【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

一青窈さんの歌の歌詞に
 2ちゃんねるやめよう
と言う歌詞の歌があると聞きましたが、
具体的にどの歌でしょうか。

A 回答 (1件)

今晩は


「なんもない」でしょうか?↓(歌詞)

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B04151

もし違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail/1975553
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一青窈「かざぐるま」の歌詞の意味

だいぶ昔の曲ですが、一青窈さんの「かざぐるま」という曲の歌詞の意味がイマイチ理解できません。
とてもいい曲で好きなので、意味を知りたいです。
意味についてならどんな回答でもお待ちしていますが、根拠があっての回答か、憶測での回答なのかをハッキリさせていただけると助かります。
多くのご回答をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「かざぐるま」は、映画『蝉しぐれ』のイメージソングとして作られたそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%89%E3%81%97%E3%81%90%E3%82%8C
映画のあらすじは、下級武士の子の文四郎と、
隣の娘のふくとの淡い恋を中心にしています。

文四郎の父は誠実な武士でしたが、
陰謀に巻き込まれて切腹させられてしまいます。
その後、文四郎は貧しいながらもたくましく育ちますが、
ふくは、殿様のお手つきになり、側室となり男児を出産します。

そして、藩政を巡る陰謀に、ふくと文四郎は巻き込まれていきます。

「かざぐるま」の最初の「十四、五の … 歩こうと決めた川では …」
などのところは、映画冒頭の、川辺で二人が目を交わす場面を思い出させます。
この歌詞は、必ずしも映画の筋そのままというわけではないですが、
それでもイメージや主題はかなりの部分取り込まれています。
作品のテーマの一つである「手の届かない人への思い」が
よく表現されていると思います。

映画最後に「かざぐるま」が流れたときには、
あまりにぴったりはまって、泣きそうになりました。

「かざぐるま」は、映画『蝉しぐれ』のイメージソングとして作られたそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%89%E3%81%97%E3%81%90%E3%82%8C
映画のあらすじは、下級武士の子の文四郎と、
隣の娘のふくとの淡い恋を中心にしています。

文四郎の父は誠実な武士でしたが、
陰謀に巻き込まれて切腹させられてしまいます。
その後、文四郎は貧しいながらもたくましく育ちますが、
ふくは、殿様のお手つきになり、側室となり男児を出産します。

そして、藩政を巡る陰謀に、ふくと文四郎は巻き込ま...続きを読む


人気Q&Aランキング