「ソクラテスの死」という絵についての質問です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%AF% …

この絵の中でソクラテスは何故上を指差しているのですか?
また、左に座っている老人はプラトンだと推測されるそうですが、これは何故ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

該当の絵を観てきました。


これを制作したのは、18世紀フランスの画家ジャック=ルイ・ダヴィッドですね。
「ソクラテスの死」以外にも「ホラテウス兄弟の誓い」や「サン・ベルナール峠を越えるボナパルト(ナポレオン)」なんかが有名な画家ですね。

彼は、フランス革命に深く関わっていた事で知られています。
「ソクラテスの死」は1787年と、まさにフランス革命(1789年)直前に制作されています。
フランス革命で大きく変ったのは、「王が支配する」時代から「法が支配する」時代への転換です。
ソクラテスは、「悪法も法なり。」と言って、弟子が脱獄をすすめるのにも拘わらず(当時のアテネは、賄賂さえ渡せば簡単に脱獄できて、他のポリスで安穏と暮らしていられた)、頑なに拒み、死を受け入れました。
正に、「法の支配」に服したのです。
そして、これは「法治国家」には重要な思想です。
なんせ、「王」といえども、その国の国民である以上、「法」に服さなければならないのですから。

ソクラテスのこの思想と、「フランス革命前夜」という時代。
つまり、天を指さすソクラテスは、やがて「法が支配する時代がくる」と予言していると捉えることが出来ます。

毅然とした態度で死に臨むソクラテス。
悲嘆にくれる友との対比で、その堂々たる雰囲気がいっそう際だっています。
その死は英雄的で印象深く、また新しい時代の幕開けの為に命をかけようという作者の覚悟さえ伝わってきます。

そして、左に座った老人。
プラトンとされる人物ですが、一人だけ背を向けています。
今ひとつ、その意味するところは捉え切れていませんが、悲嘆にくれる友人達の中にあって、一人落ち着いているような気がします。
もしかしたら、彼はソクラテスの死の意味をいち早く理解し、すでに受け入れていたのかもしれませんね。

私見による勝手な解釈ですが、参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0

シンボルとしては、上を指し示す指を持つものは、「道を開く者」であるという意味。



いくつかの絵画に同じシンボルが使われています。
例えば聖書関連の絵画だと、その手の形をして描かれている人物は、洗礼者ヨハネ。


>また、左に座っている老人はプラトンだと推測されるそうですが、これは何故ですか?

ソクラテスは、「間違えている法律でも、多数者が決めたことなら、それに従うべきであり、間違えているからと従わないことは、多数決を支持したソクラテス自身は口では主張できるが、実践できたい人になってしまう。」として、プラトンの進める脱獄を拒否したと言われています。
    • good
    • 0

こんばんは、natto21さん。




絵、みてきました。


ところで、
natto21さんは、上を指差した
あの絵をみて何を思いました?
ちょっと、きいてみたいなぁー。
おっと、好奇心 (^^ゞ

で、
私は何を思ったか…
おんや?
こりゃ『四分休符?』
だとすりゃ…
『沈黙』を示唆してるのかなぁ???
芸術とくりゃ、
『美』

~美サイレント~

“ あ.な.た が 〇〇〇の です ”
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラトン、ソクラテスなどのギリシャの哲学者を題材にした映画。

プラトン、ソクラテスなどのギリシャの哲学者を題材にした映画はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 テレビ用映画ですが...

