人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今日、車同士の事故にあいました。
状況としては、私が右車線を走行中に、左車線の車が右車線に車線変更をしてきて
私の車の左側面にぶつかってきました。
実際、つぶれたわけではなく、すった感じの事故だったので、そのまま警察に行き
事故報告をしてきました。
相手も自分が悪いことを認めているので、今後は相手側の保険屋さんが対応する
ことにはなりますが、初めての経験なんで、今後どのように展開していくのか
不安があります。
どなたか、詳しいかた、御意見宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>保険屋から連絡をまてばよろしいんですか?


通常は、相手の方が保険会社に事故報告をして質問者様のクルマを保険で修理すると伝えていれば、保険会社から連絡が来ます。
万一、なかなか連絡が来なかったり、急いで修理したい場合など、こちらから連絡も出来るように相手の方から保険会社の連絡先と担当者を聞いておくのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
色々ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 20:54

>一応、先に修理見積はとっておいたほうがいいんですか?


保険修理でしたら保険会社と修理工場とで連絡を取り合って進めますので、
あえて質問者様が修理見積もりを取らなくても支障ありません。
単にご自分が先に見積もりを知りたいのであれば訊いてください。

この回答への補足

ありがとうございます。
最後に確認ですが、相手側の保険を使用する場合は
保険屋から連絡をまてばよろしいんですか?

補足日時:2008/03/09 08:19
    • good
    • 0

>過失の問題は、誰が決定するものですか?


過去の判例に基づく、基本過失相殺判例集により、車線変更の場合のある程度の過失相殺を保険屋が提示します。
最終決定権者は裁判所です。

裁判になれば、手間 暇 経費がかかります。そのような時間をかけないため簡便な示談という方法で解決を計ります。
示談は話しあい、協議し、双方譲歩 妥協のなかで成立します。保険加入であれば双方を仲立ちする形で保険屋が関与し解決します。

保険加入であれば、丸投げ 任せれば大抵は示談成立します。ただし、自分の言い分はきちんと主張して下さい。また保険屋はあなたの弁護士ではありません。契約者の過失についての賠償交渉するが基本です。
自分の味方と解釈するには少々無理な点もありますよ。

保険屋に任せましょう。
    • good
    • 0

>過失の問題は、誰が決定するものですか?


示談交渉は基本的には当事者同士ですが、任意保険では保険会社が代わりにする場合がほとんどです。
ある程度事故状況から基本的な過失割合があるのでそれを元にお互いの意見などから双方が納得する割合を決めます。

質問者様の保険を使わない場合は相手の保険会社と質問者様とで話し合いになります。

お互いに動いていた場合相手が悪くても相手100%にならない場合もあるので自分の保険会社にも一報を入れたほうが良いと思います。
多くの保険会社が保険の支払いの発生の有無に関係なく示談交渉サービスをしています。
質問車様に少し過失が発生した場合も等級の上がり方を考慮して保険で払うか自腹で払うかは後から選択できます。

この回答への補足

わかりやすい説明ありがとうございます。
一応、先に修理見積はとっておいたほうがいいんですか?

補足日時:2008/03/09 06:51
    • good
    • 0

クルマを修理工場に持ち込み相手の対物保険で修理と伝え、相手の保険会社の連絡先、担当を伝えてください。


保険会社にも何処に修理に出したかを伝えてください。
過失が相手100%なら後は修理工場と保険やで見積もりや支払いの連絡を取り合い処理してくれます。
修理代も修理工場から保険会社に直接請求してもらえば立て替える必要もありません。
修理が完了して、修理に問題が無ければ示談書にサインして終わりです。
過失が少しでも質問者様に発生するようでしたら質問者様の保険会社にもれんらくをしておいたほうが良いです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問いいですか?
過失の問題は、誰が決定するものですか?

補足日時:2008/03/08 19:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング