ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

先月、アメリカに旅行に行ってきました。
アメリカへはツアーではなく航空券やホテルの予約を自分でしました。

某ネットトラベルでホテルの予約とクレジット決済をし、
現地ホテルに向かったのですが、
何度名前を確認してもらっても”宿泊者予約に名前がない”と言われました。

そこで結局は新規宿泊でお金を払い宿泊することになりました。
後でネットトラベルのトラブル専用のところに電話をし、
時間がかかりましたが、予約は取ってあると確認して頂き
後で払ったお金(新規宿泊代)は返してもらいました。

しかし、
そのトラブルのせいで国際電話等を行った結果
1万以上お金がかかってしまいました。

バウチャーを持っていかなければ宿泊できないものですか?
J○Bで違うホテルを予約した時は、紙に
”できればこのバウチャーを持っていかれる事をお勧めします”
という感じだったので、問題にあったホテルでは持っていきませんでした。


このトラブルでかかった1万円ちょっとは請求可能でしょうか??
教えてください。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

先月、同じようにネットトラベルで予約してアメリカへ行ってきました。

フロントで名前を告げると予約はないと言われましたが幸いにもバウチャー(私の場合は予約確認書)をもっていったのでそれをみせたら問題ナシでした。
よくあるケースだと思いますがこのよう旅行の場合は必ず何らかの書面を持参し問題があったらどこに責任があるのかをはっきりさせないと結局は自己責任になってしまいます。
今回は高い授業料ってところですかね♪
    • good
    • 0

ヨーロッパに一人でいったときの話です。

朝食つきプランを日本で予約していきました。(ツアーではなく手配)。いざ清算のときに、150ユーロ(当時は1ユーロ125円くらい)ほど多く請求されました。私のつたない英語で多いことをいうと、ホテル側はブレックファーストが後から入っていることを伝えてきましたが、こちらは料金にもともと含まれていることを言いました。最初は怪訝そうにしていましたが、ついでバウチャーをみせると何事もなかったかのように料金を訂正しました。バウチャーは絶対にもっていくべきです。
    • good
    • 0

ネット予約の場合、予約完了メールは控え程度で構わない(実際にはチェックイン時に出さなくても済む)場合と、ANo.6の方がおっしゃるように「署名をしてホテルに提出してください」という場合と、両方あります。



「バウチャー」が引き換え券の意味であれば、持って行かないとまずいんでしょう。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%D0 …

いずれにしても手違いで「予約がありません」と言われる可能性がありますので、予約完了メールなり画面なりを、プリントアウトして持って行くのが基本です。

人間が事務処理をミスする場合もあれば、コンピュータのデータ処理が上手く行かないこともありえなくはないです。
ホテルではないんですが、「予約完了」と出たのに、チケットが送られてこないのでメールで問い合わせたら「予約されていません」と言われたことがありますよ。
    • good
    • 0

 既にいくつか回答があるので、重複する内容となりますが・・・



 私も、しばしば、ネット上の旅行会社(カード決済の事前払い)でホテルを予約しています。
 質問者様の場合も、ネットで予約し、バウチャーが発行されたのですよね。そのバウチャーには「署名をしてホテルに提出してください」といった趣旨の注意はありませんでしたでしょうか。少なくとも私が利用しているネット上の予約サイト(複数)のバウチャーでは、そのようになっています。

 バウチャーとは、ホテルのバウチャー・他の現地での各種サービスのバウチャーどれも、また、ネット上の旅行会社であろうとなかろうと、”本来は”それを必ず持参し、サービスを受ける際に提出するのが基本です。実は、ホテル(や各種サービスの提供者)は、後日、そのバウチャーを旅行会社に提出し、引き替えに代金を受け取るのです。

 ですから、”本来は”ホテルとしては、たとえ予約の確認が出来たとしても、バウチャーがなければ泊めてあげられないのです。
 最近は、このお金のやりとりも、J○Bのようにペーパーレスとしている所も出てきているようですが、やはり、念のために証拠書類としてバウチャーを持参していく事をお勧めします。

 このとき、もしそのバウチャーが、何かの金券のような地模様の用紙に印刷されていれば、それをそのまま持っていけばOKです(というより、それしか手はありません)。
 もし、バウチャーがメールで送られてきて、自分でプリントアウトして持っていくような場合は、私も#2様のように、何かの時のための自分用控えとして、コピーを持っていきます。
 
    • good
    • 0

既に他の方々からの助言がでてますのであえて細かくは言いませんがバウチャー持って行くのは基本ですので、次回からは必ず持って行くようにしましょう。



ホテル側としては確かにミスはあってはならないのですが、どの世界にも100%というのはありませんので今回の電話代1万円はご自身の方のバウチャーまたは予約番号を持っていかなかったミス代金(授業料)くらいに思っておくといいと思います。もちろん、それとは別に1万円を請求をしてもいいとは思いますが、あまり期待はしない方が気楽かもしれません。

それとは別の話としてアメリカのホテルの外線手数料は非常に高くて有名ですので、もし今後何かありましたらホテルの中にある公衆電話などを利用されると便利かと思います。それにもし日本へ通話をすることになりましたら、アメリカの公衆電話から例えばKDDIの国際クレジットカード通話などを利用されますと1分35円で通話が可能になってますので覚えておくと便利です。もし、それこそJ○B(クレジットカードですよね?)で予約をしたのでしたら、もしかしたらJ○Bが保障してくれるかもしれませんので(解りませんが・・・)一度相談をしてみるのも一案かと思います。
    • good
    • 0

>>バウチャーを持っていかなければ宿泊できないものですか?



 無くても宿泊できますが、こういう時のために持って行くのが常識です。

>>このトラブルでかかった1万円ちょっとは請求可能でしょうか??

 ネットで予約ですか?バウチャーを持ってなかったという落ち度を考えると、自己責任になるでしょうね。
99%払ってくれないと思います。 
    • good
    • 0

バウチャーを持っていかなければ宿泊できないものですか?



宿泊は予約番号などが合えば宿泊可能でしょうが文書があればそれを持参するのが通常です。

”できればこのバウチャーを持っていかれる事をお勧めします”

というより現地では持っていかなければいけないといった習慣でしょう。


クレームの電話代までは請求しても支払いません。
今はメールでもFaxでもつかえるし、最も一般的なやり方は手紙の世界が多いので。

海外のクレームは証拠(コピーではなく)を添付して手紙を出します。
この際必ず手元にコピーを持っていること。
これって欧米ではお決まりです。

今後ご自分で旅行手配される時には現地の習慣をよく確認してください。
電話でのクレームには余り対応しないのが一般的です。
今回はかなりLuckyでしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宿泊できないなどのトラブル専用の電話(24時間)があって、
そこに電話してみたのですが、何回電話しても繋がらず、
日本のホテルチェーンに電話したのが響いてしまいました。

1時間後にそのトラブル専用の電話に電話したら繋がって
対応してくれましたが・・・。
1万ちょっとで済んだし、確かにまだマシだったかもしれません;

お礼日時:2008/03/04 23:10

バウチャー持参が基本です。

最低予約番号が必要となります。
予約の管理を予約番号をキーに行っている所もあります。

私はバウチャーを2枚もって行きます。一枚はホテルに
もう一枚は控えです。
チェックアウトの時予約時の料金と異なった場控えの出番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予約番号とかいるのですね。
予約もしたし、名前を言えば分かってくれるものだと思っていました;;
今後は気をつけます!

お礼日時:2008/03/04 23:04

こうしたトラブルはよく耳にします。


結論としては、国際電話料金を請求したとしても、そう簡単には補償してくれないでしょう、ということです。
ホテルへ直接予約をした場合であっても、入力ミス等で名前のスペルが違っていたり、姓と名が逆転しているなどの理由で予約が見つからないことはよくあります。その場合には、やはり予約したことを証明できるように準備をして出かけるのが、自分の身を守る方法の基本です。ましてや、先払いで決済しているならば、決済済みの証拠書類を持っていかないというのは、うかつな行動だったと思います。
今回の件では、仲介した旅行会社が不親切だったとはいえ、実際に予約は入っており、新規で支払った分も返してもらえたということで、旅行代理店としては、アフターケアはよいほうだったと思います。
旅行代理店としては少々不親切だという主張もわかりますし、国際電話代金を請求してみるのはあなたのご自由ですが、あなたが少しだけ気をつけてれば防げた事態でもあるとおもいますので、もしも請求を断られたとしても仕方のないことだと思うべきだと、私は思います。
以前、私自身もサンフランシスコのホテルで、旅行代理店を通した予約がチェックインの際に見つからない、ということでフロントでいろいろと交渉したことがありますが、予約した証拠書類を持っていたということで、何とか部屋を調整してもらうことができました。結果としてアップグレードされたようで、広い部屋でラッキーでした。

この回答への補足

やはり難しいですか。。
海外ホテルを個人で予約したのは初めてだったので、
少し痛いけどいい経験になりました^^;

24時間対応のアメリカの緊急連絡先(ホテルに予約した仲介業者)に
何回電話しても全然つながらず(1時間後くらいにやっと繋がった)、
日本のホテルチェーンに電話してしまったのが響いてしまいました。

とりあえず一応電話で聞いてみます!ありがとうございます!

補足日時:2008/03/04 22:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバウチャーってなんですか?

旅のしおりに「ホテルのバウチャー」という言葉が出てきましたが、何のことなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

 簡単明瞭にご説明します。
バウチャーとは、ホテルの予約確認券(金額が入っているもの、いないもの両方があります。)を指し、ホテルクーポン(券面の表示は宿泊券/ホテル券/旅館券 等)とはホテルに泊まるためのクーポン(金券)です。
 クーポン券は金券ですから紛失したらそれまでで、再発行はできません。予約はそのままに、再度お金を払って買い直します。また、現物を忘れてきても原則として宿泊できません。
 バウチャーは予約確認券ですから、紛失しても宿泊には大きな影響はありませんし、もちろん時間さえあればいくらでも再発行できます。また、FAXなんかで送ってもらっても大丈夫です。

 ただし、旅行会社(または職員)によっては混同している事もあります。ご注意を・・・


人気Q&Aランキング