【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在中2の学生です。来年は3年になり今頃、受験を迎えてると思います。 自分は将来は家の設計がしたいと思っているのですが、高校の建築科というのは具体的にどのような事をするのでしょうか。詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 社会学」に関するQ&A: 関学の教育学部、立命館の産業社会学部の全学部入試の英語はそれぞれ何%くらい解ければ合格圏内と言えるの

A 回答 (6件)

今現在工業高校建築科に通ってる者です。


普通の高校と見た感じ変わんないと思いますが、クラスは男子ばっかです(笑)レベルもたいていの建築科は低いと思います。←レベルの低い高校に入ることはデメリットが多いですし
僕のとこでは1年生で普通教科(国数理など)50%専門教科(構造や設計、CADなど詳しいのは他の人の回答で)50%学びました。
2年で設計コースか実習コースに分かれます。僕は実習が学びたいがために工業に入りました。ここでだいたい8割が専門の授業になります。
設計コースを選べば設計らしい設計ができます。
3年はほとんどそれぞれの進路に向けての事になります。
が、
あまり、大したことはやらないと思います。
建築設計関係の仕事に就きたいのなら工業系の高校に行く必要はあまりないと思います。高卒ですぐ働きたいというならまぁそれもアリですが(汗
設計なら大学で学べばほぼ完璧だとおもいます。
建築系の大学は設計の授業ばかりですし深いとこまでやります。
大卒は大きいとおもいます。就職先は確実にこっちのが多いです。
(工業高校から大学へは行けないことないですが、普通科と比べたらあまりいいものではないです。努力がハンパなくいります。
それに、途中で違う道にいきたくなった時普通科なら安心です。
逆に3年たってもまだその夢を追っているならそれはすごいと思います。仕事でも簡単にあきらめたり、あきたりしないとおもいます。
でも、どれが良かったかなんて後になってからじゃないとわからないし、迷って悩んで動いて納得して自信のある選択が出せるよう頑張ってください。<後>で<悔>やまないないよう。
ちなみに、僕は今の高校を選んでよかったと思っています。
今のとこ後悔してません(笑)
    • good
    • 15

最近県内の工業高校高校の簡単な住宅設計コンペの審査の様なものを僭越ながら行いましたがその優劣の差には驚きました。


トップクラスですと私なんぞにはとても10代には出来なかったであろう面白い提案が見られますが、下を見れば悪く言えば落書き、まあ1年生もおりましたので仕方無いかな。

私は建築士ですが大学はなんと絵で入りました、美術大ですね。(ちなみに芸大建築科なんて東大以上に難しいでしょう、絵では芸大も受けましたが軽く蹴られました)
転身して建築設計事務所で働いております。

実務経験7年は確かに長かったのですが二級、一級と30代にして何とか取得しました。
多くの方が大学の理工学部を薦められていますがこれは学力と財力とが伴ってこそ実現します。
親御さんの懐にある程度余裕があり、且つ私立であれ入学の自信があり(大体分かるでしょう、田舎ですとトップクラス、少なくともその下位には居ないと難しいです)バイトしながら頑張れる根性がおありなら普通科。
上記外ですと工業高校。

工業高校でも個人のスキル次第です、一昔前ですと工業高校から設計士と言う構図はあたりまえでしたね。

ちょっと時間がなく取りとめない内容になっています、御免なさい、結論ですが繰り返しになります→親御さんの懐にある程度余裕があり、且つ私立であれ入学の自信があるなら高校は普通科、大学で建築を学ぶ、お奨めします。
大学が有利な理由は先に書かれる通りです。

駆け足で失礼しました、頑張って下さいね。
    • good
    • 2

私は高校を建築科に通い、現在建築会社で設計の仕事をしています。



高校によって勉強の内容も違うと思いますが、
私の学校は主に建築の基礎知識(2建築士の試験に基づいた学科)
と製図(手書き)でした。
高校卒業後、就職先がなくアルバイト(知り合いの設計事務所の手伝い)をしながら2建築士の資格を取り今の仕事に就きました。

私が思うに、高校卒では2級を受けるにも実務経験が必要になります。
専門学校や大学を出れば2級の受験資格はもらえますので
わざわざ高校を建築科にする必要はないかと思います。
就職先も、高卒と大卒では会社の規模も違うと思います。

あなたが、将来どんな家を設計したいのかにもよります。
大手ハウスメーカーなどはほとんど間取りが決まっており
設計士はそれを図面化して申請するのみなど
理想と現実は結構かけ離れているかも・・・。

奇抜なデザインの家を設計したいのなら芸大の建築科などへ行って
デザイン事務所に就職するのも手だと思います。

私の一個人の意見ですが、
高校は普通科に通い、3年間でいろいろと情報を集めて最終的な決断はそれからでも遅くないと思います。
もっと視野を広げていろんなものに興味を持つといいと思います。
まだまだ若いんだし♪

がんばってください!!
    • good
    • 9

私は、6年前に工業高校の建築科卒業した者です。


「具体的にどのような事をするのか?」ということですが、NO.1の方が既に記載していますが、主要な科目は以下の通りですので、参考まで。

(1)建築計画
日本の気候に始まり、建物内の環境(日当たり・熱・風・結露・音など、いわば、理科の延長線上のものです)や、冷暖房設備・給排水設備、建築史を学びます。
(2)建築構造設計
簡単にいえば、建物にかかる力を計算したりします。理科と数学を足して2で割ったようなものです。結構難しいです。
また、木造や鉄筋コンクリート・鉄骨造などの、構造の特徴等も勉強します。
(3)建築施工
建物を造る過程や、それに関わる建設機械・各構造の工事の方法や、積算(見積もり\)等を勉強します。
(4)建築設計製図
実際に、住宅や事務所などの設計図を描きます。これが、結構楽しいし、「建築やってるなぁ!」と感じますが、課題が多く入学後に「好き・嫌い」が明確に分かれる科目です。
(5)建築法規
建物を建てる当たってのルールを学びます。建築業界の憲法みないなモノですね。
(5)実習
実際に、土地の大きさを測ったり、木材を加工したりして、いろいろ造ったりします。中学の「技術」のような科目です。

以上のような事がメインですが、逆に普通科高校で学ぶような、数学や、物理学・社会・英語はかなり簡単です。センター試験レベルには到底及ばないようなレベルのことしかしません。

そのため、もし将来大学への進学も考えているのであれば、やはり普通科をオススメします。
私も、建築科を卒業して、奇跡的に国公立大の建築学科に入学できましたが(笑)、かなり入学後も大変です。高校レベルの基礎知識が乏しいので、講義に付いていけず、留年する人も多いです。

まだ、中学2年で、将来のことを具体的に考えることは重要です。でも、他の回答者の方々もおっしゃっているように、大学の建築学科か、あるいは建築専門学校に行かれた方が良いと思います。
確実に就職の範囲が広まります。
また将来、1級建築士取得等も考えているのであれば、やはり大学を出ているほうが、後々有利なこともあります。

もし、私が親で子供が「将来、建築がやりたい」と言ったら、とりあえず高校は普通科をすすめます(笑)

長くなりましたが、
自分の将来なので、よく考えて答えを出してくださいね。
    • good
    • 3

高校を出てすぐに就職したい、若しくはしなければならないなら、


高校の建築科をおすすめしますが、大学に行けるのであれば、
大学の建築学科に行かれたほうがいいと思います。
就職の選択肢数がぜんぜん違うでしょう。
どちらに行かれても、あなたのやる気次第ですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。よく考えてみます。回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/03 22:33

工業高校の建築科


建築士や建設業にかかわる人の為の一通りの教科があります。
製図、法規、計画、施工、測量、積算、などの専門教科の基本を教えてくれます。
工業高校の建築科を卒業後3年の実務経験で二級建築士試験の受験資格が与えられます。
短期大学系の建築科を卒業後二級建築士試験の受験資格が与えられます。
4年の実務経験で一級建築士試験の受験資格が与えられます。
4年制大学の建築科を卒業後二級建築士試験の受験資格が与えられます。
2年の実務経験で一級建築士試験の受験資格が与えられます。
自分の進路をよく考えて普通高校から大学へ行くか、工業系の高校へ進むかを決めましょう。
それによって勉強の方法も考えなくてはいけないでしょう。
それじゃ頑張ってね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/03 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工業系に力を入れている私立高校を教えてください

首都圏で工業系に力を入れている私立高校を教えてください。詳しく教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

首都圏で、以下の私立高校が全日制の工業系の学科を置いて生徒を募集しています。
たぶん、漏れはないと思います。

●足利工業大学附属高等学校(共学校)
 栃木県足利市福富町2142
 http://www.ashitech-h.ed.jp/
1925年(大正14年)に「足利実践女学校」として創立、
1968年(昭和43年、足利工業大学の開学の翌年)に現校名となりました。
普通科・工業科・自動車科・情報処理科があり、いずれも共学。
工業科は、320人を一括募集し、2年次に機械科・電気科・建築科から選択。

●作新学院高等学校(共学校)
 栃木県宇都宮市一の沢1-1-41
 http://www.sakushin.ac.jp/highschool/
英進部・総合進学部・情報科学部があり、いずれも共学。
2011年にスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校に採択されました。
情報科学部には以下の科・コースを設置し、科・コースごとに募集。
 商業システム科
 電気・電子システム科
 自動車整備士養成科
 美術デザイン科
 ライフデザイン科
 普通科総合選択コース

●小松原高等学校(男子校)
 埼玉県さいたま市南区南浦和3-21-8
 http://www.komatsubara.ac.jp/danshi/
1959年(昭和34年)開校。
普通科の他に工業系として以下の3科があります。
 機械科
 情報技術科
 自動車科

●栄北高等学校(共学校)
 埼玉県北足立郡伊奈町小室1123
 http://www.sakaekita.ed.jp/hp2011/top/indexsakaekita00.html
2000年(平成12年)開校。
普通科(共学)と自動車科(共学)があります。

●日本工業大学附属駒場高等学校
 東京都目黒区駒場1-35-32
 http://www.nit-komaba.ed.jp/ ←音量に注意
1907年(明治40年)に「東京工科学校」として設立。
普通科(共学)の他に、工業科として以下の5科があります。
 理数工学科(共学)
 国際工学科(共学)
 機械科(男子)
 建築科(男子)
 電子情報システム科(男子)

●大森学園高等学校
 東京都大田区大森西3-2-12
 http://www.omori-gakuen.ed.jp/
1939年(昭和14年)に「大森機械工業徒弟学校」として創立。
普通科(共学)の他に、工業系(男子)として以下の4科があります。
工業系の科の選択は、2年進級時に行います。
 総合技術科
 情報技術科
 機械科 生産技術コース
     自動車技術コース
 電気科

●東京実業高等学校(共学校)
 東京都大田区西蒲田8-18-1
 http://www.tojitsu.ed.jp/
1922年(大正11年)設立。普通科(共学)の他に、
工業系(共学)として以下の2科があります。
電気科 ゲームITコース
    電気コース
機械科

●岩倉高等学校(男子校)
 東京都台東区上野7-8-8
 http://www.tky-iwakura-h.ed.jp/
1897年(明治30年)に「私立鉄道学校」として開校。
普通科の他に以下の3科4コースがあります。
 運輸科 鉄道総合コース
 機械科 鉄道技術コース
     自動車コース
 商業科 鉄道サービスコース

●昭和鉄道高等学校(共学校)
 東京都豊島区池袋本町2-10-1
 http://www.hosho.ac.jp/showa.htm
1928年(昭和3年)に設置。岩倉高等学校と並ぶ鉄道学校として知られ、
男子校として運営してきましたが、2004年度に男女共学となりました。
鉄道科に運輸サービスコースと運輸システムコースがあり、
2年次からはコース別に学習します。
運輸システムコースの専門教科では、鉄道車輌や電気基礎、システム総合実習、
電気鉄道などの工学系のカリキュラムが設定されています。

●昭和第一学園高等学校(共学校)
 東京都立川市栄町2-45-8
 http://www.sdg.ed.jp/
1940年(昭和15年)に創立。普通科と工学科があります。
工学科は、総合工学コース・機械コース・電子情報コース・
建築デザインコースの4コースで、
2年次から各コースへ希望・適性により選択して進みます。

●横浜創学館高等学校(共学校)
 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-43-1
 http://www.so-gakukan.ed.jp/
1939年(昭和14年)に「東亜高等女学校」として設立。
2003年4月に「横浜商工高等学校」から現校名に変更。
普通科(共学)の他に科学技術科(共学)があり、
工業数理や電気など工学一般の理論から、機械設計、原動機、製図、
さらにはプログラミング技術やロボット制御など、専門的な学習もしていきます。
校内に実習工場があり、マシニング加工やシーケンス制御など、多くの専門機械が並びます。

首都圏で、以下の私立高校が全日制の工業系の学科を置いて生徒を募集しています。
たぶん、漏れはないと思います。

●足利工業大学附属高等学校(共学校)
 栃木県足利市福富町2142
 http://www.ashitech-h.ed.jp/
1925年(大正14年)に「足利実践女学校」として創立、
1968年(昭和43年、足利工業大学の開学の翌年)に現校名となりました。
普通科・工業科・自動車科・情報処理科があり、いずれも共学。
工業科は、320人を一括募集し、2年次に機械科・電気科・建築科から選択。

●作新学院高等学校(共学校)
...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q工業高校のどの科の実技や勉強が将来需要があるのか、就職に有利なのか教えてください

息子が工業高校へ進学しますが、どの科の実技や勉強が将来的に需要があるのか、また高校卒業時での就職に有利なのかがわかりません。

(自身がまるっきりの文系でして、実際に高校へ見学に行き先生方に質問しましたが、どの科の先生も、自分の科が一番就職には有利です!とおっしゃっておられて(^_^.) )

進学する予定の高校には、「機械科」「電子機械科」「電気科」「電子科」「化学技術科」があります。

それぞれの主な専門科目と特に目指す資格、売りにしていることは、下記の通りです。

<機械部門>
・機械科・・機械設計、機械工作、原動機、電気基礎、工業管理技術
      機械製図検定、機械加工普通旋盤作業3級 
      次世代の「ものづくり」ができる力(エンジニア)をはぐくむ 
      金属のさまざまな加工方法や機械部品の設計製作検査を学ぶ
      旋盤や溶接の実習が多い


・電子機械科・・機械工作、機械設計、電子機械、電気基礎、ロボット工学
        シーケンス制御作業3級、電気系保安作業3級
        メカトロシステムの総合技術者の育成
        機械設備の設計、制御システムのプログラミングとメンテナンスを学ぶ
        実習で個人がロボットをふたつ作る

<電気部門>

・電気科・・電気基礎、電気機器、電力技術、電子技術、電気実習
      第二種電気工事士、第三種電気主任技術者
      現代社会を支えている電気、未来の電気技術者を目指す
      発電・送電・配電の流れや建物内の電気配線の設計や工事について学ぶ

・電子科・・(電子通信系とコンピュータ系に2年から分かれる)
       電気基礎、電子回路、電子情報技術、デジタル通信、プログラミング技術、コン          ピュータシステム技術
       電子機器組み立て3級、電気通信工事担当者、基本情報技術者
       ・電子通信系は、夢と不思議に電子技術でチャレンジ
         電子回路の設計やインターネット通信、マイコンの制御の仕組み等を学ぶ
       ・コンピュータ系は、コンピュータ技術で社会を豊かに
         プログラミング、ネットワークの構築方法を学ぶ


・化学技術科・・工業化学、化学工学、地球環境化学、環境分析化学
        公害防止管理者、乙種危険物取扱者
        人と環境にやさしい化学技術を学ぶ


息子は、第一希望としては化学技術がおもしろそうって言っていますが、高卒での就職となると、即戦力としてはあまりよくないように思います。
分野的に、実際に企業で化学の分析をできるのは、理系の大卒や院卒の方なのだと思うので。
東レやユニチカに就職した実績もあるようなのですが、、、よほど優秀でないと?という感じがします。

あと私としての印象は、電気だと、就職先に電気会社や電気保安協会などがあり、景気に左右されない分野のような気がします。

でも、正直、「機械」「電子機械」「電子」「電気」それぞれでの特色がよくわかりません。

需要(これから若い人手が足りなくなりそうな分野)や、企業がこれからも欲しがる分野、就職先が多い分野、景気に左右されにくい分野、、などなど、いろんな視点でご存じの方がいらしたら、ぜひ教えてください。

また、実際にこれらの業界で働く方、先生方、これらの科を卒業した先輩方が実際に今社会で感じていらっしゃること、ぜひ教えてください。

本当にわからなくて、また、息子自身もすごく迷っていまして困っています。

最終的には、いろんなご助言や情報は伝えるけれど、息子自身に決めてもらいます。

どうかよろしくお願いいたします。

息子が工業高校へ進学しますが、どの科の実技や勉強が将来的に需要があるのか、また高校卒業時での就職に有利なのかがわかりません。

(自身がまるっきりの文系でして、実際に高校へ見学に行き先生方に質問しましたが、どの科の先生も、自分の科が一番就職には有利です!とおっしゃっておられて(^_^.) )

進学する予定の高校には、「機械科」「電子機械科」「電気科」「電子科」「化学技術科」があります。

それぞれの主な専門科目と特に目指す資格、売りにしていることは、下記の通りです。

<機械...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 です。
ああ、やはりお母さんでしたか。
文章が丁寧なので、お母さんかなと思っていました。
お礼コメントのご心配、よく分かります。
「今はとにかく、質問にあげたそれぞれの分野の違いがあまりにもわからないのです(特に電子機械と電子の違い)。学校側のパンフレットやHPの、各科の説明の仕方にはムラがあり、情報として十分でないのです」
→そんなに心配しなくも大丈夫ですよ。
何故かと申しますと、社会で働いている工業高校、大学理系の人達のほとんどは、学校での勉強と現在の仕事は違っているからです。
例えば、電子工学を学んだとしても、そのような仕事に就職できるとは限りません。
加えて、学業、学問と実際の仕事はかなり違うのです。
工業系の仕事であっても、ほとんどは会社に入ってから教育されるのです。
つまり、学業と実際の仕事はイコールではないのです。

では、学業は無駄かといいますと、そんなことはありません。
学業は社会人になるための基礎だからです。
電気工学であろうと、電子工学であろうとあくまで基礎であって、そのまま社会では通用しないのです。
ただし、その基礎が分かっているほうが会社の教育についていけるからです。
例を挙げますと、我家の次男が大学と旧帝大大学院(修士)で化学を学んでいました。
学生の頃は、「今、世界中の企業が飛びつくような研究をしている」と鼻高々でした。
しかし、実際に就職できたのは、上場製造企業の営業でした。
本人はがっかりしていました(笑)
しかし、営業は簡単ではありませんでした。
自社の製品に対する顧客の技術者の要望を聞くのは営業の仕事です。
そこでは理系の能力がないとチンプンカンプンで仕事にならないのです。
これは製薬会社の営業でも同じです。
営業の彼らは、一流大学の薬学部や理学部化学を出た人達が多いのです。

結論を述べますと、工業高校のどの科に入っても大丈夫なのです。
そこで工業系の数学や物理、化学などの製造の基礎を学べばいいのです。
私は採用面接官もしてきましたが、採用では高校の電子工学などの入社試験などしません。
それよりも、前回質問の回答にも書きましたが、マナーのある視野の広い、人間性豊かな人間こそ社会に通用するのです。
ですから、友達を作らず学業だけをやるような息子さんになってはいけません。
先生とも、友人とも、そしてお母さんとも、明るく話が出来る高校生になって欲しいです。
そういう人が社会に出ても通用するのですよ。
大丈夫です。お母さんも息子さんも、そんなに神経質にならず、どのコースでも明るく学ぶ高校生活をおくりましょう。

No.2 です。
ああ、やはりお母さんでしたか。
文章が丁寧なので、お母さんかなと思っていました。
お礼コメントのご心配、よく分かります。
「今はとにかく、質問にあげたそれぞれの分野の違いがあまりにもわからないのです(特に電子機械と電子の違い)。学校側のパンフレットやHPの、各科の説明の仕方にはムラがあり、情報として十分でないのです」
→そんなに心配しなくも大丈夫ですよ。
何故かと申しますと、社会で働いている工業高校、大学理系の人達のほとんどは、学校での勉強と現在の仕事は違っているから...続きを読む

Q女子の工業高校への進学について

中3女子を持つ母です。進路希望をだす時期にきて、工業高校へいくと言い出しております。
いままでは普通高校を希望しておりましたが、ここにきて希望する高校のレベルに到達していないことに自信をなくしたのかと思います。
成績は学年平均に10点ほど満たない程度です。とくだん理数系が得意というわけではありません。
はっきりした将来の希望があれば良いとは思うのですが、「グラフィックデザイナーになるか、パソコン関係の仕事につきたいかな」と漠然としています。工業というと専門的で途中での進路変更も難しいと聞くので心配しております。
工業高校自体は自宅から徒歩15分程度のところにあり、機械科、電気科、情報技術科、工業化学科、土木科、建築科、環境システム科があります。女子も学科(環境システム科、情報技術科、建築科?)によっては数名程度いるようです。
女子の工業高校からの進路の現状を教えていただければと思います。
また、将来デザイン関係希望なら学科は情報技術になるのでしょうか?
情報技術は変化が激しいですし、平均的な女子がついていかれる世界ではないような気がします。情報技術を選択した生徒の進路の現状もあわせて教えていただけるとありがたいです。

中3女子を持つ母です。進路希望をだす時期にきて、工業高校へいくと言い出しております。
いままでは普通高校を希望しておりましたが、ここにきて希望する高校のレベルに到達していないことに自信をなくしたのかと思います。
成績は学年平均に10点ほど満たない程度です。とくだん理数系が得意というわけではありません。
はっきりした将来の希望があれば良いとは思うのですが、「グラフィックデザイナーになるか、パソコン関係の仕事につきたいかな」と漠然としています。工業というと専門的で途中での進路変...続きを読む

Aベストアンサー

グラフィックデザイナーになるか、パソコン関係の仕事・・・となると大学か短大、専門学校へ行かないと難しいかもしれません。
実際、近所の工業高校からの就職は殆ど工場勤務というのが現状です。

また女子が少ない上、生活が乱れている生徒も少なくないので流されないようにしないと進学もままなりませんね。

工業高校全般がこのような状態ではないと思いますが、今まで近くで見聞きした現状です。

大学進学率やどのような方面へ進んでいるかなどを実際に高校説明会などで確認されたほうがいいと思います。

Q建築士の資格が取れる高校ってどんな高校ですか???

建築士の資格が取れる高校ってどんな高校ですか???

何か変ですかね???

Aベストアンサー

簡単に言いますと
工業高校の建築科を卒業後、実務経験3年以上あれば木造・二級建築士の受験資格が得られます。
2年制の短大系建築科卒は、卒業年で木造・二級建築士の受験資格が得られます。
また、4年以上の実務経験があると一級建築士の受験資格が与えられます。
4年制の大学工学部建築学科卒は、卒業年で木造・二級建築士の受験資格が得られます。
また、2年以上の実務経験があると一級建築士の受験資格が与えられます。

何か変ですかね???
何処が変なんですかね???

Q工業高校でたあとの就職とかで年収とか

偏差値40後半の工業高校にいこうと思います
中3です
就職とか専門学校とか大学とかなんですけど、みんな、みんなの友達とかはどうですか?
年収とか昇格とか詳しくお願いいたします

ちなみに機械科いこうと思っています。



みなさん回答まってます

Aベストアンサー

工業高校卒の就職率はあんがい良くて大学を上回るくらいです。
でも就職先がどんなところかが問題です。
町工場で職人になるとか大手の工場でルーチンワークをやるとかになると思いますが、昇給や年収は会社の業績に大きく左右されるでしょう。
小さな町工場でも特許を取ってる技術のあるところなら割と良い収入が得られるかも知れませんが、時代で技術革新が進んで代替の技術が開発された場合は一気に職を失う可能性もあります。
大手の下請けであれば親会社次第なので、今のように景気が落ち込んだ情勢ではほとんど受注が止まるような事もあるでしょう。
大手会社に就職できた場合でも昇進昇級はもっとも最後にまわされると思った方が良いです。
あとから入ってきた大卒組に追い越されるか、あるいは最初から自分より上のポジションで入ってくる可能性も大。
ピラミッドで言うと一番下の部分です。大卒は最初からその上に入ってくる。
会社によっては生涯大卒を追い抜くことはできません。
つまり人より良い思いはなかなかできない。

今の時代どこであろうと安定はないのですが、景気の波をもろに受けやすい職場なのは間違いないと思います。
運よく安定した会社に就職できて、運よく自分にあった仕事ができて、運よく一生勤められる可能性がないわけではない、が、保証はありません。

工業高校卒の就職率はあんがい良くて大学を上回るくらいです。
でも就職先がどんなところかが問題です。
町工場で職人になるとか大手の工場でルーチンワークをやるとかになると思いますが、昇給や年収は会社の業績に大きく左右されるでしょう。
小さな町工場でも特許を取ってる技術のあるところなら割と良い収入が得られるかも知れませんが、時代で技術革新が進んで代替の技術が開発された場合は一気に職を失う可能性もあります。
大手の下請けであれば親会社次第なので、今のように景気が落ち込んだ情勢ではほと...続きを読む

Q建築デザイナー(設計士)になるには?

タイトル通りです。もちろん、業界の実務経験がものをいうと思います。
知識や必要な技術は、どういったものがありますか?
また、就職するときに必要な資格や無いよりは良いんじゃない?という資格がありましたら教えてください。

ちなみに私は建築系の大学は出ていません。設計に興味を持ったので質問させていただきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ず二級建築士を目指す事になります。
建築に関する学歴がない場合は建築士事務所への就職がベストですけど、そうでなくても建築に関わる職業(例えば工務店など)に7年以上勤務実績があれば受験資格が得られます。もしあなたが学生さんなら就職後は下積みに耐えなければなりません。受験はその後になります。

7年待つ間に、例えばインテリアコーディネーター、インテリアプランナーなど実務経験がなくとも受験できる資格がありますからそれを得るのは良いと思います。ただしそれによって建築士受験が有利になる制度はないですけど。

合格を目指す早道は独学よりは例えば日建学院とかの学校で受験のコツを習った方が良いと思います。
どうすれば合格するかはそこで学びます。ただし合格を目指すだけですから深い知識は得られません。

受験する一年間はお酒、テレビなどの遊びを止めて勉強に打ち込むほどの熱意があれば合格します。そのあたりが良い加減ですと何年か掛かってしまいます。資格を取れば制度上は誰も皆同じ立場です。臆する事はありません。

資格はそうして得られますが、センスなりスキルを獲得するのは又別です。センスはある程度先天的なものがありますが、設計することが好きな道ならば後からでも十分カバー出来ると思います。スキルは建築の職業を通じて獲得してください。そして合格後に実務を通して獲得して下さい。あなたが職業に真剣であればそれだけ早くモノになります。一級への昇格は二級を4年経験後になります。

好きならばそれがあなたの最大の武器になります。私も建築の学校を出たわけではありませんが勉強して資格を取り、作品は数回受賞した事もあります。私はこの道が好きですから。

好きなら頑張る事も苦痛ではなくて楽しみですよ。そう言う意味で楽しんで下さい。

先ず二級建築士を目指す事になります。
建築に関する学歴がない場合は建築士事務所への就職がベストですけど、そうでなくても建築に関わる職業(例えば工務店など)に7年以上勤務実績があれば受験資格が得られます。もしあなたが学生さんなら就職後は下積みに耐えなければなりません。受験はその後になります。

7年待つ間に、例えばインテリアコーディネーター、インテリアプランナーなど実務経験がなくとも受験できる資格がありますからそれを得るのは良いと思います。ただしそれによって建築士受験が有利に...続きを読む

