【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

四柱推命のサイトで自分の吉凶神殺星を見てみたら、他の人に比べて吉星が少なかったです。
私は子供の時から小説家になりたいと思って努力をしてきましたが、一向に芽が出ません。文章を書くことが全てですが、それはあきらめたほうがいいのでしょうか。
私はやはりそういう運命なのでしょうか。苦しいです。
1987年1月4日の18時生まれなのですが、世に出ていけない運命なのでしょうか。わかる方いたら教えてください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

四柱推命のみを見ると吉星が少なくとも


気学で見ると案外吉運の持ち主が多いことが有ります
このようなものは統計を元にして成り立っていますので
一心に推命のみを頼るのではなく
他の占術も参考にしてみてください
人生の指針を照らし出す物ですから
明るい方向へ導いてくれる物を頼りにすることをお勧めします
ましてや今騒動になっている六曜星と言うまがい物などは
もってのほかです
何かと言うと地獄へ落ちるわよ!などと脅迫したりするのは
本来の占術では有りません
その人の将来を明るいほうへ導くのが本来の役目ですから
明るく将来を照らしてくれる物を信じてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。幸せになるための占いですよね。
不安になるのではなく、手助けしてくれるものを信じようと思いました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/09 11:33

あの~、小説家になりたいと四柱推命となんの関係があるのでしょうか。



運が悪くて、悲惨な人生を送ることがあっても、日本の伝統的な私小説をなんなく書けることができるんじゃないですか?

悲惨なら悲惨なりに、平凡なら平凡なりに、さまざまな経験ができます。

小説修行は、昔なら好きな作家の文体を真似ることから始めると言って、書きうつしをしたそうです。
或いは、名文家と言われた作家を書きうつすとか、いろいろあります。

自分の想像力を高めようともがいても、想像力は高まりません。
ルーティンと言って、プロスポーツ選手は決まり切った動作をしながら自分の調子を整えます。

まず、誰かの本をまる写ししてごらん。
書ける気がしてくるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと焦りすぎていたのかもしれません。
もっと多くのものを吸収していくようにします。

お礼日時:2008/03/09 11:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング