『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

センターは文理どちらも受ける科目はほとんど変わりません。

ですが2次試験の科目は、
文系:英・数1a2b・国
理系:英・数1a2b3c・理2
殆どこのような試験科目です。

そして、理系の場合、数学はIIICと理科2科目が必要とされる場合が多いです。
一方文系は英・数までは理系と同じですが違うのは国語があるということです。

こう考えると、理系と方が科目数が多いので受験の負担も大きいように思えます。
つまり、国公立大では理系の方が難しいのでしょうか?

(もちろん、自分の向き不向きによるとは思います。
ここでは文系、理系科目をどちらも勉強している人を想定してください。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いわれてねえはげ

    • good
    • 0

ちょっと面白い話を書いてみます。


河合塾と駿台・ベネッセ、代ゼミの3社は、センター試験自己採点集計を集めていますが、そのうちの1社は本当に集めて集計しているの?と思うくらいに、最近の傾向に逆らった予想平均点を出していると私は思っています。
興味がありましたら、調べてみても面白いかもです。

と、余談は置いておいて、
10年前、センター試験自己採点集計での科目別平均点は、文系の受験生は、理系の受験生の平均点に比べて、たとえば国語でも10点程度の差がありました。文系の受験生の方が低いのです。世界史、日本史でも得点差は小さくなりますが、理系優位に代わりはありません。もちろん理系科目ではもっと差が大きいわけですね。
コレが5教科7科目の合計点になると、もっと大きな差になっていたわけです。
では、昨年は? ということですが、これが、文系科目では文系の方が平均点が高く、理系科目では理系の方が高い、合計でやっと理系が有利かな?という状況に変わっています。

さっき書いた話は、これに気づいていないと思われる予備校がある気がします。予備校だけでなく、最新のデータに触れていない学校の先生なども同じかもしれません。

現在、理系が難しく見える理由に、国公立大医学部の存在があります。これを除いて平均をみてしまうと、文理差はほとんどない(工学部がかなりレベルが下がってきている分、理系学部の方が易しくなっている国公立大すらあります)状況です。
受験生の負担が大きい方が、合否を決める得点は下がりやすい(ちょっと考えれば、当たり前のことだと思いますが)のですが、その影響がもろに出てきた形になっています。

ということで、結論を書くと、受験生の負担は理系の方が大きいですが、合否ラインまで考慮すると、むしろ(医学部の除く)理系の方が易しい状況になっていると思いますよ。
    • good
    • 5

こんばんは



センター試験に関しては、文系科目のほうが配点が高いですから、同じ条件で試験を受けたら文系の人のほうが得点は高くなるでしょう。

試験のレベルが上がってもっとも対処に困るのは、国語です。
記述式になって試験の様相がもっとも変わるのは社会です。
ですが、本番での事故がもっとも多いのは数学であるように思われます。
なので、二次試験では、やや文系が不利になるのではないかと推測します。
    • good
    • 0

試験問題の種類や難しさの前に、まずなぜ大学に進学しようと思うのか、根本に立ち返ってみてはいかがでしょうか?


苦手な試験問題が出るからこの大学ではなく、こっちの大学…といふうに安易に考える人が多いのは事実です。でも
ご自分の人生をその程度のことで左右していいのでしょうか?ikunoryoujさんは高校生活において勉学に励んで
こられたと思いますが、何のためでしょうか?「大学に入るため」でしょうか?それとも「何かを勉強したい」から?
ご質問の様子から推察するに、まだ1年生か2年生ですよね。まだいくらかの時間的猶予があります。是非ご自身が
将来どうしたいのか、何に興味があるのか、どういう将来像であれば、自分自身がそれに向かって努力し続けられる
のか…考えてみてください。そのために高くアンテナを張っていろんな仕事・職業について知る機会を作ってください。
理系か文系か…それはその後に自然に決まるはずですから。この春休みは絶好のチャンスですよ。
    • good
    • 0

やはり


数学IIICや理系科目のIIの範囲までを
すべて勉強するにはかなり時間がかかります。
ですので、理系の方が難しいと言われています
    • good
    • 5

一般的に理系のほうが難しいと言われています。


私もそうだと思いますし、理系離れが進んでいるのもそれが原因でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ同じ大学では、文系の方が理系より難易度が高いのですか?

高校の先生や、予備校の先生が
「同じ大学だと、文系学部の方が医歯薬学部を除く理系学部より難しい。特に難関大はその傾向が強い。」
と言っているのをたまに聞きます。
どうして理系学部より文系学部の方が難易度が高くなるのでしょうか?
単純に、文系の方が人気があるので倍率が上がるからですか?

Aベストアンサー

先生が答えを言っているではないですか。
頭がいい人が医学部に行くからです。

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q文系よりも理系の方が偏差値が低いのはどうして?

進研ゼミの大学ランキング表を見ていて気付いたのですが、
同じ大学でも文系よりも理系の方が5ポイントぐらい低い場合がほとんどです。

大学のことは何もしらない私からすれば、
文系よりも理系の人の方が「頭がいい」というイメージがあります。

これは間違ったイメージを抱いているということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員が多いし、進学校のクラス分けの
実態や、センターの高得点者の人数からも、上位層は
理系のほうが厚いのは確かでしょう。受験においては、
数学の得点力というのは「支配的」な力を持ちえます。

上記はすなわち、

文系はしもぶくれの『卵型』、あるいは『しずく型』の分布なのに対し、
理系は『ひょうたん型(砂時計型)』の分布になっているためではないかと
推察します。

理系もすっかり中間層が薄くなってしまって、理数系も苦手な
「底辺理系」というのが今ではかなり存在しており、これが平均を
引き下げているのだろう、と。何を学んでいるのかは知りませんけど。

それでもなお『分布の幅』は文系のほうが広いので(文系の底は深いので)、
上位校の偏差値は文系のほうが高く出るのではないでしょうか。

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員...続きを読む

Qなぜ私立大学より国公立大学の方が入学するのに難しいんですか?

自分が考えている国公立大学が難しい理由は
1,受験科目が多いから
2,2次試験があるから
3,希望者が多いから
だと思っています。

けど1にあるように受験科目が私立より国公立の方が多いんですから
その分国公立は内容が狭く浅い問題がでそうな気がするんですが。

あと私立は3教科ほどしか入試に出ないので、
国公立に比べて受験勉強に飽きちゃいそうじゃないですか?

今自分は高1で志望校をそろそろ決めなきゃなと思っているんですが、
どうせ行くなら国公立の大学に行こうかなと思っています。

無知でごめんなさい。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの私立がマークシート方式(選択問題)を採用しているということです。
マークならば、カンで選んだ答えが合っている、ということもあり得ます。大人数が受験する私立の試験ですから、その1問の正解が合否を分けることも珍しくないのです。もちろん有名私大ではマークの選択肢を多くしたり、記述を採用しているところもたくさんあるので、一概には言えませんが。
国公立の2次試験は答えにたどり着くまでの考え方や、説明、理論などを問う問題が出題されるので、相当な訓練が必要になります。
センターとは比べ物にならないくらいの難易度です。
後期試験でも小論文や面接などがあるので事前の練習が必要です。

(2)ですが、これが私立と国公立の難易度を分ける最も大きな理由だと個人的には思います。
私立型の3教科受験の場合、ほとんどの公立高校では受験範囲を3年生の春で終了します。つまり、3教科型の受験生は約1年かけてじっくりと知識を深めることができるのです。
しかし、国公立の文系では3年生の秋に、理系では下手するとセンターの直前まで授業が終わらないこともあります。新しい内容を習いながら受験勉強をするわけですから、あまり余裕がありません。その中でセンター、2次と仕上げなくてはならないので難易度が高くなるのです。

No4の方の意見ですが、地方国公立の学生が勉強していないというのはちょっと言いすぎかな、と思います。
わたしの大学ではみんな授業に高い出席率でのぞみますし、学校の図書館は毎日閉館まで自習している生徒でいっぱいです。

私立、国公立それぞれにいいところがあるので詳しくはオープンキャンパスなどで自分の目で確かめてみて下さいね。
長々と失礼しました。

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの...続きを読む

Q受験における文系と理系の勉強量の違い

同じ大学を目指した場合でも文系と理系ではそんなに勉強量が違うのでしょうか?

私はある事情で通信制に通っているのですが、通信制ということもあり理系文系の区別がなく必修科目はありますが主に自分の興味のある科目を取るといったような感じです
はっきりいって学校の定期テストは教科書の例題レベルの問題ばかりですし、受験レベルには程遠いのですが、大学に進学したいと考えています。

一応とった科目ですが国語総合・古典、数学IAIIB、理科総合B・物理I、英語I、日本史Bなどです。
ただ先程も言ったように定期テストも例題レベルの問題ばかりで授業もそれに合わせているので、受験のことを考えると文系科目理系科目関わらず1からやるのに等しいと思っています
私個人としては理系に憧れがあるので理系に進みたいのですが(憧れ以上のものはありませんが・・・)、やはり理系を目指した場合、一年で国立大学というのはかなり厳しいでしょうか?

もちろん国立大学といってもピンキリでしょうが、皆さんのご意見をお願いします。

Aベストアンサー

入試に関して言えば、単純な話です。センターは文理とも原則7科目。
英数国は共通で理科が多いか社会(地歴公民)が多いかの違いだけで、負担はほぼ同じです。

ただし記述式メインの個別試験(二次試験)では、文系がセンターの範囲をほぼ出ないのに対し、理系はセンターの範囲に加え「数学IIIC」と「理科のIIをふたつ」課されるのが普通です。理科総合では受けられないところが多いので注意してください。ピンキリとありますが、理系でもキリに近くなると上記が省略されたりして、文系に近い入試になってきます。

理系は範囲が広いのです。薄く浅く手広くやることに徹すれば、必ずしも必要勉強量が多いことにはなりません。

Q有名私立より国立大学の方が難しいの?

 大学受験の知識がまったく無いんですが、有名私立(早稲田・慶応‥)と国立大学ってどっちが難易度高いんですか?。
 
 やっぱり学費が安いから国立の方が、人気があって難易度高いんでしょうか?。それに伴って、卒業後の進路でも国立大卒の方が有利なんでしょうか?。

Aベストアンサー

国立大学にも色々ありますよ。
学費が安いうんぬんは直接関係ないですよ。
東大は、ご存知のように日本一ですから
難易度高いでしょうね。
でも、それ以外は、
同じくらいのところもあるし、もちろん下のところもあります。
地方大学は比較的低かったりします。
また、
同じ大学でも、学部によって差があります。
大学ごとに得意分野や力を入れている部分などがありますから。

Q高校の文系と理系どっちが有利??

こんばんわ!! 僕は文系と理系を選択する時期になってしました!!  でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??  誰か教えて下さい!! 参考にしたいと思いますので!! 明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

Aベストアンサー

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバブル景気まで
の話です。ですから今実社会で働いている年配の
人たちに聞くと、昔の印象があるので、理系が
いいという答えが返ってくるのだと思いますが、
今は理系、文系を問わず、大学出たって
まともに就職できるとは限りません。
 今高卒の就職率が50%くらいでしょ。
大卒もそんなに変わりません。公表値は
70~80%くらいだったと思いますが、
各大学のごまかしがあるのです。

 就職ということだけ考えると、
即戦力にならない大学生より
知識の巾は狭くても、実践力を
身に付けている、一部のレベルの
高い専門学校のほうが就職には
現状では有利です。

>自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??

 就職先によりますが、何か途中で諦めたという
印象を与える経歴は一般的には不利です。
ただ成績抜群とか、第一印象がよかったり
すると、けっこういいところに就職が決まったり
しますから、一概に悪いとも言えませんが。
 就職については、もし自分がお金を出して
人を選ぶとしらどうゆう人を選ぶか考えれば
なんとなく分かると思います。
 長く一緒に働こうと考えれば、飲み込みが
よく、人柄のいい人がいいわけです。

>明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

 どうしても決めかねたら、理系科目と文系
科目の成績の平均とってみて、平均の高い
ほうにすればいい。

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバ...続きを読む

Q文系の偏差値が理系の偏差値より高いのはなぜ?

文系は、数学ができない落ちこぼれが多いですが、
どうして大学の偏差値は、概ね文系の方が理系より高いのでしょうか?

Aベストアンサー

偏差値と言うのは、受験者の平均レベルが50になるようになっています。
偏差値がこの50に対して高い学校が文系で多いのは、受験者のレベルのばらつきが文系では大きいためです。
文系は(数学が出来ないと落ちこぼれなのかどうかは別として)、底辺の学生が理系の学生に比べて多いため、偏差値50で示される「平均レベル」が下げられています。
そのために、偏差値50に対する差が大きいように見えます。
単に、志望者の人数が多いだけでは、レベルの分布は変化しないため偏差値の変化には表れません。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q地方国立大学入学には、同級生の上位何割に入ってなきゃ駄目?

息子にはせめて地方国立大学くらいには入って欲しいと思います。。が、今現在で地方国立大学といったら同級生の上位何パーセントくらいがいけるのでしょうか。

Aベストアンサー

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人    57.7万人

となっています。

国公立大学の総定員は10万1382人です。
これに早慶やMARCH関関同立といった有名私大7万5382人を加えると17万6700人

大学の定員は受験生が減ってもほとんど変わっていませんので(早稲田や法政など学部・学科増設で昔より入学者数が増えているところもあります)

仮にH18年受験予定でしたら同世代の人口は132.6万人ですから国立大+有名私大に入るには同世代の13%程度、

4年制大学志望者64万人の中で上位27.6%%くらいの中にはいっていれば計算上は入れることになります。

ただ大学によって受験科目も違えば、点数配分、試験傾向なども違うので、早めに志望校を決め、それに向けて対策をすれば、
目安となる総合的学力をみる模擬試験などで芳しくない成績であったとしても合格する可能性はあります。


参考:今春の主な大学の入学者数です。

2005年度 新入生数(非公表のところは定員)http://passnavi.evidus.com/

<国立大>
東大3167人 京大2859人 阪大2772人 北大2534人 東北2532人 名大2242人 
九大2647人 東工1153人 一橋1006人 お茶514人  医歯239人  神戸2698人

筑波2317人 横国1804人 千葉2505人 新潟2341人 金沢1862人 岡山2423人
広島2529人 長崎1746人 熊本1848人 都立1630人 電通920人  東外813人
農工937人  横市897人  名工1087人 名市733人  京府420人  阪外952人
阪市1515人 阪府1460人 神外479人  奈女516人 

<私立大>
慶應6926人 早大10441人 上智2530人 ICU614人
青学4532人 中央6078人  法政5800人 明治6205人 立教3588人 学習院1818 
理科3495人 津田632人  同大5728人  立命7450人 関西5255人 関学4290人

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人   ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング