痔になりやすい生活習慣とは?

知人のわんちゃんが「肥満細胞腫」と診断されました。
手術はしたようなのですが、取りきれなかったようで
再発に注意してくださいと言われました。

副作用のない漢方薬を使ってみたいようなのですが、
今掛かっている先生はあまり詳しくないようなので、
メール等で相談にのって頂ける、漢方に詳しい先生を
探しています。

知っている方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。
できれば、実際に利用された方でよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

漢方を使う際には、結局病院で漢方を扱っている


ところへいく必要があると思います。
漢方といえども、やっぱり一応お薬ですので、
名前だけわかっても、素人判断で扱うと万一のときに
対応できなくなります。
普通のお薬との飲み合わせによって副作用が出ることもあります。
(単体では副作用がそれぞれなくても。)
なので、私としては漢方の病院に通われることがいいのかなと
感じました。お住まいによりますが...
ちなみに、東京では漢方をつかっていてよいよ、という
知人等の口コミできいたことがあるのが池田動物病院、
グランパ動物病院、国分寺動物病院、針灸などでは昭島動物病院、 河村動物病院、ミシナ動物病院などなど。

どうしても、メールなどで相談してみたい。ということでしたら、
だいじょうぶ?マイペットというサイトで登録すると、
全国の病院の先生に相談が出来ます。
ただ、具体的に薬はこれ、みたいなアドバイスではなかったです。
それはこういう病気かもしれないので、という段階では
役に立ちます。もう診断されているということなので、
あまり役に立たないかも、ただ、同じ病気の犬にどういう相談が
寄せられているか?などは検索も出来ると思います。

なんとか、わんちゃんによい病院が見つかりますように、
知人の方にもよろしくお伝えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信頂きまして、ありがとうございます。

残念ながら東京ではないです。
とても田舎なので、病院を内容で選ぶというより、距離的にここしか・・・という感じです。
知人も何件か病院を回ったそうですが、距離的なこともあり、
結局最初に見てもらった病院に落ち着いているそうです。
ただ、漢方等には詳しい先生ではないみたいなので、メールで相談できるところがあればと思い質問させていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 09:07

漢方薬ではありませんが、副作用のない抗生物質として、


このようなサプリメントがあります。

http://www.rakuten.co.jp/angenehm/558911/551861/ …
http://www.nekobatake.com/catalog183.html
http://www.nekobatake.com/catalog181.html

家の老猫は、気管支が弱く、すぐに鼻がプスプスして風邪っぽくなるのですが、アイオニックシルバーをご飯に混ぜてあげると、不思議と治ります。

漢方より、クセがないので飲みやすいとは思います。
猫ちゃんにあったものがみつかるといいですね。

お大事に。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信頂きまして、ありがとうございます。

知人に教えてあげます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 09:09

こんにちは、私は現在愛猫が病気で病院のお薬と漢方、そしてサプリで病魔と闘っております。



愛猫は1ヶ月前に胸水が溜まり、1週間もたないと1度目の病院で言われ、その上誤診されました。病院を変えて(確かに危険な状態でした。)すぐ治療していただき、命拾いをしました。危機を脱した愛猫に少しでも効果があるのであればと思い、下記のサイトでペットの漢方のことを知りました。参考になればと思います。

実際漢方と薬とサプリで愛猫は今日も元気でおります。ちなみに病名は、リンパ腫と末期の心筋症を患っております。余命1週間と言われて、1ヶ月がたちました。

質問者さんの知人のワンちゃんも良くなるように・・・

参考URL:http://www.petkanpo.com/main/sodan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信頂きまして、ありがとうございます。

漢方を本格的に治療に取り入れている獣医さんが
いらっしゃるのですね。
知人はネットをしないので、今度家に来たときにHPを見せてあげます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/10 07:56

漢方といえども副作用は薬ですから,立派にありますよ.


さすがに漢方の先生でも動物にまでも詳しくは無いはずです.
獣医さんで相談しかないですね,
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信頂きまして、ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/10 07:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング