出産前後の痔にはご注意!

護身のため、精神を鍛えるため、武道を習いたいと思っています。
剣道は棒がないと護身できない、柔道は体格差があると護身できない可能性があると思い、合気道か空手を習いたいと思っています。

目的は痴漢などをその場で動けなくし、警察に突き出すため。
端的に言ってしまえばこんな感じです。

女性が男性犯罪者から身を守るのは、どちらの武道が有効ですか?
ちなみに護身術は既に身につけました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

空手,合気道の道場での稽古を見学をされましたか。


結論から言うとどちらも有効だと思います。
空手は打撃で相手を倒しますので、稽古をすれば女性でも普通の男性は倒せます。
合気道は力がいらない代わりに取得するまでに時間が掛かります。
先ずは、見学をして自分が長くやれそうな武道を選ぶのが良いと思います。
因みに空手は上級になると拳が武器と見なされますので、正当防衛が通じなくなります。
自分の身を守るために武道を習うのは良いですが、元来武道は人を傷つけたり、やっつけるための手段ではなく自己の鍛錬を目的としていることをご理解下さい。
とは言ってもいざというときに習っていれば役立ちます。
道場は市町村の武道館の受付に聞けば稽古日,時間が分かりますので、その時間に行けば見学できます。
また、合気道であれば財団法人合気会のHPで各県の道場を紹介していますので、お近くの道場を見学されるのが良いと思います。
あと推薦できるのは養神館合気道ですかね。ここもHPで道場を紹介しております。
空手は流派が多くありますので、沢山の道場を見学されるのがよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ見学していませんが、その後調べたところ、合気道の精神などに惹かれ、その中でも養神館合気道がいいなと思い、見学予約を入れました。

警察関係の知人からも、自己防衛なら、段を取るなと言われています。
女性でも有段者だと「過剰防衛」となってしまうケースが、少しあるとの事でした。

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 19:45

 答えて頂いたので、私なりに一所懸命アドバイスしておきます。



 まずは「護身」を簡単に考えるな!このカテゴリの過去の回答を参考にして貰えば分かるが、一応自分の身は守れるレベルに至るのは、どの武道・格闘技でも全日本レベルの選手になるより難しい。

 「合気道はある程度かかる」と言うが、一応合気道の技を学べる身体になるのに十年、技の原理の糸口がぼんやり分かるのに二十年、それから先は才能のある者しか入っていけない世界。
 養神館の師範ならば、使った金は一千万円以上、師匠の鞄持ちやかませ犬を何年も続け、毎年血の小便を流し、身長180cm以上、体重100kg超の柔道の猛者である機動隊の連中の相手をさせられ、なんでここまでしごかれなければならないのかというまでに鍛えられた連中ばかり。十年やそこらでは彼らの境地の片鱗を理解することすら不可。世間でなめられている程、合気道は甘くない。

 また、剣道や柔道がお勧めでないのも、質問者の考えていることとは違う。この二者については、大人になってやっている者の大半が小学生の頃からやっている者ばかりで、成人になってからはなかなかついていけないから。
 剣道家と素手でやったことがあるが、ものすごい身体能力で見よう見まねの突蹴でもものすごい。彼らの機を捉える感覚は他の追随を許さない。
 また、柔道の相手を頭から落とす投げや一瞬で気絶させる絞め技は凄まじい。柔道は一般に考えられているのとは逆で、体重差を克服するには効果的な武道。
 ただ、彼らの世界に成人を過ぎて入っていくのは遅すぎると言うことに尽きる。

 空手でも、護身のレベルに至るにはまず「一撃必倒」の威力が必須。最低でも拳・手刀・肘で瓦を5枚は割れ、試割バットでよいから脛で軽々と折れることが最低条件。それでも、一撃で相手を倒すにはスパーリングで何百遍も相手を気絶させる経験を積む必要有り。ここまでこないと、護身の為の最低限の要求も満たせない。

 単純に護身の最低限の体力を指摘する。拳立ては毎日100回以上、走り込みは10km以上、腹筋も100回以上。これは女性でも同様。
 どんな武道でも、最低三段が一人前レベル。それでも、まだ護身には充分ではない。

 質問者のように既に被害を経験したのなら、護身がいかに困難なことかわかるはず。

 以上を前提にアドバイスする。有る程度速成的に鍛える必要があるので、フルコンやボクシング、キックボクシングの類を薦める。毎日限界まで鍛え込めば3年で黒帯及びそのレベルになる。そのレベルならば一撃で普通の奴なら気絶させられるレベルになる。ここがやっと護身の入り口。

 それから、護身を考えるならば、法律的に過剰防衛になるとか考えるのは百害あって一利なし。自分の一万円入りの財布を守るため、相手を殺すことができなければ、護身を論ずる資格無し。法律の問題は後で考えれば良いこと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

ただ、「段を取ると過剰防衛になる」と警察関係の知人からも言われており、判例もあるので、どこまでするかはもう一度よく考えます。

これでも法曹を目指しているので、「違法行為」はしたくないのです。
そもそも「違法行為」が許せなくて、法曹になるので、自分が違法行為をしたら意味がないですから。

しかし過剰防衛は「違法行為」ですが、責められるべき性質ではないと、個人的には思っています。とっさの場合、「正当防衛になる程度に」と判断する事は難しいので。(私は重犯罪被害に遭い、身を持って知りました)。
もしも過剰防衛の罪に問われたら、友人弁護士に弁護してもらいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 08:52

 身につけたと言う護身術の素性を書かないとアドバイスは無理ですよ。

誰に習ったとか、どこのセミナーだとか。
 大体、合気道と空手の区別もつかない人が「身につけ」られて実用的な護身術なんて聞いたことがありません。単に釣りと思われるだけ。そんなすごい護身術があれば私が習いたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私自身が犯罪被害に遭い、警察から紹介されたところで習いました。
女性でも実践力があり、婦警で個人的に習っている人が多いというところでした。講師は元警察官とかが主でした。
名前を出していいのか分かりませんので、名前は言えませんが。。

合気道と空手の特色の違いは分かりましたが、どちらも一長一短だと思って質問させていただきました。
「釣り」ってどういう意味なのでしょう?
私には分かりかねます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 19:41

護身術を身につけられたのであれば、それでいいのではないのしょうか?痴漢を警察に突き出すのはそれで充分です。



もしどうしても武道か格闘技をその目的の為により習いたいと言うのであれば、合気道をお勧めします。基本的に相手のバランスを崩して倒したり投げたりという「タイミング」重視なので女性でも有効です。逆に空手(極真等の実戦空手を仮定)の場合は、どうしても筋力に頼る部分があり相手を殴る、蹴る等の行為が入るので生兵法は怪我の元です。

武道の真髄は「戦わずして勝つこと」です。中途半端に覚えて使うと、思いも寄らない事が起こります。そこを忘れずに頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

痴漢に関しては護身術でよいと思いますが、私はいわゆる重犯罪被害に遭ったので、同じような被害及び、刑事事件になっているので、加害者からの復讐が怖いと言ったところ(加害者はいつかは刑務所から出てきますから)、警察関係の知人から「じゃあ、武術も習ってみれば?」と言われ、考え始めました。(「実際に被害にあって使えるか別として、習っているという事で安心感を感じられるならいいのではと、言われました。私もそう思っています)。
また、元々武道の精神に惹かれていたので、習おうと思いました。

あの後いろいろ調べたのですが、やはり合気道がいいなと思い始めています。
近々見学にいくつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 19:53

基本は、空手は先手で、合気道は後手の攻めが多いのではないしょうか。


痴漢などの自分が後手に回る場合は、合気道の方が、型が多いと思います。
特に関節技で、相手を動けなくするなら、合気道でしょう。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

合気道の有段者の友人に聞いたところ、やはり関節技は使えるということでした(友人はそれで6人、痴漢を逮捕して警察に突き出したそうです)。

なので、まず合気道の見学に行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/09 19:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/10 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供に習わせるには空手?合気道?

教えてください!!
幼稚園に通う娘(5歳・女の子)に礼儀や人への思いやりなど精神的に強くなって欲しく、空手か合気道を習わせたいと思っているのですが、どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

空手、合気道を共に修行しました。その経験から言わせていただくと、幼少のお子さんには空手をおすすめしたいです。

私の通っていた合気道の道場に、幼稚園、小学校の子供たちがいましたが、合気道の稽古の内容に戸惑う姿が何度も見られました。これは他の道場でもよくありました。というのは、合気道は投げ技、関節技が主体の武道であり、特に関節技については子供たちが理解するには難しい動作が含まれているからです。一つの技の中に、幾つかの手足の動きを順序立てておこなわなくてはならず、そのことがひどく混乱するようです。

結果、理解できない、つまらない、飽きた、通いたくない、でも怒られるから通う、そして大嫌いになるという悪循環に陥る場合も多々あります。途中で止めたことで挫折感を味わう子もいます。

合気道は中学生以上になってから始めるのが良いと思うようになりました。

子供のうちは元気よくエネルギーを発散させながら体力作りをしたほうがよく、特に大きな声を出しながら突きや蹴りを行う空手はとてもいい心身の運動になると思います。

空手には、伝統的な空手のスタイルで体に攻撃を当てない伝統派(松涛館、剛柔流、糸東流、和道流など)と、ボクシング、キックに影響を受け直接当てるフルコンタクト派(極真会館、大道塾、正道会館、円心会館)などがありますが、5歳の女の子でしたら、伝統派をおすすめします。

特に松涛館は突きや蹴りの動作が大きく、お子さんが伸び伸び行えるのと、よける、避ける動作も学ぶので護身の観点からも良い空手だと個人的に思います。松涛館の主な道場には、日本空手協会、国際松涛館、空手之道世界連盟などの団体があります。多くの子供たちが学んでいるので友達作りにもよいと思います。

また、こうした伝統空手は将来、合気道を学びたくなった時にも非常に移行しやすいです。とういうのは共通した動作、理合があるからです。

もちろん、お子さんの意向を考えてあげるのが一番だと思いますが、何を学ぶにしても、実際にいろいろ道場を見学され、指導者が丁寧に教えているか、礼儀、心の教えを重んじているか、よく見極めて道場を選ぶことが大切だと思います。

あと小さいうちは欠点を叱るより、励ましたり、ほめてあげて下さい。そのほうが楽しく伸び伸びと行えて、結果、能力も向上すると思いますよ。

空手、合気道を共に修行しました。その経験から言わせていただくと、幼少のお子さんには空手をおすすめしたいです。

私の通っていた合気道の道場に、幼稚園、小学校の子供たちがいましたが、合気道の稽古の内容に戸惑う姿が何度も見られました。これは他の道場でもよくありました。というのは、合気道は投げ技、関節技が主体の武道であり、特に関節技については子供たちが理解するには難しい動作が含まれているからです。一つの技の中に、幾つかの手足の動きを順序立てておこなわなくてはならず、そのことがひ...続きを読む

Q合気道、空手の違いとは

合気道、空手の違いとは

Aベストアンサー

格闘技は、大きく分けて、組み討ち系と
打突系に分けられます。

合気道には当て身という打撃技もありますが、
メインは投げ、間接ですので、組み討ち系に
入ります。

空手にも、流派によっては投げ技、間接も
ありますが、メインは突き、蹴りですので
打突系にはいります。

Q空手 合気道 柔道 弓道  初心者が始めやすいのはどれでしょう? 又、道場はどのように探したらいいのでしょう?

体を鍛えるために、空手、合気道、柔道、弓道、アーチェリー のどれかを習いに行きたいと思っています。

スポーツ経験がまったくなく、運動神経もかなり鈍いほうなんですが、体力をつけ、体を鍛えるために、始めるのはどれがいいのでしょうか?

又、空手と合気道と合気道をされている方には失礼な質問かもしれませんが、空手と合気道の違いもわかりません。わかりやすく教えて頂けると嬉しく思います。

まだ、引っ越してきてから日が浅いのでどこに道場があるのかもわからないので、探し方、見つけ方も教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、合気道を習っています。
私も運動神経は良いほうではなく、身体もカチカチに硬いのですが、今でも合気道を続けられています。
どんなスポーツや武道でも、若いうちは体力があり、体力任せに動く事が出来ますが少しずつ体力の限界を感じてきます。
せっかくスポーツをやりたいというお気持ちがあるのですから、あなた自身が長く続けられるスポーツ、武道に会えるとよいと思います。
基本的にどのスポーツ、武道でも良いと思います。
ただ、貴方がどこまでそのスポーツ、武道に打ち込めるかです。
身体を鍛えたい・・・健康的にですか。それとも強くなりたいのですか。
私は、若い頃に少林寺拳法を習っていましたが、乱捕り稽古がありまして、いつも怪我が絶えませんでした。
顔面が腫れたり、足などにも蹴りのアザを作りながらの稽古でした。
絆創膏を貼って仕事に出ていました。
病院に通った事もあります。
もし健康的に身体を鍛えたいというお気持ちならば、打撃がないスポーツや武道をお勧めしたいです。
ご希望のスポーツや武道は、かなりハードで精神力が求められるかもしれませんが、基礎をしっかり指導してくれる団体なら大丈夫でしょう。

ご質問の空手と合気道の違いは、先にも書きましたが打撃性があるかないかだと思います。
合気道は、ほとんどの道場で突きや蹴りの稽古はしません。
短刀や杖等を想定した稽古はありますが、こぶしを鍛える稽古はしません。
違いを知るには、やはり道場に見学に行かれるのが良いと思います。

道場の探し方ですが、区市町村の体育課やスポーツ課に問い合わせてみてください。
認可団体の連絡先を教えていただけると思います。
電話帳で調べる事が出来ます。スポーツ、武道で調べてください。
合気道は各流派の本部に問い合わせたら、教えてくれます。
流派については、インターネットで合気道で検索すれば沢山ヒットします。
また、近くに公営の体育館や公民館、集会場があれば、足を運んでみてください。
下記に所属団体、合気会のURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.aikikai.or.jp/Jap/index.htm

現在、合気道を習っています。
私も運動神経は良いほうではなく、身体もカチカチに硬いのですが、今でも合気道を続けられています。
どんなスポーツや武道でも、若いうちは体力があり、体力任せに動く事が出来ますが少しずつ体力の限界を感じてきます。
せっかくスポーツをやりたいというお気持ちがあるのですから、あなた自身が長く続けられるスポーツ、武道に会えるとよいと思います。
基本的にどのスポーツ、武道でも良いと思います。
ただ、貴方がどこまでそのスポーツ、武道に打ち込めるかです。
身体...続きを読む

Q合気道 対 ボクシング (どっちが強いとかではありません)

合気道をやっています。
例えばボクサーに突然襲われた(グローブなし)とした場合、合気道の態度で立ち向かうとします。私は合気道は、充分自衛手段になりうると思っていますが、相手がもうガムシャラにこちらに危害を加えようとしている時に、こちらがビビってしまってはどうしようもありませんよね。

対打撃慣れ、というのは必要なのでしょうか?
また、対打撃慣れするとしたら、どのような手段があるでしょう。
合気道とボクシングは、当然弊習しないほうが良いなどといわれますが、本当にそうなのでしょうか。殴られることに慣れることは大事だと思うのですが…殴られてから、その出てきた腕をつかんでどうこうしよう、などと考えないためにも…。

合気道は格闘技と違うという頭があったので分かり難い書き方になっているかもしれませんが、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

対打撃慣れ、というのは必要なのでしょうか?
>必要だと思います。

一部の「達人」レベルの人を除いて、全てにおいて経験があるほうが有利です。例えば一度も投げられたことが無い人と、柔道で受身を知っている人とでは全然違いますから。

私も柔道を経て、総合系の格闘技をやっていました。最初の頃は打撃の裁き方がわからず、好きな様に殴られ蹴られていました。けど防御を覚えると、打撃はそんな簡単に当たらない物だと知りました。従って今は殴りかかれても組みつかれても対処できます。もし打撃を知らずに対処する場合、一発目をかわして終わらせなければなりません。それが出来ればいいのですが、それは達人と呼ばれる人達の世界ですから…。

Q空手は精神的に強くなりますか?

空手は精神的に強くなりますか?

競技空手でも極真でも構いません。
子供が精神的に弱く、すぐ泣きます(低学年)。ちょっとしたことでも訴えてきます。
もちろん、それをちゃんと聞いてあげていますが、もっと精神的に強くなれば自分で打ち勝てるんじゃないかなと思っています。
先生に相談しても「そんなことで、また?」と思うかもしれません。

空手、子供は習うの特に嫌がっていません。
空手は精神面を強くしてくれますか?

Aベストアンサー

#8です

練習中に“直ぐに泣きごとを言う”“頑張りが発揮されていない子”

は練習の代わりに少しハードな山歩きにつれて行き

有る程度の所で泣きごとを言う子には

「自力で山を降りなければ夜になると野犬が出てきたり、寒くなって凍え死んだり、

お腹がすいてくるぞ」

等と脅かして“へたれ根性”を抑えて頑張り力を出さなければならない状況に追い込む事によって

やる気、やらなければならない気を強制的に起こさせていました

山から死にそう(本当に死にそう)になって降りて来たその時に

自販機などで冷たい飲み物を買ってやり、ホット甦った顔を見て

「美味しいか、練習を頑張った後では何時もこの美味しい飲み物が飲めるぞ」

「次の練習から頑張って後で美味しい飲み物を飲もうな」と言うと

大抵の子は表情が変わって「うん」と言います

この様にやる気を起こさせてその後の練習に目を見張る位の効果を見てきました

如何しても自力で解決しなければならない状況に追い込むと言うのは

誰でも持っているだろう、眠っているやる気を起こさせる卑怯な姑息な手段のようですが

この手法は手っ取り早い方法です

眠っていたやる気を起こす方法を見つけ出して下さい

それには人頼みではなく、然るべき人の指導や助言を受けて

家族(主に父)がやる事が肝要だと考えています

過去に貴方と同じような事を仰る御両親に向かって一つ覚えの様に

「他人の私ではなく家族で“寝ているやる気”を起こす様にしてやって下さい」

と言ってきました。

#8です

練習中に“直ぐに泣きごとを言う”“頑張りが発揮されていない子”

は練習の代わりに少しハードな山歩きにつれて行き

有る程度の所で泣きごとを言う子には

「自力で山を降りなければ夜になると野犬が出てきたり、寒くなって凍え死んだり、

お腹がすいてくるぞ」

等と脅かして“へたれ根性”を抑えて頑張り力を出さなければならない状況に追い込む事によって

やる気、やらなければならない気を強制的に起こさせていました

山から死にそう(本当に死にそう)になって降りて来たその時に

自販機などで冷...続きを読む

QPRIDEで合気道技が出ないのは何故?

総合格闘技のプライドの試合を見ていると、主に立ち技のときはキックボクシング系の技、タックルなどで寝技に入ると柔術系の技というように、ハッキリと分かれているような気がします。
しかし相手が打撃に偏っているその瞬間、合気道の基本技が使えそうな場面をよく発見します。

例えば、相手が大振りの右ストレートを打ってきた時に、その右手を左手で掴むと同時に踏み込みながら右クロスを合わせる様に喉元に掌打を打ち込めば相手は簡単に倒れますし、逆にその右手を掴んで引いてから下に落とすだけでも相手はバランスを崩し簡単転がってくれます。
その相手が転んだ瞬間にタイミングを合わせ、思いっきり頭部にサッカーボールキックを入れるコンビネーションを使えば、あんなに苦労しなくても即KOになると思うのですが?
どうしてプライドの選手達は合気道の技が出ないのですか?
試合の流れの中で臨機応変に合気道技を出せる練習とかはしてないのでしょうかね?

Aベストアンサー

試合系合気道を嗜んでいます。

なぜ総合格闘技(プライド)で合気道技が出ないかと言うと、単純に総合格闘技的なシチュエーションにおいては使い勝手が悪いからです。

合気道技の技術の大部分は立ち関節技に分類されますが、立ち関節技は寝技が無い護身術的な状況で力を発揮する技術ですので、寝技がある総合格闘技では立ち関節を仕掛けている間に足を掬われて(小外掛け、両足タックルなど)寝技に持ち込まれてしまうからです。

投げ技に関しては、正面入り身投げを使うのであれば、大外刈りの巻き込みの方が使い勝手が良いですし、側面入り身投げを使うならば、小内巻き込みや谷落としの方が使いやすいです。正面入り身投げで足をかけて巻き込んだり、側面入り身投げで相手の足を掬って一緒に倒れこめば、かかるかも知れませんが、それでは見た目は大外の巻き込みと谷落としとあまり変わらないです。

打撃に関しては、素人レベルの話ならいざ知らず、ボクシングテクニックのあるプライド選手の打撃は非常に速く、どんなに反射神経が良くても打ってきた手を掴むのはまず不可能です。それに大振りのパンチ単体で出す選手はまずいないですよね。大抵、ワンツーやローで意識を散らしてからフィニッシュブローとして大振りな打撃を出しますので、素人が単発で大振りのパンチを出すのとはレベルが違います。

総合格闘技でたまに使用されるスタンディングでのチキンウイングアームロックなどは、合気道では下段腕がらみ、腕捻り、後ろ腕がらみなどの名称で使われています。また、スタンディングでのアームバーも合気道では肘極めと言います。ですので、総合格闘技でもまったく合気道技が使用されていない訳ではないです。

前蹴りなどの蹴り足を掴んでからの入り身突きや側面入り身投げですが、これは似たような形が使われています。あとは、肘締めの捨て身であれば、上手くいけばかかるかも知れませんね。(肘締めの捨て身、脇固めの捨て身に近い技)

試合系合気道を嗜んでいます。

なぜ総合格闘技(プライド)で合気道技が出ないかと言うと、単純に総合格闘技的なシチュエーションにおいては使い勝手が悪いからです。

合気道技の技術の大部分は立ち関節技に分類されますが、立ち関節技は寝技が無い護身術的な状況で力を発揮する技術ですので、寝技がある総合格闘技では立ち関節を仕掛けている間に足を掬われて(小外掛け、両足タックルなど)寝技に持ち込まれてしまうからです。

投げ技に関しては、正面入り身投げを使うのであれば、大外刈りの巻き込み...続きを読む

Q太極拳と合気道どちらが女性向ですか?

太極拳か合気道かどちらかを習いたいんですが迷っています。
実践的に強くなれるものがいいです。
全くの初心者です。
スポーツは不得手ですが、社交ダンスとかダンス系は筋がいいとほめられます。

・太極拳・・・以前マンガ島耕作の女性秘書?が太極拳の使い手で暴漢を倒していたが、普通の体育館でやってるものも実践で役にたつんでしょうか?(お年寄りばっかりなんですが)

・合気道・・・袴とか用具が必要なんでしょうか?
       受身とかについていけるか心配です。

友達は合気道は無理だからゆっくりした太極拳にしとけと言うんですが。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 合気道をやっているものです。

 No.12さんがおっしゃっていることは全く当を得ています。ma_1001さんが寝食を忘れるくらい没頭されても暴漢を倒せるくらいには絶対になれないでしょう。どんな凄い先生についてもです。
 
 また、武道をやっている人は無茶苦茶してくる人間の怖さと自分の技が真剣にかかった時の恐ろしさを両方知っています。私はもう合気道を10年やっていますが、もしそうゆう状況になったら迷わず逃げます。

 太極拳も合気道も精神修養が重要です。人に勝つと言うよりも自分に克つということです。ですから、運動神経は全く関係ありません。重要なのは継続と反復、精神集中のみです。

 合気道お勧めしますよ。道着と袴は要りますが、とても面白いです。一応大学のコーチをしていますが、女性で筋の良くない子でも根気良く続けていれば、必ず上手くなります。しかし、繰り返しになりますが、誰かをやっつけるという為にという動機ではやめてください。

Q幼稚園児の夏休みの過ごし方

年中の男の子と2歳の女の子のママです。

もうすぐ、夏休みですね(泣)

去年の夏休みは、DVD漬けになってしまい、
私も夏休みストレスでグッタリでした。
今年は何とかしたいと思っています。

今年は市民プールなどにも連れて行こうと思っていますが、
家からは遠いので週1、2回が限度かと思います。
児童館は赤ちゃん優先の雰囲気のところなので、
下の子も2歳を過ぎてしまって、連れて行きづらいです。
先日、図書館に連れて行ったのですが、
30分程で兄妹で追いかけっこを始めてしまいました(泣)

幼稚園の預かり保育や(プールなどの)夏季短期教室は
上の子が行きたがらないのと経済的な理由で考えていません。

朝早めの時間か、夕方には公園に連れて行こうと思っていますが
昼の時間のほとんどは家で過ごすことになりそうです。

そこでお聞きしたいのですが、
1、夏休み、家にいるとき、どんなことをして過ごしましたか?
家遊びのアイデアとか、色々教えていただきたいです。

2、ママの気晴らしの方法とか、自分の時間の作り方とかありますか?

他にも、工夫したこととかあったらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

年中の男の子と2歳の女の子のママです。

もうすぐ、夏休みですね(泣)

去年の夏休みは、DVD漬けになってしまい、
私も夏休みストレスでグッタリでした。
今年は何とかしたいと思っています。

今年は市民プールなどにも連れて行こうと思っていますが、
家からは遠いので週1、2回が限度かと思います。
児童館は赤ちゃん優先の雰囲気のところなので、
下の子も2歳を過ぎてしまって、連れて行きづらいです。
先日、図書館に連れて行ったのですが、
30分程で兄妹で追いかけっこを始めてしまいました(泣)

幼...続きを読む

Aベストアンサー

本当にうんざりですよね~(苦笑)。外に出れば暑いし、家で過ごせば体力が余ってるのか走り回るし…。

去年はうちは庭でプールをよくやってました。プールに水を張るのが面倒な時は水遊びもやりましたね。ただ下着にさせて水鉄砲(洗剤のカラになったもの)で遊ばせるとか、お風呂に水を張ってプールもどき、とか。その時も洗剤で液を作ってシャボン玉したり。それ以外に野菜を切って判子作ったり、一緒にお菓子もよく作りました。

あとは工作。牛乳パックで作る椅子なんて超オススメですよ!役に立つしエコだし、何より子供と一緒に作りながらヒマ潰しになります。段ボールで家とかも作りました。そこに落書きを好きな様にさせると、すごく喜んで、挙げ句、夕飯もその段ボール家の中で食べるくらい気に入ってました(笑)。

あとはもうデパートにブラっと買い物へ行って涼みに行ったり、花火大会、地元のお祭り、親戚の家に行ったり、お友達と遊んだり。

夕方には公園以外に、虫(ザリガニとかオタマジャクシとか)取りに行ったりもよくしてました。

パパが休みの時はやっぱり遠出をお願いして、いつも出来ない様なヤナアユとか、テーマパーク、アミューズメントパーク、海に連れてってもらったり。友人を呼んでバーベキューや花火もしましたね。


今年もきっとこんな感じだと思います。子供に付き合うと疲れますけど、やっぱりどうせなら喜ぶ笑顔を見たいですものね。息抜きはパパが休みの日を狙って、趣味や好きな事をやるしかないかもしれません。

お互い、うまく乗り切りましょう!

本当にうんざりですよね~(苦笑)。外に出れば暑いし、家で過ごせば体力が余ってるのか走り回るし…。

去年はうちは庭でプールをよくやってました。プールに水を張るのが面倒な時は水遊びもやりましたね。ただ下着にさせて水鉄砲(洗剤のカラになったもの)で遊ばせるとか、お風呂に水を張ってプールもどき、とか。その時も洗剤で液を作ってシャボン玉したり。それ以外に野菜を切って判子作ったり、一緒にお菓子もよく作りました。

あとは工作。牛乳パックで作る椅子なんて超オススメですよ!役に立つしエコ...続きを読む

Q本当に実践的な護身術、格闘技を習いたい

実践的な護身術、格闘技を習いたいと思っているのですが、
なかなかどれを選べばいいのかわかりません。
あくまで実践で戦える、というのを念頭においています。
具体的には、

・打撃、関節技、組技、寝技など、様々なものができるようになりたい
(いろんな相手を想定しているため)
・武器を使ったものもあるほうがいい
(ナイフなどで襲われたときのため)
・格闘、護身、ストリートファイト

趣味や体を動かす程度というわけではなく、真剣に身につけたいと思っているので、
慎重に選びたいのですが、こういった条件でいい武術や護身術は
あるでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

武器は論外。持っているだけで違法行為です。大きさではありません。今では職人さんがカッターナイフを持っているだけでもつかまる事があるほどです。
そしてある剣道の県大会優勝経験者が、友人が暴漢に襲われたとき手も出せずにいました。なぜでしょう。
それは彼が棒を持っていなかったからです。それだけの事です。
武器に頼れば、武器に支配されます。幡随院長兵衛は武器を持ち込めない風呂で殺されました。

全ての武術が実践で使えます。しかし全ての武術は実践には使えません。
つまり全ての武術は基本形しか教えられません。それをどう組み合わせて応用するかはあなたのセンスによります。セセンスがなければ何をやっても使えない、センスが秀でていればどれでも使えるということです。
ジークンドーでも戦う相手は一人を意識することだそうです。以下に自分のテリトリーに引き入れるか、それがセンスです、なのでどの武術でも一人でも多数でも同じという事になります。

どの武術でもみなさん技しか見ていないですよね。違いますか?だから多数を相手に出来ないと思うわけですよ。
しかし真面目に武術を習っている人は判っているはずです。技で勝てると思っているなら本屋の本で習った人より弱いでしょうね。なぜなら最も大事な事は市販の本でも書かれているからです。
例えば剣道も一対一でしかないです。でも剣術では多数を相手にします。居合いの教本には図入りで書かれています。でもそれは剣道の本には文字でしか書いていないだけの話なんです。
さてそれが何であるのか。それが判れば先の「戦う相手は一人」も理解できるでしょう。それはテリトリーの問題でもあります。そしてそれはゴルゴ13でも同じことです。

でも勝つために覚えるならやめたほうがいいです。必ず負けます。
私には飲み屋で出くわすと地元のやくざさんの方が挨拶に来る師匠がいます。その人の教えは「距離を置くために使う」というものです。
物理的な距離、逃げる時間の距離、心理的な距離。それを作るのが目的だというのです。だからやくざさんでも一目置いて挨拶に来るのです。
外国人やチンピラは力にひれ伏しますけど、日本人や真のやくざさんは力ではひれ伏しません。そのことも覚えておくべき事です。それを力で抑え込もうとすれば気の休まる時間がなくなります。

武器は論外。持っているだけで違法行為です。大きさではありません。今では職人さんがカッターナイフを持っているだけでもつかまる事があるほどです。
そしてある剣道の県大会優勝経験者が、友人が暴漢に襲われたとき手も出せずにいました。なぜでしょう。
それは彼が棒を持っていなかったからです。それだけの事です。
武器に頼れば、武器に支配されます。幡随院長兵衛は武器を持ち込めない風呂で殺されました。

全ての武術が実践で使えます。しかし全ての武術は実践には使えません。
つまり全ての武術は基本形...続きを読む


人気Q&Aランキング