『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

場所はそんなに広くないのですが、現在門扉近くにユーカリ2本とオリーブ1本を植えています。
植えた当初はオリーブの方が大きく(1m程)でユーカリは30cmぐらいでした。
3年ほど経ったのですが、どちらも大きくなるとの認識があり剪定しながら見守っていたのですが、
ユーカリはオリーブを遥かに上回る成長振りで今は1.5m程に抑えるようしています。
ところが隣にいるオリーブがなかなか成長しません。

オリーブもユーカリもとても気に入っているのでどちらも育てたいのですが、
何かで「ユーカリは有害物質を発している為寄植えには向いていない」となっていました。
オリーブが生長しないのはやはり、それが原因でしょうか?

またユーカリは見栄えもいいし葉は落ちないので別の場所にももう2本植えたいと思っています。(こっちの場所の方が更に日当たりよい)
ですが、このすぐ近くにアイスバーグ(つるバラ)を育て始めたところです。
オリーブ同様、バラにも影響があるのであれば…と植えることに悩んでいます。

オリーブ・バラをユーカリの近くに上手に育てる方法はありますでしょうか?
なんでもいいですので情報を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

丁寧なお返事ありがとうございます。


一日中よく日が当たるなら、ユーカリの下でも大丈夫かもしれませんね。家の場合、一応南向きですが、朝日はあまり当たりません。また、西日も当たらないところです。ですので、一日中日が当たるなら、育つ?と思います。家のユーカリは3mを超えて枝葉もゆさゆさしていますから。
私も素人でなぜかわかりませんが、一気に選定しすぎると、枯れることもありますね。エニシダが2m近くなりそうでいつも切っていたし、思い切って一回り小さく切ったら突然枯れました。何本も並べて垣根のようにしていたのに、一本だけ。
バラは病気が多いのですが、日当たりと風通しがよければほぼ大丈夫です。それでも大事なバラはやはり鉢植えにして、移動できるよう管理しています。
アイスバーグなら強いし(家のは黒点病と虫食いだらけです。薬を使わない+日当たり悪いので)先にバラを植えているのだし、おそらく大丈夫でしょう。
何を植えるか、思いをめぐらせているときって、楽しいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、お返事ありがとうございます。
やはり一気に剪定はダメだったのかもしれませんね。。。。
今後は気をつけようと思います!

一度、ユーカリをやはり植えてみようと思います。
様子を見てみようと思います。色々とありがとうございました

お礼日時:2008/03/09 08:55

素人ですが、同じ庭木があるので、経験談です。


ユーカリは、それ自体強いし、ツルの仲間?のような茎なので、
何をしても大きくなります(ほったらかし、又はせわしすぎ)。
対して、オリーブは難しいです。
乾いた土壌で、日もよく当たり、風の強くないところがいいようです。
本当に乾いてしまうと当然かれますから、水の加減も注意が必要。
混んだ枝や、弱い枝は剪定します。
ユーカリが他の植物に悪影響があるのではなく、オリーブの生育に場所があっていないのでは?
また、1~2mの大きくならないオリーブの種類もあります。

ちなみに、家では大きくなったユーカリの下に同じ、ツルアイスバーグを後から植えました。
当然日当たりも悪く、生育はよくないです。
最初はバラをユーカリの木に絡ませようと思っていたのですが、とんでもない考えだったようです。
バラはなかなか育ちません。
他にも、多種のバラを育てていますが、バラは手入れも大変です。
ですから、バラが順調に育つ場所をまず考えてやらないと、バラの病気や虫害に苦しむことになるのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じような条件でとても参考になりました。ありがとうございます。
バラはなかなか難しいと実感しているのでユーカリの日陰になることも懸念しました。
しかし、一日中日があたる場所なので、もしかしてバラも育つかな!?と期待してしまいました。
角になり外からの見た目でユーカリは白っぽいグリーンが綺麗なのと、
その下のフェンスにアイスバーグを這わせれたら…と思ったのです。
bunbun001さんは多種のバラを育てられているのですね!
私はまだまだ初心者です。バラの環境を考えるのが先ですね。

オリーブはユーカリがまだまだ小さい頃は随分と成長をしていたのです。
剪定もしていました。あまりに成長したときがあったのでその際に剪定をしすぎたのかな?

ユーカリも少し剪定してオリーブの場所を与えるようにしてみます。

お礼日時:2008/03/01 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブの隣に植える中低木&草花。おすすめはありますか?

玄関先に1畳ほどのスペースの花壇をがあり、半分にオリーブ(高さ:2m)を植えました。隣に中低木を、その周りに季節の花を植えたいなと思っていますが、オリーブに合いそうなおすすめの木がありましたら教えてください。
今、考えているのはラベンダーです。種類が多くて迷うのですが、これについてもアドバイスいただけたら嬉しいです。
住所は東海地方です。花壇は一応南向きですが、午後3時くらいからは日陰になります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

丁度我が家の庭も、オリーブを植えています。
広さは玄関をでたすぐ右側に2畳ほどだと思います。左側に1畳ほどです。

オリーブの周りはハーブで囲っています。他の方がおっしゃっているウエストリンギア、(お隣さんから頂いた定番の)ローズマリー、レモンバーム、ラベンダー、ワイルドストロベリー、あと1種類名前を忘れてしまいました。

このハーブは、手入れもとてもラクで、虫もほとんどつきません。ただ、ローズマリーなどを植えられる時は1種類だけだと花が咲きませんでした。お隣さんから頂いたローズマリーを近くに植えてからたくさんの花をつけています。

オリーブも種類の違う木を植えて、受粉しないと実はならないです。

ラベンダーはとにかく種類が豊富で、色も濃い薄いがあります。玄関出てスグの所に植えるのであれば、おうちの雰囲気にあわせてお色を決めてから種類を絞っていってはいかがでしょうか?

レモンバームは“かや”のような感じですが、風に揺れていい香りがしますよ!

あとのスペースは、色とりどりの旬の花を植えて季節を楽しんでいます。

あと、私がしている事と言えば、日が当たる端っこの方にほんの少しスペースを開けておいて、少し弱ったお花を植えたり、挿し木したりしています。意外と便利ですよ♪

余談ですが、左側の花壇はバラの苗を植えています。買ってきたときは高さが30cmほどだったミルキー色の小さなバラの花達も、今では倍以上伸び、横にも広がり新芽を出しています。

季節の旬の花を植えているので、種が飛び、いたるところから色々な新芽が出てきて、今は花が咲くのを楽しみに待っています。

ガーデニングを始めて2年の主婦でした。

参考になればいいのですが、いかがでしょうか?

丁度我が家の庭も、オリーブを植えています。
広さは玄関をでたすぐ右側に2畳ほどだと思います。左側に1畳ほどです。

オリーブの周りはハーブで囲っています。他の方がおっしゃっているウエストリンギア、(お隣さんから頂いた定番の)ローズマリー、レモンバーム、ラベンダー、ワイルドストロベリー、あと1種類名前を忘れてしまいました。

このハーブは、手入れもとてもラクで、虫もほとんどつきません。ただ、ローズマリーなどを植えられる時は1種類だけだと花が咲きませんでした。お隣さんから頂いた...続きを読む

Qオリーブは大きくなってしまうのでしょうか?

庭にオリーブを植えたいのですが、大きくなりすぎると聞きました。
確かにディズニーランドなどではほんとに大きなオリーブを見かけました。
剪定次第で小さく仕立てることは出来ないのでしょうか?
2m位の高さにおさえたいのと、庭の隅なので横にあまりふくらんでも
近所迷惑になりそうなんです。
できれば鉢植えでなく地植えにしたいと思っています。

あと、ユーカリもいいなと思っているのですがコアラが住むくらいだから
やはりかなり大きくなるのでしょうか?
ご存じの方教えて下さい!

Aベストアンサー

オリーブは大きくなります、イメージでは花見の桜位の大きさ、
栽培時の注意点などは、次の花友通信 2001年5月28日号
URL:http://www.melma.com/mag/68/m00030368/a00000014.html

ユーカリは成長が早いです。それと日本で楽に入手できるのは数種類ですが、数百種と言われています。
参考に同じく花友通信 1998年12月7日号
URL:http://www.ny.airnet.ne.jp/hanatm/mag/back/1998/22.html
HP「大阪百樹」 ユーカリの説明
URL:http://www.ne.jp/asahi/osaka/100ju/yu-kari.htm
樹形のイメージは茂ったポプラ風でかくなります。校庭に植えても大きさが目立ちます。
それと大きくなると匂いで近所から苦情が出るでしょう。
それでもでしたらHP:福岡県業者さんでレア プランツ ジャパンhttp://www.page.sannet.ne.jp/chama/zaikohyou1.htm

両方とも、一般家庭には大きすぎます。もう一度考えてみれば判りますが、サクラが植えてないでしょう。

銀色がお好きでしたら、葉の形がまったく違いますが、コニファーの銀系はどうですか?

オリーブは大きくなります、イメージでは花見の桜位の大きさ、
栽培時の注意点などは、次の花友通信 2001年5月28日号
URL:http://www.melma.com/mag/68/m00030368/a00000014.html

ユーカリは成長が早いです。それと日本で楽に入手できるのは数種類ですが、数百種と言われています。
参考に同じく花友通信 1998年12月7日号
URL:http://www.ny.airnet.ne.jp/hanatm/mag/back/1998/22.html
HP「大阪百樹」 ユーカリの説明
URL:http://www.ne.jp/asahi/osaka/100ju/yu-kari.htm
...続きを読む

Q元気のないユーカリ

 鉢植えのユーカリの木を買いました。
その頃はまだ肌寒い時があったので、ずっとリビングに置いていました。
しばらくすると、葉先がお辞儀をしてしまったので、昼間はベランダに夜は室内に置くように変更しました。
でも、ユーカリの葉が枯れてきたりと元気がなくなってきたのです。
今は暖かくなったこともあって、ずっと外に置いているのですが、葉がドライフラワーのようになっています。
こうなった場合、どうしたらいいのでしょうか?
マンションでのユーカリの育て方、教えて下さい。
住まいは10階で、東のベランダです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この質問を拝見したときに寒風に曝されたのが原因または、単に水不足かと思いましたので、出来ればURLに軽く目を通して下さい。今回病気は無視しました。
ユーカリQ&A集のユーカリの落葉・ユーカリが枯れかけていますを参照。鉢を外して根周りの状態を確認する必要があるかも知れません。(乾湿状況、根の込み具合等)
http://community.bloom-s.co.jp/blog/blog.cgi?Tk=55&Key=%83%86%81%5B%83J%83%8A
ユーカリがカサカサに
http://www2k.biglobe.ne.jp/~koyamaen/bbs3/418442892915667.html
ユーカリの育て方
http://yasashi.info/yu_00008g.htm
ユーカリの育て方を教えてください
http://botany.cool.ne.jp/log/200301/03010053.html
ユーカリの葉がパリパリになってしまったのですが、復活方法はないのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110668116

この質問を拝見したときに寒風に曝されたのが原因または、単に水不足かと思いましたので、出来ればURLに軽く目を通して下さい。今回病気は無視しました。
ユーカリQ&A集のユーカリの落葉・ユーカリが枯れかけていますを参照。鉢を外して根周りの状態を確認する必要があるかも知れません。(乾湿状況、根の込み具合等)
http://community.bloom-s.co.jp/blog/blog.cgi?Tk=55&Key=%83%86%81%5B%83J%83%8A
ユーカリがカサカサに
http://www2k.biglobe.ne.jp/~koyamaen/bbs3/418442892915667.html
ユーカリ...続きを読む

Qユーカリを生垣にしたい。

今、鉢植えでユーカリを育ててます。ポット苗を3年前に購入し現在、2mくらいまで成長しております。大きい鉢に植えてます。常緑で日陰でも生育旺盛です。

この同じユーカリ(たぶんユーカリグニー)を数本、地植えにして生垣風にしたいと思ってます。

ユーカリは成長が早く、生垣には向かないといいますが、ある程度の高さで先端をカットして
こまめに刈り込んでいけば生垣として使えるものでしょうか?
なかなかユーカリを生垣にされているお宅を拝見しませんが、やはり、生垣には向かないでしょうか?

Aベストアンサー

確かにユーカリは生長の早い樹木です。地植えでも鉢植えでも楽しめ
ますが、だからと言って生垣になるとは言えません。何の樹木も生垣
になると思ったら大間違いです。ただ生垣に向いていないと言われて
も、工夫次第で生垣に仕立てる事は可能です。
ユーカリの場合は単体で育てるのが一般的ですし、枝が密集していま
せんので、どちらかと言えば生垣には向いていませんね。

日陰でも生育旺盛だと言われていますが、確かに生育が早い樹木です
から生育も旺盛のように感じるかも知れません。基本的には日当たり
が良い場所を好みますから、どちらかと言えば徒長(光線不足により
全体的に幹や枝が細くなって、ひ弱な感じになってしまう事)気味に
なっていて、生長が早いから早く大きくなったと勘違いしてしまって
いるとも考えられます。実際には生長が早いから早く大きくなったの
ではなく、光線不足により徒長してしまっているとも考えられます。

3年で2mと言われますが、その間に適心(芯摘みや芯止めとも言い
ます。先端の芽を摘み取って上部に伸びる枝を抑え、脇芽を出させる
ために行う作業)を行われたでしょうか。3年で2mまで伸びている
ようですから、適心は一度も行われていないのではありませんか。
適心が出来るのは4月から8月中旬まで、1回だけで終わらずに期間
中は何回か適心をする必要があります。
生垣にされた場合は適心で苦労されるでしょうね。基本的に適心は指
先で摘み取るように行います。大バサミや剪定鋏で切る剪定とは違い
ます。

ユーカリはうどん粉病が主として発生します。うどん粉病は葉や茎が
白い粉を振ったように見える病気で、発生したら早めに殺菌剤を散布
しないと、生育が衰えたり場合によっては枯れる事あります。
主に葉が密集して風通しが悪いと発生します。生垣の場合は葉が密集
していないと意味がありませんので、生垣にされるとうどん粉で苦労
されるでしょうね。

ユーカリは約600もの種類があります。ほとんどが寒さに弱く特に
霜には弱いので、冬場は霜が当たらない軒下に入れたり、霜避け等の
対策が必要になります。あなたの地域も今頃は霜が降りたり雪が降っ
たりするはずです。その時に霜避けや雪避け等の対策が出来るでしょ
うか。

ユーカリは酸性土壌を嫌います。自然界では何もしなくても酸性土壌
に傾きますから、肥料を施す時に肥料と一緒に石灰分を施し土壌改良
をする必要があります。鉢植えでは酸性土壌になる事が防げますが、
地植では次第に酸性土壌になってしまいますので、地植えでは土壌の
管理で苦労されるでしょうね。生垣でユーカリが見当たらないのは、
そのような理由があるからだと思います。
鉢植えのまま適心を繰り返して、今のままで栽培を続けられた方が、
結果としては良いのではありませんか。
生垣は別の樹木にされた方が良いと思います。

確かにユーカリは生長の早い樹木です。地植えでも鉢植えでも楽しめ
ますが、だからと言って生垣になるとは言えません。何の樹木も生垣
になると思ったら大間違いです。ただ生垣に向いていないと言われて
も、工夫次第で生垣に仕立てる事は可能です。
ユーカリの場合は単体で育てるのが一般的ですし、枝が密集していま
せんので、どちらかと言えば生垣には向いていませんね。

日陰でも生育旺盛だと言われていますが、確かに生育が早い樹木です
から生育も旺盛のように感じるかも知れません。基本的には日当たり
が...続きを読む

Qバラと一緒に植える植物(バラとの相性)

バラを植える為に庭にスペースをとりました。
思ったより大きくスペースが出来たので、バラの
手前に丈の低い花を植えようと思います。

今考えているのはアネモネやスノードロップなんですが、
バラと一緒に植えても大丈夫でしょうか。

その他、バラと相性の悪い植物などありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

バラにはアブラムシがつきやすいのですが、フィーバーフュー(別名:ナツシロギク、マトリカリヤ)をそばに植えておくと、アブラムシを防いでくれます。
我が家では毎年、バラのそばに植えています。
フィーバーフューは、ハーブの仲間で、カモミールに似た白い花が春~夏にかけて咲きます。
バラ同様、切り花やドライフラワー(私はまだ試した事はありませんが)としても楽しめるそうです。

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Q暑さに強く、生命力のある草花

去年、家を購入したことをきっかけに、プランターにいろいろ植えましたが、
夏バテをして、水やりをあまりしなかったせいで、ほとんど死んでしまいました。
もともと、体調を崩しやすく、きっと来年もそんな状態になると思います。
そのため、あまり水やりしなくても大丈夫な草花を探しています。
できれば、毎年花を咲かせてくれるものがいいです。
あとハーブや葉っぱものでもかまいません。

今、ちゃんと咲いているのはサザンクロスと、かろうじて生きているニオイザクラ。あとウインターコスモスです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら適していると思います。
 それから暑さが強いという事は関東かそれ以西にお住まいの方でしょうか?宿根や多年草の場合越冬できるかが鍵になりますので、寒さの厳しい所でしたら条件にあてはまらない場合がありますので、予め御了承下さい。
【宿根草、多年草】
●ベゴニアセンパフローレンス
 道路の植栽に植えられるぐらい丈夫で乾燥にも強いです。安価で100円ぐらいで売られています。ただし冬は室内に取り込むか軒先などに置いてください。霜に当たるとグッタリして一度に駄目になります。
http://yasashi.info/he_00002.htm
●カランコエ
 今頃から花屋さんに並び始めます。多肉(サボテンの仲間)ですので、乾燥には強いです。ただしベゴニアセンパと同じで霜には当てられません。
http://yasashi.info/ka_00005.htm
●ゼラニウム
 花が綺麗な昔からのゼラニウムと、匂いが特徴的なセンテッドゼラニウムがあります。こちらも冬は室内に取り込んでください。暖地なら戸外越冬可能です。
http://yasashi.info/se_00002.htm
http://yasashi.info/se_00008.htm
●ローズマリー
 寒さに強く乾燥にも強い丈夫な花です。ただし成長が早いので、プランターに植えても2年に一度ぐらいは植え替えの必要があります。乾燥には強いですがハーブですので、蒸れに弱いです。蒸れないように若干風通しを良くしてあげて下さい。
http://yasashi.info/ro_00002.htm
●ミント
 ミント類は丈夫で手間いらずで、ティーやバスにも使え重宝します。冬は地上部が枯れますが、春には芽吹いてきます。ただし相当成長力がありますので、1つのプランターには1種類しか植えてはいけません。他の植物を侵食します。また1つのプランターに2種類のミントを植えると雑種化しますので、必ず同じ種類のものを植えて下さい。成長が著しいので1~2年に一度は植え替えの必要があります。蒸れには弱いので(蒸れたからといって枯れませんが、見栄えが悪くなります)、梅雨入り前にバッサリ刈り取ってやると良いです。刈り取った物はティーやバスに使えます。
http://yasashi.info/mi_00003.htm
●メキシコマンネングサ
 相当強い植物ですが、プランターにコレだけ植えるというのは何となく華がないです。ただし多肉ですので乾燥には強く手間はかかりません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
●マツバギク
 暖地なら越冬します。こちらも多肉ですので暑さと乾燥には強いです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Matubagiku.html
●アイビー
 割と強いですが、地味です。2年に1度は植え替えが必要です。
http://yasashi.info/he_00008.htm←こちら以外も色々な種類があります。
●オリズルラン
 暖地なら越冬できますが関東や西日本でも山間部なら難しいかもしれません。
http://yasashi.info/o_00009.htm
●アロエ
 乾燥には相当強いです。また花も咲きます。我が家では地植えですが、越冬基準はオリズルランと同じです。
http://yasashi.info/a_00020.htm

 多年草、宿根草でも丈夫なものは大抵成長も早くどのみち植え替えは必要です。そうしたら暑くなる前の6月頃に夏の乾燥に強く丈夫な花を植えて12月頃まで楽しむというのもテだと思います。
【1年草】
●ポーチュラカ
 カラフルで安価な夏の花です。乾燥には相当強いです。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●マツバボタン
 代表的な夏の花です。
http://yasashi.info/ma_00002.htm
●リビングストンデージー
 上の3つと同じ多肉系で丈夫で乾燥に強く、華やかです。
http://yasashi.info/ri_00006.htm
●ガザニア
 我が家では西日が当たる所に植わっていますが、元気に花を咲かせます。暖地なら越冬します。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●メランポジウム
 小さなヒマワリといった感じで単植でも見栄えがします。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 これらの花達は今は終りですので、売られていません。またこの時期は夏の花と冬~春の花の境目の時期ですので、花屋さんに行ってもあまりないです。中旬から下旬ぐらいに行くとパンジー、デージー、アリッサム、ノースボール、ムルチコーレなどの丈夫で花期の長い花達が店頭に並び始めます。それまでにプランターを洗って太陽光線に当てて乾かし、土と鉢底石を買って準備をしておけば、苗を一気に買って一日で準備が終わります。
 また夏にある程度楽をしたいなら
(1)西日には当てない
(2)下がコンクリやアスファルトならレンガなどで下からの熱を防ぐ
などの対策が必要です。特に夏の西日は相当強烈ですので、これにも負けずに尚且つ多年草、宿根草というのはハーブではまずありませんし、乾燥に強いものでも越冬が難しかったりすると思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qシンボルツリーにレモンの木

シンボルツリーにレモンの木は相応しくないですか?

玄関アプローチ横・・・レモンの木
お庭の中・・・シマトネリコ
それぞれ1本づつ植えようかとほぼ決定したのですが、実のなる木は縁起が良くないというのをこちらで知り迷い始めました。
縁起が良くないっていうのはどんなイワレがあるんでしょうか?

また、縁起の良し悪しは別にしても、シンボルツリーにレモンとか実のなる木ってあまり相応しくないんでしょうか?
一般家庭でレモンの木を植えている家は見たことがありません。 育てにくいとか虫がくるとか何か理由があるのでしょうか? (新居から車で15分くらいの所に街路樹としてレモンの木をたくさん植えられいるので地域的には育てにくいことはないと思うのですが)

新居は大型分譲地で建売だと、どのハウスメーカーの家も(100%といっていいくらい)シマトネリコかオリーブをシンボルツリーにしています。
実のなる木がシンボリツリーとして一般的でないようなら、お庭の中にレモンの木でアプローチ横をシマトネリコに変更しようかなとも思ってます。

今でマンション住まいでガーデニングは全くの素人です。
何かアドバイス等ふくめて教えて頂けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

シンボルツリーにレモンの木は相応しくないですか?

玄関アプローチ横・・・レモンの木
お庭の中・・・シマトネリコ
それぞれ1本づつ植えようかとほぼ決定したのですが、実のなる木は縁起が良くないというのをこちらで知り迷い始めました。
縁起が良くないっていうのはどんなイワレがあるんでしょうか?

また、縁起の良し悪しは別にしても、シンボルツリーにレモンとか実のなる木ってあまり相応しくないんでしょうか?
一般家庭でレモンの木を植えている家は見たことがありません。 育てにくいとか虫がくると...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

●縁起について。
イチジク、ビワ、ザクロなど、実がなる木はいずれも 「実が割れる」=
「身割れ」 で身持ちが悪くなるとか家名の断絶に結びつくということで、
縁起がよくないと聞いたことはあります。

同じ実のなる木でも、桃は中国では縁起が良いとされますし、
西に黄色い果実を植えると縁起が良いとされ柑橘系を植える方もいます。

他にもザッと見た限り下記のような場所にも同じような質疑がされていますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211065722
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3128654.html

●敷地内に植える木についての考え方
上記の項目をみていただくと、植物の性質を縁起につなげていたり
その後家にまで影響する成長力を関連づけたりしています。

その辺は、あくまで参考にして・・・ポイントは
・その樹種の性質が、その場所に適しているのか が何より一番で、 
・次に家の方の想い入れがどの程度あるのか   と思います。

「レモン」
・深い緑の常緑樹、樹勢が強い
・日当たりよく、寒さには弱めなので北風を避けられる場所。
・トゲがあるが葉にはレモンの香り・・すばらしい
・他の果樹よりは病害虫少ない
・実がきちんと採りたい場合は、幅スペースも欲しい
=実はそこまで意識しないのであれば、邪魔な分だけ剪定を。

「シマトネリコ」
建売で見た・・ということは、だいたい地面から
数本幹が立ち上がる「株立」スタイルと思います。
・常緑の軽やかな葉が人気
・成長早い
=のびのび育てられる場所か、または、そうでない場合、株立の樹形を
乱さない上手な剪定ができるか
(植木職人さんでも出来ない、やってくれない方多いです)
・根もよく張ります
=植える場所(地面)が狭い、または、壁際に植えるのは
避けたいものです。数年後周辺の床や壁に影響をあたえかねません。
建売の住宅に植えてある状況は、特に近年、販売時の見栄えのみを意識した
植え方をしており、数年後のことが思いやられる状況、多いです。
実際、困っている方にたくさん遭遇しました。
※ちなみにオリーブも横幅がでる品種と幅があまりでない縦型樹形のものなどもあります。

●結論
重ねて申し上げますが、木の性質と環境に問題がないのでしたら
お好きな木を入れるのが一番と思います。
アプローチが狭い、日照が極端にない、などがないのであれば、
希望の通りでよいと思います。
アプローチにレモンの木をこだわって置いている方、過去数人であっています。
(家はどちらかというと繁栄していました)

シマトネリコは、植える場所をよくよく吟味されてください。
可能であれば、本株立・幹の本数多いものを選ばれると、成長力が分散し、
少しつきあいやすくなると思います。

いずれにせよ、常緑樹たちですから、植え付け、冬はNG
5月ごろとなります。ゆっくり、樹種の選抜をされて、
ステキなシンボルツリー、庭木をうえてください。

こんにちは。

●縁起について。
イチジク、ビワ、ザクロなど、実がなる木はいずれも 「実が割れる」=
「身割れ」 で身持ちが悪くなるとか家名の断絶に結びつくということで、
縁起がよくないと聞いたことはあります。

同じ実のなる木でも、桃は中国では縁起が良いとされますし、
西に黄色い果実を植えると縁起が良いとされ柑橘系を植える方もいます。

他にもザッと見た限り下記のような場所にも同じような質疑がされていますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211065...続きを読む

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較