最近転職を考えております。今はリフォームの営業をしており、ある程度ですが成績もだしていますし、収入も安定しています。しかしながらわけあって転職を決意し、営業が大好き!なので、どうせならしっかりしたものをうりたい!!と思い某大手住宅会社の面談をうけたところ、「まず、卒業文集をすみから電話すること」「身内に電話すること」を言われ、飛び込みやテレあぽ、反響営業などをイメージしていたのですが、やはりいきなり身内や友達から営業をかけるのは、抵抗があり、そこは見合わせることにしました。やはり住宅営業ってどこもそんなもんなんでしょうか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在PC、携帯等の普及と育児も男性がする、長時間の通勤回避として在宅営業の提案をしている企業は確かに増えています。


例えばその会社の主催するセミナー、講演会の人集めたり、PCでのwebカメラによるトラブルサポート、電話によるサポート。これらも顧客扱いとしないと相手も不安ですし、信頼性に欠けますよね。
近隣の飛び込み営業で成約した場合、資料をメールで会社に送信する。
主に成功報酬型が多いので自信がなければお勧め出来ない仕事です。
簡単に言えば在宅でいいからお客を獲得して。それが身内、友人、知人がまず早いということです。

>身内や友達から営業をかけるのは

まず、流れを掴むと言えば格好良く聞こえますが、問題発生した場合の亀裂は覚悟して下さい。
それとある程度私の知る範囲ではいくら在宅とは言え、出勤時間は自由ですが週1回は最低会社へ出社し確認事項、会議も参加しています。
月~金の9:00~17:00+残業ではありませんが、営業の根本はまず「自分を売る」ことです。知らない方から電話があって話聞いて契約しますか?抵抗あるイメージがあればやらないほうがいいですね。

この回答への補足

 ありがとうございました。営業の厳しさは現状も営業職ですので理解しているつもりですが、身内や友達から営業をかける以外はどんな条件も飲めるのですが、すべての会社がこの方針なのでしょうか??

補足日時:2008/03/03 15:07
    • good
    • 0

生命保険のセールスレディと一緒です。


使い捨てにされる過酷な世界だという事を覚悟して置いてください。
戸建の2~3軒も売れれば貴方の人件費の元は取れたと判断され、その後に不振が続くようでしたら切り捨てられます。
また、ノルマ達成に向けて土日も無料奉仕を強いられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変勉強になりました。

お礼日時:2008/03/03 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォームのナカヤマでシステムキッチンを検討

リフォームのナカヤマでシステムキッチンを検討しています。
ショールームで見たものが気に入ったのと、見積も予算の範囲内でおさまったのが理由です。
リフォームのナカヤマは、CMで観たキッチンがとても安いと感じました。
リフォームをする上で気をつけたほうがいいことや、ナカヤマ以外のキッチンでおすすめなどありましたら、アドバイスをいただければと思います。
なお、ナカヤマ以外のリフォーム体験談でも構いません。

システムキッチンは一般的なI型と呼ばれるタイプで、なるべく安いものを希望しています。
食器洗い乾燥機のようなものは考えておらず、レンジも一般的なガスコンロ(都市ガス)で構いません。

リフォーム自体が初体験なので、色々と情報が知りたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

安いシステムキッチンをお探しなのですね。
リフォームのナカヤマ以外で、似たような値段の比較検討になるとすると、ニトリやヤマダ電機が考えられますね。大手だけあってとても安い値段です。

一応、私も最近比較検討してみたのですが、キッチンの品質で言うと、ヤマダかナカヤマ、さらに工事の事を考えるとやはりナカヤマに軍配が上がるかなあ、と考えています。
(あとは、家族の承認待ちなのですが…)

ヤマダ電機は、ハウステックというメーカーのシステムキッチンを押してきて良い感じでした。ナカヤマはオリジナルのキッチンですね。

あと工事なのですが、ここはなるべく専門性の高い業者に頼んだほうがいいと思います。そういう意味では、リフォーム専門店に軍配が上がるのかな、と思います。

水廻りに強い工務店さんで、キッチン自体もメーカーから安く卸せる...なんてところを知っているのなら別ですが、探す労力とリスクを考えると、全国展開しているチェーン店には安心感があると思います。

Q転職したいと思ってます。転職したことがある方、どんな就職活動しましたか?なるべく早く転職したいです。

転職したいと思ってます。転職したことがある方、どんな就職活動しましたか?なるべく早く転職したいです。

Aベストアンサー

自分が興味を持っていた分野で自分が理想と考えていたことと同じことに挑戦している会社を発見したので、その人事部に電話して採用計画があるかどうか聞き、採用計画があるというので、面接してもらい転職しました。

Qリフォームのナカヤマの評判について

外壁の塗装が剥がれてきてしまったので、リフォームのナカヤマを検討中です。
CMでもよく見かけますし、大手さんのほうが安心かと思い、リフォームをお願いしようと考えています。
気になるのはその評判なのですが、いかがでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

評判というのはあくまでも個人の感想でしかないので、その点をご留意下さい。
私はナカヤマでリフォームをお願いしましたが、特に問題はありませんでした。
工期は予定通りでしたし、値段も相見積をした中では安く済みました。
見積をお願いしてからの返答が少し遅くて不安になったくらいでしょうか。
ナカヤマはご指摘の通り、それなりに大きな会社ですので不満も言いやすいですし、安全といえるかもしれません。
他の方の評判も参考に、よいリフォームとなることをお祈りしております。

Q2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験

2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験し、自分でいうのも恐れ多いのですが、売上は常にトップクラスでした。しかし、運送業界の営業ではここ2年あまり成果が挙がらず悩んでいます。当社の特徴は、創業して65年程の歴史がありますが、創業当初より、大型の固定客がいます。会社の業務自体その固定客の仕事を9割9分しています。その為、余力がないのが現状ですが、昨今の経済情勢、当社近年の売上を考えると他社の仕事も実施していかないと、会社自体の存続が危険な状態になっています。ここ2年だけみても、固定客からの仕事は激減し(7割~8割)ています。何とか仕事を頂いてきても、管理者は固定客からの急な依頼を受けた際対応できないので、トラックを常に空けておかないといけないといわれ、頂いた仕事を断る事が多々あります。当然、管理者がそのような考えなので社長はじめ、役員も同じ考えです。今までは、営業がとってきた仕事を実施してくれない事は、なかったので愕然としています。現在も、時間を掛けて営業し仕事を依頼して下さるお客様もいますが、常に当社では、出来ない可能性もありますと答えています。
自分で営業を仕掛けながら、できないかもと答えるのが苦痛で仕方ありません。
皆さんの意見を聞かせてください。
入社のきっかけは、現在の社長が以前勤めていた車屋の時のお客様で5年程のお付き合いでした。

2年前に車の営業から運送業の営業に転職しました。車の営業時代は5年経験し、自分でいうのも恐れ多いのですが、売上は常にトップクラスでした。しかし、運送業界の営業ではここ2年あまり成果が挙がらず悩んでいます。当社の特徴は、創業して65年程の歴史がありますが、創業当初より、大型の固定客がいます。会社の業務自体その固定客の仕事を9割9分しています。その為、余力がないのが現状ですが、昨今の経済情勢、当社近年の売上を考えると他社の仕事も実施していかないと、会社自体の存続が危険な状態に...続きを読む

Aベストアンサー

運送業の人間ではないですが、運送などをお願いする立場の仕事をしています。

会社の経営方針がそれ(暇でも大型の固定客のために配車を置いておく)なら
一従業員はどうしようもないのではないですか。

一般的には自社で回らなければ、雇車(漢字はこれでいいのかな。自信はないですが)を
使うというのが運送業では行われていると思いますが。

行ってこいの仕事だと、積極的にそういうネットワークを
同業他社と結んで使うことも多いですね。
(例えば大阪から青森まで行く仕事で、帰りの荷物がないか他社にも尋ねるわけですが)

せめて営業がとってきた新規の仕事があれば、
他社のトラックを使って何がしかのマージンをとるような
形ではダメか、お伺いを立てるのが関の山なのでしょうかね。

去年から今年にかけては建設・運送業はかなりの割合で止まってますからね。
まあ、サラリーマンなら給料さえもらってりゃそれでよしと
割り切るのも考え方の一つですが

Qリフォームのナカヤマについて

私は新卒で求職中の20歳(女性)です。

後日、リフォームのナカヤマで営業の面接を受ける予定になっています。
営業の経験どころか、アルバイトを含め仕事経験は全くありませんが、それでも研修期間がありますので問題ありませんと言われて応募しました。

ところがインターネットで調べてみたところ、どのページを見てもリフォームのナカヤマについては悪い評判ばかりでした。
練習がてら面接を受けて自分の目で確かめるべきか、面接も受けずに早々に断るべきか、今とても悩んでいます。

本音は断りたい気持ちでいっぱいなのですが、企業面接の経験もほとんど全くないため、やはり少しでも練習した方がよいかと思い、決断できずにいます。

リフォームのナカヤマという会社について詳しい方、もしくはそこにお仕事を依頼されたことがある方など、ご意見いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。初めまして。私の身近な人が以前働いていたので会社の事はよく知っています。

インターネットの書き込みはどのようなものかは解りませんが、私個人としては優良企業ではないという意見くらいにしておきます。

営業職に限らずどの仕事も大変ですが、新卒求職中の女性でまだお若いので色々経験してから決めても遅くないと思いますよ。

Q40代前半の転職 高収入に繋がるような安定した転職先はどんな資格が必要でどんな仕事があるでしょうか?

40代前半の転職
高収入に繋がるような安定した転職先はどんな資格が必要でどんな仕事があるでしょうか?
40代での転職は切り替えられるラスト年齢だと思っています。

Aベストアンサー

現状のレベルでそのまま他職種で同等の賃金を得たいのであれば、体を虐める仕事しかないかと。
それ以外だと資格武装で、と言いたいのですが、同じ資格持ってるなら若い人を選ぶと思うので。
あるとすれば概ね中高年からのお仕事と言われるビル設備管理とか。電工2種、2級ボイラー、危険物乙4,冷凍三種などの資格を揃えて、ある程度の経験を積めば就職には困らない。
安定、と言われるのなら、電験三種、エネルギー管理士、ビル環境衛生とかの上位資格をとって、それらの人たちを使う立場になるしかない。
安定させるまで心が折れなければね。
40代?転職で収入を上げるのはもう無理です。遅いです。
資格などに裏打ちされた実力でしかカネは稼げない。

Q倒産した会社をナカヤマでリフォームして住居にしたい

倒産した会社のオフィスを譲り受けました。
交通の便が良いため、リフォームをして住居にしたいと考えています。
リフォーム、リノベーションというと最初に浮かんだのは株式会社ナカヤマでした。
全国展開していますし、大きな会社なので、対応してもらえるのではないかという判断です。
ナカヤマの評判も気になりますし、そもそも、こういったオフィスビルの工事はどこに頼むのが適切かという疑問もあります。
正直言って建築関係はうとく、注意したほうが良いことなどもわからないことばかりです。

倒産した会社のオフィスは、水道やガスなどは通常通り使えますが、シャワールームなどはありません。
バスルームの追加や、トイレの交換が必要です。
キッチンも小さなものしか無く、いわゆるシステムキッチンに変えるのが必須です。
換気扇はかなり小さな古いものが付いているのみで、給湯器も給湯専用のものが備え付けてあるだけです。
その他、コンクリートなので、冬はかなり冷えるように思います。
暖房機器は設置されていますが、光熱費が気になるので、できれば省エネ設計にしたいです。
窓のサッシは比較的しっかりしていますが、当然ペアガラスではありません。
できれば間取りも変更して、住居らしくしたいのですが、壁まで変更するだけの予算は多分ありません。
それと電気工事なども必要になるのかどうかも知りたいです。

また、歓楽街が近いので、防音にも気を使いたいと考えています。
しかし、防音設備について調べてみると、小さな部屋でも数百万円かかるような例しか見つけることができませんでした。
この辺りはナカヤマ、または他のリフォーム会社に頼む際にも相談してみたいとは思うのですが、何かアドバイスが有りましたら、よろしくお願いします。

あとは倒産した会社の別利用ということで、できれば似たような体験をされた方がいらっしゃいましたら、そのあたりの角度からもアドバイスを頂けると幸いです。

倒産した会社のオフィスを譲り受けました。
交通の便が良いため、リフォームをして住居にしたいと考えています。
リフォーム、リノベーションというと最初に浮かんだのは株式会社ナカヤマでした。
全国展開していますし、大きな会社なので、対応してもらえるのではないかという判断です。
ナカヤマの評判も気になりますし、そもそも、こういったオフィスビルの工事はどこに頼むのが適切かという疑問もあります。
正直言って建築関係はうとく、注意したほうが良いことなどもわからないことばかりです。

倒産した会...続きを読む

Aベストアンサー

倒産したオフィス...w
リフォーム関連の前にクリアしないといけない問題がたくさんありそうな気がしますが、
そのあたりは突っ込まず、質問になるべくお答えします。

まず株式会社ナカヤマですが、一級建築士事務所なので、住居のリフォームであれば全般問題無いと思います。
それなりに大きな会社ですので、相談すれば適切なアドバイスをしてもらえると思います。
知り合いのつてが使えないのであれば、なるべく大きな会社にお願いするほうが無難ですね。

質問されている内容を読む限り、水回りなどかなり大掛かりな工事になるのではないかと予想されます。
特殊な部材などで、値段的にも割高になる箇所もでるかと思います。
どうしても必要な物と、妥協できるものと、よく検討されることをオススメします。
倒産したオフィスということもありますが、もともと住居として設計されていないものを直す以上は、通常のリフォームよりも予算は割高になる可能性が高いです。

例えば寝るためにだけ帰る家、お風呂は近くの大衆浴場を利用するなど、妥協が必要になるかもしれません。

断熱については建物の状況や契約にもよりますが、窓交換か内窓で対応するのが良いかと思います。
おそらくブラインドだと思いますが、夜のことを考えると、遮光カーテンのほうがおすすめかと思います(今回の内容からするとかなり瑣末なことになりますが)。

電気工事についてもナカヤマを始めリフォーム会社に相談すればまとめてめんどうみてもらえると思います。
あとは倒産した会社ということで、建物事態の老朽化も懸念されます。念のため耐震補強や防水など、メンテナンスも念頭に置いて相談してください。
特に水漏れ等がみつかるようだと、かなり大掛かりな工事になるかと思います。

防音については、窓サッシを足したり、防音材を足すだけでも足しになります。
おそらくご覧になった防音は、音楽室のような本格的なものではないでしょうかこれだと少し本気をだすだけで1000万円を超えます。
これらは音楽家などのための防音ですので、生活レベルであれば、ここまでは必要ないのではないかと思います。
予算を提示して、相談してみてください。

課題が山積みのようですので、みごと目的が達成できますよう、お祈り致します。

倒産したオフィス...w
リフォーム関連の前にクリアしないといけない問題がたくさんありそうな気がしますが、
そのあたりは突っ込まず、質問になるべくお答えします。

まず株式会社ナカヤマですが、一級建築士事務所なので、住居のリフォームであれば全般問題無いと思います。
それなりに大きな会社ですので、相談すれば適切なアドバイスをしてもらえると思います。
知り合いのつてが使えないのであれば、なるべく大きな会社にお願いするほうが無難ですね。

質問されている内容を読む限り、水回りなどかなり大...続きを読む

Q住宅販売営業職への転職について

転職活動中で、住宅販売の営業職の一次面接を終え、勤務内容の説明を受けたのですが、営業職の経験がないので以下の内容が一般的なのかわからず悩んでいます。
ちなみに29歳独身女性で、2~3年後に結婚を考えている彼がいますが、共働きになる予定です。会社は千葉県です。

・営業に自家用車を使用する為通勤も自家用車でとの事。週5日勤務のうち、2日はモデルルームへ直行する。
・自家用車手当は月2万5千円支給されるが、通勤手当等はない。
・月給は手取り25万円位。賞与なし。その代わり売り上げによる報酬が、最低でも2か月に1度10万円以上見込まれる。
・9時半出社。21時頃退社。残業は22時までとの規定あり。完全週休2日制。
・自宅から25キロ、1時間位の距離で、通勤時間がネック。平日は外回りを主にしている為、車を運転する時間も多く、通勤時に居眠り運転等にならないか心配。

給与面、教育面等では良い印象を受けましたが、業界的には拘束時間が長く、大変覚悟のいる仕事だと感じています。やる気があれば、仕事についていけないのではといった心配はいらないとのお話でした。
ばりばり働きたい気持ちがある半面、彼はあまり良い印象は持っていない様子です。
せめてこれらの条件が一般的なら説得材料になるのですが・・・
アドバイスを頂けたら幸いです。

転職活動中で、住宅販売の営業職の一次面接を終え、勤務内容の説明を受けたのですが、営業職の経験がないので以下の内容が一般的なのかわからず悩んでいます。
ちなみに29歳独身女性で、2~3年後に結婚を考えている彼がいますが、共働きになる予定です。会社は千葉県です。

・営業に自家用車を使用する為通勤も自家用車でとの事。週5日勤務のうち、2日はモデルルームへ直行する。
・自家用車手当は月2万5千円支給されるが、通勤手当等はない。
・月給は手取り25万円位。賞与なし。その代わり売り上げ...続きを読む

Aベストアンサー

え?
住宅営業で自家用車持ち込み??
千葉のあたりでは普通なの?
配送系の仕事なら持ち込みも多いだろうけれど。。。

仕事で使うとなると保険料が高くなるし、オイルやタイヤの交換など整備費用が高くなるし、車の劣化も早いので買い替えも早くなる。
ガソリン代の高騰の際に追加支給されるとも思えないし。
2.5万円の支給が妥当かどうかは微妙。

それに、就業中に客を乗せて事故を起こした場合、社員の運転や車両整備に過失や不備があった場合には、会社は責任を負わない可能性もあるだろうね。
一言で言えばリスクが高い。


就業時間12時間は短いとは言わないけれど、別にありえる。
住宅営業はお客さん(会社員)の帰宅後に商談をすることもあるので、夜は遅くなりがち。


手取り25万が固定部分で、歩合がどういう計算方法で支給されるかにもよるかなぁ。
極端な例、同じ手取り給料でも、他者は毎月1件でいいのに自社では3件とかね。
また、契約できずに固定給だけもらっていると会社にいられなくなるのが基本だと思う。
25万+2ヶ月で10万歩合ということは、毎月30万円の給料が出るだけのノルマが課せられていると考えた方がいいんじゃないかな。
給料体型をもう少し聞いて、自分が毎月何千万円売るのか計算した方がいいかもね。


自宅から25キロ・1時間が辛そうなら、この会社はやめておいた方がいいと思う。
運転を苦にしない人なら気にしないだろうけれど、そうではない人にとっては結構な距離。

え?
住宅営業で自家用車持ち込み??
千葉のあたりでは普通なの?
配送系の仕事なら持ち込みも多いだろうけれど。。。

仕事で使うとなると保険料が高くなるし、オイルやタイヤの交換など整備費用が高くなるし、車の劣化も早いので買い替えも早くなる。
ガソリン代の高騰の際に追加支給されるとも思えないし。
2.5万円の支給が妥当かどうかは微妙。

それに、就業中に客を乗せて事故を起こした場合、社員の運転や車両整備に過失や不備があった場合には、会社は責任を負わない可能性もあるだろうね。
一言で言えば...続きを読む

Q高気密対応のリフォームを行うには?

高気密対応のリフォームを行うには?

現在、冬は寒く、夏は暑く四季を肌で感じられる一戸建て住宅に住んでおります。
築22年も経ちましたのでそろそろ大規模リフォームを検討していますが
どうせリフォームをするのらな高気密(高断熱)を対応した
リフォームを行い快適に住めたらと思います。
また、住宅版エコポイントも導入されましたので
費用的にも若干?助かりそうですので、エコポイントが対象となる
リフォームを考えております。

そこで、以下のような住宅に対してリフォームを行う項目や
ポイントをお教えいただけないでしょうか?

対象住宅
構造 :木造軸組在来工法
外壁 :パワーボード(厚み50~60mmぐらい)
断熱材:グラスウール(厚みは不明)
屋根材:陶器瓦
屋根裏断熱材:グラスウール(厚みは不明)
床:根太の上にフローリング直張り
  (構造用合板はありません。)
窓:シングルガラス
  (窓は多い方です。)

現在考えているのは、
(1)床下に断熱材(スタイロフォームやグラスウール)を追加
(2)屋根裏に断熱材を(グラスウールを増量)
(3)窓を二重サッシに交換
(4)外壁を外張り断熱(ナカヤマのエコウォールハレル家)を追加

以上ですが、内容的に過不足や問題は無いでしょうか?
一番気になっているのは、
(4)の外張り断熱です。
木造ALCの上に貼って、強度的に問題は無いか?
また、効果は?壁内結露は?です。

以上詳しい方のアドバイスを御願い致します。

高気密対応のリフォームを行うには?

現在、冬は寒く、夏は暑く四季を肌で感じられる一戸建て住宅に住んでおります。
築22年も経ちましたのでそろそろ大規模リフォームを検討していますが
どうせリフォームをするのらな高気密(高断熱)を対応した
リフォームを行い快適に住めたらと思います。
また、住宅版エコポイントも導入されましたので
費用的にも若干?助かりそうですので、エコポイントが対象となる
リフォームを考えております。

そこで、以下のような住宅に対してリフォームを行う項目や
ポイントをお...続きを読む

Aベストアンサー

1 床下作業が可能であれば断熱材と施工費用だけなので安価に済みます。

2 一番安価で断熱改修をするのであれば2階天井断熱をお勧めします。
壁断熱であれば一度壁を破壊してから高性能断熱材を充当しなければならず費用対効果を考えるとコストがかかる。高性能断熱材への交換をする事により、外壁材ALC(太陽熱を遮断できるから)を外断熱材として評価できる。(ALCはエコポイント対象でない)

3 完全2重サッシへの交換になれば高額な費用が伴いますので、現状のサッシの内側にエコポイント対応内装サッシを取り付ければ1+1で2重サッシになります。

4 在来工法の木造住宅であれば外張り断熱はあまりおススメできません。充当式断熱材を交換した方が
高断熱住宅になります。あくまでも内仕上げ面へ密に接することが必要である。(高気密ではない)エコポイントは高気密を問わない。

4-1 ALCを貫通し木造躯体にビスを締め付ければ問題はありません。ただし、外断熱熱を施工すると外部仕上げ寸法がありますので、美観を損なう可能性がありまし、足場が必要になるので約20万近く仮設費用を計上しないといけません。当該商品がエコポイント対応商品か確認する必要があります。エコポイントを有効に利用しても最大30万円分です。申請期間があります。詳しくはエコポイント事務局へ

高断熱住宅への改修は可能です。高気密はリフォームに向かない。気密測定をしたら性能わかる。

外断熱の費用を耐震診断を認定事務所に評価してもらい、耐震補強へ活用した方が健全なライフプランを構築できると思います。エコポイントで即時交換可能(同一申請契約時)

1 床下作業が可能であれば断熱材と施工費用だけなので安価に済みます。

2 一番安価で断熱改修をするのであれば2階天井断熱をお勧めします。
壁断熱であれば一度壁を破壊してから高性能断熱材を充当しなければならず費用対効果を考えるとコストがかかる。高性能断熱材への交換をする事により、外壁材ALC(太陽熱を遮断できるから)を外断熱材として評価できる。(ALCはエコポイント対象でない)

3 完全2重サッシへの交換になれば高額な費用が伴いますので、現状のサッシの内側にエコポイント対応内装サッ...続きを読む

QSEから営業への転職を考えています。

SEから営業への転職を考えています。

私は都内中堅大文学部を卒業後、
SE派遣会社に就業中の25歳の者なのですが、
自社待機等で仕事にありつけない状況がかれこれ2年近く続いており、
これはさすがにまずいと思いまして最近転職活動を開始しています。

営業を希望していて、
自分の中では張り切ってやっていこうという気持ちを持って
面接に望んでいるのですが、5戦5敗。

いま面接で話す内容を吟味していて、
皆さんに添削指導をしていただけたらと思いまして、
こちらに投稿させて頂きます。

内容は以下のようなものになります。

『営業職に非常に興味を持っている事が志望の動機。

現職で様々な問題を解決する際に
当事者間でコミュニケーションが図られたが、
そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。

目指すところは不況下でも数字を残せる力を持ったプロの営業。
その為には、顧客に信頼される人間である必要があるはずなので、
誠実さを信条に仕事に励みたい。
また、営業は未経験だが、
前職の経験からデータを読み解く能力には自信がある。

プロの営業になる為に日々新聞等から情報を得、
市場の動向を掴んでいくと同時に、
向こう3年間は、終電まで仕事があろうとも
残業代など無しで望むところという姿勢で仕事に臨む。』

・・・・・

辛辣な意見も歓迎いたしますので、
どうか思ったとおりありのままの感想を頂けたらと思います。

更に、修正案等の提案をしていただけたら、幸いであります。

また、上で挙げたような気持ちに偽りは無いのですが、
私自身、営業という仕事に対するイメージが漠然としている
ということは否定できません。
更にはっきり言うと、SEから営業に転職する本当の理由は、
SEのように、自社待機になる可能性のある業種に身を置く事を避けたい
と考えているからです。(でも営業に興味があるのは本当です。)
ですので、営業の仕事のイメージ固めの為にどういったことを
考えていけば良いかのアドバイスもいただけたら幸いです。

以上、よろしくお願い致します。

SEから営業への転職を考えています。

私は都内中堅大文学部を卒業後、
SE派遣会社に就業中の25歳の者なのですが、
自社待機等で仕事にありつけない状況がかれこれ2年近く続いており、
これはさすがにまずいと思いまして最近転職活動を開始しています。

営業を希望していて、
自分の中では張り切ってやっていこうという気持ちを持って
面接に望んでいるのですが、5戦5敗。

いま面接で話す内容を吟味していて、
皆さんに添削指導をしていただけたらと思いまして、
こちらに投稿させて頂きます。

内容は以下のよ...続きを読む

Aベストアンサー

>現職で様々な問題を解決する際に
>当事者間でコミュニケーションが図られたが、
>そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
>相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
>コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
>しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
>そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
>自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。
私はSEでこれを30年間やってきました。別に営業である必要を感じません。

>前職の経験からデータを読み解く能力には自信がある。
まだ25歳、これが言えるほどの経験があるとは理解してもらえないのではないか。
(2年近く待機という情報を知っているからそう思うのかもしれないが)

>プロの営業になる為に日々新聞等から情報を得、
>市場の動向を掴んでいくと同時に、
これはSEとて同じ、今までやってこなかったとしたらあなたの努力不足でしょう。

>自社待機
なぜ自社待機になっているのでしょう。待機しているSEと出ているSEの違いは何でしょう。
転職も一つの考え方ですが、今の環境の中での現状打破も併せて検討してみてはどうでしょうか。

>現職で様々な問題を解決する際に
>当事者間でコミュニケーションが図られたが、
>そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
>相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
>コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
>しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
>そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
>自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。
私はSEでこれを30年間やってきました。別に営業である必要を感じません。

>前職の経験からデータを読み解く能力...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報