http://www.salelens.jp/cgi-bin/shouhin.cgi?nexth …

http://www.eyenet.ne.jp/14_73.html
の違いを教えっていただけますか?

私はいつもボシュロムメダリストプラスを使っていますが、安い店を知ってる方がいれば、是非是非教えってください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これは、どちらも同じ製品ですが、上のリンク先の製品は海外販売用、下のリンク先の製品は国内販売用です。


国内販売用は、販売経路が固定されていますので、安くなってもせいぜい2~3%しか変わらないでしょう。海外販売用は、価格拘束がありませんので、大幅に安くなりますが、製品の出荷元が保証されていませんので、保管状態などによっては、変質している可能性もないわけでもありません。

海外販売用は、海外から直接郵便等で送ってきますから、処方箋は不要になります。その場合に、自分で定期的に眼科健診を受けていないと、かなりひどい状態になるまで気づかないこともあるので、注意が必要ですが、費用負担的には安上がりです。

他に安いところというと、
http://www.lensmode.com/
などを私は使ったことがありますが、質問者様の上のリンクのところのほうが、安いようですね。

この回答への補足

早速の返事ありがとうございます、
usktさんが使うのは海外販売用ですか?

補足日時:2008/03/07 18:23
    • good
    • 0

はい、私は海外販売用のものを使っています。


(ただし、毎日交換のレンズですが)

いままで、特に問題があったことはありません。
一度だけ破れていたことはありましたが、それは捨てればいいだけなので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投与量の「xx mg/m 2/day」の「m」は何の略?

投与量の表記に出てくる「xx mg/m 2/day」の「m」はどういう意味なんでしょうか?
後半の「2/day」は一日2回ですよね?

Aベストアンサー

m2で1つの単位です
2はmの右上に小さく書いて2乗の意味です
抗癌剤では体表面積あたりで投与量を調節することが多くこの表記をしますね
ちなみに体表面積は身長と体重から変換表や専用の電卓で求めます

Q混合医療の是非等について

いつも、お世話になりましてありがとうございます。
さて、最近、自分でも答えがでないことがありまして、皆様のご意見を参考にいたしたいと存じます。
健康保険財政が破綻寸前なのは、承知していますが、政府は、一部に限定して混合医療を是認いたしましたが、そもそも、その是非というか、利害得失が理解出来ません。
また、私はある病気で通院しておりますが、かかりつけのお医者様は、ある国立系の病院で部長までしていたのが、「医療の世界にアメリカ式の市場原理が入ってきて、自分のしたい医療ができないから独立した」と嘆いておられます。私も個人的には、医療位は、とりわけ、公的部門の病院位は独立採算ではなくても、
少々の赤字でも良いのでは、とも思いますが…。一方、国家的に財政破綻の危機に瀕していることも理解できるのですが…。
皆様、或いは医療現場の方、この利害得失についてもご教示下さい。

Aベストアンサー

医療制度の問題は複雑なので正確な統計に基づいた前提に立たないと
正しい現実認識ができません。わかりやすいHPをいくつか

三重県医師会HP
http://ml.mie.med.or.jp/index.html

医療制度研究会(スライドショーを参照してください)
http://www008.upp.so-net.ne.jp/isei/

日本医師会混合診療のQ&A
http://www.med.or.jp/nichikara/kongouqa/


有効性・有用性が認められる治療を保険適応にしないということは
社会的弱者を排除する医療差別そのものです。
自費にする=自由価格 となると価格の統制ができなくなります。
最高の医療である、という統計結果があれば自費にするべきではない。みんなで受けましょう。
むしろ、国民の大多数は医学論文など読みませんから自分で判断する必要のある混合診療を増やすことは不適切な治療を受ける危険性を招きかねない。
現に変な治療法の広告が新聞やネット上で蔓延している。被害者がいるからです。
混合診療は待つことのできない一部の抗がん剤だけで十分だと思います。これは専門医が対応している。
今必要なのは混合診療ではなく、適切迅速な保険適応審査制度です。

混合診療解禁論者が「使えないのは人道的に問題」と喧伝してきた一部の薬剤は
国の認可が遅かったのではなく、そもそも企業が申請を出してなかったことも最近分かってきています。
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2005dir/n2619dir/n2619_05.htm

参考URL:http://ml.mie.med.or.jp/index.html,http://www.med.or.jp/nichikara/kongouqa/

医療制度の問題は複雑なので正確な統計に基づいた前提に立たないと
正しい現実認識ができません。わかりやすいHPをいくつか

三重県医師会HP
http://ml.mie.med.or.jp/index.html

医療制度研究会(スライドショーを参照してください)
http://www008.upp.so-net.ne.jp/isei/

日本医師会混合診療のQ&A
http://www.med.or.jp/nichikara/kongouqa/


有効性・有用性が認められる治療を保険適応にしないということは
社会的弱者を排除する医療差別そのものです。
自費にする=自由価格 となると価格...続きを読む

Q市販の風邪薬の是非

「市販の風邪薬を飲んでも完治までの期間は変わらない」
「市販の風邪薬は風邪そのものを直すものではない」
とすると

風邪の諸症状にはそれなりに意味があると思うのですがその症状だけを抑えてしまうのはかえって危険だと言う事はないのですか?
もっとも高熱が続く場合等は別ですが、その際はやはり医者にかかるべきだと思いますし、身体が出している危険信号、または自然治癒力の証みたいなものだけを抑える事に本当に意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

根治ではなく、風邪の症状だけを抑えるのには
意味はあると思います。
すなわち、熱があったり、咳があったり・・・etc

そのまま放置すれば、症状が症状を呼び、悪影響が
あると思います。特に熱を下げることは是非必要かと
思います。

昔、薬がない時代でも氷まくら等で熱を下げて
いたようです。
自然治癒ではありませんが、自然(本能的)の知恵
かもしれませんね。
回答になってないようでスミマセン。m(__)m

Q頭の中がもやもやして文章がよく読めなかったりします...

頭の中がもやもやして,文章がよく読めなかったり,記憶力が悪かったりするような症状が高校卒業後あたりから続いています.その用件以外のことで脳外科で検査をたまたま受けた時に脳に異常はないし,脳の血管にも問題はないと言われました.でも,頭のもやもやする感じはいまだに消えず,悩んでいます.私は対人恐怖症で外に出るだけで大きなストレスになっているのですが,それが原因でこうなったりするものなのでしょうか.受験期に文章がすらすら読めなかったり,記憶が曖昧で頭の中がすっきりしなかったのがとてもストレスでした.また,今でも大事なことを忘れて,他人に迷惑をかけたりしてしまいます.もし何か治せるような方法があれば教えてください.お願いします.

Aベストアンサー

カタルシス、という言葉があります。
浄化をあらわす言葉で、自分を深く考えるときにも用います。
カタルシスは、あらゆる思いを言葉にすることで精神の緊張を安定させることです。

tougarasi3さんはとても苦しい状況にあるとお察ししました。
環境や境遇のなかでストレスを感じて、鬱積した状態が継続的や断続的にあると、
どこかでそのはけ口を作ってあげないと思いが飽和状態になってますます苦しみを感じていきます。

社会に生きる人間は人間と接することで知識や経験などを得るのですが
そこには必然的に感情が生まれます。
ストレスに思う怒りや不安、不満、寂しさなどの思いを溜める器の容積はそれぞれに違うので、
ご自身のペースで、言葉にして話したり、
文字にして書くことで積もるものが解消に繋がるように思っています。

体の健康は、気持ちの均衡も大事なことと思います。
ノートの日記やインターネットのブログで、言葉を使って、感じること・思うことをゆっくり表現してみては。
解消に向かいますように。

Qp.o.は何の略?

医療従事者の方への質問です。

よくカルテなどの記録に、「摂取した・内服した」という意味で「p.o.」と記載されているのを目にします。
(当方、医療関係者です)

この「p.o.」とは、どんな単語(文章)を略したものなのでしょうか?
患者さんに質問されて、困ってしまいました。。。。。

ご存知の方、御教えくださいm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして。看護師をしています。

P.O.は 「per os」、ラテン語の「口から(by mouth)」を意味する言葉からきています。薬剤のみならず経口摂取すべてに関して使い、経口摂取禁をNPOと言ったりします。発音は医療機関によって違いますが、わたしがいた病院では英語読みが基本だったので「ペリオス」と読んでいました。

国家免許を持つ医療従事者であれば知らないということがあまりない用語なので学生さんなのかしらと思いましたが…ご質問者さんの立場がどうあれ患者さんから聞かれて困った時には病棟で聞いて解決するようになさってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報