出産前後の痔にはご注意!

はじめまして。質問させていただきます。
僕は24歳の会社員です。

去年の12月。18歳の彼女が、妊娠していることがわかり、
自分たちの考えた結果、中絶を選ぶことになりました。
相手のご両親さんにも、自分の両親にも謝罪し、自分たちの責任を取るべく、手術代を僕がすべて負担し、今後についても、
今回の手術後の負担もふくめて、(自分のことでもあるので)生活を支えていくということで、いまだに、付き合っております。

ただ、年末の話し合いの際に、相手の親御さんに「いづれ親にあわせてほしい」といわれました。
僕らは、それを、自分たちの今後のことも含めて、そういわれているものだと思っていました。

先日、慰謝料のことで、話をしたいといわれました。

彼女も僕も、慰謝料などというものについては、考えておらず、今後の生活を考えてどうお金をためていくかを、考えていたところでした。

話し合いは「慰謝料を払うのは、償いとして当然」ということでした。
僕らは本人同士が慰謝料を請求しているわけでもなく、親御さんからの請求でした。

本人同士の意思によるもので、自分たちは慰謝料を払うなどということで関係を解消する考えもありません。
自分の両親も、それを払うということは、自分たちの関係を解消することになるということで、ありえないと言っています。

つまり、相手の親の言い分は「僕に払う力がないのであれば、相手の親に払わせる」との考えで、
彼女が「払ってほしい」というのであれば、それは僕にも責任があることは伝えているのですが、
彼女の口から言えるわけがないから、親が代弁している…というのです。

その慰謝料は僕らが、もし結婚などとなったときに返していただけるそうで、僕は「なぜ今、慰謝料を払わなければいけないのか?」がよく分からず、今後のことも、自分たちがしてきたことも、自分の問題なんだとしっかり考えた上で、将来を考えているのに、

今後付き合っていくかどうかは、関係なく、好きにすればいい。。というお話で、別れさせられるわけでもなく、慰謝料は当然だ。といわれました。

少し、自分の立場の弱さが頭にきて「それは今後支えていく上での保障代なのか?」と聞いたところ

「保障じゃなく償いだ」といわれました。

次回、親を連れてくると僕はいい、時間をいただきました。

ただ、このやり取りで親同士が話し合えば、必ず、悪い方向に話が進みかねないと困っています。

自分たちの意思とは別のところで、お金や将来を決められてしまいそうです。

どうかアドバイスいただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的に中絶には慰謝料は発生しません。

日本では同意しないとそもそも中絶できないので、同意している時点で精神的損害が生まれないからです。

強姦とか、嫌がるのを無理やり妊娠させ、中絶であれば、慰謝料も請求されるでしょう。

相手が合意の上で、しかも、相手は妊娠する可能性を知らなかったわけではないですね? 中絶も、一方的に、押し付けたわけではないのですね?

慰謝料は精神的損害に支払うものですが、精神的損害がありません。

お互いの自業自得ですが、実際にかかった費用だけは、もちろん、なんとかすべきでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

実際にかかった費用というのは、
僕が支払ったので、そこは問題ないのですが

今までのことに関しては、すべて、お互い話し合い、この先のことを考えた上で、同意の上で行ってきたことです。

僕らがしてきたことが、どんなに大変なことかは、
自分たちそれぞれが、感じて忘れずに背負っていかなければいけない
事だと思っています。

それも含めて、僕らは今後の生活、将来のことを考えてきました。

すごく相手のご家族に迷惑をかけてきたのは分かります。

そのぶん、しっかり働いて生活して、支えてゆこうとしているんですが、

ご両親は、お金が発生することは当たり前だという考えらしく

彼女が今後、将来、今回のことで苦しむであろうということを
心配されての、慰謝料。という考えのようです。

お礼日時:2008/03/03 07:22

#3です、



現在、精神的損害が発生していないのに、将来苦しむだろうと勝手に想像して請求することはできません。

そのようなことを言い出すご両親では、先が思いやられますね。
娘は売り物ではないのですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

それぞれ家庭には家庭内の事情があるのは、どこでも一緒だとは思います。

ただ、自分たちは、本当にまじめに、先のことを考えていて

お金のことや、どうしていくかを、話し合っているくらいです。

いまは、慰謝料を払えといわれても、そんな余裕もなければ

払う意思もないのです。

それは、僕らの間に生まれた、命の重さも理解していて

その子の分も彼女を幸せにすると決めたからです。

そしていつか、僕らの子供をもう一度

ちゃんと作りたい。と考えたからです。

すごく間違った考えをしているのかもしれません。

だけど、中絶というものを、軽く捉えているわけではないのです。

それがあって、今の自分たちは、お互いに罪の重さを

認識して支えあっていかなきゃいけないと

感じています。

お礼日時:2008/03/04 07:18

法的には慰謝料を支払う義務はありません。


そして、私個人的には、道義的にも、慰謝料の支払いというのは責任の取り方としておかしいと考えています。
「慰謝料を支払うつもりはない、それが気に入らないというのなら裁判でも何でもご自由にどうぞ。私はこれからも娘さんと支えあってつきあっていくつもりですが、慰謝料を支払う意思は全くありません。それが気に入らないというのなら合法的な範囲で思うように対処して下さって結構です。」
とでもはっきり断言したほうが良いと思います。

ただ、慰謝料とは別に、18歳(=未成年)の女性を妊娠させた挙句に中絶させるなんて、男として、人間として、恥ずかしいにも程がある行為です。もちろん女性側の責任も大きいのですが、一方が未成年で一方が成人の場合、やはり責任の度合いは成人側がより大きいと考えます。しっかり反省して二度と同じような過ちを繰り返さないで下さいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

僕らは、今回のことを、重く大変なことをしてしまったと、反省し認識しています。

それで、すべてが許されるわけではないことも分かっています。

だからこそ、今後を、自分たちの将来を

考えてゆかねばいけないと思いました。

相手のご両親さんと、ほんとは、しっかりと打ち溶け合っていける関係を築いていきたかったのですが、

やはり、自分たちがはっきりと言えなければ今回のことは

解決しないんだろうと、今は考えています。

今後、この話を何度も出されていては、自分たちの考え以外の場所で、いやになってしまいそうです。

ありがとうございます。どうにか自分たちの意思で変えて行ければと思っています。

お礼日時:2008/03/03 07:34

いま一つ 分からないのですが もう中絶なさったということですか?


結婚できない年ではないし 働いてもおられるし それだけ結婚に前向きなのに 
何故中絶を選んだのか その結論の幼さに危ういものを感じます

まっさらな状態にリセットして 誰をも納得させる格好を付けたいということかなと考えるのは お節介でしょうか

貴方は「自分はこれだけ責任を感じている 責任を果たしている 将来の事も考えている これ以上何を望むのか」と 言い分があるでしょう

しかし たとえ現代の男女の関係が対等であろうと 18才の娘さんの親にとっては 未成年の娘を妊娠させ 中絶させた(させようとしている)けしからぬ男です

昔ならいざ知らず 今は若い者同士の付き合いに 親は介入出来ず
当人同士が 気が変わったと言われればそれまでです
特に 身軽になった男が逃げるかも知れないと 娘さんの親は不信感を持っているのでしょう

貴方はご両親に事情を打ち明けて 結婚の意志を訴えて協力を仰ぐしかありません
しかし 結婚が正式に決まったとしても 諸々の事が修復するのに時間が掛かることを 覚悟しなければなりませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

自分がしてきたこと、どんなに大変なことかは、理解しているつもりです。

相手のご両親が、不信や不安に思うことも理解できます。

ただ、お金を支払うということが、僕らにとってどういう意味を

もたらすのか。

いままで、中絶までに、何度も話してきました。

今後、どうしていくか、どうしなければいけないか?

子供を育ててゆくこと、家庭をもつこと、自分たちの、将来。

彼女の進学などもふくめて、僕らは、この先で、ちゃんとした形で

(ちゃんとした形というものが、いったいどこまでが、ちゃんとしているのか、よく分かりませんが)

生計を立てていける状態で、子供を作ろうと、二人で約束しました。


そんな口約束では何も解決しないのかもいれませんが、

僕らは、そんなに軽く受け止めているわけではないのです。

ただ、お金を支払うことになった場合、

僕らはその、お金と引き換えに、突き放されてもおかしくない

状態にあるんだと認識しています。

自分たちの意思でかえてゆかねばいけないと

今は思っています。

お礼日時:2008/03/03 07:29

結婚という将来も視野にいれているのであれば、なぜ中絶したのかが理解できません。

彼女も18歳であれば結婚は可能でしょう。
貴方は社会人として責任を果たしたと感じているのかもしれませんが、正直甘いですね。
親同士の話し合いを阻止する手立てはないでしょう。
親御さんに任せるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

僕らも何度も考えた末の決断でした。
自分たちの将来を考えて、彼女の進学という事も
あり、どうしたらいいのか、何度も話し合った結論でした。

自分たちがしたことの、重さを、彼女だけでなく、二人で
忘れないように、この先で結婚してまたちゃんと子供も作りたいと
考えたまででした。

自分の親も、お金の話など、自分で解決すべきだということで
話し合いになりそうにありません。

お礼日時:2008/03/03 07:15

まずその彼女が何と思っているのか?ということではないでしょうか


相手が未成年であるならば、妊娠させてしまったのであれば
それなりの責任は追及されます
でも、当事者で生活を支えていくということで合意したので
あれば、親も口を出せないのが一般的だとは思います。
中絶費用も全額出すという事でも合意しているのを
彼女の意思を無視しているのであれば請求は
認められないだろうとは思います。
中絶に伴う慰謝料も請求は可能だとは思います。
しかし妊娠に至るまでは当事者の合意によるものでもありますし
そういう意味ではほぼ無意味なような気もします。
親同士で話し合いに関しては、した方がいいようにも思えます。
今相手の親が出てきてしまっている以上
当事者ではどうにもならないような気もしますし
一度、全員で話し合いをして当事者が主張するべきことは
ちゃんと主張して決めるべきかと・・
とにかく一番は、彼女の意思だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
自分たちの意思を主張することがなにより大事な
事だとは分かっています。
ただ、彼女自身、あまりご両親に対して、
ものをいえる立場にないようで、何も言えずに
僕がどうにか話をするしかない状態です。
ただ、やはり彼女がいえないと、親からの請求の要求は
とまることはないのも分かっています。

自分の両親は、お金の話であれば、親が出て行く話では
ない。とのことでした。

当然、自分で払うとなれば、支払わなければいけない年齢なので
そのことで、親同士の話はなくなりそうです。

きっと僕と彼女の気持ちし次第なんだと思います。
ありがとございます。

お礼日時:2008/03/03 07:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中絶後に取るべき男の行動

病院に付き添うことやその後
彼女を気遣ってあげることは
当然だと思いますが、彼女の親には
謝りに行くべきでしょうか。

彼女は謝ってほしそうです。
しかし、一度親とは会っていますし
顔を会わせ辛いということもあります。
また、同時に謝りたいという気持ちもあります。
謝らないことが非常識なことであれば
それは絶対避けたいです。

みなさんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

48歳の主婦です。未成年の娘が二人おります。

謝るか、その必要がないかは、一概にはなんともいえないと思うのですが、彼女26歳ですか・・ここの部分にちょっと驚いたというのが本音です。

26歳で、不幸にも中絶ということになった場合、それを親に報告するというのが私にはよく理解できません。だって、26歳ですよ。彼女は無職なのですか?

経済的にまだ親御さんに頼っているのなら仕方のないことかもしれないですが、そうでもないのだとしたらどうしてそんなこと報告するのでしょうか。
なんか、自立していないような気がします。
聞かされる親御さんがお気の毒でもあります。

未成年なら話は全く別なのですが、26歳ともなったら妊娠したとしてももう自己責任ではないでしょうか?
余計な心配かけてどうするの、という気もしますし。

親が子供の事をいつでも、またお互いいくつになろうと気にかけているのは本当ですが、だからといって
何でもかんでも話すというのもいかがなものでしょうね。まあ、親子関係ってそれぞれ違いますからそれが
おかしいとまで申し上げては失礼ですが、なんだか
彼女は少々子供っぽいような気がします。

親に謝って、とあなたに頼むというのも、もし私が彼女であればありえないです。だって、合意の下にそういう関係になったのでしょうし、避妊すべき責任は男女双方にあります。責任分担は半々でしょう。どちらかがより重いということはないはずです。

折衷案ではないですが、お手紙を書くというのは
いかがですか。顔を合わせて、その結果はからずも
口がすべったりして関係が悪化しては大変でしょう。
たとえ、文章が上手に書けなくても、誠意さえ伝われば
親御さんとしてはとりあえず満足すると思いますよ。
ですから私のお勧めはお手紙。ちゃんと縦書きの便箋に書いてくださいね。横書きとは全然印象が違いますから。

私が彼女の親の立場であれば、基本的にはこの中絶のことを知りたくないですし、知ってしまった場合でも
彼に謝りに来て欲しいとまでは思わないです。
そのときの、状況にもよりますけれど・・・

それより、今後も交際を続けたいと、娘が望んでいるのであればその思いが叶いますようにとそちらのほうを
強く願うでしょうね。中絶をきっかけとして壊れてしまうカップルはかなり多いと聞きますので。

あなたの誠意は、今後時間をかけて示していくという
方法もあります。将来的に結婚するか別れることになるか、それは誰にもわかりませんし、一度中絶した関係だから結婚しないといけないとも思いませんが、あなたが関与している事柄により、彼女の心と肉体が傷ついたことだけは確かですので。そのことだけはいつまでも忘れないでいてください。

なんだか辛口になってしまいましたが親の立場から
ひとこと申し上げました。

48歳の主婦です。未成年の娘が二人おります。

謝るか、その必要がないかは、一概にはなんともいえないと思うのですが、彼女26歳ですか・・ここの部分にちょっと驚いたというのが本音です。

26歳で、不幸にも中絶ということになった場合、それを親に報告するというのが私にはよく理解できません。だって、26歳ですよ。彼女は無職なのですか?

経済的にまだ親御さんに頼っているのなら仕方のないことかもしれないですが、そうでもないのだとしたらどうしてそんなこと報告するのでしょうか。
なん...続きを読む

Q妊娠した娘の彼とその親への対応に悩んでます

大学生の娘から妊娠したと知らされました。
最初は 結婚すると言っておりましたが 現実的にどうなのかと話した結果無理であろうという結論に至りました。
相手も両親に話したようですが やはり無理と言う結論に至ったようです。
私の方は 若い二人のことなので中絶と言うこともふまえて結論を早く出さなければという思いがあったのですが 彼の方にはそれほどの危機感みたいのものは感じられないのか もともと優柔不断なのか娘がかなり詰め寄ってやっと結論を出したしだいです。
その結論が遅くなり 妊娠中期に入ってしまいました。

その間 娘の彼もその両親も私には何の連絡もありません
手術費など費用の事もあるので当然 向こうから何か言ってくるものと思っていたのですが全くです。

当人同士の間では彼の方が お金は借りてでも用意すると言っているようでがこのような態度では信用できません。
最悪の場合 娘の為に全部こちらでしますが やはり顛末の責任は彼の方にも自覚してもらいたいと思っております。
無理やり実家に押しかけようかとか 彼を連れてこさせるのが先だ など感情がぐるぐる渦巻いて胸の苦しい思いの毎日です。
冷静に話をしようと思っておりますが このような相手にどのように対応したらよいか悩んでおります。

私も娘も 父親を悲しませたくないからと知らせずに処置をしようと思っていたのですが これは良くないでしょうか?

ここに質問することをまとめながらも いろんな感情があふれております。
整理して書いたつもりですが どうか よいアドバイスをお願いします。

大学生の娘から妊娠したと知らされました。
最初は 結婚すると言っておりましたが 現実的にどうなのかと話した結果無理であろうという結論に至りました。
相手も両親に話したようですが やはり無理と言う結論に至ったようです。
私の方は 若い二人のことなので中絶と言うこともふまえて結論を早く出さなければという思いがあったのですが 彼の方にはそれほどの危機感みたいのものは感じられないのか もともと優柔不断なのか娘がかなり詰め寄ってやっと結論を出したしだいです。
その結論が遅くなり 妊娠中...続きを読む

Aベストアンサー

悲しい結果に、ご心痛お察しいたします。
でも、少しだけ厳しい意見も書かせていただきます。
妊娠の経過は、決して強姦とかでは無く、お二人の合意の元ですよね。
願わくば、お互いに愛し合っての結果であってほしいと。
当然、娘さんは大学生との事ですから、思慮分別も有る年齢。
であれば、娘さん側にももう少し自分を大事にする意識を持っていただきたかった。

ご質問内容では、すべて相手側男性やその家族のせいにして、自分たちは何も悪いところや過失はないと思って居るようですね。
大事な娘さんのこの先の人生がかかって居る大変な出来事。
もう少し、相手側の誠意など当てにしないで、ご自分側の責任ややるべきことを考えていただきたい。
娘さんの体を思うなら、もっと早く結論を出して堕胎に踏み切るか、それとも大事に産み育てるか。
妊娠と言う事は、一つの命が育ち始めている事をもう少し真摯に考え、その責任の大半が娘さん側に有る事を自覚してください。
そして、この経験が将来の生き方の良い経験に成ってくれることを願って。

Q彼女の親に謝りに行きます

サークルの代表で、大学2年の19才男です。
明後日、彼女の両親に謝罪に行くことになりました。

事の顛末を簡単にまとめると、

サークル活動の後、僕と彼女は夕飯をどこでとるか話し合って、僕が料理を作ることとなり僕の家に行こうということになりました。
僕は一人暮らしで、相手は大学1年18才の実家住みの彼女です。
最初は、夕飯だけ食べたら彼女は帰るつもりだったのですが、サークルの合宿の疲れのせいだったのか、彼女の親への連絡も忘れて、僕も彼女もいつの間にか寝てしまっていました。

気が付いたら夜中の3時半。彼女の携帯にも僕の携帯にも、すごい数の着信が入っていました。
長時間連絡がなかったので、彼女の両親は警察に通報したほどの騒ぎになっていました。

彼女は始発の電車で帰り、僕も事態を収束してくれた先輩、迷惑をかけた人たちに謝罪の連絡を回していました。


彼女の親からは僕に何も言ってはいませんでしたが、やはり一度直接会って謝罪したいと思います。彼女とはこれからも付き合っていきたいと思いますし、すごく好きです。


しかし、どう謝れば誠意が伝わるのかわかりません。


彼女の親とは明後日初対面なので、すごく緊張しますし、すごく怖いです。
しかもこのような問題を起こしたのは初めてなので、どう話を切り出せばいいか、どのように謝ればいいか分かりません。でも言い訳だけは絶対しないつもりです。

もう頭の中ぐちゃぐちゃで何も思い浮かびません。

謝罪の時の服装、謝り方などのアドバイスだけでもいいのでお願いします。彼女の両親に認めてもらいたいです。


彼女とは二週間前に付き合ったばかりです。


長文失礼しました。よろしくお願いします。

サークルの代表で、大学2年の19才男です。
明後日、彼女の両親に謝罪に行くことになりました。

事の顛末を簡単にまとめると、

サークル活動の後、僕と彼女は夕飯をどこでとるか話し合って、僕が料理を作ることとなり僕の家に行こうということになりました。
僕は一人暮らしで、相手は大学1年18才の実家住みの彼女です。
最初は、夕飯だけ食べたら彼女は帰るつもりだったのですが、サークルの合宿の疲れのせいだったのか、彼女の親への連絡も忘れて、僕も彼女もいつの間にか寝てしまっていました。

気が付...続きを読む

Aベストアンサー

貴方は、まだお若いのに偉いですよ。

きちんと将来のことも考えているなら、一応スーツで伺って、挨拶ならびに謝罪をしておけば好印象でしょう。
あと謝り方については、ご両親や彼女さんをたてながら謝罪すると良いでしょう。
ご両親にとってはこの世で一番大切な存在である娘さんのことですから、慎重に言葉を選びましょう。

貴方のしてしまったこと自体については、若干配慮の足りない部分があったのかもしれませんが、その後の対応や、この件に対しての貴方の感じ方については十分筋が通っているように思います。

彼女さんのご両親ということで緊張するのは当然ですが、貴方のその真摯な気持ちがあればきっとわかってくれると思います。

まあ、男なら腹を決めて、『一発ぶんなぐられてこよう』くらいの気持ちでいけば、貴方なら大丈夫だと思います。

僕の話はどうでもいいかもしれませんが、僕が嫁をもらいに挨拶にいったときは、それくらいの覚悟はありました。

Q未成年同士の妊娠 合意の上でも責任は男に?長文です

初めまして。  未成年の息子をもつ母です。
お付き合いしていた彼女が初めて我が家に遊びに来た日に
「お腹に子供が・・・」と二人から聞かされ
目の前が真っ暗になりました。
その時、既に妊娠七ヶ月。 選択は産むしかありませんでした。

二人の気持ちは、がんばって育てていくと前向きですが
お互い学生で経済力も無く、何をするにも
親の助けなくしてはやっていけないのが現状で
まだまだ、子供を育てていくという事が
どれ程重大な責任があるのかも解らないで
まるでドラマや漫画の主人公にでもなったかの様です。

しかし、授かった子には何の罪もありませんから
幸せになってほしいと思います。
本人達が独立して、ちゃんと子供の親としてやっていけるまでは
親として支えていく覚悟でいます。

ひとつ釈然としないのが、この妊娠が合意の上でも
男側がすみませんでしたと頭を下げ
罵声を浴びされなくてはならない・・・という事です。
息子は、どんなにそうされても仕方ないですが
なぜ私達までもが・・・という思いです。

彼女が妊娠七ヶ月まで「反対されるから黙っていた」
事に関しては相手側にも責任はないのでしょうか?

相手の母親は、私よりも一ヶ月も前に
事実を知ったのにもかかわらず
本人達の口から言うまでは・・・と
こんな重大な事なのに、こちらには
一切連絡もありませんでした。

言ってはいけない事かとは思いますが
もっと早い時期に事実を伝えてもらっていたら
別の選択もできたのでは・・・?

親の意見を言う機会も与えられずに
ただ 息子の責任(金銭面)を親である
私と主人で背負っていかなくてはならないのは
どうしても心に引っかかってしまっています。

先日、無事に出産を迎え母子ともに健康だったことに
安心した反面、多額の出産費用を出した私達に対して
彼女は、ありがとうの一言もありませんでした。

「たったその一言」と思われるかもしれませんが
本来ならば出さなくてもいい
孫の準備用品の費用出産費用、養育費・・・
決して裕福な家計ではなく必死で工面している
私達の気持ちを少しは分かってもらいたいものです。

妊娠したら、合意の上でも責任は男にあって
産むしかない時期まで黙っていた彼女には
何の責任もないのでしょうか?
特に、これからその子に掛かる金銭面での責任
そして、こちらが相手に対して精神的に
すみませんという姿勢でいなくてはならないのか?

私自身は合意の上であったのならば
責任もお互い様だと思うのですが。

皆さんのご意見をお聞かせください。
宜しくお願いします。

初めまして。  未成年の息子をもつ母です。
お付き合いしていた彼女が初めて我が家に遊びに来た日に
「お腹に子供が・・・」と二人から聞かされ
目の前が真っ暗になりました。
その時、既に妊娠七ヶ月。 選択は産むしかありませんでした。

二人の気持ちは、がんばって育てていくと前向きですが
お互い学生で経済力も無く、何をするにも
親の助けなくしてはやっていけないのが現状で
まだまだ、子供を育てていくという事が
どれ程重大な責任があるのかも解らないで
まるでドラマや漫画の主人公にで...続きを読む

Aベストアンサー

私は、実際に妊娠8ヶ月まで、親に黙っていて出産したものです。
もう12年も前になる話で…しかもその方とは既に離婚していますが…

彼側の親族が私に非があるとかなり責められ、妊娠している事は彼も承知していたのですが、知らなかったの一点張りで、責任を取って結婚をすると言っていただけましたが、出産にかかる費用、三人の新居の家具等は私の両親に出していただきました。

彼側から出して頂いたのは、新居の費用のみです。

こんな形で始ってしまい、両親に苦労をかけ、その上長続きせず離婚をしてしまい、大変申し訳ないと感じています。

最初の時点で、きっちり両家のご家族で話し合い、息子さん達が自立できるまでどのように支援をしていくのか、決められた方が良いと思います。
最初から関わる方々の気持ちの上でずれがあると、上手くいくものもいかないと思います。
私個人の意見としては、半分ずつ負担するのが妥当だと思います。

確かに未成年で出産するのは、世間から見たリスクが女性側に多くあると思われますが、経験した私自身の言葉で言わさせて頂きますと、それを選んだのは自分です。その彼女自身が回避しようと思えば出来ることですから。
しっかり、息子さんが大人になって親になってくれるといいですね^^
質問者様の意見を読み、当時の母の心境を垣間見た気がしました。
お体に気をつけて、がんばっていただきたいです。

私は、実際に妊娠8ヶ月まで、親に黙っていて出産したものです。
もう12年も前になる話で…しかもその方とは既に離婚していますが…

彼側の親族が私に非があるとかなり責められ、妊娠している事は彼も承知していたのですが、知らなかったの一点張りで、責任を取って結婚をすると言っていただけましたが、出産にかかる費用、三人の新居の家具等は私の両親に出していただきました。

彼側から出して頂いたのは、新居の費用のみです。

こんな形で始ってしまい、両親に苦労をかけ、その上長続きせず離婚をして...続きを読む

Q未成年者中絶の慰謝料、弁護士費用

30歳男性です。
18歳になる女の子を妊娠させてしまいました。
責任は取るつもりでいましたが、彼女の親の反対により中絶することに。
中絶費用、通院費用は全額、私が負担したのですが、彼女の親から「気持ち(誠意)を見せろ(金額指定なし)。次回の通院までに用意しろ」と言われました。

調べた限りでは中絶時の慰謝料は不要のようですが、
これ以上揉めないためには、いくら払うべきでしょうか?
彼女の親からは「知人の顧問弁護士から、いくら取れるか聞いてもいい」は半ば脅されました。
こちらも弁護士を用意してもいいのですが、弁護士費用も高く、余計負担が多くなってしまいませんか?

とりあえず弁護士に相談して、相手の弁護士や警察が出てきたらお願いするような契約は可能でしょうか?

彼女の親は元チンピラ風で怖い方なので、できるだけ平穏に解決したいのですが。

Aベストアンサー

no.3です。
ここは論争の場ではないので、他の回答者さんの意見に触れるのは本意ではないのですが、
一応念のため申し上げておきます。

相手が告訴する気なら、結局、金を払っても払わなくても告訴はされてしまいます。
金を払う際に告訴しないと念書をとったとしても、告訴権は失われませんし。
というわけで、結論的には、告訴のおそれがあることは支払をする理由にはなりません。

告訴の件に限らず、あなたが脅しに屈してお金を払ったとして、
彼女の親とやらがそれで満足してくれるという保証はどこにもないんですよ。
むしろ、あなたを良いカモと見なして、繰り返し金銭を要求してくる可能性もあります。
そうなる前に、不当な要求は毅然と拒む必要があるのです。

法テラス要件が厳しいというのであれば、一般事件で若手の弁護士さんに頼みましょう。
50万もあればなんとかなります。

なお、最悪のケースとして条例違反で検挙されたとしても、
前科・前歴がなければたいていは勾留されることもなく、
略式手続で20万円ほど罰金を払っておしまいです。
略式なら会社にもばれません。
そんなことを恐れてカモにされるのは本当に馬鹿馬鹿しい話です。
勇気を持ちましょう。

no.3です。
ここは論争の場ではないので、他の回答者さんの意見に触れるのは本意ではないのですが、
一応念のため申し上げておきます。

相手が告訴する気なら、結局、金を払っても払わなくても告訴はされてしまいます。
金を払う際に告訴しないと念書をとったとしても、告訴権は失われませんし。
というわけで、結論的には、告訴のおそれがあることは支払をする理由にはなりません。

告訴の件に限らず、あなたが脅しに屈してお金を払ったとして、
彼女の親とやらがそれで満足してくれるという保証はどこにもない...続きを読む

Q未成年 妊娠 中絶 慰謝料

はじめまして。16歳の姪が妊娠して現在3ヶ月です。しかし相手の男の子(16歳)と相手親、姪の親(私の姉)が経済的理由や若年ということで反対して16歳の姪は、泣く泣く中絶する事になりました。中絶費用は相手の親がだすとのこと。今も姪と彼は仲良く付き合ってます。この場合「慰謝料」はとれるのでしょうか?また慰謝料の相場などありましたら教えて下さい。皆様のアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

質問にだけ端的に。

>この場合「慰謝料」はとれるのでしょうか?

取れません。「妊娠」は双方の責任です。
請求できるのは「出産費用、中絶費用の半分」、
「生んだ場合は養育費」だけです。
もちろん「相手が払う」と言った場合は「いくらでも」もらえますが、
法的には請求権はありません。
未成年であっても「同意の上の性行為による妊娠」ですから、
相手側に慰謝料を支払うような責任は発生しません。

>また慰謝料の相場などありましたら教えて下さい

ので、相場は「0円」です。

Q中絶後の男性の責任

中絶するとたいてい恋人関係は終わると聞きますが…

心身に傷をおった女性と別れるのは、やはり男性が弱かったり未熟だと背負いきれないからでしょうか。

別れないのが責任にも感じますが。
認識がおかしいですか?

万が一彼女が中絶で一生子供が授からない体になったとしたら、その女性にしてみれば一生問題ですよね。
その重大さに罪悪感は十分でも背負いきれず別れたりするんでしょうか?

好きな気持ちの大きさや
結婚したいと思える(喧嘩などで将来が見えなくなったなど)程度にもよりますか?


やはり相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか?
男性自身も十分苦しんで後悔して泣いていても
背負いきれず一緒になれないなんてことあるんでしょうか?

知人の話を聞き苦しくなっております。

喧嘩が絶えず男性側が別れを考えていた時の知人の妊娠発覚です。
知人は中絶しました。
彼は中絶前に

責任もとれず弱くてすまない、今後の人生も背負いきれない謝るしかできない。

と言ったそうです。
泣きながらずっと謝っていたそうです。
知人の女性も自分にも責任があると言ってはいましたが辛そうでした。

男性側の目線でご意見いただければお願いします。

中絶するとたいてい恋人関係は終わると聞きますが…

心身に傷をおった女性と別れるのは、やはり男性が弱かったり未熟だと背負いきれないからでしょうか。

別れないのが責任にも感じますが。
認識がおかしいですか?

万が一彼女が中絶で一生子供が授からない体になったとしたら、その女性にしてみれば一生問題ですよね。
その重大さに罪悪感は十分でも背負いきれず別れたりするんでしょうか?

好きな気持ちの大きさや
結婚したいと思える(喧嘩などで将来が見えなくなったなど)程度にもよりますか?
...続きを読む

Aベストアンサー

 男性目線でとおっしゃるので言います。

結婚後のことですが、二番目の子ができたときに
妻は育てる自信がないからと中絶を強く希望し、
僕も不承不承で承知したけれど本心は今でもわだ
かまっている。

さて本題。結婚前の妊娠・中絶問題だけど、女性のそれが相当深刻な
ことなのは人生が狂うし心身が傷つくのでわかるが、男性のそれは、
貴女が文中で表現されている「相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに
離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか」という意味の千分の一も本気で考え
てない。だって自分には何の不利益も被らないから。
>責任もとれず弱くてすまない、今後の人生も背負いきれない謝るしかできない。
 と泣きながら謝った男性は、それ以前に別れる事を決めていたのだから、実質
何の責任もとらない。とても気楽な立場だから泣いていられたわけで、これが少し
でも彼の人生に関わるような責任なら泣くどころではなかった。

 僕は気が弱いから彼女を中絶までさせたなら責任取って一生添い遂げようなどと
思い込むだろうが、多数の男は中絶させた女はもう関係は終わりだな中古の女を捨
てて新しい彼女を作りたいと本音では考えていると思う。実に不届きな考えだが、
男性というのはそういうひどく無責任な生き物だということ。でも同時に弱い女性
がいれば自分の力で助けてあげようと思うのも男性。

 男性目線でとおっしゃるので言います。

結婚後のことですが、二番目の子ができたときに
妻は育てる自信がないからと中絶を強く希望し、
僕も不承不承で承知したけれど本心は今でもわだ
かまっている。

さて本題。結婚前の妊娠・中絶問題だけど、女性のそれが相当深刻な
ことなのは人生が狂うし心身が傷つくのでわかるが、男性のそれは、
貴女が文中で表現されている「相手が償いきれない傷をおっても背負いきれずに
離れるのは男性の弱さって言葉に尽きますか」という意味の千分の一も本気で考え
てない。だっ...続きを読む

Q中絶に対する慰謝料請求をされました。

こんにちは。
私(34歳既婚)と、相手(34歳独身)の間で妊娠が判明しました。(性交渉は一度だけです)
相手は私が既婚である事を知っています。
相手は離婚し、自分と結婚して子どもを生むことを希望しましたが、私はおろすことを希望しました。
すると、慰謝料500万円+中絶費用で私の要求に応ずると行ってきました。その時点でだいたいの相場は知らず、また現在まだ初期妊娠期間で、彼女の今後の妊娠の可能性のことも考え、彼女の手帳にその旨認め、支払い方法は後日決定するということの覚書を書いてしまいました。
しかしその後、その要求額がネットで調べる金額の数倍であることを知り、また返済能力の厳しさから、減額の要求をしたいのですが、可能なのでしょうか?
私自身、悪い事をしている負い目から、その場で金額の交渉につきにくかったし、一瞬難色を示すと、「ネットとかで調べて低くするつもり?」と言われました。
このような状況で、減額できる余地はあるのでしょうか?
中絶前に要求すると、生むというカードを出してくるかも知れないし、
後だとその金額が確定するということになるのかどうかわかりません。
皆さんのアドバイスお願い致します。

こんにちは。
私(34歳既婚)と、相手(34歳独身)の間で妊娠が判明しました。(性交渉は一度だけです)
相手は私が既婚である事を知っています。
相手は離婚し、自分と結婚して子どもを生むことを希望しましたが、私はおろすことを希望しました。
すると、慰謝料500万円+中絶費用で私の要求に応ずると行ってきました。その時点でだいたいの相場は知らず、また現在まだ初期妊娠期間で、彼女の今後の妊娠の可能性のことも考え、彼女の手帳にその旨認め、支払い方法は後日決定するということの覚書を書いてしま...続きを読む

Aベストアンサー

10・12番です。
>この話を施術前にすべきか

まず本当に妊娠したのか?
診断書をもらう事だと思います。
そして妊娠したのが大体いつかわかると思います。
極端な話、他の男性の子供である事も否定出来無いはずです。

今回の相談は法律を多少勉強した人なら、全く支払う必要の無い件と簡単にわかります。
そして質問者さんは人を信用し過ぎるところが、この質問文とお礼でわかります。
だから彼女の法外な金額のお金を要求されるカモになるのです。

今回の相談は弁護士に相談する程のお金を使う必要は本当はありません。
しかし質問者さんは、本当に見ていて危なっかしいです。

法テラスと言い司法制度改革として、設立された法人があります。
そこに相談しましょう。
電話や出向いて相談しましょう。
絶対にインターネットで知っただけの人物に相談しては駄目です。

その法人は、相談内容によって、この件は弁護士さんがよいだろう。
これは行政書士さんでも可能だろう。
これは自分でも出来るだろうと。
きちんとした対応をしてくれます。

まずは法テラスに電話するか、訪問するか?しましょう。
(私の家からも車で15分以内の場所にあります)

ここのサイトで相談だだけは良いですが、
ネットで知り合った人物とは、交渉に関して頼んでは駄目です。

>この話を施術前にすべきか

上記の回答と今度どのような手順も全部教えてくれます。
わかりましたか?

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

10・12番です。
>この話を施術前にすべきか

まず本当に妊娠したのか?
診断書をもらう事だと思います。
そして妊娠したのが大体いつかわかると思います。
極端な話、他の男性の子供である事も否定出来無いはずです。

今回の相談は法律を多少勉強した人なら、全く支払う必要の無い件と簡単にわかります。
そして質問者さんは人を信用し過ぎるところが、この質問文とお礼でわかります。
だから彼女の法外な金額のお金を要求されるカモになるのです。

今回の相談は弁護士に相談する程のお金を使う必...続きを読む

Q中絶による慰謝料について。請求できるでしょうか?

中絶での慰謝料はもらえますか?


慰謝料というか、
精神的、肉体的に傷付くのは女性で
母体への負担もあります。

その面で責任というか
お互いの負担を平等にしたいんです。


わ たしは今月中絶をし、彼に月に2万を病院代として請求しました。
(4、5年間)

でも彼はオールシカト。無視。。。


彼とはきちんと正式に付き合ってもいませんでした。
ですが付き合い当初のようなもので、プリクラも撮ったり、仲は良かったです。

たった一回わたしが力で断れなく行為をし、、、妊娠しました。
そのことは断りきれなかったわたしの責任です・・・・。

わたしは純粋に、大切な子供ができたことは嬉しく産む気でしたが
彼は【結婚しよう。産もう。今は迷ってる。まだ間に合うから堕ろして今回は。】
などコロコロコロコロ考えが変わり、
親も待っている中、家にも来ないで仕事に学校を優先。(社会人で夜間の学校に入った23歳です)

別の女の子一人を家に泊めたり、
話し合いをしにわたしが家に行っても寝たり
また触って来たり・・・・。

結果中絶するときは
彼は産んでほしいと、決意は変わらないといいました。

でもおろしたのは、すぐにまた考えが変わること
子供は幸せになれないと判断したからです。
絶対こんな奴じゃ幸せになれない。
兄弟も作ってあげられない。


わたしが結局決意しましたが
彼はただ子供の顔が気になるから産んでほしいと言ったり、
ずっとずっと妊娠中一人で苦しんだこと、
学校を通えなくなったことに

わたしは慰謝料を払ってほしいのです。
一度も謝ってもらっていないんです。

100万を分割で2万ずつでも、、

なのに否定するため
裁判しようか悩んでいます。


裁判しか方法はないでしょうか?

また裁判で(慰謝料)勝ち目はあるのでしょうか?

調べると様々な方法があるようですが、
一つ気掛かりなことが、彼の子供じゃないと言われた際証拠がないからです。。


検査は今はできないですよね…

中絶での慰謝料はもらえますか?


慰謝料というか、
精神的、肉体的に傷付くのは女性で
母体への負担もあります。

その面で責任というか
お互いの負担を平等にしたいんです。


わ たしは今月中絶をし、彼に月に2万を病院代として請求しました。
(4、5年間)

でも彼はオールシカト。無視。。。


彼とはきちんと正式に付き合ってもいませんでした。
ですが付き合い当初のようなもので、プリクラも撮ったり、仲は良かったです。

たった一回わたしが力で断れなく行為をし、、、妊娠しました。
そのことは断り...続きを読む

Aベストアンサー

中絶は病院代の半分は請求できますが、よほど暴行を受けての同意無しの刑事事件で無い限りは、控訴人(質問者様)と被控訴人(彼氏)が共同で行った性行為に由来するものとみなされます。
よって、控訴人(質問者様)と被控訴人(彼氏)が、等しく分担すべき筋合いであるという事です。

ですから、慰謝料の請求が通る事はめったにありません。

めったにと書いたのは、婚約後の妊娠中絶での慰謝料裁判の判例で、婚約破棄に至る精神被害があった事が認められ、その精神被害に対しての慰謝料支払いを命じた判例が例外的にでもあるからです。

質問者様が正式に彼氏と婚約をするなりしていて、さらにその子供が彼氏の子供であるという証明ができ、中絶の時期に精神被害や身体的被害で就労する事もできないと医師の診断書がある等、有利に働く証拠が揃っていれば慰謝料の請求が通る可能性があります。

Q中絶後も一緒にいる男性の気持ちは?

こんにちは。
私は、大好きな彼の子供を中絶しました。
付き合っていない人でした。
不倫などではありませんが、はじめて身体の関係を持った時に妊娠し、私のことをまだ知らなすぎるからと、堕胎を求めてきました。
私は産みたかったけど、話し合いの結果、1人で産む決意も出来ませんでした。
それに関しては、私たち2人ともに責任があります。
手術後は、彼の浮気相手?セフレ?になってしまいました。恋人でも、友人でもありません。毎日、赤ちゃんを想い泣く日々ですが、彼といる時だけは、幸せです。彼が大好きです。
セフレは嫌ですが、いつか、彼の恋人になり、お嫁さんになり、彼の赤ちゃんを産み、2人で愛情を持って育て…というのを、夢みて彼の側にいました。

彼には、実は永年の恋人がいました。妊娠した時は、知らなかったけど。
私は、こわいです。
彼と彼女が結婚し、彼女が彼の子供を産むことが。父親は同じでありながら、母親が違うことで、産まれてくる命と、そうでない命があることを、目の当たりにすることが。

その前に、私から離れるべきと思いますが、彼を好きな気持ちを捨てられません。

彼も、二股みたいになっている状況に苦しんでいます。心が揺れるみたいなことも言いますが、やはり彼女のほうが好きみたいです。

彼は、私への罪悪感から側にいてくれるのでしょうか?中絶した相手と、幸せになった方いますか?中絶のことで彼を縛りつけたくありませんが、彼への気持ちを捨てることができません。

こんな話、誰にすることもできず、苦しんでいます。

こんにちは。
私は、大好きな彼の子供を中絶しました。
付き合っていない人でした。
不倫などではありませんが、はじめて身体の関係を持った時に妊娠し、私のことをまだ知らなすぎるからと、堕胎を求めてきました。
私は産みたかったけど、話し合いの結果、1人で産む決意も出来ませんでした。
それに関しては、私たち2人ともに責任があります。
手術後は、彼の浮気相手?セフレ?になってしまいました。恋人でも、友人でもありません。毎日、赤ちゃんを想い泣く日々ですが、彼といる時だけは、幸せです。彼...続きを読む

Aベストアンサー

中絶した相手と結婚している人は知っています。
直接の知り合いではないので、幸せかどうかは知りません。
ですが、その後結婚して子供を産んで…と、主様の望む未来の中にはいらっしゃいます。
男性側の考えを人伝に聞いたことがありますが、
やはり堕胎させてしまった責任は感じていて、だからこそ結婚はしようと思った、と
聞いています。
とはいえ、結構派手な人でもありますから、奥さん一筋でもありません。
それについては、バレない浮気ならOKという暗黙の了解が夫婦間であるようです。
そういう夫婦もいます。

ただしこの夫婦については、前提が「交際中の恋人同士間での出来事」でありますので
その点が主様とは違いますね。

この夫婦以外にもそういう過去を持つ人を知っていますが、
どの組み合わせも前提は恋人同士です。

主様が希望を見出すのか、はたまた逆に絶望するかはわかりませんが、
結婚目前で独身最後の遊びをして、たった一回で見事的中、妊娠して、
出産結婚を選び、浮気相手と一緒になった、という人の話も聞いたことがあります。
かなり切ない背景があり、運命とはかくも無情なものかと感じたものでしたが、
現在はそれぞれに幸せを掴んでいるとのことです。

彼がどういう気持ちで主様と一緒にいるのかはわかりませんが、
中絶させて、懲りずにセックスしていて、恋人とも別れていないとなると、
罪悪感はあんまり無いんじゃないかなと思いました。
罪悪感あったら、そういう行動にはならないですよね。
何かを改めると思うのですよね。
そうでないということは、ナンダカンダ、それでいいやと思っているということでは。

中絶でもって主様が彼を縛ることは出来ません。
彼が勝手に気に病んで自発的に縛られることは出来ても、
それは彼を手に入れるための切り札にはなりません。

一般的な中絶では慰謝料が発生しないのをご存知ですか?
それは、その命は、母体が産む決断さえできたら産める命だから、なんですね。
中絶には必ず女性の同意があります。だから慰謝料という発想にならない。

どれだけ苦渋の選択だったとしても、主様も中絶に同意したのです。

彼が主様から逃げたくなって、主様が中絶を引き換えに彼を引き留めても、
お前も納得しただろ、と言って逃げられます。

これは、そういうことなのですよ。
だから女性の自己管理は本当に大事です。

キツイことを書きましたが、私も中絶経験者です。
私も自分にそう言って、自分の責任から逃げないように戒めています。
それが産んであげられなかった子に出来る唯一の贖罪だと思うからです。

母親が違うことで、産まれてくる命と、そうでない命があること
同じ母親からでも、産まれてくる命と、そうでない命があること

これらは怖がってもいられない現実です。
受け止めるしかないことです。
それを背負って生きていくのですよ。この経験を持った人は。

中絶した相手と結婚している人は知っています。
直接の知り合いではないので、幸せかどうかは知りません。
ですが、その後結婚して子供を産んで…と、主様の望む未来の中にはいらっしゃいます。
男性側の考えを人伝に聞いたことがありますが、
やはり堕胎させてしまった責任は感じていて、だからこそ結婚はしようと思った、と
聞いています。
とはいえ、結構派手な人でもありますから、奥さん一筋でもありません。
それについては、バレない浮気ならOKという暗黙の了解が夫婦間であるようです。
そういう...続きを読む


人気Q&Aランキング