感動する漫画が読みたいのですが、他の質問の解答にある漫画を立ち読みしても、入り込めなくて…以下にハマッた漫画を羅列しますので、あ、他にもこれ好きそうだなと思うものが有りましたら、ぜひ教えてください!
なんて素敵にジャパネスク(小説)・ぼくの地球を守って・BASARA・ベルサイユのばら・花咲ける青少年・うしおととら・タッチ・花より男子・恋のめまい愛の傷・DEATHNOTE・死と彼女とぼく・海のオーロラ・I LOVE HER・リョウ
等・・・
ちなみに、高橋留美子、矢沢あいなんかは、どうも集中力が切れてなかなか読みきれません・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

古いものもお好きなようなので


くらもちふさこの昔の作品はいかがでしょう?
『いつもポケットにショパン』は何度読んでも泣けます

ぼく球ずきなら佐々木淳子作品はいかがでしょう?
『那由他』など

タッチずきなら
『陽当たり良好!』でしょう!

案外と秋里和国作品にもはまるかもしれません。
『THE B.B.B.』とか『それでも地球は回ってる 』とか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。くらもちふさこさんは、名作を沢山作られてますよね。ちょっと読んではみたかったのですが、周りに持ってる人もいなかった為、出会いがなかったというか・・・自分から近づいていこうと思います!「那由他」は佐々木淳子さんの作品の中では、代表作になるのでしょうか?「日当たり良好!」読みました!すごく好きで、あだち充さんの独特なコマ割が気に入っているのですが、何巻で終わるんだろうとおもっていたら、いつの間にか最終巻を読んでいて、ビックリしました。あっさりな終わりでしたよね?たしか。秋里和国さんは、本屋さんでよく見る名前ですね。こちらもチェックしてみます!

お礼日時:2008/03/07 22:14

こんばんは☆


私もベルばら大好きです!愛蔵版で持ってます(笑)


既に「これはオススメ!」的な作品が何点か他の方からも出ているようなので、その他を挙げてみます。

◎ エースをねらえ!(山本鈴美香)
◎ ROUGHラフ(あだち充)
◎ 出直しといで!(一色まこと)
◎ 潔く柔く(いくえみ綾)
◎ ツバサ-RESERvoir CHRoNICKE-(CLAMP)

…等は如何でしょうか?


嗜好に合わなかったらスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。ベルばらは、コミックを母が、愛蔵版を私が持ってます(笑)「エースをねらえ!」ですか、あまりにも知られている名前なのでむしろ手にしたことがありませんでした。。ラフも、不思議にも読んだ事ないんですよね~、、こうやって皆さんに教えていただけることで、自分が何を読んでいないのか再確認できるので本当にありがたいです。その他にご紹介頂いたものも、ぜひトライしたいと思います!有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/09 17:01

ヤングサンデーの「クロサギ」、「逃亡弁護士 成田誠」。

ヤングジャンプの「リアル」、「ライアー・ゲーム」。ビジネスジャンプの「怨み屋本舗」がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。早速、ドラマなんですが、「クロサギ」を見始めました。なかなか面白いですね。「ライアー・ゲーム」も毎週見ていました。それぞれ面白いと思うのですが、どうしてもこういう感じのお話は、DEATHNOTEと比べてしまうんですよね、、
「リアル」は井上雄彦さんのですよね。スポーツ系はあまり読まないのですが、スラムダンクはよく読んでいました。今度読んでみたいと思います。「怨み屋本舗」は残念ながらまだ内容を知らないので、今度是非読んでみたいと思います。有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/09 16:53

感動のベクトルが一致するかはわかりませんが、


曽田正人さんの作品なんかも一読してみることをおすすめします。
最初に読むなら「め組の大吾」、次は「シャカリキ!」を推します。
どちらも少し前の作品ですが、入手に困ることはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。「め組の大吾」って、アニメ化したものですよね?本屋にも沢山置いてありました。でもその周囲が沢山の人が立ち読みしていて、近づけなかった・・・今度こそは、手にとって見たいと思います!有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/09 16:44

「なんて素敵にジャパネスク」は山内直美の漫画版もありますがこちらは読まれてませんか?



「エマ」森薫
「月虹-セレス還元-」水樹和佳子
「スター・レッド」萩尾望都
「天馬の血族」竹宮恵子
「BAD BOY」市東亮子
「吸血遊戯(バンパイアゲーム)」JUDAL

小説
「還ってきた娘」篠原千絵
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。「ジャパネスク」は、小説のイメージを大切にしたいので、どうも漫画は遠慮してしまいます。原作と違うお話などがあるのなら、読んでみたいかな・・・「エマ」も、よく推薦されている漫画ですよね?気になります。水樹和佳子さんは、イティハーサを完読していないので、あわせて読みたいです。萩尾ワールドは、ガキだった私にはいまいちピンと来なかったのですが、大人になった今読むと、ハマるのかもしれませんね。もう一回トライしたいと思います。「天馬の血族」は読んでませんでした。長編ですよね、、誰か持ってないかな・・・篠原千絵さんて、小説も書いてたんですね!「天は赤い~」は断念したのですが、「海の闇 月の影」は面白かったなあ、こちらも要チェックですね!

お礼日時:2008/03/07 22:34

質問者さまの挙げた漫画が、知らないのばかりなので、


嗜好がちがうかも知れませんが・・・

でも、漫画なんて腐るほどあって、
ほんと、どれもそれぞれいいところがあるから、
やめられません。

「魔法使い黒姫」
黒姫は、魔法ではなく魔砲を使う絶世の美魔女。
時は神族の力を争った戦乱時代。
戦争の悲しみを終わらせるために、黒姫は「最凶の悪役」を自ら買って出た。神に喧嘩を売り、敗北した黒姫は、呪いを掛けられて子供の姿になってしまう。
呪いを解くために、少年ゼロとの「真実の愛」を求める旅が始まる。
人間、神、精霊、死神・・・真実の愛とはなにか?を問いかける。
「白姫」が黒姫をかばって死んでしまうところなど、泣けます。

「スパイラル~推理の絆~」
これは断じて、探偵ものではありません!!!
最初は推理系統の漫画を思わせるが、後半は、「ブレードチルドレン」と呼ばれる、超人的な知力と体力を持つ少年少女たちの、高度な論理バトル、心理的葛藤を描くものとなっている。
私が一番泣いた作品。
主人公歩(あゆむ)の下に現れる「ブレードチルドレン」達。
彼らの語る、最悪の未来とは?
歩の存在意義とは?
謎のヒロイン、結崎ひよのの、真の正体とは?
定められた運命のループを、スパイラルに変えることはできるのか?

「ヒカルの碁」
サイが役目を終えるときが泣けた。
(命が連綿と続いていくことの意味を、美しい日本語で表現した台詞にも注目)

「密・リターンズ」
一度死んだ男が、蘇りヒロインと再び恋をする。
しかしそのヒロインは、世界を滅ぼす存在の片割れで・・・
最後、悪をも受け入れて抱きしめる主人公の愛に感動。


「烈火の炎」
不老不死を望む狂人、森光蘭から、ヒロイン佐古下を守るため、烈火率いる火影忍軍の戦いを描く。
少年たちの葛藤や迷い。そして強く前進していく姿が勇ましい。
最終話、佐古下唯一の戦闘シーン(命を癒す炎)は感動。
(泣けはしないかも)

「脳噛ネウロ」
作者のセンスが光る作品。
ギャクもりだくさんで、はまる人ははまる。
しかも時々泣ける。
強烈な画風と心理描写が痛快です。
電人HALが、満たされてデリートしていくとき・・・泣けました。

「武心BUSHIN」
少年ジャンプなら、
D-グレイマン、テニプリ、ナルト、P2、エムゼロ、みえるひと、ベルモンド、さむらいウサギ、バレーボール使い

サンデーなら
魔王、ギャンブルッ!、絶対可憐チルドレン、植木の法則、
ケンイチ、イフリート、武心、ハルノクニ

マガジンなら、
ハンマーセッション!、BLOODY MONDAY

チャンピオンなら
ギャンブルフィッシュ

月刊少年ジャンプなら、
クレイモア、ロザリオ、


おすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山のおすすめを教えていただき、有難う御座います。知らないものばかりの中、烈火の炎や密・リターンズは、よく兄の雑誌を盗み読みしていました。eiennさんも「スパイラル~」を薦められているのですね。ぜひ読んでみたいと思います。有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/07 21:48

『ヴァンパイア十字界』(作:城平京、画:木村有里) 全9巻


ヴァンパイア王は世界のどこかに封印された女王を助ける為に、守るべき国も民も捨てて封印を探す放浪を、千年以上も続けている…

『スパイラル-推理の絆-』(作:城平京、画:水野英多) 全15巻
「神の頭脳」と呼ばれた兄を持つ少年・鳴海歩の周囲で「ブレードチルドレン」と呼ばれる子供達が深く関わる事件が次々と起こる。その事件の背後には2年前に消息をたった兄の影があった。歩は兄を待ち続ける義姉の為、そして兄を超える為に真実の解明に乗り出すことに…


とりあえず、条件に当てはまりそうな中で私が好きな漫画を紹介します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介有難う御座います。「スパイラル~」は、他の方もよく薦められている漫画ですよね?この質問でも紹介があったので、興味が沸きました。自分では、絵で読む漫画を選ばない様にしているつもりですが、無意識にもこれ系の絵のものは手にとっていませんでした。ぜひこれを機に読んでみようと思います!有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/07 21:41

こういう場合、はまれなかった漫画や本の名前を書いておいた方が、外れがなくていいですよ。

(ファンタジーは駄目とか、ほのぼの苦手、とか)他の質問の回答云々の漫画が何だったのか判りませんので。

「7SEEDS/田村由美」
BASARAあたりがいけるなら、これもありでしょう。崩壊後の地球の話ですが、田村女史らしく派手な展開が面白いです。泣けるシーンもありますよ。

「からくりサーカス/藤田和日朗」
うしおととらがいけるなら、むしろ展開はこちらの方が面白いです。うしおよりギリギリな展開、胸に痛い言葉満載です(笑。

「OZ/樹なつみ」
核戦争後の世界で、傭兵と学者の少女が主人公の話です。少女漫画なのに結構深い話(深読みしすぎか?)で、展開は早め。ラストでほろりときました。

「薔薇のために/吉村明美」
話の展開は説明しづらいのですが、ぽっちゃりブスというのが主人公な話です。男の人も結構、面白いと評価する人多いみたいです。(周りでは・・・か?)

「彼方から/ひかわきょうこ」
これは微妙ですが。ファンタジー嫌い、王道嫌いには辛いですが、BASARAとジャパネスクが大丈夫ならと、敢えて挙げました。異世界召喚恋愛ファンタジーです。見事に王道を走る話です。

後は普通に有名どころで「ONE PEACE」とか「はちみつとクローバー」「フルーツバスケット」「CIPHER」「っぽい」とかどうでしょうか? 他の質問で結構お勧めに上がる確率が高いので、敢えて省きましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山の紹介、有難う御座います!ハマれなかったほうのタイトル、書いても良かったんですね!じゃあ遠慮なく・・・
(1)買って読んだけど、まあまあ楽しめた
MONSTER・20世紀少年・MASTERキートン・っポイ!・輝夜姫・BANANAFISH
・残酷な神が支配するetc
(2)なんとか読んだけど、あまり印象に残らない
H2・生徒諸君!・蒼天航路・ピーチガールetc
(3)どうしても読みきれない、受け付けない
有閑倶楽部・はちみつとクローバー・天使なんかじゃない・ONEPEACEetc
結構なんでも読む方だと思うのですが、どっちかというとハチャメチャ系よりはシリアスな中に少し笑いがあるようなものが好きですね。
7SEEDS持ってます!からくりサーカス、途中で断念したんですが再読してみます。OZも読んだけど、確かに面白かったような…?吉村明美さんはまだ読んだことがないので、是非チェックします!彼方から、確かにLala読んでたとき楽しみにしていた一つです。再読してみます!

お礼日時:2008/03/03 00:32

こうの史代「夕凪の街 桜の国」「この世界の片隅に」


 社会風刺的な作風で戦中の日本を描いた漫画に定評がある。

稲田浩司「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」
 20代後半前後の男性には馴染み深い少年ジャンプ連載漫画。中盤まで読み進めないと感動は待っていない。

えんどコイチ「死神くん」
 週刊ストーリーランドにエピソードが使われるなど物語の本質には定評がある。問題は、絵柄が個性的なので絵の綺麗さにこだわる人にはまず読まれない不幸が孕んでいる。

一色まこと「花田少年史」
 田舎に住む悪ガキの成長を描いたオカルトコメディ。


もしかしたら、同じような回答を目にしているかも知れませんがご参考程度に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、有難う御座います!「夕凪~」「この世界の~」は、知りませんでした。なんだか重いテーマなんでしょうか、興味をそそられますね、今度立ち読みしてみます。「ダイの大冒険」懐かしいですね!兄が買ってくるジャンプでよく盗み読みしてました(笑)けど、あまり印象に残ってないような!?「花田少年史」など、青年誌系も発掘していきたいと思っていましたので、ぜひトライしてみます!有難う御座いました。

お礼日時:2008/03/03 00:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「うしおととら」のラスト

こんにちは。現在、中学三年生です。
名作と言われている「うしおととら」なのですが
父の弟さんが全巻持っており、小学生の時に全巻読ませて頂き今でも覚えている好きな漫画の一つです。
なぜか漫画の後半部分を忘れてしまい、思い出そうとも思い出せません。
麻子がうしおに「あなた誰??」そんな感じに言った部分までは覚えているのですが・・・
もし宜しければそこからラストまで長いと思いますが簡単にで良いので説明してくれないでしょうか。
「うしおととら」で検索してみたところたくさんの方が面白い・感動する漫画などに上げていたので
忘れていた部分を思い出したくなり、質問させて頂きました。
またよろしければ「うしおととら」に対しての感想なども聞かせて下さると光栄です。

Aベストアンサー

「あなた誰??」というのは26巻のラストですね。
今引っ張り出してきました^^;

潮ととらの身近な人らは婢妖に取り付かれ記憶をなくし、法力僧らは来る白面との戦いまで、記憶をなくさないように石になってしまう。(うしおととらが、みなの希望になり、恐怖をかんじないようにならないために)

また妖怪らは過去を見る時逆から、獣の槍が壊れるビジョンを見たということが報告される。婢妖に取り付かれ、正常な判断ができない妖怪らは、新しく獣の槍を作ろうと画策。ジエメイの直系である真由子をいけにえとして、新しく獣の槍を作ろうとする。
真由子の代わりに麻子が炉に落ちる寸前に、うしおが救出。真由子も自分の力(封印すべきオマモリさまとして)に目覚める。

一方白面も偽ジエメイとして、自衛官らの前に現れ、言いくるめようとする。
白面本体を封じている潮の母のいる場所へ、ミサイルを打ち込ませるために。

脱出後、元HAMMAR機関の2人の博士(現在自衛隊の対妖怪部署員)から白面のたくらみを聞き、封印場所である沖縄波照間島へと向かう。

ミサイルをつんだ空母には、白面の甘言で裏切った秋葉流が立ちふさがる。とらが流と戦い、うしおは潜水艇をのっとって一路母親の元へ急ぐ。

結果ミサイルはうたれ、白面の封印はとかれる。
流を倒したとらにうしおは怒り、その気持ちのままで独りで立ち向かう。が、あえなく獣の槍は四散。
白面対妖怪・自衛隊・法力僧と、混戦状態に陥る。

一方、過去をさかのぼる時逆と一緒に、白面ととらの因縁を見たキリオは、その事実を明らかにする。
白面は人間だったころのとらにとりつき、そこから生まれでた妖だったと。破れ夢うつつの中、それを知るうしお。

憎しみだけでは倒せず、ただ皆を守りたいということに気がついたうしお。四散した獣の槍は、それに呼応する画のごとく、日本中に飛び散る。
そしてみなにとりついていた婢妖を、ことごとく粉砕する。忘れられていた記憶は呼び戻され、うしおととら、そして希望に目覚める人・妖怪ら。

そして暴れまわる白面を止めるべく、みなが動き始める。東西の妖怪は協力し、人間もひとつとなって白面へと突き進む。
獣の槍も一つに戻り、白面も結界の壁に封じ込める。
しかしひとり対峙していたとらは、うしおのいないまま半死半生に。
とらをおいて、うしおは白面へと向かう。

様々な人の意思、つながりから、白面は徐々に追い込まれる。しかし何かが足りない・・。
動けなくなり、どうでもよくなったとらを、真由子が励まし、うしおととらのコンビが復活。
あらゆる手を使い戦う白面を、希望をもち恐怖を追い払って出会ってきた、妖怪や人の助けで防ぐうしおら。
追い詰められた白面は、結界内で毒の瘴気を放ち、うしおととらの一騎打ちとなる。

最後の決戦で力尽くもの、また助けられるもののいる状況のなか、身を呈して白面を倒すとらとうしお。
とらは消え、獣化しかけたうしおはジエメイさんらの命で人のままで気を失う。
大半の妖怪は、今まで白面がいた日本の地盤の支えに石となって消え、戦いは終わり日常が戻ってくる。

ただ・・妖怪は人とは違い、土からでもかえってくるもの。そしてとらもいつかは・・・

という締めになっています。
風呂敷を広げた話しでしたが、最後は少年漫画らしく、勢いのあるお話だったと思います。感情移入できれば、とても感動できると思いますよ。各登場人物も魅力的で、まさに命がけで紙面の中で生きている感じですから^-^

「あなた誰??」というのは26巻のラストですね。
今引っ張り出してきました^^;

潮ととらの身近な人らは婢妖に取り付かれ記憶をなくし、法力僧らは来る白面との戦いまで、記憶をなくさないように石になってしまう。(うしおととらが、みなの希望になり、恐怖をかんじないようにならないために)

また妖怪らは過去を見る時逆から、獣の槍が壊れるビジョンを見たということが報告される。婢妖に取り付かれ、正常な判断ができない妖怪らは、新しく獣の槍を作ろうと画策。ジエメイの直系である真由子をいけにえ...続きを読む

Q「うしおととら」で、とらの素性が解る巻

「うしおととら」で、とらの素性についての話があったと思うんですが、(昔のインドでの話?)これは、単行本で何巻に掲載されていますか?

Aベストアンサー

キリオが過去を旅する時の話ですよね?31巻です。

Q高橋留美子先生の漫画のタイトル

こんにちは。
何年か前に、多分少年サンデーに載っていた漫画のタイトルを教えてください。
内容は…ある一場面しか覚えていないのですが、女の人が顔の皮(?)を剥ぐ…というか付け替える…みたいなことをしているところを、主人公っぽい男の人が見てしまう。
みたいな場面があったように記憶しています。
わかる方がいらっしゃれば、タイトルと単行本になっているか是非教えてください。
お願いします

Aベストアンサー

ファンサイトですが、同人誌も含めて作品の一覧がありますので、参考になると思います。

高橋留美子漫画作品一覧

http://www2j.biglobe.ne.jp/~k_asuka/sakuhin/sakuhin.html

昔の短編なら『高橋留美子傑作短編集―るーみっくわーるど 』に収録されている可能性が高いと思います。

私の予想は
『われら顔面仲間』(ただし男女が逆)
『最後の顔』(ただし、内実の二面性)
です。

参考URL:http://www2j.biglobe.ne.jp/~k_asuka/sakuhin/sakuhin.html

Qリョウって漫画知ってます?

マーガレットコミックスで今「月のしっぽ」(読んだことはないんですが)を書いてる人の過去作なんですが高校の時友達に借りてハマってました。でも話の内容すっかり忘れちゃって・・・今すごく思い出したくてたまりません。誰か詳しく教えてください。

Aベストアンサー

漫画を貸してくれた友人に聞きました。。

弁慶は頼朝に追っかけられて死んでしまうそうです
(殺されるのか事故で死んだのかはわかりません…)。
そしてりょうには子どもがいて、
その子が現代に連れ去られて、りょうは子どもを追いかけたけど、
連れて帰れず現代で家族だった人のところへ行ったけど
車にひかれてしまった…。
とこんな感じで、
最後は現代のりょうの家族と連れ去られた子どもが仲良くしてる。
らしいです。
あくまで伝聞なので多少の誤差はあるかもしれませんが…。

Qベルサイユのばらの漫画家池田理代子さんの出身小学校は?

ベルサイユのばらで有名な漫画家の池田理代子さんは、Wikipediaでは大阪市阿倍野区出身で千葉県柏市育ちとなっていますが、TV番組で大阪市東淀川区の新庄小学校を母校として訪れたというサイトもありました。実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

新庄小学校の出身でしょう。
大阪市が作ったサイトでウソは書かないと思いますよ。

http://www.city.osaka.jp/higashiyodo/grow/school/ele_08.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報