歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

現在ネット通販を運営している者(30歳・男)です。ネット通販を運営して3年になりますが、自分でHP制作をしているうちにweb制作に強く興味をもちました。

近い将来SOHOとしてHP制作の仕事もやっていけたらと考えています。しかしながらなにぶん独学で学んできたため、例えば制作においての最低限のマナー(つくり方の部分で)のような業界で身に付けるべき部分が不足しています。(←何が不足しているのかも分かりません)

私の現在のスキルはXHTML・CSSでのHP制作、Dreamweaver・フォトショップ・イラストレーターの基本的(じゃっかん応用)な操作、CGIの設置ができる程度です。

そこで実際にWeb制作を仕事となさっている方やSOHOで外注などを請け負っている方に、私がこれから仕事が受けれるようになるために特にこれは大切だ、習得すべきだということがあればアドバイス頂ければ幸いです。

まわりに専門家がいないためどんな些細なことでも有難いです。
決して片手間ではなく真剣に考えておりますので、ひやかしはご遠慮下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo.2 さんに1票。


いくらスキルがあっても依頼がなければ仕事に結びつきません。
(私もそれで悩んでいますが・・・・)
営業+人脈でしょうね。
極論になりますが、きちんと営業ができて仕事の依頼が来れば、CGIの作成、フラッシュの作成が必要になって自分でできなければ外注に出せばいいのです。
   
仕事の間口を広げるためのヒントを少しだけ・・・・
   
私もやっていますが、フォトショ、イラレを使う事が出来れば、センスも必要になりますがチラシの版下作成というお仕事もあります。
(キャッチコピー作成、カラーセンスも必要になってきます)
こちらも問題は営業です。
どちらにお住まいかわかりませんが、街の印刷屋さんはチラシ作成でも結構なお値段になります、これは校正などかなり手間暇かけて行うからで、自分で完全データを作成してオンラインの印刷屋さんに出せばびっくりするほど安く印刷物を作成できます。
私は以下の印刷屋さんを使っていますがネット上で一番安いと思います。
http://www.printpac.co.jp/
     
先にも書きましたが、問題はいかに仕事を取るか?
それができればWeb制作よりはこちらの方が需要はたくさんあります。
チラシは100枚程度捨てるつもりで作ってみる事です、そうすれば自信がつきます。
繰り返しですが、それをいかにクライアントにアピールできるか!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しくありがとうございます。
とても参考になりました。
チラシの版下作成についても調べてみます。
HP制作だけにとらわれず、視野を広げて自分のやりたいこと
を考えてみたいと思います。
日々スキルを磨きながら人脈をつくったり、目標がかなえられる
ように頑張ります。

お礼日時:2008/03/09 22:57

Web制作系ではないですが(それに関わる内容の方のお仕事は入ってきますが)まぁ、大枠での同業者としての意見を。


#2さん、#3さんに追加で一票。
SOHOでやってくには、技術力よりもなによりも営業力です。

ぶっちゃけ、クライアントはどんなブラウザでも対応できるようにhtmlで綺麗なコーディングしようが、FLASHの最先端の技術が使われていようが、どの携帯でも閲覧対応するように必死でCGIや.htaccessで振り分けコード書いてようが、そんな技術者のこだわりや苦心はどーでもいいんです。
頼んだ通りの、見た目綺麗で自分の満足の行くイメージのものに仕上がってればそれだけで十分なんです。

私自身はそれほどWeb系の知識があるわけではないのですが(PHP・VBでショッピングカートをやっと作れるかどうか・イラレは一般操作・CSSはちょろっと書けますぐらいのレベルです)、そんな私でも「え、、、これでそんな値段を取って仕事してるの?正直ホームページビ○ダーのテンプレートのほうがマシじゃ…」という作成物を世に送り出してるにも拘らず、コンスタントに仕事を取っているWeb製作者が知り合いにいます。

Web系限定となると、正直私が請負ってる分野(主に”無い職商法”さんがキャッチフレーズで扱ってるようなデータ入力やSEO対策・事務代行等の請負をしてます)よりもさらに営業が厳しいと思います。
#今はムーバブルタイプ等で、素人でも少し頑張って知識を詰め込めば、簡単にWEBSHOPもどきも作ることが出来ますしね。

それでも先述したように「こんな出来で?」という人に仕事がある。
逆に、技術はすごいのに閑古鳥が鳴いてる人もいる。
それには理由があって…。

仕事で関わってて思うのですが、正直こっち系の技術屋さんって口下手さん、自分の知識先行型の人が多いんですよ。
自分が知っている事=クライアントも知っているという前提で話してしまって、クライアントを置いてけぼりにしてしまってる事が多いんです。
#例えばFLASHって言葉だって一般の人には??なわけで、そこからまず説明しなきゃダメなんです。
「これだけすごい仕事できるんですよ!だから私を是非是非!」とアピールしてても、その肝心のどこが「すごい」のかがクライアントにはちんぷんかんぷん。
で、相手が分かってる、当たり前のこととして話していることが、自分に分からないことって、聞くのも恥ずかしいし、なんとなく不快ですよね。
だから「よーわからんからもういいや、いらんいらん」で終わっちゃうんです。

先に話しに出した人は、スキルはありません。正直質問者さんよりもずっとスキルはないと思います。
(請負うたびに参考書籍買ってきてあっぷあっぷして、知識のない私にすら質問してくるぐらいですから^^;)
作成物は正直どうなのコレ?と思います。Web製作のプロにコーディングを見せたら「なめてんのか!」と怒られそうです。

でもクライアントと同じ知識の目線で商談ができる人です。
どんなものを作るのか、それによってどんなメリットが生まれるのか、費用はどれぐらいかかるけど、それは何に必要なのか。
そういったことを全てクライアントに納得させるだけの話術がある人です。だからお仕事がコンスタントに入るんだと思います。
(彼の場合は、請負った先の紹介でさらに仕事がつながってることが結構あるようです)

まぁ、上記はちょっと規格外かもしれませんが、こんな話もありますよ、ということで参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと分かりやすくご回答ありがとうございます。
とても興味深く読ませていただきました。

私は元々小売・接客業という他分野にいたたため、技術が完全でないと仕事は請けてはいけないという思い込みが強かったのかなと思いました。(技術が完全っていうのもアバウトな表現ですが^^;)

ご回答のようにクライアントの方が納得・満足されるという点が
一番大切だと思います。
今やっているネット販売のノウハウ等も生かして、視野を広げて
考えたいと思います。

お礼日時:2008/03/12 21:04

>そこで実際にWeb制作を仕事となさっている方やSOHOで外注などを請け負っている方に、私がこれから仕事が受けれるようになるために特にこれは大切だ、習得すべきだということがあればアドバイス頂ければ幸いです。



SOHOで仕事をするのに必要になるのは技術ではなく営業力です。どんなに技術があっても仕事を得るツテや営業力がなければ仕事を得ることはできません。逆にスキルがなくてもお客が満足すればレベルが低くてもそれで仕事になります。

SOHOで仕事をするというのは一人で仕事をしていくのだということを理解することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。
今も自営でやっておりますので仕事を得る大変さは身にしみていますが、HP制作の仕事を得れる営業力を身につけられるように努力します。

お礼日時:2008/03/09 22:53

業界の講演や講習会(有料)、懇親会にでてはいかが。



ひとりでやっていると、どうしてもわからないことありますから。

情報はお金を払ってでも出にいれないと。
すごい量の情報を持っている人はどの業界にでもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
情報はホントに重要で必要なことですね。
業界の生の情報を得られる方法を探してみます。
大変参考になりました。

お礼日時:2008/03/09 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング