あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

私は今年大学新卒で、つい先日とある会社から営業の職種で内定をもらったのですが、給与のことで少し気になり質問しました。
基本給が9万円で営業手当てが9万、後、地域給等がもろもろついてだいたい21万ぐらいになるのですが、問題の基本給が9万というところがひっかかりそこに就職を決めようか迷っています。
知人や両親からは、三ヶ月ぐらいすれば、営業手当てがなくなって、基本給のみになり、後は出来高で給料が決まるとか、賞与は基本給かける何点何倍されるとかで、年収が少ない・・・などかなりそこに決めるか否かで迷っています。
長々と乱筆になりましたが、質問は
  ・基本給9万円の理由
  ・賞与はやっぱり少なくなってしまうのか
  ・実際、似たような会社に就職された方で給与の
   変動、職種、どういった仕事をされてるのか?
とこの三つでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

基本給が少ない場合の一番のデメリットは、退職金が少ないということです。

今から定年時の退職金のことを考えても仕方ないと思うかもしれませんが、退職金の計算は基本給でやりますのでほかの手当がいくらあっても関係
ありません。
賞与については、ほかの手当も含めて対象額とする会社は多いです。ベアなんかも基本給以外の手当を対象にしているケースもあります。賞与とベアの
対象となる手当については確認したほうが良いでしょう。
ただ、定年まで勤めるつもりなら退職金は非常に少ないということは
覚悟しておくべきでしょう。

経営者が代わった場合は給与体系が幾らか変わることもあります。
    • good
    • 5

基本給が9万ですか。

友達は10万で残りは出来高のショップで働きましたがすぐに辞めました。ボーナス少ないし、このご時世では臨時報奨もゼロだったのが原因のようです。(もちろん業績のいい会社であれば話は別かも知れません)

賞与は何回で何か月分か書かれていませんか?
2回4か月分であれば夏冬にそれぞれ18万前後もらえる計算になります。
もしこれが基本給20万の会社の場合、夏冬で40万ずつもらえます。
名目が「営業手当て」でなくて「能力給」であればこちらも賞与に含まれる可能性があります。

お金のことは聞きにくいかもしれませんが、はっきりさせておいたほうが後々のトラブルを回避できるのではないでしょうか?
    • good
    • 2

こんにちは、内定おめでとうございます。



メーカーで事務職をしていた時 同じような給与形態でしたで ご参考までに。

・基本給は皆さんが書かれているように 年齢給的なものを基本給とし、
能力に応じた個々によって差がでる分を 営業手当て、能力給などと
しているのだろうな と思ってました。あとは節税になるのかな?とか。

・賞与ですが、これは私も明細が届くまでヤキモキしてましたが、
その企業は ちゃんと (基本給+能力給)x?.?ヶ月分という形で
基本給一本の企業と同じ位の金額は頂けていましたよ。

ただ、営業職の場合には 賞与の査定対象となる時期(12月の賞与なら4月~9月)の
売上実績が大~きく影響するので、その時々により数十万円の増減があると
言ってましたので このへんはご本人の頑張り次第というところもあるかと・・・。
ちなみに事務職でさえも所属する部署の売上が悪いと、減ってました(涙)

・そして このような給与形態が 途中から基本給一本になるという事は考えにくいと
思います。私の場合 6年程 勤務していましたが 昇給時に 基本給・能力給・
地域給がそれぞれ 数千円づつ UPするという形でした。

このご時世ですから いつか賞与が大幅カットになったり、出なくなる事も考えられます。
それも覚悟で 月々の給与の安定を望んだ方が確実かも知れないですね。
やはり 企業によって異なる部分だと思いますので、その企業の方に伺うのがベスト
ですが OB訪問させて頂いた方とかいらっしゃいませんか?

せっかく内定いただいた企業ですから、給与面以外は条件が合っている企業ならば お仕事できるといいですね。少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 3

文面から察するに、ある程度の規模の会社だと思いますので、その方向で。



>基本給9万円の理由
 No.3さんの書かれている通り、従業員の立場からすると「ケチ」な会社かもしれません。といいますのは、正社員で雇いますと、社会保険など、本人に支払うものの他に、いろいろ会社が負担するものがあります。この時、基準となるのが、「基本給」となるものがありますので、基本給を抑えると、会社負担額が少なく抑える事が出来たりします。先に社会保険と書きましたが、厚生年金にしろ、雇用保険にしろ、なかなか運営が厳しいので、固定的に支払われている額を標準報酬月額として、算出していますから、実際基本給を元に計算されるのは、賞与の所でしょうか。
あっと、質問からは、外れますが、退職金も基本給で計算している会社が多いようです。

>賞与はやっぱり少なくなってしまうのか
 先にも書きましたが、少なくなる事は予想されます。これは、前出の回答者がいろいろ回答されていますが、会社によって、賞与の計算式は変わりますので、会社に確認するのが確実です。
実際賞与がでるだけでもありがたい会社と思いますけどね。小さなところで、厳しい所は、無いのが当たり前の会社も多いですから。

>実際、似たような会社に就職された方で給与の
>変動、職種、どういった仕事をされてるのか?
 これも会社によりけりですので、会社に確認が、いいと思いますが、毎月の給与で、基基本給が本給だけ。という事は、無いと思いますね。
>9万円で営業手当てが9万、後、地域給等がもろもろついてだいたい21万ぐら>いになる
 この記述が、妥当とおもいます。大卒の平均的な額ですから。あくまでも毎月の給与は。です。心配されている、営業ノルマ的なものは、賞与で反映されていくのではないかと。「もろもろ」の中には、交通費とかだけで、販売促進手当みたいなものはないんですよね。最初は、「もろもろ」の中に入っているのかと思いましたが・・月々の変動はないのでは?と思いました。最終的には確認しないといけないですが。

全体的に、いろいろ考えられている会社だと思います。それが、「ケチ」という事なのかもしれませんけど・・
会社の運営も、この不景気で厳しいですが、従業員さんの手取りを出来るだけ確保しながら、会社負担を軽くする。という会社の思想が伺えます。
悪い会社ではないと思いますがね。
逆にいうと、そこまでしないといけないほど、経営状態が厳しいって事も考えられますが・・(笑)
まあ、会社訪問もして、面接でも会社にいっているので、いろいろ見られていると思います。つぶれるなんて所ではなかったのではないですか?
    • good
    • 1

営業手当てが少なくなるとしてもなくなるということはないでしょうね。


そうなって基本給の9万だけでは、時給換算した場合の都道府県最低賃金にひっかかるでしょうし、第一そんな会社に誰も勤めないのではないですか?
生活かかってるんですから・・。

賞与の考え方は「基準内賃金」というものによって決まります。
その会社では何を「基準内賃金」としているかです。
色々ありますが、基本給+毎月固定の諸手当が基準内賃金であるというところが多いようです。

つまり、残業手当や通勤手当などは基準外賃金です。

賞与についてはこの情勢ですから、どの会社でもさほど期待をもたないほうがいいとは思いますが、今年の平均支給額を知ることができれば参考になるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.mycom.co.jp/navi/conts/faq/key_a1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基本給と諸手当だけではとてもじゃないですけど将来生活はできませんものね、会社に電話してどのぐらい影響があるかを聞いてみたいと思います。

お礼日時:2002/10/18 13:13

けちな会社が良くやるやり方であまり従業員思いではないですね。



>>・基本給9万円の理由

ボーナス、昇給、退職金などすべてのものがこの9万円を対象に計算されるのですごく損。(会社によっては手当を含めて計算するケースもまれにありますが・・・)

 ボーナスが2ヶ月だとしたら、

 基本給9万+手当12万だと18万円
 基本給21万だと42万円と大きく差が出ます。

 また、会社が景気が悪くなったら、手当は簡単にへらしたり出来ます。(逆に基本給は減らしづらい)。極端に言えば、景気が悪くなったら明日から月給9万円というのもあり得る話なんです。

>>・賞与はやっぱり少なくなってしまうのか

 少なくなる会社が多いです。 
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ボーナス、昇給、退職金までもが基本給をもとに計算されるとしたら・・・・かなり怖いです。景気によってある程度給与に変動があるのは仕方ないことだと思いますが、私の場合かなりの変動が予想されるので将来的にしんどいかも・・・

お礼日時:2002/10/18 13:02

営業でも、会社が扱う商品によりずいぶん異なるかもしれません。

機械や什器備品のように、主に企業相手の営業だと、売って売って売りまくれというような扱いはされないのですが、末端の消費者を対象とした営業は、売ることが目的になりますから、ノルマなどもあり、かなり厳しいですし、営業所に成績などが張り出されて、目標に到達していないと賞与がもらえないとか、その会社独自のシステムがあるのが一般的です。
企業によっても異なるので、確実なことは言えませんが、歩合制だと、全く売れなかったとき、基本給しかもらえません。このために、途中入社の社員も多く、やめていく人も多いです。
実際のところは、その会社に勤めている人に聞いてみないと分からないでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もし基本給だけだとかなりきついです、9万ですし・・・
しかも即日に電話連絡があって内定をもらったので何か変だなって言う気持ちはありました。難しいものですね就職って・・・。

