【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ベンツC230 97年製 ABS警告灯が点灯し、ABSが作動しなくなりました。雪道でブレーキを踏んでもダダダダとならなくなりました。また、同時にオートクルーズも使えなくなりました。走行中にセットしようとしてもセットできません。取り扱い説明書にバッテリーの電圧が低くなると警告等が点灯し、電圧が上がると消えると書いてありましたのでバッテリーを新品に取替えましたが、一向に直りません。
このまま、乗っていても大丈夫でしょうか。対処方法を教えてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分も車は違うのですが同じ故障になりました。


自分の場合は 『後輪速度センサー』の故障でした。修理工場に持って行って 『テスター』にかけてもらって解りました。
部品も1万円しないと思いますよ。
    • good
    • 0

警告灯が点灯したら乗るのを辞めて=ディーラーに行ってください。

    • good
    • 0

警告灯って何のために付いているかご存知ですか?


こんなところで悠長に質問している暇があったら、ディーラーや整備工場に持ち込むべきだと思いますが?
    • good
    • 0

即修理工場行きです。


厭ならエンストして動かなくなるだけです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC200のBAS/ASRの警告灯が点灯

98年 C200 W202
エンジンをかけなおしても消えません
どのような故障が考えられるでしょうか

2ヶ月前にブレーキパッドの警告灯が点いたのですが忙しくてほっといたら1ヶ月くらいで消えました
そして最近BAS/ASRの警告灯が点いてしまいました

ブレーキを踏みっぱなしでエンジンをかけると点灯しませんがブレーキから足を離すとまた点灯します
通常走るのに問題はなくエンジンも吹き上がりますし、しっかり止まります
昨日タイヤを換えたのですが「ちょっとパッドが減ってるねえ」って言われたんですがやっぱり関係ありますか?
それともブレーキスイッチなんでしょうか?

Aベストアンサー

『パッドが減ってる』て言われたそうですが、パッドの減りによるフルードの液量低下で警告が点いたと思います。
パッド交換、フルード交換をお勧めします。
お金に余裕があってC200なんですよね?ヤナセを呼びつければよろしいのでは?

Qベンツ W221 エンジン警告灯点灯

9月に2007年式 W221 S350 (63,000km走行)を専業店にて中古で購入しました。
記録簿では1年ごとの点検をディーラーで行っていた様です。(記録簿ではATFの交換履歴は無いです。) 購入時にエンジンオイルの交換はしてくれています。

購入後まだ1,000Kmも走行していませんが、エンジン警告灯が点灯しました。
購入店に持ち込もうとしたのですが、まる1日したら消えてしまいましたのでまだ持ち込んでいません。
暫くするとまた点灯して数日後に消灯。エンジン警告灯の点灯/消灯の繰り返しは4度目になり、現在は点灯中です。走行時やアイドリング時に異常は感じません。

1回目の消灯時でしたが、最寄りの整備工場でDAS診断を行ってもらったところ、メモリ値として
「0064 無段階式カムシャフト調整(左):エグゾースト・カムシャフトの故障箇所 (P0025)」
「0060 無段階式カムシャフト調整(右):エグゾースト・カムシャフトの故障箇所 (P0015)」というのがありました。詳細は車両を預かって調べなければわからないとのことでした。
このDAS診断結果は、エンジンを降ろすような重篤な修理になりますか?
考えられる原因・修理内容をご教授いただけると幸いです。

9月に2007年式 W221 S350 (63,000km走行)を専業店にて中古で購入しました。
記録簿では1年ごとの点検をディーラーで行っていた様です。(記録簿ではATFの交換履歴は無いです。) 購入時にエンジンオイルの交換はしてくれています。

購入後まだ1,000Kmも走行していませんが、エンジン警告灯が点灯しました。
購入店に持ち込もうとしたのですが、まる1日したら消えてしまいましたのでまだ持ち込んでいません。
暫くするとまた点灯して数日後に消灯。エンジン警告灯の点灯/消灯の繰り返しは4度目になり、現在は...続きを読む

Aベストアンサー

症状読んでた時点であ、カムシャフトセンサーの交換でしょ?ってピンと来る、セオリー通りの出方なんで、100、センサー交換で終了っすよ。

ただね、どうせカムシャフトとほぼ同時期にクランクシャフトにも出るのがセオリーだから、症状出てなくても一緒に交換する事をお勧めしますね。基本ネジ外してポン付けで終わる作業っすから。。。チョイエンジン支える位はするかな?

で、こういうQ&Aサイトだから割と気軽に言えちゃう内容だけど人様のおクルマを実際にお預かりするとなったら、俺だってその工場の人みたいに慎重なやり取りをしますわ。絶対に間違いあったらいけない事だから、ね?


だからね、その工場、イイ工場です。

QRレンジ(もしくはDレンジ)に入れても動かないって普通おかしくない?

H17年式AZワゴンFX 2WD 4AT 走行距離は8000km弱です。
エンジン始動した後、暖機もそこそこにブレーキを踏み、駐車場の都合上まずバックする必要があるのでRにシフトし、サイドブレーキを解除した後にブレーキを解除しても、車が動かない事があります。インジケータもRが点灯している状態なのに、です。買ってから1年弱で、Rレンジで4回ほど、Dレンジで1回(この時はまずRに入れてバックはできたのに、Dに入れたら進まなかった)の計5回ほど、こういうことがありました。
シフトを入れなおせば動くようになるのですが、つい先日、この現象が発生した時はそのまま放置してみました。7分ほど経った後、やっと動きだしました。その間、アクセルを煽ったりもしたのですが、Nレンジに入っているかのようでした。実は、この時の前に、別件でミッションを新品に載せ変えており、それでも発生したわけです。
ディーラーにこの症状を訴えた所、ATの始動後にはこのような現象が起こる機種もあり、改善する方法はあるかもしれないが解消することは無理と言われました。この現象が起きてもそれは想定内の事であり、機器は正常である、と言うこと? 本当にディーラーの言うとおりなのでしょうか?
私の周りの友人にも尋ねてみましたが、この現象を経験した人はおらず、それはおかしいのでは?という人ばかりでした。ネットで検索しても、同様の例は発見できませんでした。

どなたかこの現象についての説明が出来る方はいらっしゃいませんか? 一応、私も機械系の設計をやっていますので、ある程度の知識は持ち合わせているつもりですが、ATの構造については知識が無く想像もつかないもので…。参考となる文献の紹介でも構いません。
また、同様の現象を体験された方、いらっしゃいませんか? そしてその車に対して、どのように処置してもらったのかを是非教えてください。
よろしくお願いします。

H17年式AZワゴンFX 2WD 4AT 走行距離は8000km弱です。
エンジン始動した後、暖機もそこそこにブレーキを踏み、駐車場の都合上まずバックする必要があるのでRにシフトし、サイドブレーキを解除した後にブレーキを解除しても、車が動かない事があります。インジケータもRが点灯している状態なのに、です。買ってから1年弱で、Rレンジで4回ほど、Dレンジで1回(この時はまずRに入れてバックはできたのに、Dに入れたら進まなかった)の計5回ほど、こういうことがありました。
シフトを入れなおせば動くようになるので...続きを読む

Aベストアンサー

思い当たることは、2つ

1.ロストドライブ
 トルクコンバ-タ内に空気が入っている(動力伝達するオイルが少なく、動力が伝わらない)
 (駐車中、エンジンが停止している間にコンバ-タ内のオイルが、オイルパンへ出てしまう)
 油路の機密性に限界が有り、ある程度しかたない=ディーラーの話はこのことでは

2.オイル量が足りない(オイルポンプでオイルを汲まないため油圧が必要量無い)
(下手な整備に出すと、エンジンオイルのようにエンジンを切って診るところもあるようです)
 ATFの量は N(P)レンジで、アイドリング、レベルゲ-ジの適正の範囲にあるか(冷間と温感があります)
ロストドライブもオイル多目に入れることで、出なくなることがありますが、高速走行で温度が上がるとオイルが噴出すので、多い状態での走行はお勧めしません。

QベンツGクラスのオイル交換方法について

ベンツGクラス(G320、V6エンジン)のオイル交換方法についてですが、上抜き・下抜きのどちらが良いのでしょうか?
今まではディーラーにてお願いしておりましたが(とちらの方法かは不明です)、次回は自分でやってみようかと考えております。
(上抜きで問題がないのであれば、簡単に出来ると思っています。)
どなたか、上抜き・下抜きのメリット・デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

G320ですか、いいですね~。
メリット・デメリットはだいたい下の方が書いておられますが、
そのほかに、した抜きでドレンボルトの締め付けトルクを間違えられてナメ気味になった!って人がベンツS乗りのお友達にいます(あ・・・ありえない)下抜きする場合は、締め付けトルクを確認して、パッキンも換えましょう~。
ドレンボルトが磁石式でなければ上抜きでいいと思います。
磁石式の場合は、スラッジがそこに溜まるので下からあけたほうがいいです。逆に言えば、磁石式ドレンボルトを下抜きする際に取り付ければ、スラッジが散るのを防げるのが下抜きのメリット。あとは、ボルトのパッキンは劣化してくるので、それを定期的に換えられることぐらいです。
下抜きのほうが全部抜けていいと思われるでしょうが、自分でやる場合は、ジャッキで上げてウマ(リジットラック)かけてやるのでしょうが、これだとどうせオイルパンは微妙に斜めにかしがるはずなので、全部抜けるわけではないです。水平にリフトアップするなら別ですが。
また、プロのメカニックさんでも何度も下抜きするとどうしてもボルトがナメてくるので上抜きおすすめ、という人もいるほどです。
さらに、ものすごい恥ずかしい話なんですが、私は初めて自分でエンジンオイルを下抜き交換する時に、うっかりATFのオイルを抜く寸前でした(爆)上抜きのほうがこういう危険性は防げるとも言えますね・・・ってそんなの私ぐらいしかしないか・・・・。
今はいちいち自分でやるのと廃油処理が面倒なので、おー○ばっくすへ持ち込んで上抜き基本(外車はもれなく上抜きされます)、3回に1回ぐらい近所の整備工場にボルトのパッキンとオイル持込、締め付けトルク指定でやってもらっています(工賃800円)

G320ですか、いいですね~。
メリット・デメリットはだいたい下の方が書いておられますが、
そのほかに、した抜きでドレンボルトの締め付けトルクを間違えられてナメ気味になった!って人がベンツS乗りのお友達にいます(あ・・・ありえない)下抜きする場合は、締め付けトルクを確認して、パッキンも換えましょう~。
ドレンボルトが磁石式でなければ上抜きでいいと思います。
磁石式の場合は、スラッジがそこに溜まるので下からあけたほうがいいです。逆に言えば、磁石式ドレンボルトを下抜きする際に取り付...続きを読む

Qベンツのエンジンが突然停止しその後不動です。

大変困っています、教えていただけますでしょうか。ベンツCクラス(W203)をハンドルをいっぱいに切った状態でアイドリングしていましたら、突如エンジンが停止しその後、エンジンがかかりません。セルは元気よく回り、たまにほんの一瞬初爆もするのですが結局かからず、セルが回り続ける状態です。ネット上で調べていると原因は2つ考えられそうです。(1)燃料ポンプの故障 (2)クランク角センサーの故障。そこで皆様にご相談ですが、今回の故障は(1)番(2)番のどちらと考えられますでしょうか?またどちらが原因か確認する方法はありますでしょうか?ディーラーで修理する場合のおおよその費用はどの程度かかるものでしょうか?まだ4年しかたっていない車なのに、エンジン停止に至る故障が発生するとは・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

燃ポンの可能性の方が高い気がします。

クランキングしているウチに
マフラーから生ガスのにおいが漂ってくるでしょうか?
漂ってくればポンプは正常の可能性が高いです。

かといってクラセンの可能性が低い気もしますが…

ベンツで4年も乗れば何がどう壊れても不思議ではありませんから
明けてからヤナセさんなどへのご入庫をお勧めしたいと思います。


人気Q&Aランキング