
小学校3年生の教材を使って
1ヶ月で中学校卒業レベルの数学力を身に付けたいと思います。
1ヵ月後にrotemeisteさんたちが紹介してくださった本を
手に取れば理解できるかもしれません。
本当に参考になりました。ありがとうございます!

補足日時:2008/02/29 13:21
    • good
    • 3

> 自分の数学力は冗談ではなく小学校2年生レベルです。



小学校でやるのは計算であって、数学ではありませんから大丈夫です(^_^;)
実際にはすべてコンピュータに計算を任せるので、計算力は必要ないです。もちろん、あればそれにこしたことはないのですがね。

> 心理学で使う数学とはどの程度の物なのでしょうか?

これも非常によくある質問ですが、論文を読んだり書いたりするうえで「最低限」必要となる知識はそれほど多くはありません。数学というよりは、統計学的な考え方と専用のソフトウェアの操作を覚えればよいだけです。

実際、数式を理解する必要というのはそれほど多くなく、例えば平均値を算出するための公式を見て、それを求めるための関数を定義(プログラミングするということ)できるようになればよいのです。むしろ、大切なのはその数値が何を意味しているのかを理解することです。

> こんな自分に合う教材等があったら教えてください。

とりあえず自分で良さそうな参考書を何冊か買ってみることですね。ちなみに、私は「超」初心者向けと称された数式なしの文章のみの参考書はおススメしません。著者が分かりやすく説明しようと抽象的に表現するあまり、かえって意味を取り違えて覚えるケースが多いからです。最初からキチンとした教科書を読んだ方が良いと思うのですね。

この回答への補足

数学の知識があまり必要ないとわかって安心しました。
しかし数学はこれから生きていくうえで必要不可欠だと思うので
少しずつ自分のペースでがんばって行こうと思います。
ありがとうございます。

補足日時:2008/02/29 13:26
    • good
    • 1

私は大学は教育系の学部でした。

卒論は教育行財政で書きました。その後就職し、在職中に大学院に進学しました。大学院は教育心理系でした。修論を書くために統計法を履修しました。それは、大学院向けで難しいので、学部の方の統計法も履修していました。
 統計法の方は、微分、積分、二項定理などの数式のオンパレードです。高校時代は理数系にいて、数IIIまで履修していたのでその数式の意味はある程度理解することはできました。心理学で使う数学の程度はその程度だと思います。
 しかし、卒論などで統計法を使う場合は、習うより慣れろだと思います。この場合はこの統計法を使う、この場合はこの統計処理はできないなど判断しなければなりません。また、実際の計算はパソコンの統計パッケージで、データを入力してパソコンが計算してくれます。
また、臨床系の心理では統計法を使うのは少ないと思います。
 教材等としては、「誰も教えてくれなかった因子分析ー数式が絶対に出てこない因子分析入門」 松尾太加志・中村知靖著 北大路書房 2002年 
 いきなり、因子分析で難しいかもしれませんが、最初から数式で入って訳が分からなくなるよりいいかなと思います。心理で統計法をどう使うかが分かると思います。巻末には参考文献が出ています。

この回答への補足

詳しい情報ありがとうございます。
数IIIですか・・。
実は高校を卒業して2年仕事をしていたので
数学知識は皆無なので4月からの授業についていけるか不安です・・。
紹介してくださった教材拝読して見ます。

補足日時:2008/02/28 21:40
    • good
    • 1

足し算、引き算ではないですよね?



ある程度、予測とか、確率だと思いますよ。

この回答への補足

予測だとか確率だとか言われてもチンプンカンプンなんです・・。
このレベルに達するにはどのくらいの期間を要するんでしょうか?
足し算引き算はできるとしても小学校レベルの算数もやばいです。

補足日時:2008/02/28 21:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済学部で主に必要な数学の分野

私は推薦入学で関関同立の中の一つの経済学部に入学することになったのですが、高校で数学II・Bを履修していないので、授業についていけるかかなり不安があります。
なので最低限授業内容はしっかりと理解できるようにしたいので、授業内で使う数学の分野を教えていただきたいです。
因みに国際経済を選択しようと思っています。
あとその分野で超基礎(全く知識のない人間でも)から始められる参考書を教えていただけると幸いです。
お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

出てくるのは
1.簡単な微分
微分の基礎的な意味と(X^a)`=aX^(a-1)という公式を覚えていれば十分。
心配ならば一番薄っぺらい問題集を軽く解いておきましょう。

2.関数のグラフ
例 S=P-10 D=100-Pのとき、S=DとなるPとその時のS=Dの時のSDの値を求めよ。
例2 Y=C+100 である。C=0.6Yの時、Yを求めよ。
くらいで十分

3.行列
ちょっとやるかもしれません。やってなくてもその時の講義で理解できると思いますが、ブックオフに行って一番薄い数学Cの問題集を1時間くらいやっておけば予習としては十分だと思います。

これ以上難しい数学的知識を使うときもありますが、その時には教授が説明してくれるかと。
ただし、計算がミスなく速い方が、当然余裕を持って出来ますので有利だとは思います。
あとは経済学の教授が運悪くマル経学者じゃない事を祈るだけですね(w

Q心理学部の授業内容について

大学での心理学部はどのような勉強をするのか疑問があります。

入試科目を見ると、たとえば同志社大学心理学部は
英語・理科・数学だそうです。
文系科目(英語・国語・社会)でも受験できるそうですが
入試科目に理数系の科目があるということは
大学に入学してからの授業も、そういった理数系科目の知識が
ある程度は必要になってくるのでしょうか?

僕は理数系の科目の知識はほとんどないので
大学に入学したあと、授業が全くわからなくては不安なので
質問させて頂きました。

心理学部に詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
同志社よりも下の偏差値(50前後)の大学の話としてお聞きください。

私の通う大学も私立で、入試で数学を使わずに入ってくる事が可能です。私自身は1年次でちょうど前期が終わったばかりなのですが、質問者さんが心配なさるほど数学の知識は必要ありません。シグマの出てくる計算がわかれば、計算に関しては恐るるに足らず、です。
心理学を学ぶならおそらく統計の授業が必修かと思います。私の大学の統計の授業では、加減乗除さえできれば(理論に関する理解は別として)試験に合格できたし単位をもらえます。
平均を求めるとか、カッコの中を先に計算するとか、二乗とか、そういうことが分かっていれば心配はないですよ。それよりも、なぜその計算(検定とかそういった手順)が必要か、どういうときにその計算が必要か、統計学そのものを理解する方が大切です。
講義をする先生も、数学を切り捨てて入試に合格した学生の事を考えて、それほど素っ飛ばした授業はしないのでは、と思います。

今通っているところは第一志望ではありませんでしたが、大学は楽しいところです。入試まで後半年、がんばってください。

こんにちは。
同志社よりも下の偏差値(50前後)の大学の話としてお聞きください。

私の通う大学も私立で、入試で数学を使わずに入ってくる事が可能です。私自身は1年次でちょうど前期が終わったばかりなのですが、質問者さんが心配なさるほど数学の知識は必要ありません。シグマの出てくる計算がわかれば、計算に関しては恐るるに足らず、です。
心理学を学ぶならおそらく統計の授業が必修かと思います。私の大学の統計の授業では、加減乗除さえできれば(理論に関する理解は別として)試験に合格できたし...続きを読む

Q理系で心理学的な勉強がしたいのですが。

高校3年です。

進路のことで悩んでいるのですが、
私は、社会科系科目が苦手なため、理系で授業を選択しました。

数学3cまでとっていて、理科は物理化学です。

最近までは適当に、工学部志望と言う事にしていたのですが、最近になって心理学に興味が湧きました。

大学では心理学を勉強したいと思ったのですが、心理学は文系だと知りました…

理系では、心理学やそれに関連した内容を学べる学部は無いのでしょうか…?
何か知ってる事が会ったら教えてください。

あと、心理学の勉強をされた方やしている方は、感想?とか、今どんな仕事をしていて、どんなやりがいがあるかだけでもいいので教えてください!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何がやりたいかより、苦手から逃げることで選択をしようとしてるのが、私も気になりました。

役立てたい方向が分からないと、理系で習えればでは中身が活かされませんよね。


私は、工学から医療、心理に移っていったのですが
自分にとって必要になったので、そのつど増やしていった形になりました。


心理学が学びたくて、時間の短縮を考えてあれば
通信制もありますので、同時もしくは追加で学ぶこともできると思います。

放送大学のような、安価で長期学べるシステムもあります。

通信制の場合、個人的には論文や研究が弱い気がしていますが
一般大学で工学部に通えば、その点はフォローされると思います。

本当に学びたければ、手段はいろいろあります。

自分が何をしたいのか。
その為に、今何が必要なのかを考えてみることもいいのではないでしょうか。


心理学をやっていてですが、人と向き合うには徹底して自分と向き合う必要が出てきます。
自分と向き合って、やっと人が理解できるようになり、一緒に考えていくことができるようになる。
その途中経過の驚きは言いつくせないですね。

そして、人間の限りない深さや能力に、感動と興味は尽きません。



仕事は臨床心理で、個人的な仕事の内容は、精神的なものが肉体にどれだけ影響を与え
それを心理的なものでどれだけ回復できるかをやっています。

心身ともに健康に向かい、自分の人生をどう歩いて行くのかまでを主眼とします。


雇われでは私のやりたいことは無理ですから、個人として起業しています。


学びに年齢は関係ありませんから、ご自分の道を見つけられるよう願っています。

何がやりたいかより、苦手から逃げることで選択をしようとしてるのが、私も気になりました。

役立てたい方向が分からないと、理系で習えればでは中身が活かされませんよね。


私は、工学から医療、心理に移っていったのですが
自分にとって必要になったので、そのつど増やしていった形になりました。


心理学が学びたくて、時間の短縮を考えてあれば
通信制もありますので、同時もしくは追加で学ぶこともできると思います。

放送大学のような、安価で長期学べるシステムもあります。

通信制の場合、個人的に...続きを読む

Q心理学は理系ですか?

心理学に興味があります。
過去の質問も読ませていただきました。

日本の大学では、心理学は主に文系とされているようですが、「理系」の科目を使うのに、「理系」の心理学の学部は本当にどこにもないのでしょうか?

また、過去の質問の回答に
精神分析学:人文学部・医学部
分析心理学:人文学部・医学部
犯罪心理学:法学部・医学部
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=358972)
と書いていたのを見つけたのですが、「医学部」というのは「法学部」や「文学部」などで心理学を学ぶのとはどう違うのでしょうか?
「人に医療行為をすることを学ぶ、法律、文学を学ぶ」+「心理学」が「医学部」「法学部」「文学部」で「心理学」のみを学ぶというのが「心理学部」でしょうか?
それとも、法学部や文学部、医学部には心理学に関する講座が開かれているだけ、ということでしょうか?
心理学や大学のことは全然わからないので、見当違いな質問になってるかもしれませんが、回答、よろしくお願いします。
私は、高3で犯罪心理学、精神科医(心療科??)に興味があります。

心理学に興味があります。
過去の質問も読ませていただきました。

日本の大学では、心理学は主に文系とされているようですが、「理系」の科目を使うのに、「理系」の心理学の学部は本当にどこにもないのでしょうか?

また、過去の質問の回答に
精神分析学:人文学部・医学部
分析心理学:人文学部・医学部
犯罪心理学:法学部・医学部
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=358972)
と書いていたのを見つけたのですが、「医学部」というのは「法学部」や「文学部」などで心理学を学ぶのとはど...続きを読む

Aベストアンサー

 心理学に対する誤解はまだまだ多いようですね(^^;

 心理学系の学部は、受験の際には「文系」として分類されています。これは、多くの心理学科が昔、文学部(哲学科)などに設置されていた名残でしょう。多くの受験生は、受験雑誌などで「文系」と分類されているために、文系の学問と考えてしまいます。しかし、いざ大学に入ってみると、統計学(心理統計)をガンガンに学ばされ、「こんなはずでは・・」と思うのです。現代心理学は、物理学を手本としたところから始まっています。精神物理学は、心理学史などで必ず学ぶテーマでもあります。
 
>「理系」の科目を使うのに、「理系」の心理学の学部は本当にどこにもないのでしょうか?
 ご質問の意味がよく分かりません。ただ心理学を主に「臨床系の学問」として捉えられているように思われます。臨床心理は注目されていますが、心理学という学問の領域全体では、ごく一部に過ぎません。認知心理学関係者が、SONYのAIBOに関わっていますし、カーナビの見やすさなどの研究に視覚心理学者が関わっていたりもします。

>「医学部」というのは「法学部」や「文学部」などで心理学を学ぶのとはどう違うのでしょうか?
 基本的には、医学部だろうが、工学部であろうが、大学では一般教養で心理学は学びます。ただ心理学科等であれば、心理学に関わる様々な領域を幅広く学ぶというだけです。
 極論を言うと、他学科(他学部)では、一般教養として、「心理学概論」という講義を学ぶのに対して、心理学科では、心理学概論はもちろんのこと、実験心理学(動物実験等も含む)、基礎心理学、認知心理学、知覚心理学、社会心理学、教育心理学、発達心理学、臨床心理学など幅広く学びます。

 次に、医学部と、心理学科(心理学部)の違いです。医学部では、医療が中心ですから、心理学に関するような科目はあまり履修しません。その代わり、精神医学に関することは学びます。精神医学を学びたいのであれば、間違い無く医学部に進学した方がよいでしょう。また、精神分析などにご興味があるのであれば、医学部の方が専門です(実際には、医学部であろうと、心理学科であろうと精神分析なんて過去の遺物ですが。ちなみに、有名なフロイトは精神科医であり、心理学者ではありません)。基本的に、心に病を抱えている方を対象とするのは「医学」、精神的に健康な方を対象とするのが「心理学」です。心に病を抱えた人を助けたいのであれば、精神科医を目指すのがよいでしょう。

 最後に犯罪心理学ですが、こちらは、心理学科等でも開講されている大学と、そうでない大学があります。ただ、犯罪心理学を学んだからといって、犯罪心理学に関する仕事があるかと言えば、無いといって良いでしょうね。あるとすれば科学警察研究所なんてところもありますが、国家公務員I種採用試験に合格する必要があります。かなりの難関です。

下記の過去の回答も参考にして下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=70422
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=853639

 心理学に対する誤解はまだまだ多いようですね(^^;

 心理学系の学部は、受験の際には「文系」として分類されています。これは、多くの心理学科が昔、文学部(哲学科)などに設置されていた名残でしょう。多くの受験生は、受験雑誌などで「文系」と分類されているために、文系の学問と考えてしまいます。しかし、いざ大学に入ってみると、統計学(心理統計)をガンガンに学ばされ、「こんなはずでは・・」と思うのです。現代心理学は、物理学を手本としたところから始まっています。精神物理学は、心理学...続きを読む

Q心理学に強い大学は?

現在受験生です。
大学で特に学びたいと思う学問がなかったのですが、私自身心身症を患った事もあって、心理学に興味が出てきました。そしてぜひ心理学を学べる・心理学に強い大学で学びたいと切望し始めました。
そこで、心理学に強い大学を教えていただけないでしょうか。
又、心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類があり、慶応の心理や早稲田の一文の心理は実験心理学、早稲田の人間科学の心理は臨床心理学だという事を耳にしました。それぞれどう違うのでしょうか?
ちなみに私は臨床心理士などの資格には興味が無く、就職先は旅行業を志望しています。こういう私はどちらの心理学に行くべきでしょうか。

Aベストアンサー

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませんが,
公務員として臨床分野で活躍している卒業生はたくさんいます。
学部レベルで基礎的な心理学をきちんと学んでいれば大学院や実務の中で臨床について学ぶことは可能だということです。

教養科目で学ぶ心理学と専攻として学ぶ心理学はまったくレベルが異なります。
また先に名前の挙がっている山王教育研究所は学問として心理学を学ぶ場所ではありません(もと電話番が断言!)。
ついでに心理学を学んだからといって人の心が読めたり心身症が治ったりする心配はありませんし,
旅行業に直接役立つ懸念もありません。
仕事で調査やデータ解析をする際に心理学研究法の知識が役立ってしまうことはあるかもしれませんが。

とまあ,皮肉めかして書きましたが,
心理学を学ぶことが実利に結びつくと期待するなと言いたいだけです。
人の営みあるところに心理学の研究テーマは転がっており,旅行も例外ではありません。
社会心理学や産業心理学の中に旅行や観光と関連する研究はあります。たとえば,

 佐々木土師二(著)
 『旅行者行動の心理学』  関西大学出版部
 
 宮原英種,宮原和子(著)
 『観光心理学を愉しむ―観光行動のしくみを解明する ツーリズム・サイコロジー』  ナカニシヤ出版

記憶研究の発展形としての「個人の人生の記録」の研究なんていうのも関係がありそうですね。
 http://mediasv.media.osaka-cu.ac.jp/~harumi/research/index.shtml

最後に御質問への答え。
研究者や臨床家として心理学界に輩出してきた人材の厚みを「強い」と考えるなら,
東大,京大をはじめとする旧帝国大学,筑波大,広島大といった旧高等師範,
そして早稲田,慶應義塾,立教,日本,上智,関西学院,同志社といった歴史ある私大ということになるでしょう。
これらの大学は一般の就職に関しても悪くはなく,
気が変わって心理学を極めたくなった場合でも選択の幅は広くなります。
また心理学部を擁する中京,立正,明治学院といった大学は
スタッフが多く学びの選択肢が多いという点で「強い」と言っていいかもしれません。

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませ...続きを読む

Q大学で心理学を学ぶにあたって重要になってくる教科(数学、英語)などを教

大学で心理学を学ぶにあたって重要になってくる教科(数学、英語)などを教えてください!

Aベストアンサー

大学で心理学を教えています。

単純に考えると、研究をする上では英語の本や論文を読む必要がありますから英語は重要ですとか、統計学をかなり使いますので、ある程度の数学の知識も必要となります、ということになるかも知れません。
コンピューターを使うことも必須ですので、情報処理なども……となっていきます。

しかしながら、心理学は人間の心理や行動という、目に見えない、さまざまな要因が関わるものごとを学び、研究しますので、広い視野が必要となります。
そういう意味では、高校までの教育内容は、ぜひともバランスよく学び、身につけて進学してきてもらいたいと思います。
その上で、自分の得意な科目については、さらに知識や力量を深めておくと良いと思います。

Q心理学を学ぶ人の動機

心理学や精神医学を学ぶ人は、どんな動機で始めるんでしょうか?人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわゆる一般の方が「心理」と読んでいるだろうものに対して「心」という表記をします).
また精神的な壁にぶつかったから,要するに自分が困っていた(悩んでいた)からということも理由ではありません.単純な疑問として「みんな脳みそって持ってるけど,コイツは何しているの?」ということがあって,それを知りたいなぁと漠然と思っていたわけです.

私の興味は基礎心理学(知覚心理学)で研究されていることを知ったので,大学時代はその分野を専攻してました.今はヒトの情報処理メカニズムの仕組みとその処理から何を知覚しているのか?どうやって知覚(意識)につながっているのか?にということに興味があります.

ここからやっと質問にお答えします.
>人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

実際にそういうヒトにお会いしたことはないのですが,そういうヒトが「大学院」を志望することが多くなってきた,という話は伺ったことがあります.もともとどのくらいいたのか?どのくらい多くなったのか?ということはわかりません.まあ#1の方も書かれていますが人それぞれだと思いますよ.

最後にちょっと気になったので.
>心理学や精神医学を学ぶ人
とひとくくりにされていますが,心理学と精神医学は別モノです.ある一部に精神医学と関わりがある分野がありますが,あくまでそれは心理学の一分野であり心理学の全てが関わりをもつわけではありません.精神医学はあくまで「医学」です.

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわ...続きを読む

Q心理学部でやること・・・。

現在高1です。

人の心を考えることやケアすることに興味があり、心理学部を考えています。

ですが、「心理学部は、みんなが思っているようなのとはぜんぜん違って、つまらない。」と聞きました。

心理学部はどのようなことをするのか聞きたいです。

あと、「心理学部」のない大学も多いみたいなので、「心理学部」にいかなくても、ひとの心について学ぶことことができそうな進路も聞きたいです。

Aベストアンサー

心理の勉強でやれるとイメージすることと、
実際に勉強する内容に大きなギャップがあるから
「つまらない」のではないでしょうか?

心理学を勉強すると「人の心が読めるようになる」
と思っていたら、たぶんがっかりしますよ。
人の心を読めるようにはなりません。

本屋に売っている「ずばり貴方の本音が分かる本」、
この手の心理テストを使えば、自分(あるいは他人)を分析できる、
この考えも間違ってます。

心理テストによる分析は、心理学の勉強の中のごく一部に過ぎないです。
心理学の勉強って広いですよ。

自分は、教養学部人間関係学科というところで、少しだけ心理学をかじりました。
研究内容は、どちらかといえば教育学系だったので、心理については少し間違ったことをいうかもしれません。

もう、10年以上前の話になるのであまり覚えていませんが、
大学の講義にもいろいろな種類がありました。
心理に関する授業を思い出してみると、
教育心理学とか
臨床心理学とか
社会心理学とか
青年心理学とか
発達心理学とか
精神医学とか
心理学実験法とか
統計学とか
現象学的人間関係学とか…。

学んだ内容は…
☆精神疾患と、その症状、及び薬の名前
☆事態に対する自分の認識の正しさが物理的手段で確認できない場合、
人はどのようにそれを確認しようとするか?(シェリフの実験)。
☆スタンフォード大学囚人実験(映画「es」の元になった実話)
☆性格判断(バウムテスト、文章完成法、ロールシャッハ、YG検査…)
☆心理テストでは「控えめな人」って出たけど、自分はそうは思わない。「でしゃばりな」人格は「間違っている」の?
☆青年期における自己とは?
☆性倒錯について
☆ユング心理学における夢分析とフロイトによる夢分析
☆イソップ物語「すっぱいぶどう」(認知的不協和理論)
☆錯視
☆嘘の効用
☆シンデレラは王子との結婚後、本当に幸せになれるか?
などなど…。まだ他にもあったと思いますが、思い出せるのはこれくらいです。

どうでしょう?
意外に範囲が広くないですか?

「心理テストで人の心がわかる」と思って入学すると、まずこのあたりでギャップを感じるようです。
心理テスト以外に興味がない場合、「つまらない」という表現になるかもしれません。

心理の勉強でやれるとイメージすることと、
実際に勉強する内容に大きなギャップがあるから
「つまらない」のではないでしょうか?

心理学を勉強すると「人の心が読めるようになる」
と思っていたら、たぶんがっかりしますよ。
人の心を読めるようにはなりません。

本屋に売っている「ずばり貴方の本音が分かる本」、
この手の心理テストを使えば、自分(あるいは他人)を分析できる、
この考えも間違ってます。

心理テストによる分析は、心理学の勉強の中のごく一部に過ぎないです。
心理学の勉...続きを読む

Q数IIIってどこで使われますか?

今高1です
数IIIはおもにどの学部の受験で扱われる教科ですか?
なんか、とても難しいと聞きました…
私はまだ具体的に学部や大学は決まってませんが、今のところ理学部や理工学部に興味があります。そういった、学部だとどのような教科が必要になってくるのでしょうか?
理系の学部を目指している人はセンター試験では現代文、古典、歴史系といった文系の教科は受けるものなんですか?それとも自分の受けたい大学の学部によって変わりますか…?

そういったところが全く分からないので教えてください!お願いします

Aベストアンサー

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
・口頭による説明能力、文章による思考の表現力 ⇒ 国語・英語
・PCスキル(エクセルなど。マクロが組めるなら申し分ない) ⇒ 情報
・文章読解力、英語の読み書き ⇒ 国語・英語
・計算能力・数式による自然現象の表現 ⇒ 数学・物理・化学
・専攻に対する興味・関心・探求心
・実験を行う際、他人との協調性


国公立大学を受験する場合は、センター試験で5教科7科目を受けるパターンが多いです。
だから、文系の科目も受験します。
センター試験は基礎的なレベルなので、理系ならクリアすべき試験です。

私大の場合だと異なります。入試案内を見れば書いてあります。

数III…微積、複素数平面、曲線

理系全般の学部、工学系や薬学・医学系など。
数IIIを全く理解せずに理系学部に入ると、初年度の基礎教育で苦戦します。

つまり、大学で学ぶのに必要だから数IIIを出題するのです。
数IIIは難しくはありません。難しいという人は、たいてい数II・Bが分かっていない人です。
解き方が完全にパターン化されているのが数III。まあ、高い計算力は必要ですけど。
身近なところで言うと、物理学を学ぶ際に数IIIが必要になります。

理系の学部で必要なこと
・論理的思考 ⇒ 数学・国語
...続きを読む

Q大学一年目の教養って何をするんですか?

ただいま高校生です。大学関係の事にも興味が出て、いろいろと聞いたりしているのですが大学一年目はどこの大学でも教養とか言って、コースとかに関係なくいろんな勉強をすると聞きました。

主に国立大学を想定しているのですが、大学一年目のカリキュラムってどんな感じですか?
聞いた話では90分授業で、心理学やらとらないといけないのがあって、体育もある(!)ようなのですが実際はどうですか?
できるだけいろいろな大学の事を知りたいので幅広い回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

日本海側の某市にある国立大学(文系)に通っていた者です。うちの大学だと,教養科目の履修方法はこんな感じでした。

●基礎教育科目
・英語4単位
・第二外国語(ドイツ語・フランス語・中国語・韓国朝鮮語から一択)4単位
・健康スポーツ科学3単位(内訳は講義2単位,体育実技1単位)
・情報科学3単位(内訳は講義2単位,演習1単位)

●共通教養科目
・人文科学・社会科学・自然科学分野から各2科目4単位
(ただし,教員免許取得希望者は「日本国憲法」が必修)
・主題ユニットから3科目6単位
(要するに,私の大学では教養科目はテーマ別の科目群(ユニット)として開講されていて,その中の一つのユニットを選びその中から3科目取りなさい,ということ。当然ながら自分の専攻に関連するユニットは選択できない)
・総合科目(要するに学問横断的な学際系科目)1科目2単位

●専門基礎科目(専門への導入科目)
学部・学科ごとに指定された科目・単位数

このほかにこれらの科目の中からの選択科目として10単位必要でした。

要するにわかりやすく言うと,文系だろうが理系だろうが
・英語と第二外国語・体育・パソコンは必修
・教養科目は人文科学・社会科学・自然科学の全区分にまたがって履修しなければならない
ということです。これは,どの大学でも大きくは変わらないでしょう。

ただ,これらの科目を1年生のうちに全部履修しなければならないわけではありません。1年生で履修できる専門科目は少ないので,教養科目が主体になるだけの話です。教養科目といってもつまらない講義だけではありません。中には地場産業等の見学の宿泊旅行に行けたり,木工作を行ったり,スキー合宿を行ったり,そういう授業も(大学によっては)あります。授業時間は1コマ90分で,5コマまであります(ちなみに土日は休み)。

以上,参考になることを祈っております。

日本海側の某市にある国立大学(文系)に通っていた者です。うちの大学だと,教養科目の履修方法はこんな感じでした。

●基礎教育科目
・英語4単位
・第二外国語(ドイツ語・フランス語・中国語・韓国朝鮮語から一択)4単位
・健康スポーツ科学3単位(内訳は講義2単位,体育実技1単位)
・情報科学3単位(内訳は講義2単位,演習1単位)

●共通教養科目
・人文科学・社会科学・自然科学分野から各2科目4単位
(ただし,教員免許取得希望者は「日本国憲法」が必修)
・主題ユニットから3科目...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング