ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

副鼻腔炎のため、この2ヶ月で顔のレントゲンを4回(うち3回は2枚ずつ)撮っています。また明日も撮りそうです。
こんなに短期間に同じ部位を(顔全体)何度も放射線浴びて問題ないのでしょうか?担当医は大丈夫と言いますが・・。

A 回答 (2件)

問題ありません。



放射能に対する過剰反応は、原爆を落とされた国としての日本人の民族的トラウマであり、放射線を気にしすぎる必要はないのです。自然放射線が日本の1000倍くらいある土地で住んでいる民族だって存在します。また、甲状腺機能亢進の病気の場合、日本では物理的に首を切開して甲状腺を小さくするという外科的手法を選ぶ人が多いのですが、放射能が甲状腺に集まるという性質を利用して意図的に放射性物質を飲み、甲状腺の細胞を一部、殺してしまうことで病気を治すという方法も、まともな医学行為として確立されています。

レントゲンを何度も繰り返す趣旨は、おそらく、副鼻腔の炎症状況を継続的に観察することだと思います。ただ、別の病気の見落としの可能性もあるので、あまりに治りが悪いようであれば、神経内科のある大病院でセカンドオピニオンを求めましょう。血液検査で一気に、免疫系統の病気ではないことや、あらゆる内臓機能異常や感染症の可能性を確認しておくと良いと思います。神経内科と神経科を混同しないようにしてください。神経内科が近所になければ、膠原病外来などでも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。大変参考になりました。安心してレントゲン撮ってもらいます。

お礼日時:2008/03/08 23:46

その程度の被曝線量では、問題ありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。安心しました。

お礼日時:2008/03/08 18:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング