ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

 先日、中耳炎で医者にかかったところ、なかなか治らず、3回目にしてやっと点耳薬を処方されました。しかし、その薬は無記名の容器に入れられた、なんともあやしいものでした。案の定、その薬をさしても効き目がないので、医者に対する不信感もあり、別の医者にかかり、「何と言うお薬を出されてましたか?」と質問されたので、上記のことを説明しました。「独自で調合してるお薬ですね。」ということをその時聞いたのですが、こんな薬を出してもいいんですか?今から思い返してみると、その点耳をさして状態が悪くなったような気もするのです。かなり頭に来てます。
 また、こういったことを相談に乗ってもらうには、どういった所に行けばいいでしょうか?弁護士ですか?私は関西に住んでいるので、関西にそういった医療相談に乗ってくれる場所がありましたら教えて下さい。(費用も併せて)
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やはり自分の思い通りにいかないので弁護士へというのはあまりにも短絡的なのですべてが上手くいかなくなりますので、まずは冷静になったほうがよいでしょう。

まず、自分の中耳炎についてもう少し知識を得ることが大切です。主治医に落ち着いて説明を受けて下さい。最初から挑戦的な態度では教えてくれませんので、理性をもって質問してください。
そもそも中耳炎というのは治るのに時間がかかるものです。鼓膜所見がきれいになったあとも2.3か月くらいは中耳が入っている側頭骨という骨のなかには液が抜けきっておらずたまっていることは良くあります。落ち着いてじっくり治す必要があります。中耳炎の起炎菌の種類によっては手術しなくては抗生剤では対処しきれれないものもあります。しかも健康であっても運悪くなかなか治らない起炎菌にかかってしまい苦労されることだってあり、その際には完治までに数カ月は有しますし、手術になれば年単位での経過観察が必要になってくるのです。点耳薬は独自で調整しているところは多くあります。実際製薬メーカーが点耳用として出している製品はかぎられてしまいますので、それ以外のお薬、たとえばカビ、MRSAに対応する点耳、ブロー液などは調整しないと一般には販売されていません。人も時間もかかるし、めんどうなので販売薬以外は処方しないという耳鼻科もあると思います。

この回答への補足

 弁護士ですか?と書いてしまったのは極端すぎましたね。その点は反省してます。私が今回感じていますのは、前の医師についてはあまりにも説明不足ではないか?という感がいなめないのです。
 本日、新しく診てもらった耳鼻科で検査結果が出ましたので、詳しく病状の方を説明してもらいました。具体的には書きませんが、なかなか治りにくいようです。
 前の医師からはただの中耳炎のように言われていましたが、違っていました。処方されていたフロモックスという薬も全く効き目がないことも分かりました。
 一ヶ月近く、病状が改善されない薬を処方され続けたので頭に来たのです。

補足日時:2008/03/10 23:12
    • good
    • 0

結構叩かれてるみたいなので、


当院での場合を紹介します。

独自に調製してますよ!
ブロー液ってのを調製してます。
市販されてません。
結構効き良いと重宝されてます。
作るの面倒ですけど・・・
    • good
    • 1

よく質問の意味が理解できないので、補足していただけると助かります。


まず、中耳炎と仰ってますが、急性中耳炎なのでしょうか?
中耳炎も急性と滲出性とあり、どちらの中耳炎かによって治療期間に差があります。
また、三回目にして点耳薬が処方されたとありますが、最初の受診からどれくらいの期間が経っていたのでしょうか?1週間でしょうか、2週間でしょうか?
また、飲み薬はあったのでしょうか?
点耳薬についてですが、ちゃんと1日何回、何滴で、点耳の仕方など説明は受けておられるのでしょうか?
点耳薬の差し方はなかなか難しいので、きちんと説明を受けていないと、間違った方法で差してしまい、効果がないことがあります。
また、当然ですが、急性中耳炎と滲出性中耳炎では、治療方法が異なります。
薬の出し方も、先生によって変わると思いますので、補足説明をしていただけると助かりますが。

この回答への補足

急性か滲出性かは前の医師からは説明を受けていません。
 点耳薬を処方されたのは、約2週間後です。飲み薬は、フロモックスとノイターゼです。
 点耳の仕方は「一日数回、数滴差してください」といった説明でした。
 

補足日時:2008/03/10 00:06
    • good
    • 0

えーと、まず行動が短絡的です。


その点耳薬はなんだったのですか?まさか効き目の無い「水」みたいなものであるわけはないでしょう。それが一般的に中耳炎を抑える薬であれば、医者にしてみれば完全に言いがかりですよ。
また治らないからとすぐ別の医者に行くのは原因究明が遅れるばかりか医療費の無駄にもなります。医者にかかれば一発で病気は治るなんてのは御伽噺の世界ですよ。
まずが処方医に詳しく病状を聞く事でしょう。
何のためにこの薬を出して、さらに効きが悪いならその他の疾患の疑いがあるかも、とか薬を変えてみようとか、そうしてコミュニケーションをとりながら治療は進めていくものです。
弁護士に相談に行くのは勝手ですが馬鹿にされますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外耳炎・点耳薬の仕方

耳かきのしすぎで違和感があり、外耳炎と診断されタリビットという点耳薬を処方されました。


この液を垂らした時に奥の方まで流れるのか、プール等で水が入った時のようなぼーっとした感じになります。
やり方はこれで合ってるのでしょうか?
以前使った時に液が出てこなくなり、ずっと水が入っているような状態になったことがあったので‥。

不安になり先程はすぐに出してしまいました‥。


よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

>この液を垂らした時に奥の方まで流れるのか、プール等で水が入った時のようなぼーっとした感じになります

やり方はこれで合ってます。
慣れる迄は、違和感が有ります。
我慢し、慣らして下さい。

お大事に。

QMRSAってそんなに簡単にいるものでしょうか?

2ヶ月半の男の子がいます。
先日中耳炎になり、耳の中の菌(ウミ)を調べてもらったところ、黄色ブドウ球菌が検出され、MRSAだと言われました。MRSAと言うのは院内感染として知っていただけで、詳しいことはよく分かりません。
生まれて間もないですし、病院など感染しそうな場所には連れて行っていません。それなのになぜ耳からMRSAが検出されたのでしょうか?
耳鼻科ではタリビットと言う点耳薬をもらって、幸い中耳炎は順調に回復していますが、MRSAは抗生物質も効かない菌として知っているだけに心配で心配で夜も眠れません。これは重大なことでしょうか?

同じように乳児のころに何かの検査でMRSAた検出されたという経験をお持ちのお母様はいらっしゃいますでしょうか?またその後どのくらいで完治されましたでしょうか?どんな治療をされましたか?

どんなことでも結構ですので教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。
お子様のことなのでご心配のことと思います。
まずMRSAが 簡単にそこら辺りにいるのか?という質問ですが居ると言えば居ます。
10年ほど前にMRSAは 抗生物質が効かない、院内感染などと大騒ぎになっていましたが 今はMRSAに効く抗生物質はありますし、感染も院内ではない事が殆どです。
どこの病院でもMRSA対策があり マニュアルを実行しているからです。
では何故感染したか、という事ですが 出産祝いなどで来られた方からもらった可能性もありますし、家族という場合もありますし、こればかりは 追ってないのでわかりませんが MRSAを持っている人が発症しているわけではないのでわかりませんね。

MRSAというのは 抵抗力が極端に落ちた時に悪さをする事があるのでそういうときに 抗生物質でたたきます。
ですから 何もないとき治療は行わないと思いますよ。タリビットが効いているということは 違う菌が悪さをしている原因だったのでしょう。
または MRSAも一緒に退治する薬が処方されているのかもしれませんね。

そもそもMRSAというのは黄色ぶどう球菌という菌でメチシリンという抗生物質に耐性があるという意味で 黄色ぶどう球菌じたいは 健常者の多くが(もちろんない人もいます)常在菌として持っています。
例えば 怪我をして 化膿する時がありますが そういう時の化膿する原因になる菌です。

お子様は その常在菌がたまたまメチシリン耐性だったわけです。
病院できっちり対処できますし もう効く抗生物質がでていますので安心して 眠ってくださいな。

はじめまして。
お子様のことなのでご心配のことと思います。
まずMRSAが 簡単にそこら辺りにいるのか?という質問ですが居ると言えば居ます。
10年ほど前にMRSAは 抗生物質が効かない、院内感染などと大騒ぎになっていましたが 今はMRSAに効く抗生物質はありますし、感染も院内ではない事が殆どです。
どこの病院でもMRSA対策があり マニュアルを実行しているからです。
では何故感染したか、という事ですが 出産祝いなどで来られた方からもらった可能性もありますし、家族という場合もありますし、こ...続きを読む

Q点耳薬の上手な入れ方は?

2歳10ヶ月の娘の母です。
昨日耳鼻科で中耳炎と診断され、鼓膜切開してきました。
点耳薬を処方されて、1日2回入れないといけないのですが、うまくいきません。
薬の説明には入れてから5分じっとしてるように と
書いてあるんですが、2歳児にじっとしてろって言うのも無理な話で、せいぜい2分ぐらいが限界です。
(2分も持ってるかどうか・・・?はかってないので)
飲む方の薬は嫌がらずに飲んでくれるのですが。
寝てる隙に・・・と思いやってみても寝ながら拒否されて
うまくいきませんでしたので、起きてる時に、何とかなだめすかして入れる・・・
という感じです。娘も半べそで必死で我慢してくれていますが・・・
こんなんでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

うちの5歳の娘も、風邪の終わりにはいつも中耳炎です。
点耳薬は、手の中で少し暖めて、ポトポトといれ、脱脂綿を小さく丸めたものをソッとふたのようにしておきます。耳の中で液体がドロッと感じるのがいやなようで、ふたをすると落ちつくそうです?! テレビや絵本も気をそらすのに必要です。母の膝枕も気に入ってます。
飲み薬をちゃんと飲めるのはスゴイですね。通院も大変ですが、二人で頑張って1日でも早く治りますように。

Q緑膿菌って治りますか?

私の友人の耳に緑膿菌が出来てしまいました。あまり聞いた事がなかったので、こちらの検索で調べさせて頂きましたが治療方法というものが載っていませんでした。1年以上経過していて医者にも見離され、今現在両耳たぶにまでただれが起こっているようです。(バンソウコウを貼っていました)原因は耳かきをしすぎとの事です。かゆくて我慢出来ず寝ている間指でかいているらしく、指の方も少し薄緑の様なものが付いていました。なんとか治療方法を見つけて教えてあげたいので、ご回答の方をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでに回答にあるように、緑膿菌は常在菌で誰もが持っている菌です。弱毒菌であり、健康な人に感染を起こすことはめったにありません。

ただ、耳疾患で緑膿菌が出たということは、慢性疾患があり局所の抵抗力が落ちているとか、感染が長びいてしまったために菌交代現象を起こしてしまったというような背景があることがあり、抗生物質に抵抗性の菌が多く、治療が長びくことが多いのです。局所の問題の他に全身性の問題として、糖尿病をお持ちということはないでしょうか。

健康な方の場合は、ほとんどが局所感染にとどまりますし、感染については、近くに免疫能の落ちた(抵抗力のない)人がいれば注意が必要ですが、きちんと手洗いを励行すれば人に対する感染は、普通は大丈夫です。

外耳の皮膚病変に関しては、湿疹様変化とか、アトピーなどはないのでしょうか。アレルギーが関与していて、痒みから常に刺激していることが治癒を遅らせている可能性も一応は考慮した方がよいのではないでしょうか。もしそのような背景があれば、抗アレルギー剤の軟膏や内服などの併用という治療になると思います。
具体的な治療については、耳鼻科でよく相談されることだと思います。

すでに回答にあるように、緑膿菌は常在菌で誰もが持っている菌です。弱毒菌であり、健康な人に感染を起こすことはめったにありません。

ただ、耳疾患で緑膿菌が出たということは、慢性疾患があり局所の抵抗力が落ちているとか、感染が長びいてしまったために菌交代現象を起こしてしまったというような背景があることがあり、抗生物質に抵抗性の菌が多く、治療が長びくことが多いのです。局所の問題の他に全身性の問題として、糖尿病をお持ちということはないでしょうか。

健康な方の場合は、ほとんどが局所...続きを読む

Q外耳道真菌症について 助けて下さい

(25歳・男) 左耳の外耳道真菌症のことで悩んでいます。ステロイドと抗生物質の多量投与により、外耳道真菌症になってしまいました。
 
 治療のため会社もやむなく退職し耳鼻科に通っていますが、耳の中は白いヨーグルトのようなカビが大量に発し、一向に良くなりません。
  
 同病の方、どのような治療を受けているのか教えていただきたいのですが。真菌症に関するHPはもう見ましたので、その連絡は不要です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

かなりお辛そうですね・・・
外耳道の真菌症の場合は、鼓膜をふさいでいる菌塊をとりのぞき、サリチル酸エタノールなどの
点耳薬と抗真菌剤溶液の点耳薬で治療します。(点耳は
必ず一日2.3回することが大切です)
NO1のかたも記述しているように、真菌症は、残念ながらなかなか完治しづらいです。いったん症状が改善しても
また耳掃除などで、小損傷したり、全身状態が弱まったりすると、また症状が出てくる場合もあります。

ステロイドと抗生剤を多量に使っていると、体の抵抗力かなり弱くなるので、菌に対しても体が対抗できていないのではないのでしょうか?

現在も内服を続けられているのかは、わかりませんが、
耳鼻科の医師によく相談し、根気よく治療をすすめることが大切だと思います。
しばらくは、耳も痒いし不自由になると思いますが、お大事になさってください。

QリンデロンVGを耳の中につけて大丈夫でしょうか?

アトピー性皮膚炎を持病で持っていて、耳の中にかゆみと大量のアカかうみ?が出たため耳鼻科に行きました。
そこで、「かきすぎてしまった軽い外耳炎」とリンデロンVGを処方され「1日2回つけてください」と言われました。

家に帰って調べてみると、リンデロンVGはステロイド薬で、禁忌の項には「鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎」もありました。

アトピーでステロイドは使っているのですが、粘膜や皮膚が薄いところには使っていけないものと認識しておりました。
病院に確認をしたほうがいいでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も普通に処方されて塗りましたが、
鼓膜までたっぷり塗るとか、そうでなければいいと思います。

普通の人の鼓膜に穿孔なんてないでしょうし…。

Q退職する職場へのお礼 一人¥500~¥1000

上司、同僚、後輩・・あわせて10数名程なのですが、何か¥500~¥1000ほどで何か心のこもった贈り物をしてから去りたいと考えています。
気の利いたハンカチは¥1000(涙目・・でも素敵!)ですが、なかなか高い。。
全員女性なので、是非女心をくすぐるような喜ばれる品物をご存知でしたらどなたか教えてください!
明日、外出がてら都内にゆく用事があるので、そのついでに買いたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします^^

Aベストアンサー

私なら、お菓子やコスメなど、消え物のほうが断然いいですね。
都内でしたら、最近は目新しいスイーツがあちこちで買えますので、
いろいろとネットで調べてみてはいかがでしょう。

ちなみに、私のお勧めは「BABBI」のチョコレートです。
イタリアのウエハースチョコですが、パッケージに趣向を凝らしていて、
限定品などは外見が可愛いのです。
都内ですと六本木ヒルズや銀座松屋などに店舗があります(HPご参照ください)。
店舗が少ないため入手しづらいのも特徴です。女性には喜ばれると思いますよ。

参考URL:http://www.babbi.jp/

QMRSAについてお教えください(外耳炎)

こんにちは。MRSAについて教えて頂きたく、こちらに質問させて頂きました。少々長いですがお答えいただけたら幸いです。

先日プールに入ってから右耳から黄色い水が垂れてきたり、痛かったりしたため耳鼻科に行ったところ軽い外耳炎だと言われました。薬は処方されなかったので数回通ったのですがいまいち治りが悪く、別の病院に行って黄色い水の培養検査をしてもらい、昨日結果を聞いたところMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)が発見されたと言われました。
この病院では検査を受けた日に点耳薬を2種類処方されており(普通の外耳炎の治療用)、点けていたところ黄色い水や痛みはほとんど無くなって治った気でいたのでかなり驚いています。先生も「一応今の薬が効いているようなのでとりあえずそれを使い、まだ変だったらMRSA用の点耳薬を出します。」と仰いました。
MRSAを調べると敗血しょう、内膜炎、最悪死に至る…と恐ろしいものばかり出てきて血の気が引いてしまいました。また「黄色ブドウ球菌は常在菌だが大人になると減る。耐性になると治療は難しく、長引く。完治はない」ともありました。

Q1. 外耳炎でMRSAが発見されるということは良くあることなのでしょうか?
Q2. MRSAが全身に蔓延するということはあるのでしょうか?
Q3. 20代で耐性に変化(?)するということは一生この菌に怯えなければならないのでしょうか?
(免疫力が落ちると危険…ということは風邪もあぶない?エイズのようなもの?感染(発見)≠発症?)
Q5. 家族にうつってしまうということもあるのでしょうか?

幼い時にひどい中耳炎を起こしていしまい、それ以来耳だけは他の方より少し敏感です。数か月前も右耳にカビが繁殖した際、一時的ですが聴力ががた落ちしました。プールに入る前に「特に異常はない」と言われたため、治ったつもりで入ったのですが…。
また、今まで入院・手術をしたことがあるのは数年前の盲腸だけで健康診断でも特に問題もなく健康体だと思います。

乱文、質問ばかりで申し訳ありません。正直とても恐ろしく、昨日はなかなか寝付けませんでした…。
よろしければお答え頂けると幸いです。
ここまで読んでくださりありがとうございました。

こんにちは。MRSAについて教えて頂きたく、こちらに質問させて頂きました。少々長いですがお答えいただけたら幸いです。

先日プールに入ってから右耳から黄色い水が垂れてきたり、痛かったりしたため耳鼻科に行ったところ軽い外耳炎だと言われました。薬は処方されなかったので数回通ったのですがいまいち治りが悪く、別の病院に行って黄色い水の培養検査をしてもらい、昨日結果を聞いたところMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)が発見されたと言われました。
この病院では検査を受けた日に点耳薬を2種類処...続きを読む

Aベストアンサー

耳鼻科領域には詳しくないのでMRSAに関する一般論です。

MRSA自体は健康な若い人間にとりついても基本的に重篤な症状は何も起こさないケースがほとんどです。

また、われわれ病院で医療に従事している人間にはMRSAはかなりの確率でついています。鼻の穴から麺棒で採取してきたものを培養すると医療従事者ではけっこうMRSA出ますから。

ですから貴方が20代で健康体なら基本的に心配いらないでしょう。外耳炎の症状が悪化しているわけでもなさそうですし、かなり軽快してきているようですから。

MRSAが問題となるのはもともと糖尿病などを持っていて免疫機能が弱っていたり大きな手術後などで抵抗力がなくなっている人についてしまった場合です。それも特に80代以降の高齢者。こういう人たちにMRSAがとりつくと敗血症や肺炎など最悪死にいたるような事態をも招きます。

我々はこのMRSAが今述べたような重症の患者についてしまわないように手洗いを中心とした院内感染防御策をとっています。しかしながらMRSAは感染力も強くどうやっても防ぎきれない面もあるのでそういった場合、MRSAの院内感染という事態が起きることがあるのです。これが起こるとマスコミなどで大きく取り上げられるので一般の人にはMRSA=怖いというイメージがかなり定着しているものと思われますが、実際は健康体の人間にとっては問題になる可能性は極めて低いものです。

まとめますと、外耳炎でMRSAが検出されることが統計的に多いかどうかは知りませんが、若い人で健康体なら全身に蔓延することはまずなく、家族への感染も家族に寝たきりの重症な高齢者の方でもいない限りそこまで神経質になる必要はないと思います。

耳鼻科領域には詳しくないのでMRSAに関する一般論です。

MRSA自体は健康な若い人間にとりついても基本的に重篤な症状は何も起こさないケースがほとんどです。

また、われわれ病院で医療に従事している人間にはMRSAはかなりの確率でついています。鼻の穴から麺棒で採取してきたものを培養すると医療従事者ではけっこうMRSA出ますから。

ですから貴方が20代で健康体なら基本的に心配いらないでしょう。外耳炎の症状が悪化しているわけでもなさそうですし、かなり軽快してきているようですから。

MRSAが...続きを読む

Q鼓膜が破れました やってはいけないこと

長文失礼致します。
20代男です。

先日、左耳の中を子どもに綿棒でつつかれて
鼓膜が破れてしまいました。

耳鼻科に行き、診察してもらうと
鼓膜の全体の4分の1ほどが破れているらしく
とりあえず自然に鼓膜が再生するのを待って
様子を見てみましょうということでした。

1週間後の今日、再度診察にいったのですが
ほとんど鼓膜は再生されておらず
鼓膜の穿孔部分に紙?布?をあてられまして
また1週間後にきてくださいと言われました。

質問がいくつかあるんです。
今鼓膜が破れている状態なので
鼻をつまんで鼻から耳に空気を送ると
スーッと空気が抜けるのを感じるのですが
これをやると再生されてきた鼓膜がまた破れたりしますか?

また、元々アレルギー性鼻炎で
常に鼻水が少なからず出るのですが
その鼻をかむときも少しですが耳から空気が抜けるので
軽くかむようにはしています。
それをやってしまうと治りが遅くなるということはありますか?
あとくしゃみもあまりよくはないのでしょうか?

完治までの期間の幅もお願いします。

それとは別にこれはやらない方がいいということが
あれば教えていただきたいです。

以上たくさんありますが
よろしくお願い致します。

長文失礼致します。
20代男です。

先日、左耳の中を子どもに綿棒でつつかれて
鼓膜が破れてしまいました。

耳鼻科に行き、診察してもらうと
鼓膜の全体の4分の1ほどが破れているらしく
とりあえず自然に鼓膜が再生するのを待って
様子を見てみましょうということでした。

1週間後の今日、再度診察にいったのですが
ほとんど鼓膜は再生されておらず
鼓膜の穿孔部分に紙?布?をあてられまして
また1週間後にきてくださいと言われました。

質問がいくつかあるんです。
今鼓膜が破れている状態なので
鼻を...続きを読む

Aベストアンサー

6年ほど前、耳をけられまして鼓膜が空いた事があります。
私も同じくらいの破れだったと思います。

私が完治した(医者がもう大丈夫と言った)のは1ヶ月後だったと思います。
しかし、実感としましては痛み・聞こえ等が普段と変わらなくなったのは
2週間~3週間後くらいだったと思います。

私も鼻をつまんで耳から空気を出して遊んでいた事がありますが、医者に言ったら
絶対に止めろと言われました。

また、水が入らないように気をつけるように言われました。鼓膜が無いため、耳の奥まで
水が入ってしまう、との説明でした。


人気Q&Aランキング