住宅金融公庫から5年前に3.25%で総額3060万円を30年ローンで借りました。一度100万円繰上返済し、現在残高は2700万円で、近々200万円繰上返済しようと思いますが、銀行の中には1.7%3年固定金利という借換ローンがあり、2560万円(200万円ー借換費用等60万円=140万円を返済に充当)を15年ローンで借りると、月々85700円、ボーナス454900円となり、現在の月々74518円、ボーナス405308円より月々約1万円、ボーナス5万円増えるだけで、返済期間が10年も短縮されます。総額で、諸費用を除いて881万円も支払い額が減少します。このまま繰上返済によって、返済期間を10年短縮するにはあと400万円くらい要りそうです。
そこで、皆さんにお尋ねしたいのですが、借換えすると、3年後には変動金利か再度3年固定金利を選択しなければなりませんが、その際に、果たして金利はあがっているか?ということです。今の1.7%が続くとは到底思えないのですが、一体何%位になるのでしょうか?今後、金利は緩やかに上昇しそうですが、バブルのような年利が5%を超えるようなことにはならないと思うものの、心配です。ズバリ、今、私は借換を実行すべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今後の金利が上がるか、下がるか、このままか、というのは専門家でもわかりません。

可能性として、今後は金利が上昇するでしょう。という意見は誰しもがまもっているものの、実際に3年後になってみないことにはわかりません。

 住宅ローンのような多額の借り入れを起こす際には、今後を見据えて、「最悪の状況」を考えておくべきだと思います。今後何年で返済されるご計画かは存じませんが、返済期間中に何事があっても耐えられる計画である事が、望ましいです。

 私、個人的には、今後は今までの低金利が異常だったと認識していますので、1.7%の低金利がこのままずっと続くとは到底思えません。

 気をつけていただきたいのは、銀行に相談して、このような低金利の商品を積極的にすすめてくるのであれば、その銀行は危険だと思いますよ。すすめてくるのであれば、その明確な理由を聞くべきだと思います。

 いずれにしても、目先の低金利に目をとらわれていると、後々大変になる可能性が高いと思います。十分に計画を練ってください。
 

参考URL:http://happyhome.seesaa.net/
    • good
    • 0

お話からすると、何度か繰上げ返済をし、月々の返済などかなり余裕があるのではないでしょうか。

もしそうであれば、むりして借換えを考える事もないと思うのですが。
でも、あくまでも無駄のない返済をしたいということであれば、銀行の住宅ローンへの借換えを検討しても良いのではないでしょうか。もちろん3年後の金利水準を予測する事は誰でも困難ですが、現在の日本経済から考えれば、急激な金利の上昇はなさそうです。
その間より多くの元金を返済する事ができます。また、万一金利が上昇したとしてそれはどういう場合でしょう。すなわち日本経済が復活しているのではないか。所得も増加に転じ、多少の返済増加など気にも止めなくなるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに3年後の金利は誰にも分からないのですが、自分としては、返済期間が10年も短縮できることに魅力を感じています。
繰上返済はそうそうできそうにありません。仮に3年後金利が上昇してもローン返済ができる範囲であれば問題ないのですが・・・・・

お礼日時:2001/02/09 23:26

ちょっと、破壊的な話になって恐縮なのですが、


今の金利政策がこのまま続けられるとはとうてい思えません。
また、今の政情がこのまま続くとも思えません。

最低な政策はインフレ。(調整インフレという美言付き)
という状態ですので、できれば長期間の
固定金利をお奨めしたいところですが
どうも、それ以前の短期で、うまく金利負担の軽減が
出来るようなプランのようです。

元金が多いときの金利を減らす という基本からいけば
借り換えでしょう。
それも、できるだけ長期の固定金利(10年ですね)を
組んで、金利の固定期間が終わってから、元金が少なくて
金利負担が気にならない様な状態にするべきだと
私は思います。

かく言う私は、このところ低金利が続いた 三年固定 を
3回目に入りました。儲け!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お話のように、できれば長期の固定金利を選びたいのですが、10年固定金の場合は、現在の借り入れ金利を上回ってしまうため、選択できません。
私の場合、現在借りている3.25%を大きく下回り、諸費用を勘案してもなお、メリットがでるのは、2%以下の場合だけのようです。
3年経過後には元金は2091万円になり、約470万円も減ります。減少した2091万円に対する金利が多少増えても、返済額が極端には増えないように思うのですが、その点はこれから調べてみようと思います。
3回も3年固定金利返済を続けた方の意見は心強い感じがしました。

お礼日時:2001/02/09 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクレジットカードの分割金利について

約30万のローンを組んで18回払いにすると、オリコカードやジャックスカードの金利は7%台なのに、マスターカードの金利は15%にもなるのですが、どうしてこのような差ができてしまうのでしょうか? 私の計算の仕方が間違ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
FPの資格を持っています。

会社によって、また同じ会社でも利用する人によって(というか、契約によって)金利は違うので、あなたの計算が間違っているかどうかはわかりません。
ただ一ついえることは、30万程度のものを買うのに18回払いにしなければならない経済状態で借金をするのは、貧乏生活へ一直線です。

買おうとしているものが現在の生活にどうしても必要なものなら、必要な機能を厳選してもっと安いものをさがす。
どうしても必要ではないけど、とっても欲しいというなら、貯金が貯まってから購入する。
これが経済的に苦労しない生活方法です。

自分はなんとかなると思っているけど借金だらけで困っている人を多数見ているため、蛇足ですが書かせていただきました。

Q金利と減税の%が同じ場合、繰上返済は意味ないでしょうか?

住宅ロー現減税1%、金利1%だとすると、繰上返済しても
元金+利息- 減税額 = 総支払い額は全く変わらないのでしょうか?

返済方式:元利金等返済
繰上返済手数料:0円
という条件です。

なんとなくですが・・繰上返済しても
繰上返済による保障料の戻り金が多いだけで
他は、繰上げ返済の有無で差がでない気がしますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローン減税は、所得税額や住民税額から、年末時点のローン残高に応じて、減額される制度です。

このときに減額されるに値する十分な所得税や住民税を支払っていれば、
100%有利になりますが、所得が少なくて納税額が低い場合、十分な
減税効果は得られません。

Qキャッシングの金利が低いクレジットカード

キャッシングの金利が低いクレジットカードご存知ないですか?私なりに調べてみたら「ソニーファイナンス」の17.88%とジャックスが低かったような気がします。海外で利用しようと思っているので、国際ブランドのついたカードがいいです。また「1回払い」で利用しようと思っているので、そのあたりでご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AMEXのオプションカードで、コンパニオンカードというのがありますが、
実質年率11.9%です。
(リボカードなので、増額返済のTELをしないと一括返済はできませんけどね)
本体カードに高額年会費が発生するのと、本体カードとコンパニオンカードの2回の
審査をパスできないとダメですが。

あとは、JACCSゴールドの12.6%が低利率なカードになります。(年会費かかります)

そのほか、スタンダードカードの類では、ご存じのように
ソニーファイナンスの17.88%、JACCSカードの18.0%が
利率の低いカードになると思います。

Q1780万円のローンで月々の返済8万円の場合の返済プランは?

お世話になります。このたびマンションを購入することにしまして、ローンを組むことになりました。

1780万円を金融機関から借りる予定です。月々の返済額は8万円ちょうどにしたいです。

この場合、総返済額つまり利息をなるべく低く抑えるには、金利や返済期間や借りる金融機関は、どうするのがベストでしょうか? 返済期間はいくら長くなっても構いません。年収は手取りで700万円ほどで、民間企業のサラリーマンです。組合には入っています。

Aベストアンサー

ここで試算可能です
http://www.hownes.com/loan/sim/borrowing_repay.asp#result
http://www.hownes.com/loan/sim/

金利当初固定3年で1%にすれば支払い期間20年くらいになりそうですね 

年収700万ならとりあえず8万の支払いにして
10年固定にすればローン期間は22年くらいになるかもしれませんが
今が金利が低いのでどんどん
繰上げ返済をすると良いと思います

Qジャックス

ジャックスは消費者金融ですか?

Aベストアンサー

>ジャックスは消費者金融ですか?

ジャックスは、もと商店会の分割販売会社だったと思います。
ですから、消費者金融(サラ金)でなく日本信販と同様に信販会社ですね。
しかし、現在ではキャッシングという名前でサラ金業務も行っています。

三菱UFJファイナンシャルグループと資本提携していますから、近い将来三菱UFJニコスカードに統一する可能性がありますね。

Q借金200万円 2ヶ月後ボーナス一括返済で一番得な手段

5月に200万程度借入を行い、7月に返済しようと思っています。
金利が一番お得なのはどのような方法でしょうか?

Aベストアンサー

銀行系のローンカードを作るのが、一番金利が安いと思いますが。
ろうきんのAirカードであれば、年利6.7%程度なので、2ヶ月であれば1%強の金利ですから2万円程度の利払いとなります。

ただ、消費者金融などよりは審査が厳しいと思います。
もっといいのは、お勤めの会社や、労働組合の融資制度を利用することです。
会社によりますが、年利3%程度で融資してもらえます。

Q家賃滞納 保証会社ジャックス

すみません。
文章力がないので、間違えているかも知れませんがご了承ください。
5月分の家賃を滞納してしまい、先程ジャックスから届いた支払用紙で支払いをしました。

ジャックスから連絡があり、支払いの確認が取れませんでしたので、代位弁済させて頂いたのて支払いお願いします。と言われたんですが
今回、私と保証人(父親)の信用情報などで問題が出たりしませんか?

Aベストアンサー

なるほどです。ジャックスの人間ではないのですが家を貸す側にはいましたのでご参考までに。
 ブラックにはなりません。信用情報には傷がつきますが一回払い忘れることはままあることです。きちんと返済はされていますので、それだけが原因でローンが組めなかったりクレジットカードが作れなくなることは有りません。
しばらくの間、審査が少しだけ厳しくなるだけです。一般的には5年間で滞納履歴などが審査項目から消去されるとされています。
多分大丈夫だとは思いますが、場合によってはお父様のクレジットカードの利用限度額やキャッシング枠が低くなることもありますので、きちんとお父様に謝ってくださいね。
また同様に今の不動産屋で今後新たな物件を借りたり更新する際の審査が一回の滞納で極端に厳しくなるということもありません。

Q30万円を30月回払いで金利を前金で先払い9000円。金利は何%?

私の職場から生活資金借り入れなんですが、
30万円を30月回払いで金利を前金で先払い9000円。金利は何%ですか?

Aベストアンサー

> 計算式が分からないけど1.8-1.9%なんですね。
概略の利息の計算式。
金額の300,000が高さ。
期間の 30ヶ月が2.5年で底辺。
最初は全額に利息が付くが、最後は元金利息ともゼロとなるので三角形を想定する。
この三角形の面積に利率を掛けると概略の利息となる。
300000 X 2.5 X A / 2 =9000
のAを解くと、0.024となる。
ただ、実際は利息を減じた分が元金となるので誤差を含んだ数字である。
だから、返済マクロを組み込んだエクセルで、利率を変えながら試して利息が9000円になる利率を出した。
それが
> 1.8-1.9%なんですね。
となった。

Qジャックス リボを一括で払えないか

ジャックスカードを使っています。
年末の支払いで困って一部をリボにしました。
お金に余裕ができたので、一括で払えないかと思うのですが、
可能でしょうか?
UFJカードの場合は事務局に電話して振込で払えます。
ジャックスカードも同じ感じでしょうか?

また、キャッシングをした場合、これもお金に余裕がでた場合は
一気にATMで返すことはできますか?

Aベストアンサー

ジャックスカードはリボ払いを指定した場合、金融機関のATMで1千円単位で返済が可能です(連絡不要)
ただし、1千円未満の部分はATMでは払えませんので、それらも払うときは連絡が必要になります。
7銀行のATMではショッピングリボ・キャッシングリボどちらでも払うことができますが、その他の金融機関ではキャッシングリボだけのようです。

http://www.jaccs.co.jp/oshiharai/oshiharai/atm/index.html

Q金利上昇と繰上返済の時期

3000万円を5年固定1.8%の住宅ローンで借りています。今まで支払ったのは1年半ほど。1千万円弱余剰資金があるのですが、今繰上返済を行うのと、5年固定が終わる時に繰り上げるのとどっちが得なのでしょうか。また繰上時に固定期間の長いほうに借り替えたほうが得策でしょうか。大体5年固定の後はどのぐらい利率は上がるものなのでしょうか。ご指導願います。

Aベストアンサー

今日、日本銀行がゼロ金利政策の解除し、短期金利を0.25%に利上げすることを決定しましたよね。いわゆる住宅ローンなどの金利も、今後連動して上昇することは間違いありません。
5年後の金利は、誰にも分からないことですが、すくなくとも今よりも低くなることはないわけで、借り換えをするなら、今年のほうがいいでしょうね。考え方によりますが、私は「10年固定」などをおすすめします。返済額が10年間一定であれば、資金計画を立てやすいからです。
また、ローン残額が1000万円以上ある場合は、あまり借り換えをする意味がないといわれますが、金利上昇局面の現在は、繰り上げ返済をして、少しでも負債を圧縮しておくほうが得策だと思います。


人気Q&Aランキング