太陽ははっきりと巨大に見えるのに、木星は点にしか
見えないのは何でですか?木星も十分大きいのに。

A 回答 (1件)

こんばんは。



物が見える寸法は距離に反比例し、見える面積は距離の2乗に反比例します。

太陽と地球との距離を1とすると、太陽と木星との距離は5.2。
地球と木星との距離は、最も近づいても、5.2-1=4.2。

太陽の直径は、1392000km、木星の直径は143000km。
つまり、木星の直径を1とすれば、太陽の直径は10です。

ですから、比で言えば、地球から見える両者の直径は、
木星の直径 : 太陽の直径 = 1/4.2 : 10/1
 = 1 : 42

つまり、木星が最も接近しても、地球からは、木星の直径は太陽の直径の42分の1にしか見えません。
面積では、(42×42)分の1 です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

お礼日時:2008/03/02 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【天文学・地球】地球は太陽を中心に回っていますが、木星は毎秒15mの上下運動をしながら太陽の周りを回

【天文学・地球】地球は太陽を中心に回っていますが、木星は毎秒15mの上下運動をしながら太陽の周りを回っているそうです。

地球は太陽を中心に回りながら木星と同じように上下運動をしながら回っているのでしょうか?

地球は毎秒何mの上下運動をしているのか教えてください。

Aベストアンサー

地球が上下運動してたら

我々は飛んだり跳ねたりしませんか?

Q地球の外は太陽系、太陽系の外は銀河系、銀河系の外は宇宙、宇宙の外は何で

地球の外は太陽系、太陽系の外は銀河系、銀河系の外は宇宙、宇宙の外は何でしょう?
僕は’宇宙の宇宙’=’時空’だと思います。
皆さんのご意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>地球の外は太陽系、太陽系の外は銀河系、銀河系の外は宇宙

違います。
「地球は太陽系に属し、太陽系は銀河系に属し、銀河系は局部銀河群という超銀河団に属し、局部銀河群はおとめ座超銀河団に属する」
です。

>>>宇宙の外は何でしょう?

我々の宇宙の外ということは、すなわち、我々の宇宙との関係(因果律)が切れているということです。
我々の宇宙が誕生したとき、同時に無数のほかの宇宙も誕生したというのが、最有力の説です。

こちらは宇宙物理学の権威・佐藤先生(東大)の講演資料です。
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/docs/kouen_satou.pdf
(12、13枚目のスライドを参照)

Qご教授下さいませ❣️ 素朴な疑問なのですが、太陽からの光を受けて、昼間は明るいのに、太陽から地球ま

ご教授下さいませ❣️

素朴な疑問なのですが、太陽からの光を受けて、昼間は明るいのに、太陽から地球までの宇宙空間は、なぜ暗いのですか?

太陽からの光が届くおかげで、地球の昼間が明るくなるのなら、それを伝達した、空間も明るくないとおかしいような気がするのですが・・・宇宙空間に大気がないからですかね・・・?

Aベストアンサー

>太陽から地球までの宇宙空間は、なぜ暗いのですか
暗く見えているだけです。
太陽からの光は地上よりも強く、宇宙飛行士が宇宙空間で作業する際の宇宙服は、
その光(可視光だけではなく、電磁波、赤外線、紫外線、X線も含みます)や荷電粒子を防御するための構造になっています。
光に関しては宇宙服のヘルメットを見ると分かりますが、宇宙飛行士の顔が見えないくらいですよね。それくらいの重防御になっています。

で、なぜ暗く見えているかというと、宇宙空間は高真空で、地上と違い大気の分子などが漂っていないからです。
大気がないからで正解です。
地上では大気の分子で太陽からの光が散乱されて地上では昼間明るく見えているのですが、
宇宙空間では真空で何もないため太陽からの光が散乱されず、真っ直ぐに進むだけで明るくみえないのです。

Q木星と太陽の重力ってどのくらい?

こんにちは!
(1)タイトル通りなんですけど、重力は地球の何倍くらいですか?

(2)木星に有人飛行した場合どうなりますか?

教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。
>質量/半径^2って、どっちが分母になるんですか?
との事ですが、半径の2乗が分母ですよ。
実際の太陽系惑星のデータを書きますので自分で確かめてみてください。

名称 半径 質量
太陽 697000 1.99e30
水星 2439 3.30e23
金星 6052 4.87e24
地球 6378 5.98e24
火星 3398 6.42e23
木星 71492 1.90e27
土星 60268 5.69e26
天王星 25559 8.69e25
海王星 24764 1.02e26
冥王星 1160 1.32e22
月 1738 7.35e22

ちなみに、重力が2.5倍で体重が150kg位であれば確かにはいずり程度は出来そうな気もしますが、実際には筋肉や骨が耐えられても内臓の方が先にダメになりそうな気がするんですよね。。。生物学は全くの素人なので完全な予想なのですが・・・

Qもし、木星が第二の太陽だったら…

このカテゴリーで初めての投稿です。

「太陽になれなかった惑星‘木星’」
というものがあったんですが、
もしも……(あり得なくても^^;)
木星に核融合する最低限とちょっとの質量があって、第二の太陽みたいになったら
地球の環境や生物たち、太陽系の天体にどんな影響が出ますか?

別に1つの恒星系に2つ恒星があるのも少なくないとか…。

そりゃあ惑星をはじめとする太陽系の天体の軌道とか、いろいろ変わると思いますが><

Aベストアンサー

まず、指摘の出ている問題について考えてみたいと思います。
一つ目は潮汐力。
潮汐力はニュートン力学では、近似的に、距離の3乗に反比例し、質量に比例します。
ここでは、木星が、恒星としての質量の下限0.08太陽質量を持っていたとします。
木星・太陽間が現在5.2AUですので、単純計算で、木星と地球が最接近した場合、太陽・地球間の4倍離れています。
この場合、地球が木星から受ける潮汐力は、太陽から受ける力の、0.08/64=0.125%となります。
次に、放射線です。
質量下限に近い恒星は、かなり暗く、光度は太陽の数万分の1程度で、常にはそれほど放射線は出ません。
小さい星はよく巨大フレアを起こすことがあるようですが、最大でも、太陽が常に放っているエネルギー程度のようです。
距離も考えると、地球付近での影響は軽微でしょう。
(単位面積あたりの、受け取るエネルギーは距離の2乗に反比例)
光度・距離から単純計算すると、最接近時、平常であれば木星は満月程度で輝く事になりそうです。
問題は重力で、地球軌道が乱される可能性があります。
wikiによると、太陽より木星の方が5倍以上離れていないと、起動の安定性が保証されないようです。(下記URL参照)

もし軌道が安定していれば影響は意外にも軽微かもしれません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%91%E6%98%9F%E3%81%AE%E5%B1%85%E4%BD%8F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7

まず、指摘の出ている問題について考えてみたいと思います。
一つ目は潮汐力。
潮汐力はニュートン力学では、近似的に、距離の3乗に反比例し、質量に比例します。
ここでは、木星が、恒星としての質量の下限0.08太陽質量を持っていたとします。
木星・太陽間が現在5.2AUですので、単純計算で、木星と地球が最接近した場合、太陽・地球間の4倍離れています。
この場合、地球が木星から受ける潮汐力は、太陽から受ける力の、0.08/64=0.125%となります。
次に、放射線です。
質量下限に近い恒星は、かなり暗...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報