 『ソクラテス』 ロベルト・ロッセリーニ監督 1970年 2時間
   脚本:ロベルト・ロッセリーニ / マルチェッラ・マリアーニ
   音楽:マリオ・ナシンベーネ
   出演:ジャン・シルヴェール(ソクラテス)
      アンヌ・カプリル(その妻)

Qソクラテスの死の意味について教えてください。ソクラテスが自ら死を選んだ理由です、

ソクラテスの死の意味について
教えてください。
ソクラテスが自ら死を選んだ理由です、

Aベストアンサー

無知を自覚していない人は無知だ等という自説を説いたソクラテスは、政治家達の反感をかい、異分子として排除するため裁判にかけられ、死刑判決を受けます。が、もし、ソクラテスが自分の考えを説かずに、今後一切黙れば、死刑を見逃し生かしてあげよう、という条件を言い渡されます。が、ソクラテスは、自説を曲げ、お上に従って生きても、それは生きているとは言えない、植物人間と同じだ、それならば、死刑を受け入れる事を自ら望んだのです。つまり、ソクラテスは魂を売り渡し、飼い慣らされた豚になるよりも、自分の信念を貫き通す事を選んだのです、死を持って。そこにソクラテスの意思の強さ、ソクラテスの死の尊さがあるのです。支配に屈しない、元祖パンクロッカーと言えます。かっこいいですね。私も踏襲しています。自分が正しいと信じた事を貫き通します。それにより多少石が飛んで来る事があっても。でも、本当の強さと自信があれば、そんな小石はものともしません。ソクラテスのように、命を落とす事に比べたら。。

Q「プラトン『ファイドロス』的に言えば、エジプト的な物よりギリシャ的な物を評価する」

ある本を読んでいたら
「プラトン『ファイドロス』的に言えば、エジプト的な物よりギリシャ的な物を評価する」
と書かれていたのですが
これはどういう意味ですか?

Aベストアンサー

<何を>が書いて無いので、適切かどうかわからないのですが。。。。

ファイドロスさんって、ソクラテスの弟子にいたようです。
無差別になんでも美って賞賛していた人だったらしいです。


ギリシャは美を探究した文化ですが、エジプトは???
なんだったのでしょうね。

Qhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa5582485

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5582485.htmlの回答番号#2について の素朴な疑問です 
 
この修羅の巷で幸せの奪い合いと不幸の擦りあいを行う メッシュのノードとして それに加担し続けることハ 迷惑ではないのでしょうか 
 
あなたの幸せは他人の不幸の上に成り立っているのに 

Aベストアンサー

織物のnode、濃度、農奴。
結節点からこぼれる人間もいないし、織物の張力から外れて一つの存在であるような人間もいません。
それ自体が時には、くだらなく、悲しく、重いかもしれないが、
煩わしい、迷惑だ、そういう気持ちもまた、どこにもやり場がありません。
逃げ場もなければ廃棄場もありません。
だから逃げないし棄てないことが、たぶん望ましいのでしょう。
それ以上のことを望みすぎかもしれませんね。

Q【哲学思想・構造主義】今の主流は何主義ですか?古代ギリシャのプラトン(イデア)→ニーチェ(ニヒリ

【哲学思想・構造主義】今の主流は何主義ですか?

古代ギリシャのプラトン(イデア)→ニーチェ(ニヒリズム=虚無主義)→サルトル(実存主義)→構造主義→?

今は構造主義の時代?

もう構造主義は古い?

構造主義ってどういう思想なのか簡単に分かりやすく教えてください。

今の主流主流思想も教えてください。

どういう思想の流れですか?

思想の歴史の流れも簡単に分かりやすく教えてください。

Aベストアンサー

OKWaveのマルチポストの質問にも回答がついてゐましたとほり、流行を追ふことではなく、自分で考へること、それが哲学です。特別変つたことが述べられてゐるわけでもなく、部分にこだはるなとか、主体性を持てとか、生きる意味はむづかしいとか、現実ではつかめないすばらしい世界があるとか、そんな常識的に考へられることがいかにも高尚な思想であるかのやうに、もてはやされてゐるだけなのかもしれません。

Q <A HREF="HTTP://OKWAVE.JP/qa/q5660955.html">色に関するこの理解について</A><A HREF="http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5660955.html">osiete1.goo.ne.jp/</A>質問番号5660955は色に関する理解として適切と判断しました。この主観は適切か否か、適切かつ否か、適切でもなく否でもないか、これら以外なのかフィロの点から御回答ください。リンクはhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa5660955.htmlです
レンダリングテクストもコピーペーストしておきます。
よろしくおねがいします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

色の三原色と光の三原色|加色混合と原色混合|波長と色|・・・ここまでひ

色の三原色と光の三原色|加色混合と原色混合|波長と色|・・・ここまでひとりブレインストーミング|
||
|色相は色温度であり周波数である(これを一とする)
||
|明度は光の波の振幅の大きさである(これをニとする)
||
|彩度は光の波の波形(これを三とする)
||
|色彩学としてこのような理解を素人なりにしてみました|
||
|誤解や誤りや理解不足があれば矯正ご指導ご鞭撻おねがいします:||

投稿日時 - 2010-02-09 03:47:55
通報する

QNo.5660955

7KISARAGI

困ってます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<A HREF="HTTP://OKWAVE.JP/qa/q5660955.html">色に関するこの理解について</A><A HREF="http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5660955.html">osiete1.goo.ne.jp/</A>質問番号5660955は色に関する理解として適切と判断しました。この主観は適切か否か、適切かつ否か、適切でもなく否でもないか、これら以外なのかフィロの点から御回答ください。リンクはhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa5660955.htmlです
レンダリングテクストもコピーペーストしておきます。
よろしくおねがいします。

ーーー...
続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

答えは知らないんですが、
この分析の方向性は大好きですねー。ちょっと似てるかも・・

で、本題が、僕もさっぱりです、すまんです。
参考と言うことでいいですか?


何週間か前、僕も光の性質について考えてたんですが、ほんとにさーっぱり。
明ー暗についてははっきりしても、他の無限の色は一体何なんだろう??みたいな・・。
今この辺りに関係する問題を解けないものか、いろいろ四苦八苦です。
なんかでも、いい結論出たら聞いてみたいですねー。
以下考察・・


で、
周波数の違いが、色の違いに対応。それは、客観と主観の対応。
色相が周波数なのはそうですよね。色相は関係性。時間変化。

明度は、光の強さ。存在の大小。空間存在。

彩度は、ビビッドさ、リアリティーの含有量。色が乗る乗らないのことで、モノクロの世界かカラーの世界かを決める。現実感。セピアの写真じゃリアリティーないし。

大体、哲学でも、メインに3要素が出てくるような概念は、時間空間リアリティーの3要素と関係在ることがとても多いので、参考に。


今考えて、こういう分析です・・というか分析じゃないか・・

なんか不思議調の題と質問文につられて、なにもまとめず書きました。というかまだ分析しきれないから。

こんにちは。

答えは知らないんですが、
この分析の方向性は大好きですねー。ちょっと似てるかも・・

で、本題が、僕もさっぱりです、すまんです。
参考と言うことでいいですか?


何週間か前、僕も光の性質について考えてたんですが、ほんとにさーっぱり。
明ー暗についてははっきりしても、他の無限の色は一体何なんだろう??みたいな・・。
今この辺りに関係する問題を解けないものか、いろいろ四苦八苦です。
なんかでも、いい結論出たら聞いてみたいですねー。
以下考察・・


で、
周...続きを読む

Q(古代ギリシャ語) 「ソクラテス」と「プラトン」の意味は?

文字化けするのでギリシャ語表記ができません。また、ギリシャ語の素養がないので専門用語が使えません。了とされますようお願いします。
知りたいことは以下の4点です。ご回答は項目別であろうとなかろうと、これらの疑問に応え易い形式で結構です。

1 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%B9
このページの冒頭部分にソクラテスのギリシャ語表記があります。文字化け回避のためアクセン記号を除き、語尾にもσを使ってしまえば(付け焼き刃!)「Σωκρατησ」です。
Q1 これは姓、名、ニックネームのどれですか。どれでもないのですか。今日のギリシャ人は姓と名をもつと思います。ソクラテスのフルネームが「Σωκρατησ」で、他には何もつかないのですか。これが当時のギリシャ人の慣習ですか。

Q2 「Σωκρατησ」は合成語で分解可能なのだと推測します。どう分解できて、どんな意味ですか。可能であればギリシャ語辞典の見出し語の形(原型?)に変形して答えて下さると一層有り難いです。後学のために辞書で確認しておこうと思います。

2 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%B3 
このページの冒頭部分にプラトンの古代ギリシャ語表記があります。アクセン記号を除いてしまうと「Πλατων」です。
Q3 「Πλατων」も合成語で分解可能なのだと推測します。これにもQ2と全く同様の希望をもっています。「肩幅」、「額(ひたい)」、「広い」の何れかを意味する語と関係があるのだと推理しています。

Q4 上のページには、本名は「アリストクレス」で祖父由来だとあります。如何にも合成語の匂いがします。「アリストクレス」を原語で表記し、これにもQ2と同様のお願いをします。

当面はギリシャ語を学習しようという気持ちはないので、結論だけで結構です。辞書を引いて、成る程と思えれば十分です。手元に簡便な文法書があることはあります。
よろしくお願いします。

文字化けするのでギリシャ語表記ができません。また、ギリシャ語の素養がないので専門用語が使えません。了とされますようお願いします。
知りたいことは以下の4点です。ご回答は項目別であろうとなかろうと、これらの疑問に応え易い形式で結構です。

1 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%B9
このページの冒頭部分にソクラテスのギリシャ語表記があります。文字化け回避のためアクセン記号を除き、語尾にもσを使ってしまえば(付け焼き刃!)「Σωκρατησ」です。
Q1 こ...続きを読む

Aベストアンサー

Q1 の答えになるのではないかと思われるページを見付けました。
→ http://blog.goo.ne.jp/masaoonohara/e/4a5860def73ba248bb193ed1506b4d40

Qソクラテスの死

ソクラテスが毒を飲んで死んだのは事実ですが、誰が飲ませたのですか?昔ソクラテスの妻だと聞きました。確認が取れません。ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

たぶん、クサンチッペが悪妻で有名だったので、混同されたのだと思います。

毒ニンジンは、死刑のために用意されたものです。
弟子や知人たちが脱獄の手はずを整えていたので、逃げようと思えば逃げられたものを、あえて、自ら毒ニンジンを飲んだと書かれています。

つまり、死刑でもあり自殺でもあるといえます。そのとき、たとえば妻クサンチッペが手をそえてソクラテスに飲ませたというようなこともないようです。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~mizuta/mizutasekaisi/7sokrates.htm

Q古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか?

古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

例えば、現在のギリシャ人は、プラトンが書いた本を原文で読めますか?

Aベストアンサー

プラトン読みです。

>古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

綴り字を見ているかぎり2千数百年もの時間の流れを考慮すれば、「かなり近い」です。古典ギリシャ語しか習う機会がなく、現代語はパラパラと入門書を眺めた程度の私が現代のギリシャのウェブサイトを見て理解できるのは2-3割です。ただし、発音はかなり変化しているので耳で聞いてもほとんどわかりません。

学術的な内容の書籍などだと古典語と現代語に共通する語彙はもっと増えます。

アクセント記号は現代語だと「´」の一種類だけですが、古典語は3種類を使い分けます。

>現在のギリシャ人は、プラトンが書いた本を原文で読めますか?

以前ギリシャ出身の留学生(理科系)に尋ねたところ「勉強しないと読めない」と言っていました。日本人が古文を読むのに似た感覚のようです。今の若い世代の人より、古い文法要素の残った文語文の教育を受けた高齢者のほうが楽に読めるらしいです。

最後に例文をあげます。アクセント記号は化けるので省きました。現代語は一部翻訳サイトを使用してから修正し、サイトで出ない単語は辞書を引きました。古典語は自分で訳しました。

「アキレウスは亀より速く走る。」

現代語
Ο Αχιλλευs τρεχει γρηγοροτερα απ'την χελωνα.
オ アヒレフス トレヒ グリゴロテラ アプティン ヒェロナ.

古典語
Αχιλλευs τραχιζει θαττων η η χελυs.
アキッレウス トラキゼイ ターットーン エー ヘー ケリュス.

プラトン読みです。

>古代ギリシャ語と現代ギリシャ語は同じですか、あるいは、かなり近いですか?

綴り字を見ているかぎり2千数百年もの時間の流れを考慮すれば、「かなり近い」です。古典ギリシャ語しか習う機会がなく、現代語はパラパラと入門書を眺めた程度の私が現代のギリシャのウェブサイトを見て理解できるのは2-3割です。ただし、発音はかなり変化しているので耳で聞いてもほとんどわかりません。

学術的な内容の書籍などだと古典語と現代語に共通する語彙はもっと増えます。

アクセント記...続きを読む

Q『ソクラテスの死』と『人権』-「人権」は「法」より優先するか?

表題の通り、質問です。

ソクラテスは言われ無き罪で起訴されました。
そして裁判の結果、有罪となりました。
つまり、『冤罪』であったにも係わらず、
彼はその『罪』を受容し、「死刑」に服しました。
結果として、

  「法治国家」である以上、どんなに不当であり理不尽であっても
  「法」の命ずる所に服さなければならない。

以上は、『ソクラテスの死』の意義だと思います。

ここで、一つ疑問が生まれます。
「悪法」によって弾圧もしくは迫害されている人々が存在します。
ソクラテスのように、「不当な判決」に苦しむ人もいるでしょう。
これは、日本においても然りです。
そして、これを「人権の迫害だ」と声高に叫ぶ人がいます。
では、「人権」を「尊重」するために「法を犯すこと」は許されるのでしょうか?

つまり、『法治国家』においては、
『人権』>『法』の関係なのか、『法』>『人権』の関係なのでしょうか?

Aベストアンサー

>「人権に則って生きる事」と言い換え得るのでしょうか?

ソクラテスの場合は、人権と言う「権利」に即して生きるというよりも、法律という「制度」に即して生きる事が「善く生きる事」だと思います。もし、「善く生きる事=人権に則って生きる事」ならば、間違いなくソクラテスは脱獄していますよ。

>「法治国家」として正しい姿と考えていいのでしょうか?

すみません。国語が苦手なので、ちょっと貴方の言いたい事が分かりかねます。(ここでは、「法治国家として正しい姿」というよりは「人権という観点から正しい姿」という表現の方が適切な感じがするのですが。国家の側からみれば、法治国家=全ての法律に基づいて行う国家でありますから、法律に基づいて統治している以上、非難には値しないでしょう<この点を先生は「法治主義と法の支配の違いだ!」と言っていた記憶が。ここは質問者さん御自身で確認してください>。まーそういう法律を制定した国家は問題ですが。質問者さんはこの辺を混同してませんか?)

少なくともソクラテスにとっては、法(「人権を侵す法」であっても)を遵守する事が命を賭してでも大切であり、それに逆らう事は<不当な行為>です。まー今日における人権観念(「命は地球よりも重い」的な)からすれば、理解に苦しむ行動であり、質問者さんはこの辺りに引っ掛かりを感じているのではないですかねー?

豆知識ですが、公共心よりも利己心・共同体の利益よりも個人の利益を肯定する傾向を蔓延させる危険性があるとして、ソクラテス・プラトンはソフィスト(トラシュマコスなど)を批判しています。

余り頼りになる回答が出来ず、申し訳ない。

>「人権に則って生きる事」と言い換え得るのでしょうか?

ソクラテスの場合は、人権と言う「権利」に即して生きるというよりも、法律という「制度」に即して生きる事が「善く生きる事」だと思います。もし、「善く生きる事=人権に則って生きる事」ならば、間違いなくソクラテスは脱獄していますよ。

>「法治国家」として正しい姿と考えていいのでしょうか?

すみません。国語が苦手なので、ちょっと貴方の言いたい事が分かりかねます。(ここでは、「法治国家として正しい姿」というよりは「人権とい...続きを読む


人気Q&Aランキング