初めて質問します、宜しくお願いします。
日本人の年間のX線の被曝許容量は1msvらしいのですが
CTスキャン1回で受ける被曝量は平均で10msvと出てます。
1回で?これだけで10年分ですか?ほかの検査や怪我でレントゲン
検査をすればさらに・・・会社の健康診断、人間ドックなどで
年に1回はCTで検査などとテレビ等で言ってますが、とんでも、じゃないでしょうか?たしかに病気の可能性が濃厚でしたら止むえないんで
しょうが、気軽にCTで検査というのはかなり危険ではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうですよ。


だからあんまり医師も最近はすすめません。
でも、患者の方から「お願いします!」ということが多いらしいです。

子供が頭を打ちました。
その親は「先生!今すぐこの子にCTを!」と言って聞きません。
医師は仕方なく、子供の頭部のCTを撮りました。
大人もですが、頭を打った場合、48時間安静にしておいて、その間に吐き気めまい等不都合がなければ何もない場合が多いです。
特に頭部打撲の場合、すぐにCTを撮ってもわからないことが多いのです。
じゃあ医師はなぜ撮ったか?
患者ではなく、患者の親を安心させるために撮ったのです。

ですから患者の方が賢くならなければいけないのです。
今の医療はある程度自己判断が要求されます。
治療方法がおかしいと思うのなら自分で調べ、セカンドオピニオン等で判断する。
医師に全てを任せ、医師に判断してもらって、医師の言う通りにする時代は過ぎたのです。

運不運もあると思います。
まあ、自己判断ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、自己責任ですね。

お礼日時:2008/03/08 16:43

一般人が 気にするレベルではないです



それよりも 精神的な事の方が影響が大きいです

世の中のあらゆるもので 全くの無害 絶対安全なものなどありません
全て程度問題です

それによる メリットとデメリットを 総合的に判断するしかありません

自身の何十年後の事を想定しても 明日の命がどうなのかは誰にも判りません

なお 許容量は 影響が現れる量の何桁か少ないレベルに設定されています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>>自身の何十年後の事を想定しても 明日の命がどうなのかは誰にも判りません
これを言ってしまえばどうしようもありませんね。

>>なお 許容量は 影響が現れる量の何桁か少ないレベルに設定されています
これは何処の団体が発表してるのでしょうか、知っていたら
教えてください。
>>一般人が 気にするレベルではないです
気にしますよ(笑)

お礼日時:2008/03/08 12:54

科学者の中には


CTスキャンの危険性を主張している人もいます

専門家の間でも意見が分かれていると
思えばいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御意見、ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/08 02:30

わたしもCTスキャンのリスクはとても気になっています。

少し前の新聞の記事にも載っていました。日本人の被曝量は他の国と比較しても多いようですね。「被曝」で検索をすると具体的な数値なども色々と出てきますね・・・。

もし「念のためCTを」と医者に言われたら、MRIなど他の方法での検査ができないか尋ねると思います。あまり怖がる必要はないとは思うのですが、安易なCTには大いに疑問を感じます。検査を受ける側は、CTによる検査自体の危険性についても知っておいた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
厄介だなと思ったのは被曝の効果が直ぐにではなく数年~十数年後に
出てくる可能性があるとの情報でした。
あと体には蓄積されて生涯決してゼロにはならないのも嫌ですよね。
テレビなどでは安易にCT検査を薦めすぎだなと思います。
1回で年間許容量の10年分と聞けば皆も考えが変わるのではないのかなと思います。

お礼日時:2008/03/08 02:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCTの列数と被曝量についてお願いします。

腹部と下腹部の造影剤検査を受けます。今後コントロールのため短期間で何度もCTを受ける可能性があるので、被曝量が少ない機種で受けたいと思い質問させて頂きました。

1. 2007年 TOSHIBA activion TM 16 と 2005年フィリップス BrillianceCT 64、どちらが被曝量が少なくなるでしょうか? 前者は16列ですが被曝を低減するための量子フィルタ、Boost3DTM、管電流可変機構がついています。後者は64列ですが2006年製のような被曝を低減するものは搭載してなさそうです。

2. CTの撮影は立ち会う医師や放射線技師の技術に何処まで依存するのでしょうか。スタッフにより撮影に失敗したり、線量が不必要に大きくなったりするものでしょうか?

主治医の病院が遠く、撮影自体は地元のどこでも良いと言われており、撮影データを持ってくるよう言われております。大変お手数ですが、専門家の方お願いいたします。

Aベストアンサー

>量子フィルタ により40%低被曝

東芝のCTについては詳しくはありませんがこれは他社製品に対して40%低減と謳っているのでしょうか?当社特許・・・、とか謳っていない限り同じような機能を他メーカーも採用している場合がほとんどです、医療機器の場合。名前を変えて他メーカーも同じ機能で性能を向上させています。

被曝を気にしておられるようですが普通に日本で生活していても年間数ミリシーベルトレベルの被曝は自然から受けています。世界には年間10シーベルトを超えるような自然放射線を被曝する地域もありますがだからと言って発病率が上がるというデータはないと思います。あまりマスゴミのデータに惑われませんように。

Q人間ドック再検査の電話連絡

人間ドックの結果、再検査の電話連絡が来ました。乳癌検査でです。ふつうは結果郵送の時に再検査要の旨と紹介状が同封されてくるのだと思うのですが、わざわざ電話連絡がされたということは重篤な状態という事でしょうか?同じような経験のある方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

おばさんです。連絡方法は色々だと思いますよ。
病院の規模や考え方にもあると思います。
色々と思わず、しっかりと診てもらってください。

たとえ、重篤であったとしても見つけられたのだから
良かったではないですか。
電話で検査を受けなさいと連絡をくれた病院は親切だと思います。
事務的に処理されるより良いように私は思います。
重篤かどうかより、病気に勝つチャンスと捉えて下さい。

ちなみに、私は手術のための検査中に別の病気が見つかり手術予定日が
キャンセルされました。
見つかった病気が治らなければ手術ができず、転移の不安と病気の治療が
うまくいかない時の覚悟できず悩みました。

そんな時、元気に見える人にも病気が潜んでいるかもしれない。
見つかっただけ幸せで、見つけてもらえない人もいる(誤診や見落としなども含め)
そう考えると、生きるチャンスがあるということよ。
神様にありがとうじゃないの?と言われました。

悲観的な気持ちになるのは理解できますが思いを変えるように考えて下さいね。
ピンチはチャンスです。

今では、栄養バランスや運動、病気予防のうんちくが言えるようになりましたよ。
それに、人の思いを考えられるようになりました。
これも、病気がくれた成長のチャンスだったように思います。

お大事にしてください。病気だったとしても完治されること祈っています。

おばさんです。連絡方法は色々だと思いますよ。
病院の規模や考え方にもあると思います。
色々と思わず、しっかりと診てもらってください。

たとえ、重篤であったとしても見つけられたのだから
良かったではないですか。
電話で検査を受けなさいと連絡をくれた病院は親切だと思います。
事務的に処理されるより良いように私は思います。
重篤かどうかより、病気に勝つチャンスと捉えて下さい。

ちなみに、私は手術のための検査中に別の病気が見つかり手術予定日が
キャンセルされました。
見つかった病気が治ら...続きを読む

Q昭和のトイレの1回に流れる水の量ってどれくらいですか?何リッターを1回の排水に利用しているのか平

昭和のトイレの1回に流れる水の量ってどれくらいですか?

何リッターを1回の排水に利用しているのか平均で教えてください。

TOTOです。

Aベストアンサー

何年頃の製品かで違いますが、20~13.5L/回位です。
昭和40年~昭和50年が20L/回、昭和51年からの節水型が13.5L/回です。
平成6年から、10.5L/回の超節水便器が発売されました。
現在は、8L/回を主流に、6L/回未満の超々節水型が発売されています。(昔は、下水道法で大便器は6L/回以下に出来ませんでした)

Q明日CTで脳の検査します

前頭葉とかわかりますか?

Aベストアンサー

それほど詳しくはわからないでしょうが、ある程度はわかります。普通、「脳」の検査を、より詳細に調べる場合は、「MRI」で検査します。
でも、「MRI」は、(閉所恐怖症)の人は、多分、無理でしょうね?

Q癌ノイローゼでCT検査のしすぎ?

質問させて下さい。
三ヶ月前に同級生を癌でなくしてから癌にたいしてビクビクしている25歳のサラリーマン男です。

まず二月に鼠蹊部のリンパ(1cm以下)がきになり悪性リンパ腫じゃないかと大学病院の血液内科に行きました。
これくらいのしこりを生検してたらきりがないよと半分呆れられながらも、血液、尿と希望して首から骨盤までの造影CTの検査をしてもらいました。
結果は血液、尿とも目立った値はなく、造影CT画像診断レポートも「有意腫大リンパ節を認めません」、「その他の領域でも有意腫大リンパ節を認めません。」でした。
血液内科の先生も、もーいーでしょみたいな感じで、大きくなったり気になる変化があったらまたおいでと言われて二ヶ月経ちましたが変化はなく自分も気にしてませんでした。

しかし、三日前、昨年7月に行った定期健康診断の結果通知票を偶然見つけみてみると尿タンパクの陽性と「左下肺野網状陰影」となっていました。
その時は全く気にしてなく、現在まで肺に関して特に自覚症状もありません。
9ヶ月たって今更気になったので健康診断を受けた大きめのクリニックに今日いってきましたところ、多分大丈夫だと思うけど胸部CT撮ろうと言われました。
二ヶ月前に悪性リンパ腫を疑って首から骨盤までCT撮って画像診断レポートももらってるんですが今日持ってきてません。と私が言うと、じゃあ辞めとく?と言われCTって被曝のことがあるからそう頻繁にやるもんじゃないから…と言われました。
結局尿検査と血液検査だけして三日後以降の結果出た時にCT検査するか決めてということになり、その時大学病院でもらった造影CT画像診断レポートも持ってきて、となりました。

問題は胸部CTをまた撮った方がいいか決められないことです。
二ヶ月前に造影CT検査をやってますが鼠蹊部をはじめリンパ腫大を訴えてやってもらった検査結果を、今回の左下肺野網状陰影が悪性腫の可能性を下げるものだと考えてもいいのでしょうか?
CTは25歳ということを考慮するとあまり…と大学病院の先生にも言われたことを思いだし悩んでいます。

悪性リンパ腫の診断のために行った造影CT検査をどこまで信じていいのかわかりません。
喫煙については昔ふかす程度で肺にいれた覚えは数える程なのですが、幼い頃からヘビースモーカーだったため時々寝てるよこで吸われてた事がよくありました。
親族では母の兄が癌でなくなっています。

質問させて下さい。
三ヶ月前に同級生を癌でなくしてから癌にたいしてビクビクしている25歳のサラリーマン男です。

まず二月に鼠蹊部のリンパ(1cm以下)がきになり悪性リンパ腫じゃないかと大学病院の血液内科に行きました。
これくらいのしこりを生検してたらきりがないよと半分呆れられながらも、血液、尿と希望して首から骨盤までの造影CTの検査をしてもらいました。
結果は血液、尿とも目立った値はなく、造影CT画像診断レポートも「有意腫大リンパ節を認めません」、「その他の領域でも有意腫大リンパ節を認...続きを読む

Aベストアンサー

悪性リンパ腫が心配ならPETを受けた方がいいでしょう。
左下肺野網状陰影はよくある報告ですが、少なくとも悪性腫瘍を心配する必要はないでしょう。

それよりも、尿タンパク陽性と鼠径部リンパ節腫大ですから、泌尿器科へ行って性病の検査をした方が余程マシですよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報