Q工業・建築デザイナーへの道

いま自分は高校生ですが、
工業デザイナー・または建築デザイナーを目指しています。
たとえば、携帯電話のフォルムをデザインしたり、高層ビルをデザインしたり、、、
そのデザインの過程で「設計」もあっていいと思っているので、いままでは美大などではなく、工学系の大学を目指していました。(工業デザイン学部・建築デザイン学部など)
しかし、最近、「デザイン系なら建築でも工業でも、美大からのほうが企業の需要が高い」と聞きました。

工業や建築といった、工業系の学部でデザインを学んでも、就職は難しいのでしょうか?美大にいったほうがいいのでしょうか?
工業と美大は、そもそも文系理系の違いもあり、とても悩んでいます。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「工業デザイナー」を目指すなら美大でも工学系でも可、「建築デザイナー」を目指すなら建築科、となるでしょうね。

私は美大から建築士となり口を糊する者です。
美大時代の専攻は建築ではありません、人生の波にもまれ行き着いた先が建築設計であった、と申しておきます。

高校時代からの同級生でムサビのインダストリアルデザインに進んだ者は、夢であった車のメーカーに就職しました。
20代後半の頃の話では「デザインと言ってもやらせてもらえるのは車内の一部だけ、車のフォルムなんて全然タッチさせてもらえない」などと愚痴をこぼしていました、40近い今果たしてどうなってるのでしょう。

さて、「建築デザイナー」であれば美大生よりは建築科を出た学生を優先して採ります。
(もっとも芸大の建築科やムサビの建築科などは別です。)
そもそもこの言葉は分かり易いようで非常に分かり難いものです。
「建築の知識を持った建築デザイナー」であれば分からないではないです、以下に理由を書きます。

兄は建築科出、日本で一番大きい事務所にも一時居ましたが「建築デザイナー」なる構造力学や法規などの基礎を知らぬいわゆる感性のみで働ける様な部署は無かったそうです。(私も聞いた事はありません)
若輩ながらこの仕事をしながら思うのですが、少なくとも建築における形(デザイン)は決して感性のみから生まれる事は無い、機能や用途から導き出される、決定されるものであるものだと。
これは機能を備えた全ての形(デザイン)に共通すると言えましょう。
もちろん感性に導かれたシンプルな形をテーマとし設計を進める事も多々あります、しかし計画が進むにしたがい法規や用途に制限され当初の形が維持される事はまずありません。
工学系の知識、感性、建築の芸術的側面、法的知識、構造、電気、設備・・・これら建築に絶対必要な要素が過不足なく整理統合された結果生まれた形、これこそが優れた建築の一つの定義と言えるでしょう。
くどいようですが感性がいかに優れていてもそれだけでは建築は立ち上がりません、やってみて初めて分かるなかなか難しい仕事だと思います。

長くなりました、御免なさい。

まとめますと、始めに戻りますが「工業デザイナー」であれば美大でも工学系の大学でも可、ただし「建築の知識を持った建築デザイナー」であれば建築科に進むべきと考えます。

>そのデザインの過程で「設計」もあっていいと思っているので・・・
これまで拙い文章で書いてまいりましたが「デザインと設計」はこと建築においては同義と考えられた方が良いでしょう。
その結果誰にも文句の言われぬスキの無いデザインが生まれると。

建築に絞った内容になりましたが、一応ご参考まで。

私の印象では工学系の大学に行かれた方が何かと応用が利くと思われます、大手の設計事務所などに入れれば大きなプロジェクトにも関わるチャンスも生まれます。
10年ほど研鑽を積んで独立する道もあります。
美大のデザイン科を出てもせいぜいデザイン事務所で細々と目先の仕事をこなしていく、そんな者が多数でしょう。(それはそれで素敵ではありますが・・・)

「工業デザイナー」を目指すなら美大でも工学系でも可、「建築デザイナー」を目指すなら建築科、となるでしょうね。

私は美大から建築士となり口を糊する者です。
美大時代の専攻は建築ではありません、人生の波にもまれ行き着いた先が建築設計であった、と申しておきます。

高校時代からの同級生でムサビのインダストリアルデザインに進んだ者は、夢であった車のメーカーに就職しました。
20代後半の頃の話では「デザインと言ってもやらせてもらえるのは車内の一部だけ、車のフォルムなんて全然タッチさ...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング