ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 先月あたりも自衛官の機密漏洩の記事がありました。
 イージス艦のことらしいですが。
 これに関して一等海尉が事情聴取を受け、京都駅についてから、行方を絶っていました。当然に上官が同行しているのですが、
 1. この上官は帰隊せずに、どこかにいくのを黙認したのでしょうか。その辺りの事情が私達には当然詳細は不明です。
 2. もし上官が黙認ないしは、もっと唆したのなら、自衛隊ぐるみの内外の組織やグループがあるのではないだろうか。
 3. 一等海尉は見つかったそうだが、あまりにかかる漏洩事件が多発しているのは、自衛隊の役割と存在性意義に関について、自衛隊構成員が持つことができないで、疑問を大きくしているのではないだろうか。
 4. それは最上部の佐官、将官の在り方が問題なのだろうか?
 5. 国際協調が米国中心の側面が大きく、その関係での自衛隊の機能から、自衛隊と自分達に誇りをもてなくなっているのではないだろうか。
 (このことに関連してhttp://kikitai.teacup.com/qa3840292.htmlでも自衛隊のことを質問中です。どうかご参照下さい。)
 以上のどれでも、思いつきでも結構ですので、どうかご教示下さい。
 全く門外の、単なる一国民でしかありませんので。

A 回答 (1件)

1


きっと、そうでしょう。
2
私もそう思います。
3
私もそう思います。
4
私もそう思います。
5
私もそう思います。

全く同感。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有難う御座います。
 簡明直截のおことばに感謝します。
 そういうことの具体的な事柄を知りたく存じます。
 所詮人の世、肉体と家族を持ち、生活していくのは、碩学であろうと、権力の頂点であろうと、変わりがないのですから、その範囲では仕方ありませんね。

 ただ先の大戦を敗戦で迎えたわが国では、国際協調ということばと国是がどういう経緯か憲法にまであり、その国際関係の中心にしているのがわが国は、大アメリカ合衆国。
 自衛隊はそこの軍隊と政策には協働歩調をとらなければならない。
 自衛官はこういうところにも、日本国を認識する上での障害があり、阻害されていると存じます。そんな事情を知りたいのです。

お礼日時:2008/03/11 08:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング