こんにちわ。
最近、中国古典に興味を持っているものです。
現在は横山光輝氏の「史記」を読んでいます。

そこで一つ質問があります!
横山光輝氏の「三国志(アニメ版)」のDVDを観たいのですが、
購入としてではなくレンタルとして観たいと思っています。

レンタル有無についてwebで調べたのですが全く回答が見つからず。。
どなたか横山光輝氏の「三国志(アニメ版)」のDVDをレンタル
しているサイト、ご存知ないでしょうか??
ご存知のかた、お手数ですが教えてください~><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

探してみましたが、ないですね・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ探していただきありがとうございます。
自分でももう少し探してみて無いようであれば諦めます。
見つかればまた皆様に報告しますー(^^)

お礼日時:2008/03/04 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横山光輝三国志の文庫本と通常版との違い

タイトルにあるとおり、どのように違うのですか?

文庫を購入したいのですが、
内容が減っていたらいやだなぁと思い、お聞きします。

加筆はあるのか?修正は?減ってはいないか?を知っている方教えてください。

Aベストアンサー

文庫本にするときに内容が減っているなどは基本的には無いと思います。
ただ、通常版に載っている表紙も見ていると素晴らしいものがあり
こだわるのであれば、集めるのは大変ですが通常版を
買ったほうがいいと思いますよ。

Q横山光輝さんの三国志について

横山光輝さんの三国志を読みたいなーと思っているのですが
漫画ですが目をそむけてしまうシーンはあるのでしょうか?
チラッと斬首されるシーンは見たことありますがそれは大丈夫でした。
私は吉川英治版の三国志を今読んでいるのですがなかなか進まず、まずは漫画でと思っている次第です。
小説の中では車裂のシーンがありましたがそれも漫画で描かれているのでしょうか?
書かれているとしたら私みたいな怖がりでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

横山光輝三国志特に前半は
小さな子供むけの読み物として書かれていますから、
残虐なシーンは一切ありません。

途中からは大人も楽しめる読み物という性格にかわっていますが、
それでも特に子供にも見せられないというような
シーンはなかったように思います。

Q横山光輝・吉川英治「三国志」のセリフで・・・

横山光輝版コミックス、そして吉川英治版の小説、両方ともあったと思うのですが、
「それがしのような者、車に積んで、升で量る程おります」というセリフがどこで出てきたかおわかりになりますでしょうか?
なんとなく思い出そうとして気になって眠れなくなっています。
どちらか片方だけでもおわかりでしたら教えていただきたいのですが・・・

Aベストアンサー

赤壁の戦いの前に、「諸葛亮」が呉との同盟を結ぶために、
孫権の前で呉の重臣たちと論戦を繰り広げたときに、
呉の重臣から「魏にそなたのような人物はいると思うか」と問われたときに
諸葛亮が答えたときの台詞では無かったですか。

吉川・横山 両方で同じところで出てきていたはずです。

なにしろ、横山三国志は吉川三国志が原作のはずですので。

Q三国志 横山光輝 脾肉の嘆

劉備の「脾肉の嘆」は有名ですが、
横山光輝の漫画「三国志」ではこの場面ってありましたっけ?
探しているのですが、何巻目にあったのか見つけることが出来ません。
別の本で見たのと混同しているのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。『三国志』全60巻、所有しています。

【脾肉の嘆】・・劉備玄徳が荊州の劉表の元に
身を寄せていた時、脾肉(太股)に贅肉が
付いているのを見て嘆くシーンですよね。
「絶対この漫画の中で見た筈だ」と思って
探してみたのですが、見つかりませんでした。

ただ、『横山光輝 三国志事典』の第7章(P169)
「故事・諺」の項目で、この故事が紹介されています。
もしかしたら、この記憶が、「本ストーリーでも
出ていた筈」と思い込むようになった原因かも。

あ、上記の本は潮出版社より、S58.4.28付けで
発行されたもので、単行本と同じ大きさです。

Q横山光輝の三国志以外の面白い作品

横山光輝の三国志を最近読んではまりました。
そこで他の横山作品も読んでみたいと思うのですが、「水滸伝」「項羽と劉邦」という作品は面白いのでしょうか?

 余りに三国志が面白かったので、それと比べると何を読んでもつまらなく感じてしまうのではと危惧しています。また、他に横山作品の長期歴史漫画のお勧めはありますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは、横山光輝は僕も大好きです。殷周伝説・項羽と劉邦・三国志・史記・平家物語をもっていますが・・・、残念ながら三国志が最高におもしろいです。もうあれ以上の最高傑作はないです。でも自分の持っている中では、平家物語>項羽と劉邦>殷周伝説=史記でしょうか!
?一言ずつ感想を言うと、平家物語はやはり読んでいて得しますよ。だって日本人なら知っている物語なんですから、そういう話になれば「俺
、○○のシーンが好き」とか話に入っていけますよね。あと3巻しかないのですが・・うまくまとめられています。項羽と劉邦に関しては、結構おもしろいのですが・・三国志よりも迫力はありません。「あれ!?これぐらいの武将しか活躍しないの?」という感じです。殷周伝説は本当に作り話としか言いようがないです。変な妖術合戦ばかりです。水を操ったり、変な幻を相手に見せているうちに剣で殺す!とか・・・そんな対決ばかりです。史記はいろんな話が合体している感じだったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報