お礼日時:2002/10/18 12:55

営業職というものは大概基本給は少なめに設定されていると思います。

賞与は基本給×○ヶ月分とする所が多いので賞与はあまり多くないと思って良いかもしれません。
歩合制ではないのでしょうか?
歩合でしたら、仕事内容と頑張りによっては月額は事務職などよりも数段良いはずですから、年収が少ないなんてことはないと思います。
ただ、向き不向きはありますし、成績などによって給与が少ない月もありますので、キツイ職種です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・成績によって給料があまりにも変動するのは固定給が確立されませんので大変ですね、賞与にも影響があるとするとそこに就職するのをよく考えた方がいいかもしれないですね、ご記入ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/18 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料について 主人の給料明細を見ると基本給が29000円とあります。そ

給料について 主人の給料明細を見ると基本給が29000円とあります。その他、手当てや残業代等で総支給額は27万前後になっています。この基本給は法外ではないですか?こういう会社はざらにあるんでしょうか… 基本給が低いことで不利なことや損することはありますか?

Aベストアンサー

別におかしくはありません。多くの会社は年功序列型の給与から能力型の給与に変わってきています。そして 一律に昇給する基本給のウェイトを低め 能力給 業績給 資格給などのウエイトを高めています。ウチの会社も時間外手当等を除いても5種類に分かれています。家族手当や住宅手当もつきません。
ただし 退職金は皆さんが書かれているように基本給が基準ですので 低いことは低いですが 損得ではなく そういう給与体系だと割り切るしかありません。
また、能力のある人は そういう給与体系が有利で 同じ年齢でも1.5倍の給料の人(歩合ではありません)もいます。

Q月給に占める職能給の割合が多いのですが・・・

現在、転職活動中で、本日一社から内定をもらい、
給与提示して頂きました。

1.基本給        135.000-
2.職能給        75.000-
3.皆勤手当        10.000-
4.電話手当(営業職)  10.000-
合計         230.000-

職能給の割合が非常に高く感じます。
前職では、職能給といった項目がなかったので、
こういった内訳が一般的かも、よくわかりません。
そこで、
・基本給が低いデメリット
・職能給が高いメリット、デメリット
を教えて頂けませんでしょうか?
ちなみに、会社規模は従業員21名、
年商4億程の会社です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、基本給が少ないとボーナスが少ない傾向にあります。ボーナスは、基本給の何ヶ月という計算をしますので、1年で7~8ヶ月分も出すような企業は、なかなかないと思います。職能給については、一概にはいえませんが、営業職の場合、営業成績が悪かったり、何かトラブルが発生した場合に、会社側は職能給をカットしたり減らしたりすることがあります。基本給は、簡単に減らすことはできませんから、手当てのほうがカットしやすいということです。逆に、成績がよかったり、会社に貢献した場合には職能手当てが上がります。臨時ボーナスのように手当てをつけてくれる所もあれば、職能給自体のベースアップをしてくれる所もあります。基本給は簡単に下げにくいので、低めに設定してあるところが多いようですね。がんばってください。

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Q基本給と、職能給について

基本給と、職能給について

ハローワークの求人で、基本給16万+サービス手当1万の企業に応募しました。
ですが採用されてから、基本給8万+職能給8万+サービス手当1万と言われました。

これは、ハローワークの求人の記載内容と違うような気がするのですが、違反とかにならないんでしょうか?

本当は会社に確認したいのですが、難しい状況なので聞けません。

どうかご回答の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本給16万円と基本給8万円プラス職能給8万円の計16万円は同じ性質のはずです。
基準賃金として考えてください。
業種によっては、基準賃金が全て職能給の会社もあります。
基準賃金を元に時間外手当(早出・残業手当等)や賞与・退職金等を算出します。

基本給8万円のみで時間外手当を算出したら、恐らく最低賃金を下回る事になりますので法律違反です。
その場合はハローワークなり労働基準監督署に相談してください。
会社は厳しい指導を受ける事になります。

Qお給料ってどれくらい上がるものでしょうか?

こんばんわ。
20代半ばの女性です。
タイトルの通りなのですが、普通お給料ってどれくらい上がるものなんでしょうか?

私の会社は基本賃金の昇給は年1回(4月)です。
基本的に会社の業績が悪くなければ毎年上がる感じで、
上がり幅は前年の考課結果によってかわってきます。
基本賃金にプラスして役職手当がつく感じです。

新卒で今の会社に入社して5年目ですが、
新入社員の頃の基本賃金と比較して、役職手当を加味しても2万程しか上がっておりません。
もちろん効果結果が著しく悪いという事はなく、どちらかと言えば良い方です。

5月末に給与が支給された際の明細を見た瞬間、
あまりの上がらなさに愕然としました。
この調子だと10年たっても今とそれほど変わらないのか・・・と。

新卒で入った今の会社しか知らない為、他の会社の給与事情はどうなのかと思い、
ご質問させて頂きました。
皆様のお勤め先ですとどれくらい上がりますか?

Aベストアンサー

私の会社では一般職と総合職に分かれています。
単純に女性は一般職で、男性は総合職です。
仕事内容は関係ありません。
同じ事務職でも男性は総合、女性は一般です。
そして、一般職は基本的に年に一度、1000円の昇給があるだけです。
ですので、5年でしたら5000円アップするだけですね。
総合職も基本給は同じように年に一度1000円の昇給です。
ただし、一般職と違い、昇格があります。このとき、役職手当+昇給があります。
主任なら数千円、課長なら数万円、部長なら20万円、取締役なら50万ぐらいです。
22歳で入社すると、27歳ぐらいで主任になり数千円アップ、40歳前後で課長になり数万アップ、
ここらへんまではほとんど変化がありませんが、部長、取締役となると
いきなり金額が跳ね上がります。
ただ一般職も年数を経て、さらに総合職の10倍くらい会社に貢献すればキャリア職にランクアップします。
そうすると課長までは昇格できます。
総合職は部長までなら年数さえ経れば誰でもなれます。
簡単にまとめると「女は男の10倍働けば課長になれる。男は女の10分の1働けば部長になれる」ということですね。
そんなわけで、私の会社ではほとんどの社員にヤル気がありません。
一般職の女性からすると「10倍働いてやっと数万円の昇給」ですし
総合職の男性からすると「年数さえたてば仕事をしなくても部長職になって20万円ほどのアップ」ですから。
そして、一部の「昇給も昇格も関係なく懸命に働く人達」と「取締役までを目指す総合職の人達」が全体を支えています。

といっても、実はこのような形になったのはここ数年です。
もともとは「女性は結婚するまでニコニコと座っていれば良い」という扱いでした。
その後、社長交代で「女性の正社員はいらない」となり半分以上がリストラされました。
が、しかし、また社長交代したとき「女性も戦力として考える」となったわけです。
上記の総合職、一般職…つまり男性と女性の扱いが違うのは
いままだ試行錯誤の途中だから、なんですね。
おかげで現在は「女性には責任を与え、権力は与えない」という中途半端な状態です。

総合職、つまり男性社員は誰でも部長になれると書きましたが、取締役となるとそうはいきません。
そして数年前、取締役を目指す一人の野心的な男性社員の思惑で「女性社員を戦力に」となりました。

ちなみに、私の会社は社員150名ほどの中小企業です。
内、女性社員は半分弱。

経営陣の考え方や思惑で社員の扱いは変わるので、このまま良い方向へいくか
それともまた「女性社員はいらない」とリストラされるか
先のことはわかりません。

私の会社では一般職と総合職に分かれています。
単純に女性は一般職で、男性は総合職です。
仕事内容は関係ありません。
同じ事務職でも男性は総合、女性は一般です。
そして、一般職は基本的に年に一度、1000円の昇給があるだけです。
ですので、5年でしたら5000円アップするだけですね。
総合職も基本給は同じように年に一度1000円の昇給です。
ただし、一般職と違い、昇格があります。このとき、役職手当+昇給があります。
主任なら数千円、課長なら数万円、部長なら20万円、取締役なら50万ぐらいです。
22歳で...続きを読む

Q採用はもらったけど年間休日100日・・・

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚というだけで、給料の差をつけられたり、私だけ残業代の出ないのに日々残業をすることが不満で退職をし、今回の転職では
大企業で、年間休日115日以上を探してきました。

しかし大企業となると応募者は増えなかなか採用されませんでした。

今回採用されたところは、中小企業ですが面接で聞く限り、事務の方たちもなかなか退職されないらしく居心地がいい会社の様です。面接をしていただいた社長や部長も、とても感じの良い方で残業もほとんどないそうです。
しかし唯一気になるのは年間休日が100日ということです。

今まで休日が125日あるところばかり勤めていたので100日で、このさき続けていけるか自信がありません。しかし、親やハローワークの方はこんな良い条件はないし、今は就職難なので正社員は本当に難しいんだと言われ、確かに就職活動は大変でしたし親にも安心はさせてあげたいとは思います。

条件としては、給料17万 ボーナスは夏冬あわせて4ヶ月です。私の地域ではこの年収は平均ですが年間休日が少ないので良いとは思えません。

もう転職はしたくない為かなり悩んでいます。
もし皆さんでしたら、どう決断しますか?
また年間休日が100日ぐらいの方がおられましたら、
今の休日に満足していますか?

意見を聞かせてください。

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚という...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会社がある事は確かです。
他の方の状況もそれぞれと思いますが、これだけは譲れないというものも人によって様々ですから、質問者さんの採用が決まった会社の条件をもう一度確認し、それなら大丈夫と自分で納得できるかどうかを良く考えて決められた方がいいと思います。

私にとっては休日は絶対に譲れない条件ですから、転職活動した時も年間休日120日以下の会社は対象にしませんでした。本当はそんな条件など言ってられない年齢、35歳をとっくに過ぎている年齢だったのにです。ですから、私だったら休日100日のこの会社には入社はしません。
後々不満に思ってしまうことが自分でわかっているからです。

ただ、質問者さんの環境(求人が多い地域なのか、経済的な面など)がわからないので、無責任な事は言えませんが、まだ26歳ならば採用の門戸は広いと思いますので、検討の余地はあると思うのです。
数年前、私も同じ立場でしたから、就職活動はとっても大変な事も、親御さんを安心させたいというお気持ちも、よく分かります。
でも、仕事をしていくのは質問者さんご自身ですから、納得できる会社を選ばないと後が辛いです。

あの、質問者さんは女性の方ですよね。女性という前提で書きましたが、もし男性ならば、話は違ってこの会社に就職することをお薦めしますけど。
まあ、このような考えもあるということで。
失礼しました。

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会...続きを読む

Q基本給が安いことで…

基本給が入社当時より変わらず、その分が○○手当などの名目で補われ人並みの支給になっている場合…
税金や将来の年金などにどのようなメリット、又はデメリットが生じるのでしょうか
会社の方針で『この方が(基本給を変えず手当として支給する方が)会社的にも社員的にも得をする』、という説明でこのようになっているのですが、本当なのでしょうか
他にも何か影響することは有りますか?
詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい

Aベストアンサー

税金や社会保険は、基本的に諸手当も含めた総支給額が対象となりますので、給与体系によって変わるものではありません。

社会保険は、毎年4~6月の支給実績に基づいて算定基礎届を提出して、それに基づいて9月以降1年間の天引き額が決まりますが、これについても諸手当を含めた金額が対象となります。
(ありえないとは思いますが、ひょっとして、それを基本給だけで届けていれば、毎月の天引き額は少なくなりますが、将来の年金の受給額も相対的に少なくなってしまいます、この場合は、会社負担も減るので、メリットがあるのは会社だけです)

後は、賞与や退職金の算定基礎について、基本給を基礎としている場合は、会社が得するだけで、社員にはかえって損ですよね。

いずれにしても、会社にメリットはあっても、社員にはデメリットしかないような気はします。

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

Q30代で年収300万円!!!

転職活動しておりますが、34才であるにも関わらず、年収が300万円や350万円 月収にして25万円から27万円(税込・残業手当込)で苦戦しております。この状況下では、結婚やマイホームも無理です。

去年の年末に収入難(300万円)で転職して、早期に1月に転職して判断をあやまり、3ヶ月で離職しました。
その後、再就職活動しておりますが、なかなか年収400万円以上の条件を提示してもらえません。

昨今は、年収400万円 月収30万円(残業込み)の条件すらなかなかもらえません。
皆さんは、収入の状況はどうなのでしょうか?
高収入を得るには、営業などの職種に従事するしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

やはり勤続年数を重ねていく事で給料は基本的に上がっていくものと思われます。しかし転職で年収アップを狙うには前職の経験を活かした同業種の仕事で、スキルや実績をアピールして年収交渉をするしかないと思います。
あとは年収だけに的を絞るならインセンティブがある営業でしょう。
実力社会で毎日ノルマとの戦いですが、成果をあげれば年収の上限はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング