NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

最近どうも疲れがとれず、全体的に体調が悪くて困ってます!

急にいろいろな具合がわるくなり、腰痛、頭痛、便秘、肩こり、胃もたれ、など一気に体調が悪くなりました。更に自分でもびっくりしているのは、急にお酒もおいしく感じなくなり、たばこもまずく感じられ、やめました。

全体的に疲労感と倦怠感がどっとでているかんじなんですけど、どれも重症でないので、病院にいっても意味があるのか迷っていて困ってます。どうしたらいいのかアドバイスをください。あまり漢方などは飲んだことがないのですが、なにかお勧めありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

皆さんがおっしゃられるように、疲労感の上に各体調不良が上乗せされているようですね。


病院に行って検査してもらうことは、いろいろな病名の疑いが否定されて、最後にいくつかの疾患にしぼれますから、決して無駄ではないと思います。
今のままでは、この病気かもしれない、あの病気も考えられると悩むばかりです。
このままだとうつ病や、神経疲労などの精神的疾患になってしまいますよ。肝臓疾患なら安静が必要です。気休めな市販薬を飲むよりは受診をお勧めします。
    • good
    • 0

私も皆様と同じで


肝臓に来てるのではと思います

すぐに、検査を受けられることをお勧めします

肝臓の機能が悪くなると
倦怠感を感じるようになります

どんなにからだを休めても、疲労感が取れなくなるのです
    • good
    • 0

年齢、性別、生活習慣など何も分からないので何もアドバイスできないのですが肝臓の障害があると、このような症状になることがあります。


原因が無くて症状が出ることはありません。
精密検査が必要でしょう。
    • good
    • 0

だるいに毛が生えたようなけだるさは肝臓かなと思いますが、なければ冬場の疲れなどだと思います。

私の似たようなことがあり断煙したことがありますが、たぶん運動不足だと思いスポーツを始めたら改善できました。
ご参考まで。
    • good
    • 0

絶対すぐに病院に行って、精密検査受けて下さい。


それで、何ともないと言われれば、重度の花粉症ですね
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • スポーツ外傷・スポーツ障害<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    スポーツ外傷・スポーツ障害とはどんな外傷・障害か  スポーツによる外傷・障害は、急性の外傷と慢性の障害とに分けられます。外傷とはいうまでもなく、骨折、脱臼(だっきゅう)、捻挫(ねんざ)、打撲(だぼく)(挫傷(ざしょう))、肉ばなれ、腱断裂(けんだんれつ)、靭帯(じんたい)損傷などです。  一方、障害とは主としてスポーツによる使いすぎ(オーバーユーズ)を原因として発生するものです。すなわち、腱、靭帯あるいはそ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお酒がまずく感じるようになった

32歳女です。
ここ最近、どんなお酒を飲んでも美味しいと感じなくなってしまい、350ml缶一本すら飲みきれなくなってしまいました。
以前までは、お酒は好きな方で、特に仕事を終えて帰ってからの晩酌が楽しみで、基本は一日1~2本、次の日がお休みなら3~4本飲んでしまう時も、というような状態だったのですが、先日体調を崩して以来、お酒を飲みたいと思わなくなったのと、付き合いで飲んでも、お酒の種類は関係なく、まずく感じてほとんど飲めないのです。

それに、それだけではなく、ご飯もあまりおいしいと感じなくなってしまったのです。
食欲はあるのに、食べている最中に少し気持ち悪くなり、食べ終えてしばらくすると胸がむかむかして吐き気が止まらず、最終的に吐いてしまう時もあるといった具合です。
胃に優しいものをと、最近はスープや離乳食のようなものをなるべく食べるようにしています。
固形物でせいぜい食べたくなるのは薄味のおにぎりくらいです。
お酒が飲めなくなったのと同時期に、味の濃いもの(特に塩気の強いもの)も苦手になってしまいました。
やたらと水分は取りたくなり、水はもちろん、とりわけオレンジジュース(100%のものではなく20%程度のもの)が飲みたくなってしょっちゅう飲んでしまいます。

最近の体調的には、何事にもやる気がおきなくて常にだるい感じです。
心配になっていろいろ調べたんですが、読めば読むほど不安になってしまい、病院にいくべきか悩んでいます。
それとも考え過ぎでしょうか。
似たような症状の方いらっしゃいましたらアドバイス願います。

32歳女です。
ここ最近、どんなお酒を飲んでも美味しいと感じなくなってしまい、350ml缶一本すら飲みきれなくなってしまいました。
以前までは、お酒は好きな方で、特に仕事を終えて帰ってからの晩酌が楽しみで、基本は一日1~2本、次の日がお休みなら3~4本飲んでしまう時も、というような状態だったのですが、先日体調を崩して以来、お酒を飲みたいと思わなくなったのと、付き合いで飲んでも、お酒の種類は関係なく、まずく感じてほとんど飲めないのです。

それに、それだけではなく、ご飯もあまりおいし...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足とお礼拝見しました。

実は私もお酒飲みで、お酒がまずくなり、お酒をやめたのに、ご飯を吐くようになり、しまいには胃液を吐く、尿の色がおかしくなる、そのうち水しか喉を通らなくなって、医者に担ぎ込まれたんですよ。
そうしたら肝臓の数値が多少悪くて、胃の中の「アルコールを飲むと荒れますね」と言われた所以外は、結構いい結果だったんです。
ただ、脱水症状が出ているということで、肝臓に効く注射(内容はなんだかよくわかりません、ぼーっとしていて聞いてませんでした、ごめんなさい)と、それから吐き気止めの点滴を何回か打ちまして、そうしたら普通にご飯が食べられるようになりました。
いったん身体をリセットすることだと思います。

お医者さんって嫌ですけど(笑)行ってみてください。

Qビールが美味しくないのは病気ですか?

40代女性です。

ビールが好きで7~8年前から、ほとんど毎晩夕食時に1缶飲んでいました。(発泡酒の方が多い)

特に夏の風呂上りが美味しくて無性に飲みたくなりました。

ところがここ最近、あまり飲みたく思わなくて、飲んでもあまり美味しく感じず、不味く感じる事もあります。

最初から苦くて不味くてウィスキーにように感じる事もあります。(ビール以外のアルコールは苦手です)

喉がイガイガして引っかかる感じがします。

飲まなくても大丈夫な日もあります。

今まで飲み過ぎだったのでしょうか?

あるタレントが大好きなビールが飲みたくなくなったら、癌になっていたと聞きました。

病気の可能性もあるでしょうか?

少し前に大腸ガン検査の検便で血便があり(2回中1回)、内視鏡検査を勧められたのですが、まだ行っていません。

大腸ガンの可能性ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

病気の可能性は正直病院にいってがっつり検査してもらわなければ
このような場で答えは出ないでしょう

私は大のビール党でしたが40歳超えてからだんだん美味しくなくなり
今ではほとんど飲まなくなりましたね
気持ちは暑い日などすっごい飲みたいですが
いざ買って飲むと最初の一口二口でもういらないって感じです

健康診断の時に医師にそのような話をしたら
単に年だからでしょって軽く言われましたよ(笑)

ちゃんと検査してみない事には何かの病気かもって線は捨てきれませんが
40歳台っていうのは急激に色んな面(病気にしかり、体力の衰えにしかり、酒が弱くなったりにしかり)
で加齢を感じ認識する年齢でもあるそうですよ

Q急に酒が弱くなるのは何かの病気という事はありますか?

うちのダンナは現在34歳。大のお酒好きです。
主にビールですが、放っておくといつまででも飲み続けるので
晩酌は毎日500mlを一本で止めさせていました。
昨年の後半頃から急にお酒に弱くなったようで、
それ程飲んでいないと思うのに寝てしまったり記憶をなくすようになりました。
最近の急激な変化(お酒に弱くなった)とあまりの症状の酷さに
10年以上付き合いのある会社の同僚からも
「どこか悪いのではないか?精密検査をうけたらどうか」
と言われたそうです。
最近人間ドックに行きましたが特に悪いところはありませんでした。
母親からは「脳の検査をしたほうが良いのでは?」とも言われました。
これまでも酔ったり記憶をなくすことはあっても酒豪といわれるほど強いほうだったのに
最近はビール2杯くらいでも記憶がなくなるようです。
それでも酒好きで外でつい飲んでしまうことがあるので大変不安です。
単に歳を取って弱くなっただけなのでしょうか?
何か悪い病気ということはないでしょうか?

Aベストアンサー

お酒の強い・弱いはアルコールデハイドロゲナーゼ(アルコール分解酵素)産生の強弱により決まりますが、若いうちは無理に飲まされて強く見えることもあります。また雰囲気が好きでお酒が飲めなくても皆に付き合うこともあろうかと思います。今までの酒量がどれぐらいでそのときの食事量などと比較して明らかに変化(少なくて)して記憶や体調不良を生じるならばやはり肝機能障害も考える必要があると思います。アルコールの作用は血管拡張などもありますし、肝臓で分解できずに血中に残存しやすい場合もあります。ドッグでは異常がないとのことですがもちろん肝機能検査も実施しているはずですのですこし安心しても良いかと思いますがドッグではつかまらない疾患もありますので心配であれば総合病院で精査してもらってはいかがでしょうか?
まずお酒の適量を決めることが大事です。好きだからと言って500mlまでは良しということはありません。体調によりお酒の量は減弱することもありますし、必ず食事と一緒に飲むという習慣も大切です。ご主人のことを考えるならば強い意志をもって意見をすることが一番ではないでしょうか?(肝臓は沈黙の臓器で悪くても悲鳴はあげませんので・・・)

お酒の強い・弱いはアルコールデハイドロゲナーゼ(アルコール分解酵素)産生の強弱により決まりますが、若いうちは無理に飲まされて強く見えることもあります。また雰囲気が好きでお酒が飲めなくても皆に付き合うこともあろうかと思います。今までの酒量がどれぐらいでそのときの食事量などと比較して明らかに変化(少なくて)して記憶や体調不良を生じるならばやはり肝機能障害も考える必要があると思います。アルコールの作用は血管拡張などもありますし、肝臓で分解できずに血中に残存しやすい場合もあります...続きを読む


人気Q&Aランキング