1歳6ケ月の息子が2週間前に川崎病に罹り3日前に症状が改善したと思ったら、発熱と発疹が再発し、再発と思ったら炎症反応が無く、肝臓の状態が悪いので、EBウイルスに感染している可能性があると担当医師から言われた。
 EBウイルスの意味が良く判らず、心配しています。
 危険なものかどうか判らないので、ご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

EBウイルスとは、EpsteinとBraaという人が発見したそうでその頭文字をっとってEBウイルスとよんでいます。


感染すると
(1)全身性リンパ節腫脹 (2)2週間前後続く発熱 (3)異形リンパ球が主症状で、多くは肝臓、脾臓腫大ををみとめ皮膚に発疹を認めますが通常小児では発熱期間も短く、予後も良好です。
治療は対症療法であり有熱期で全身症状が強いときは副腎皮質ステロイドホルモンを短期間投与します。
また、川崎病は症状が軽快しても、今後、心臓疾患(冠動脈病変、死亡率は0.3~0.5%)を発症する可能性がありますので、定期的な受診もたいせつです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速御回答頂きありがとうございます。
 初めての子供が次々と知らない病気になり、夫婦共々不安な日々を過ごしておりますが、子供の病気を正しく理解したいと思い質問させて頂きました。
 川崎病の件については、現在週2回心エコーで観察してもらっていますが、冠動脈に一時拡大傾向が見られたようですが、現在は縮小しているそうです。

お礼日時:2001/02/09 00:48

kazeさんの回答がありますが、関連質問の回答が参考になりますでしょうか(特に、#7,8)?



更に、
1.http://www.clg.niigata-u.ac.jp/eisei/conf3.html
(Epstein-Barrウイルス(EBV))
2.http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/zisyo6.htm
(EBV)
3.http://mfs.med.u-tokai.ac.jp/pathology/infection …
(EBV のウイルス学的特徴)
4.http://www.renge.sakura.ne.jp/~dragon/sexcom/std …
(Kissing Diseases)
5.http://www.mbcl.co.jp/b-07.htm#09
(EBウイルス-DNA同定)
6.http://www.health-net.co.jp/std/what_std.html
(STD)

ご参考まで。
お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=16282
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓癌の原因はC型肝炎のウイルスやB型肝炎のウイルスと思うのですが飲酒

肝臓癌の原因はC型肝炎のウイルスやB型肝炎のウイルスと思うのですが飲酒で肝臓癌になる場合はあるのですか?

Aベストアンサー

 アルコールの摂取を続ける事で、肝臓ではアルコールの分解と共に中性脂肪の合成が進み、その結果、肝臓は脂肪まみれになり脂肪肝を発症する。 さらに飲酒を続けると、アルコール性肝炎や肝硬変に進み、最後には確実に肝臓がんを合併し、死にいたることが通例である。
お酒に強い人ほど強いがゆえに、肝臓を著しく痛めつける傾向がある事が報告されている。

ただし、脂肪肝の段階で、節酒するか断酒に踏み切れば、肝臓は元の健康な状態に戻ることが確認されている。脂肪肝と指摘された場合には、速やかにお酒を控えることが重要とされている。
 飲酒する人の肝臓癌発病率は、酒を飲まない人の数十倍である。

お酒やめますか 人間やめますか\(^^;)

Q肝臓癌の末期に付いて 叔父が肝臓癌の末期です。 肝臓転移有り。 先生も、ホスピスに勤めていた、ケ

肝臓癌の末期に付いて

叔父が肝臓癌の末期です。
肝臓転移有り。

先生も、ホスピスに勤めていた、ケアマネさんも、5月まで持つかどうかと言われておりました。
幸い5月を迎える事が出来ましたが、
現在は、うとうとすることが多い、滑舌が悪い、腹水が溜る
2日のペースで抜いて居ます。

加えて便が、1日4回~5回出る。
尿は少ないです。
本人は一週間前に一次帰宅を希望しましたが、リハビリをしてからと言われており、本人は余命宣告を知らずに、リハビリに
励んでおります。

余命ばかりはお医者様でも、予想出来ないのは充分承知ですが、同じようなケースで、余命からの最後を看取られた方がおられれば、どのような状態なのか教えて頂ければ幸いです。

出来るだけお見舞いには行って居ますが、遠方の為、電話でのやり取りも多いです。

娘とは、余り面識が無く、モルヒネを投与しているのかも、解りません。

1日3回の点滴とご飯は普通食ですが、お腹が張り下痢をしているようです。

Aベストアンサー

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、
寝たきりになるのをおそれ、病室のトイレに、自分で行ったり、
食事も、食欲はないながらも、食べようとしていました。
しかし、そのうち、腹水がたまり、呼吸が苦しくて、
起き上がることもできなくなり、
苦痛を和らげるため、モルヒネ(?)で、意識レベルを低下させ、
眠り続ける状態になって5日くらいで、亡くなりました。
苦しみながらも、意識がある間は、
いつ最期の時が来るのか、予測が難しいですが、
(強制的に)意識レベルを下げた場合は、その後、間もなくになると思います。
今のうちに、叔父様にいい思い出を、ひとつでも多く作ってあげてください。

私も父を肝臓癌で亡くしました。
表れる症状は、人によって違うと思いますが、
質問者様の叔父様は、まだ意思疎通ができるのですね。
それは、幸せであり、同時に、つらいですね。
担当の医師によって、病名告知、余命宣告を勧める方と、そうしない方がおられます。
(私の父の担当医は、本人に告知しても、落胆させるだけで、いいことはないという主義でした)
病院に入院している場合は、宣告された余命より長くなることが多いと聞きます。
私の父も、質問者様の叔父様と同様に、帰宅するつもりでいましたので、...続きを読む

Q「EBウイルスとC型肝炎に同時感染」について教えてください

知人の娘さんがEBウイルスとC型肝炎に同時感染していると医者に宣告されたそうです。親としては相当なショックで、涙ながらに話してくれました。C型肝炎については作今のニュースを見ていて【怖い病気だな】と思っていたので、C型肝炎だけでも驚いてなんと慰めてよいのかと思っているのに「EBウイルスとC型肝炎に同時感染」と聞いて『それは何なんだ』と思って色々検索しましところEBウイルスについては一応理解しましたが、同時感染に付いての記事が見当たらないので皆さんにご質問します。

Aベストアンサー

EBウイルス肝炎は発症しても慢性化せず風邪のような症状で終わり一過性です。ほとんどの日本人はが若いころにかかって症状も出ず抗体ができています(不顕性感染)。なので一般的には心配はありません。
C型肝炎はほとんどが慢性化します。時には抗体だけが存在し体内のウイルスは運良く排除されてる(HCV-RNA定量、定性とも陰性)幸運な人もいますが・・・一般的にはインターフェロンによる治療が必要です。

以上をふまえて
今現在C型慢性肝炎は活動性なのか、非活動性なのか?
EBウイルス肝炎の急性肝炎の状態なのか?過去の感染なのか?
それによって違ってくると思います。

医者が言う、同時感染してりる、という言葉をそのまま受け止めれば、C型ウイルスの慢性活動性肝炎の状態に、EBウイルスによる急性肝炎を併発した、ということでしょうか?

ありうることだとは思いますが、EBウイルス肝炎自体は若い人に多く、C型肝炎の患者さんは、現在では針刺し事故以外では若い方の新規発生はほとんど無い、と考えると・・・珍しいケースかと思います。

病状は、C型肝炎の程度によると思います。
専門医におまかせしましょう。

EBウイルス肝炎は発症しても慢性化せず風邪のような症状で終わり一過性です。ほとんどの日本人はが若いころにかかって症状も出ず抗体ができています(不顕性感染)。なので一般的には心配はありません。
C型肝炎はほとんどが慢性化します。時には抗体だけが存在し体内のウイルスは運良く排除されてる(HCV-RNA定量、定性とも陰性)幸運な人もいますが・・・一般的にはインターフェロンによる治療が必要です。

以上をふまえて
今現在C型慢性肝炎は活動性なのか、非活動性なのか?
EBウイルス肝炎の急性肝炎の...続きを読む

Q胃癌の再発に関する再発の治療方法及び治療機関の紹介の問い合わせについて

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現在に至っております。 本年9月の定期検査では、腫瘍マーカー、CT共特に異常は見受けられませんでした。 但し、症状的には、8月頃から両足にむくみが生じ、次第に、腹部の膨満が顕著になって来る異常事態となりましたので、11月に入り、急ぎ当該病院により再検査(CT等)を受けたところ、腹膜の一部に散らばった状況で癌が再発し、それに起因して腹水が貯留したことが判明しました。 主治医からは、再発した癌に対しては、最早、外科的な治療は困難であり、治癒は殆ど望み無く、内科療法による抗癌剤の投与を検討してみるものの抗癌剤の有効性は薄いので、対症療法が主にならざるを得ないとの見解を受け当惑しております。 小生としては(本人の意向も同じ)、最新の医学を検証した上、もし、治療の可能性のある方法があれば、何とか探し出して、チャレンジさせてやりたいと考えます。 そこで、皆様の中で、同様なケースにより延命又は治療が成功された御経験を持たれた方がおられましたら、その治療法、医療機関名等に関し、急ぎ、教え賜りたくここにお願い申しあげます。

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現...続きを読む

Aベストアンサー

門外漢ですが、現状をお聞きして西洋医学で思い当たるのは『温熱療法』『遺伝子治療(遺伝子導入)』『電撃化学療法』などでしょうか
『温熱療法』多くの大学病院で実施されています。身体への負担が少なく、他の治療と共に行うこともできるので一考に価するでしょう。『ハイパーサーミア_施設』などと検索されればお近くの医療機関が探せるものと思います。

残り二つについては、実際の医療としてはまだ確立されていなかったかと思いますが、治験レベルでしたら実行されている施設もあると思います。ただし、学内の倫理規定などをクリアせねばならないため、施行までに時間がかかることが予想されます。他には、筑波のがん研の重量子線療法などですが、これも同様の問題を抱えます。地元がどちらかなのかによりますが、一度主治医の先生にこういった方法はできないものかお聞きになられて、近くの施設を考えていただいたらいかがでしょうか?

専門外なので一般人としての回答です。

Q肝臓癌 (肝臓ガン)余命1年の知り合いについて

タイトルの通りですが、近くの病院では手術も手遅れと言われました。
日本中 どこでもいいので 助けてくださる名医はいらっしゃいませんか?
こちらは関西にすんでます。(知人も)
また いいホームページがありましたらおしえてください。
今日から 抗がん剤を投入しはじめました。

良い病院をおしえてください。

なんとか1日でも長生きしてほしいです。

本当に助けてください。

Aベストアンサー

No.2の者です。たびたびすみません
祖父はかなりの手遅れだったので、もちろん完治したわけではありません。
でも地方の病院で余命3ヵ月と診断された人が癌研で手術を受け余命が3年に延びました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報