以下のような書籍や映画を見てピンと来た方、他に面白い書籍や映画はありませんでしょうか? 最近自分の趣味に合う読み物や映画がなくなってしまって・・・。

■漫画家
上村一夫、丸尾末広、日野日出志、つげ義春、つげ忠男、
手塚治虫、ジョージ秋山、等60~70年代を中心と
した怪しげな漫画

■小説家
夢野久作、江戸川乱歩、香山滋などの変格派探偵小説
小泉八雲、稲垣端穂、寺山修司など

■映画(洋画)
「ロストチルドレン」、「フリークス」、「ふくろうの河」、ヤンシュワンクマイエル監督、イジィ・バルタ監督、ブライアン・デ・パルマ監督、コーエン兄弟、スタンリー・キューブリック監督、アレハンドロ・ホドロフスキー監督など

■映画(邦画)
「野獣死すべし」、「薔薇の葬列」、「太陽を盗んだ男」、「盲獣」、「青春の殺人者」、「ドグラマグラ」、小沼勝監督、など

どなたか映画・書籍に詳しい方、オススメ宜しくお願い
致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なかなか、な ご趣味ですな 私も上げられた作品はほとんど観賞、読書いたしました


特に「ドグラマグラ」 「太陽を盗んだ男」 「野獣死すべし」は良かった

さて、お勧めですが、漫画では、諸星大二郎 氏の作品などいかがでしょうか
 特に「無面目」がお勧めです(潮出版)コミックス

小説では、埴谷豊 氏 の「死霊」をお読みになりましたでしょうか?
 少々難解な作品ですが

それと、これは小説ではないのですが「分裂病の少女の手記」という本
 非常に興味深く読んだのを思い出しました(みすず書房)

dograさんとは、趣味嗜好に似た所があるようですね

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ruikaさん

初めましてこんにちは、dograと申します。早速お返事下さりありがとうございます。
失礼ですがお名前はひょっとして探偵小説家、黒岩涙香に由来されているのでしょうか?

実は書き漏れで、僕も諸星作品は殆ど読みました。

埴谷豊氏の「死霊」はまだ読んでおりません。しかし前々から気になっていました。
何処かの書評で「ドグラマグラ」と比較されているのを読んだ記憶があるのですが、「死霊」はどのような内容なのでしょうか。週末神保町へ行って手に取ってみます。

「分裂病の少女の手記」精神病関連の書籍にも結構弱いので、探してみます。精神病系の探偵小説では僕の好きな水上呂理という作家(生涯に5作しか推理小説を書いていない)が書いた「麻痺製痴呆症患者の殺人工作」という話はとても面白かったです。これは自ら故意に精神病を患い、その間に法律に触れずして殺人を犯そうとする男の話です。

>dograさんとは、趣味嗜好に似た所があるようですね

僕もruikaさんのオススメを拝見してそう思いました。宜しければまたruikaさん一押しの
書籍等紹介してください。宜しくお願い致します。

それではありがとうございました。

お礼日時:2001/02/09 15:14

かなり濃厚かつ耽美な美意識でのセレクトをご所望のようなので、


あまり自信ありませんが…

漫画:やまだないと「愛人(ラマン)」
   ひさうちみちお「唄の上手な娘」
   畑中純「まんだら屋の良太」

小説:折口信夫「死者の書」(他に民俗学の方の著作も)
   川村二郎「語り物の宇宙」(他にこの人の訳のホフマンスタールも)
   ビアズリー(澁澤龍彦訳)「美神の館」
   村山塊多の作品

映画:T.バートン監督「シザーハンズ」「エド・ウッド」
   「スノーホワイト」(確かグレン・クロースが継母役)
   (石川三千花の映画レビューは、作っている人の美意識のツボを押さえてる
    ので、参考にされるとよいと思います。「勝手にシネマ」他)
    • good
    • 1

小説をシリーズでお薦めします。



 栗本 薫(くりもと かおる)著作 講談社文庫
伊集院大介シリーズ
  天狼星(1)~(3)
  伊集院大介の冒険(短編集)
  仮面舞踏会 伊集院大介の帰還
  魔女のソナタ 伊集院大介の洞察  など・・・
  
≫おとぼけの探偵が主役(伊集院大介)で、話が進んでいきます。
≫事件は奇怪なモノが多く、普段はボケボケしているような主人公が呆気にとられるほど見事に事件を解決していくというモノです。

人間関係も絡み方が複雑でありながら、読んでいく内にわかり初めて気付くと読み終わっているようなカンジです(笑)
国内ではワタシのイチオシの作家さんデス。
もし、よろしければお手にとって見てください。
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。
 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q70年代の洋楽のアーティストとヒット曲が分かるいいサイトを教えて下さい

最近、インターネットラジオで懐かしい70年代のヒット曲を聴いています。が、残念ながら記憶がはっきりせず、誰の(どのグループの)どんな題名の曲かをかなり忘れています。もっと楽しめるようにおさらいをしたいので、70年代のヒットソングを勉強したいと思います。
それで、『70年代の洋楽のアーティストとヒット曲が分かるいいサイト』を教えて頂けませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こちらのサイトはいかがでしょうか。
http://www.musiclab.co.jp/billboard/at/top40.html
http://www2.wbs.ne.jp/~ms-db/database(music).htm

参考URL:http://www.musiclab.co.jp/billboard/at/top40.html,http://www2.wbs.ne.jp/~ms-db/database(music).htm

Q書籍の分類

本を買っては、本棚に並べていました。2千冊位になったでしょうか。また95歳になる父親の蔵書が約3千冊。一度整理をしたいのですが、分類方法で悩んでいます。こんなことを調べるサイトをご存知の方、ぜひお願いします。今までほっておいたので、そんなには急がないんですが、何分父親が年なもんで、整理をしておこう、と思っています。

Aベストアンサー

日本国内の一般的な公立図書館では、主に、「日本十進分類」(NDC)が使用されています。
(#1の方がご紹介されているのは、その大学独自のものです)
現在、図書館で使用されている分類表は、8版のものと9版のものが多いようです。
9版では、コンピュータ関連の本が多くなった現在の状況を踏まえた分類が新設・細分化されています。


大きな図書館の蔵書検索画面を利用なさって、お手持ちの書籍の書名やISBNを使って検索し、
そのデータに記載されている分類を参考なさってはいかがでしょうか?
下記の2つのサイトではかなり古い本でも検索できます。
書名中の旧字は新字になおして検索してください。

たとえば、『剣客商売』だったら、NDC「913.6」とか、『宦官物語』だったらNDC「222」とか、『HTML入門』だったらNDC「547.48」といった情報がわかります。




東京都立図書館
(多ジャンルで、わりと新しい情報も入っています)
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/


国立国会図書館
(最新刊の情報はすぐには入りませんが、書籍数は多いので)
http://opac.ndl.go.jp/

日本国内の一般的な公立図書館では、主に、「日本十進分類」(NDC)が使用されています。
(#1の方がご紹介されているのは、その大学独自のものです)
現在、図書館で使用されている分類表は、8版のものと9版のものが多いようです。
9版では、コンピュータ関連の本が多くなった現在の状況を踏まえた分類が新設・細分化されています。


大きな図書館の蔵書検索画面を利用なさって、お手持ちの書籍の書名やISBNを使って検索し、
そのデータに記載されている分類を参考なさってはいかがでしょう...続きを読む

Q70年代のヒット曲の名前を教えてください。

30年くらい前にディスコで大ヒットした曲で、歌詞の始めにAHA AHAという部分がる曲名を教えてください。メロディを書いたら、削除されてしまいました。コモドアーズではないかと思うのですが…
著作権の関係で具体的にかけなくて申し訳ありません。どなたか、これは?と思うものがありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は
KC & The Sunshine Bandk「That's The Way (I Like It)」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
もし違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=516570&GOODS_SORT_CD=101

Q野村監督の本

最近野村監督に興味がわき、監督が執筆した本を買ってみようと思うのですが、お勧めのものを数冊教えてください。野球の技術云々ではなく、野村監督の人生観に触れられるようなものをお願いします。

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%81%E3%80%81%E7%9B%A3%E7%9D%A3-%E2%80%95%E2%80%95%E5%90%8D%E5%B0%86%E3%80%81%E5%A5%87%E5%B0%86%E3%80%81%E7%8F%8D%E5%B0%86-%E8%A7%92%E5%B7%9Done%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E21-%E9%87%8E%E6%9D%91-%E5%85%8B%E4%B9%9F/dp/4047101834
http://halbon.jugem.jp/?eid=10
あぁ、監督

http://gaoudiary.blog109.fc2.com/?tag=%CC%EE%C2%BC%B9%EE%CC%E9
野村ノート

上のサイトをご覧ください。

Q90年代、2000年代のヒット曲のコンピレーションCD

90年代、2000年代の洋楽ヒット曲のコンピレーションCDはありませんか?
10枚組程度のやつです。80年代や70年代は出ているのですが、90年代後半以降のものが見あたりません。
ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 90年代では↓こんなコンビレーションアルバムが何年か前に出ています。(私も持っています。)大ヒット曲ばかりではないのが、ちょっと残念ですが。
 http://www.amazon.com/Whatever-90s-Pop-Culture-Box/dp/tracks/B0009YA4EO/ref=dp_tracks_all_full#disc_1
 2000年代のそのようなアルバムについては、よくわかりませんが、現在も定期的に発売されている「Now That's What I Call Music」シリーズがいいのではないでしょうか。
 
 http://item.rakuten.co.jp/americanpie/c/0000000251/

Q幕末~明治についてのの書籍

幕末~明治に来日した外国人の見聞や感想について書かれた本を探しています。
希望としては当時の写真が多く掲載されていることと著者が歴史的な有名人では無い(例としてアーネスト・サトウさん等)事。それから図書館や書店で入手しやすいものが望ましいです。

質問しているのに制限が多くて申し訳無いのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

このあたりの本でいかがでしょう?
詳しい本の内容紹介はURL先にあります。


◆ロングフェロー日本滞在記―明治初年、アメリカ青年の見たニッポン
[原書名:TWENTY MONTHS IN JAPAN, 1871-1873〈Longfellow, Charles Appleton〉 ]
ISBN:4582832024
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9977905991


◆英国人写真家の見た明治日本―この世の楽園・日本
[原書名:In Lotus-Land Japan〈Ponting, Herbert George〉 ]
ISBN:4061597108
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979488646


◆異国人の見た幕末・明治JAPAN 愛蔵版
ISBN:4404032528
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979539232

このあたりの本でいかがでしょう?
詳しい本の内容紹介はURL先にあります。


◆ロングフェロー日本滞在記―明治初年、アメリカ青年の見たニッポン
[原書名:TWENTY MONTHS IN JAPAN, 1871-1873〈Longfellow, Charles Appleton〉 ]
ISBN:4582832024
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9977905991


◆英国人写真家の見た明治日本―この世の楽園・日本
[原書名:In Lotus-Land Japan〈Ponting, Herbert George〉 ]
ISBN:4061597108
http://bookweb.kinokuniya.co.jp...続きを読む

Q洋楽のヒット曲の年代を調べるのに便利なサイトは無いですか?

70年代とかのヒット曲の歌詞などは、アメリカのサイトではほとんど全てが見つかりますが、ヒットした年を調べようにもなかなか見つかりません。ヒット曲のレコードのリリース(発売)の年代をまとめたような便利なサイトはないでしょうか?まとめてなくても、その曲を調べれば必ず年代も書いてあるようなサイトはないでしょうか?
いつもいつも、残念に思っています。自分の記憶を確かめて、青春を思い出すのにも大変に役立つのですが・・・。どなたか御存じありませんか?ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今晩は
お言葉に甘えて?こちらにもお邪魔します。^^;
残念ながらご希望に沿えるサイトはちょっと見つからなかったのですが、
特定の時期にどんな曲が流行っていたかを知ることはできます。
参考URLの左側から先ず年代を選択し、次に知りたい年をクリックします。
そうするとその年の各週の1位曲とトップデビュー曲の一覧が表示されますので
さらに希望の日付をクリックすればその週のヒットチャートが見れます。
ちなみに下にあるYEAR-END CHARTSではシングルとアルバムの年間チャートも見ることができます。
この方法だと例えば自分が生まれた時にどんな曲がヒットしてたかとか、
17歳(正に青春のど真ん中!)の夏に誰の曲か流行ってたかも分かりますので、
青春を懐かしむのに少しは役立つと思うのですが・・・
今回はあまり参考にならなかったかもしれませんね。
それではまた機会があればお会いしましょう!(^.^)

参考URL:http://members.aol.com/_ht_a/randypny/cashbox/index.html

Q携帯小説『恋空』と書籍

携帯小説で恋空を読んでとても感動しました。
書籍化されたので本も買おうかな~と
思っているのですが、まるっきり携帯の方と
本の方は一語一句同じことを書いているんでしょうか?
すべて同じなら、わざわざ本を買う必要は
ないかなと考えているのですが・・・
ご回答お願いします(><)

Aベストアンサー

#1ですw
ネタバレなんですけど((汗;
後編のほうにある、ヒロの日記はケータイでは普通の文章でしたが、
書籍のほうは日記のように記されていました。
あとこれは聞いた話ですが、
ヒロが書いた、美嘉とヒロと赤ちゃんの似顔絵も描かれていたようですw

私は今金欠なんで((笑
すごく感動した後編のほうを先に買おうと思っています。

ちなみにURLは恋空のPC用のホームページですw

参考URL:http://ip.tosp.co.jp/Portal/i.asp?I=KOI0001&P=10

Q70年代半ばから80年代前半のディスコミュージックは何が好きですか

表題通り、70年代半ばから80年代前半にかけての
ディスコミュージックは何が好きですか?

熱狂的ではないですが、上記の期間の頃の
ディスコミュージックを集めてます。

ヒット曲で好きな曲は大体集めたつもりなんですが、
他に何か忘れてるのがあるのかもと思って、質問してみました。
もし試聴できるサイトがあれば、教えていただけるとありがたいです。
因みに、私はLiquid GoldのDon't Panicが好きです。

Aベストアンサー

こちらで。
http://www6.plala.or.jp/arabesque/candy_pop/dk_discography1.htm

Q村上春樹さん&書籍について

いつもお世話になっています、akiha2です。
村上春樹さんについて、高校で論文を書いていこうと思い、
ネットや書籍などで色々調べてみたのですが
なかなか欲しい情報が手に入りません。
そこで質問したいのですが…

(1)★村上さんは若い頃、どこかの国の文学に影響された
(もしくは没頭していた)と聞いたのですが、
(「フランス」や「西洋」など)具体的にどこでしょうか?

(2)★村上さんが訳した翻訳書の中で、
「訳し方が他の作家とは違う!(特徴がある!)」と言える作品

(3)長編・短編の内容が過激すぎないもので
「村上春樹の名作」と言える作品
(人それぞれだと思いますが参考にしたいのです。)

(2)(3)についてはタイトルだけでなく、
一言説明が頂けるとなお助かります。

どれか一つでも構いませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
自分なりに答えていきますと。
(1)
割と最近、出版された、スコットフィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」の訳者解説みたいなもので、生涯ベスト3作品に
「グレート・ギャツビー」「カラマーゾフの兄弟」あと一つ何かを挙げていました。
地域年代で言うと、近代アメリカあるいはロシアでしょうか。
(2)
レイモンドカーヴァーの「キャチャー・インザ・ライ」
”文章のキレイさ””みずみずしさ”が他の訳者さんより優れていると思います。
(3)
私は「ねじまき鳥クロニクル」だと思います。
「ダークでドロドロした感じがたまりませんっ」
私は特に過激だとは思いませんでしたが、一般的に、きわどい表現があるとされていますので、一応注意しておいてください。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/250-1640907-4040224?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83O%83%8C%81%5B%83g%83M%83%83%83c%83r%81%5B&Go.x=0&Go.y=0&Go=Go

こんにちは。
自分なりに答えていきますと。
(1)
割と最近、出版された、スコットフィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」の訳者解説みたいなもので、生涯ベスト3作品に
「グレート・ギャツビー」「カラマーゾフの兄弟」あと一つ何かを挙げていました。
地域年代で言うと、近代アメリカあるいはロシアでしょうか。
(2)
レイモンドカーヴァーの「キャチャー・インザ・ライ」
”文章のキレイさ””みずみずしさ”が他の訳者さんより優れていると思います。
(3)
私は「ねじまき鳥クロニクル」だと思いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報